スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】絶対否定の大鎌の性能について。ペンデュラムはガンマと隆盛にして奥義上限と進境効果にしました。奥義の追撃もソル・レムナントの追撃と同時に発動するので火力UP。とりあえず火有利古戦場に間に合いました。(終末の神器)

グラブル

広告

火属性の終末の神器「絶対否定の大鎌」を5凸してペンデュラムでスキル付与もしてきたので、性能について見ていきます。

2020年6月の火有利古戦場の直前に何とか仕上げてきました。
今までは4凸の状態で使用していましたが、やっと重い腰を上げてファーさんHARDに挑戦して5凸とスキル付与を行いました。

なお同時進行でアストラルウェポンの「ソル・レムナント」も古戦場に備えて準備してたりします。
(一応間に合った)
ただ、武器Lv上げに使う蒼瑠璃の杯が0個になりました。
今回に限らず古戦場直前には毎回0になっていたりしますけどねー

ということで今回は5凸とスキル付与まで行った「絶対否定の大鎌」の性能を確認していきます。

〇先ずは終末の神器について
・各属性にマグナ向けとオプティマス向けがそれぞれ在り、計12種が存在します。
マグナは【永遠拒絶の~】、オプティマスは【絶対否定の~】
・スキル枠が3つ存在して、第1スキルは最初から【神威】が解放されています。第2、第3スキルは【ペンデュラム】を使用して付与していくことになります。
・第2スキルは武器Lv120、第3スキルは武器Lv200で解放されます。
・奥義の追加効果は付与したペンデュラムによって追加効果が変更されます。
・編成の際には複数の終末の神器を同時に装備することが出来ません。またドラゴニックウェポンと終末の神器もどちら1つしか装備出来ません。

☆だいたいこんな感じです。上限解放については特殊な武器なのでダマスカス鋼等を使用することは出来ません。出来ないけど素材としてヒヒイロカネを要求してくるけどね。

〇性能について
・武器Lvは200、スキルLvは20まで上昇させることが可能。
・奥義の基本効果は属性に応じて刻印の付与。
・第1スキルが属性とマグナorオプティマスに対応した神威。
・第2スキルは各種上限UP効果
・第3スキルは渾身・背水・進境等で、どれも加護に強化される効果。

☆終末の神器は1番の特徴は加護に強化されるスキルは2つあることです。それも上昇が高い効果が。

★ちなみに今回作成した絶対否定の大鎌は、
・第2スキル「ガンマ・ペンデュラム」で奥義ダメージ上限UP、奥義には奥義ゲージ上昇量UP。
・第3スキル「隆盛のペンデュラム」で進境、奥義には自属性追撃効果。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

終末の神器【絶対否定の大鎌】の性能

入手から上限解放について

絶対否定の大鎌の入手

☆ショップの終末の神器から交換で入手。
〇必要トレジャー
・火晶のエレメント:500個
・斧のエレメント:255個
・ダークネス・マテリアル:5個

絶対否定の大鎌の4凸

〇必要トレジャー
・ダークネス・マテリアル:5個
・銀天の輝き:5個
・覇者の証:100個
・究意の証:10個
・火のプシュケー:30個
・シヴァのマグナアニマ:10個

☆4凸の素材まで集めやすいものが揃っています。(周回は重みますけど)

絶対否定の大鎌の5凸

〇必要トレジャー
・福音の火舞う恩寵:1個
・終末の暗晶:5個
・ヒヒイロカネ:1個
・バハムートの紫電角:50個
・虚ろなる鍵:50個
・オメガユニット:50個
・アスタロトのアニマ:30個

☆5凸目に要求される素材からダーク・ラプチャー(HARD)から入手できる素材が要求されます。
☆福音の火舞う恩寵はダーク・ラプチャー(HARD)を自分の編成が火属性キャラのみでクリアした時の称号報酬で入手。(1回目と5回目)
もしく天上征伐戦の天上のトロフィーでショップで交換。

☆ルシファー素材以外にもバハムート・アーカーシャ・アルティメット・バハムートの素材を50個単位と数を要求してきます。

☆そしてヒヒイロカネを素材として使用。

スキルLv上げ(15から20)

☆スキル上げの素材量は以下

スキル15→16
・SSレア武器スキルLv3×7+SSレア武器スキルLv2×2
スキル16→17
・SSレア武器スキルLv3×9
スキル17→18
・SSレア武器スキルLv3×9+SSレア武器スキルLv2×1
スキル18→19
・SSレア武器スキルLv3×10
スキル19→20
・SSレア武器スキルLv3×10+SSレア武器スキルLv2×1

☆かなり多くのSSレア武器が必要でした。

武器Lv上げ(150→200)

☆蒼瑠璃の杯を使って武器Lvを上げていきます

☆強化の前にはショップで、強化時の取得経験値UPと強化時の大成功率UPさせてから。

スキル付与のペンデュラム

☆ショップのスキル付与アイテムから入手します。
第2スキル用で「ガンマ・ペンデュラム」
・スキルは「ガンマ・リベレイション」。効果はダメージ上限上昇、奥義には味方全体の奥義ゲージ上昇量UP。
・素材はダークネス・マテリアル:5個

第3スキル用で「隆盛のペンデュラム」
・スキルは「紅蓮の進境」。効果は経過ターンに応じて火属性キャラの火属性攻撃力上昇(大)、奥義には味方全体に自属性追撃。
・素材は終末の暗晶:5個とジェネシス・フラグメント:30個

☆第2スキルは以前から付与していたので、第3スキルの隆盛のペンデュラムを使用してスキル付与を行いました。

☆という事で武器が完成したので詳しく見ていきます。

絶対否定の大鎌の性能

ステータス

・属性:火
・武器種:斧
・HP:277
・攻撃力:3870
・装備制限:終末の神器とドラゴニックウェポンは、いずれかひとつだけ装備可能。

奥義:アポカリプス・イグナイト++

・火属性ダメージ(特大)/味方全体に業火の刻印を付与/ペンデュラムに応じた追加効果

・ペンデュラムに応じた追加効果
★味方全体の奥義ゲージ上昇量UP
★味方全体に自属性追撃効果

☆奥義は爆炎と黒羽が舞い散る演出。奥義ダメージ自体も高め。

☆そして味方全体に業火の刻印を1つ付与。

☆ペンデュラムによる追加効果の効果ターンは、
・奥義ゲージ上昇量UPが3ターン
・追撃効果が4ターン

☆どちらも効果時間が長めです。

☆追撃効果量は約15%ですね。

スキル:紅蓮の神威

・火属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(大)

☆スキルLv20まで上昇できる神威です。ここはドラゴニックウェポンと同じですね。

スキル:ガンマ・リベレイション

・奥義のダメージ上限上昇

☆オメガウェポンのガフスキーと同じ枠となるので、オメガウェポンと同時に装備する時にはダブらないように。

☆ちなみにドラゴニックウェポンだと防御性能関係のテルマが入ります。

スキル:紅蓮の進境

・経過ターンに応じて火属性キャラの火属性攻撃力が上昇(大)

☆加護の効果を受けることができる進境ですね。ドラゴニックウェポンだとこの枠は加護に関係のない効果です。

〇トライアルバトルで進境の上昇量確認

・1ターン目

☆27万ダメージ

・10ターン目

☆37万ダメージ。

・20ターン目

☆39万ダメージ。

★20ターン経過することで27万から39万まで上昇しました。所々で追撃げ出ているのは5凸したソル・レムナントの効果ですね。

性能まとめ

☆メイン・サブとして強力な斧武器です。奥義の自属性追撃効果も効果時間が長く強いですね。

★何よりも加護に強化されるスキルが2つ持つので攻撃力の上昇も良い感じ。

☆更に5凸したソル・レムナントのサブでも発動する追撃効果と、同時に効果が発揮されるので火力の伸びが良い。

★ということで火有利古戦場でガンガン使っていきます。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村