MONTH

2020年6月

  • 2020年6月30日
  • 2020年6月30日

【グラブル】Lv30巨大樹クラゲ(VH)を土両面黄龍編成で非AT0ポチ(攻撃のみ)周回。「樹クラゲの傘身」と戦貨集めを両面の黄龍編成で楽に周回。戦貨ボックスから宝晶石を集めて水着キャラを引くために。

「樹クラゲの傘身」の集めについて、マルチバトル「食うか食われるかの戦い」VERY HARDの「Lv30 巨大樹クラゲ」を両面黄龍編成で非ATアビリティ・召喚無しの0ポチ周回をしているので書いていきます。シナリオイベント「熱闘!真夏のフードファイト!」でのトレジャー及び戦貨集めについてです。PROUDもクリアしたので戦貨集めの方に移っていきます。今回集めることになるのは「樹クラゲの傘身」です。これを集めてEXTREME「Lv50カキフライ」に挑戦していくことになります。ということでVERY HARDを両面黄龍編成で、攻撃のみによる奥義×3とチェインバーストで周回してトレジャー集めをしています。とりあえずはこの編成で周回して「樹クラゲの傘身」を1000個集めて、一区切りつけたので書いています。〇編成について。・召喚石には黄龍。・ジータちゃんはアプサラス。・キャラはオクトー・ブローディア・ダーント。☆ダーントさんのフライハイトの追撃が良い。〇サブメンバーには周回のお供・土レ・フィーエさん・エッセルさん☆このお二人を忘れずに。それでは両面黄龍での巨大樹クラゲの討伐についてです。

  • 2020年6月30日
  • 2020年6月30日

【グラブル】PROUD「ホイール・オブ・オイスター」を土マグナ編成で攻略してきたので、編成や内容を見ていきます。敵はLv150カキフライ。特殊技によるダメージが高く、追加で麻痺効果やカキフライに連続攻撃確率やカウンター効果、さらに弱体効果回復なんてこともしてくる。

「熱闘!真夏のフードファイト!」のPROUD「ホイール・オブ・オイスター」(Lv150カキフライ)を土マグナ編成で攻略してきたので、編成や敵の行動について見ていきます。グラブル夏イベント「熱闘!真夏のフードファイト!」。そのイベントで登場する敵はクラゲやカキといった海産物。そして同イベント内で難易度が最も高いPROUDでは、Lv150のカキフライと戦うことになります。ということで、Lv150カキフライを土マグナ編成で攻略してきました。HIGH LEVELでカキフライの行動を見てからのPROUD挑戦となります。【グラブル】Lv100カキフライ(HIGH LEVEL)を土マグナ編成でフルオート討伐してきたので編成や内容を見ていきます。カキフライは特殊技の火力が高めで、追加効果で麻痺やディスペル、自身にDA・TA・カウンター効果を付与してくる。基本的な行動はHIGH LEVELと一緒で技の追加等はありませんでしたが、特殊技の効果には変更がありますPROUDカキフライの特徴は、・通常攻撃は単体。・特殊技「フライスパーク」で味方全体にダメージを与えて追加で麻痺効果。・特殊技「クラムホイール」ではランダムに攻撃後に、カキフライにTA確率・DA確率・カウンターが付与される。・特殊技「オイスターマーク」だと味方全体に1万以上のダメージとディスペル効果。PROUDではさらに弱体効果を3つ回復。・オーバードライブ突入時にCTがMAX。☆HIGH LEVEL同様に通常攻撃は抑え目で特殊技は火力が高め。挑んだ土マグナ編成について。〇編成したキャラはヴィーラ(水着)・マキラ・ブローディア(水着)。・ヴィーラはディスペル+スロウでカキフライの行動に対応可能。〇武器に関してはニーベルン・ホルンやクリンゲ等のマグナⅡ編成それではPROUDホイール・オブ・オイスター攻略についてです。

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

【グラブル】Lv100カキフライ(HIGH LEVEL)を土マグナ編成でフルオート討伐してきたので編成や内容を見ていきます。カキフライは特殊技の火力が高めで、追加効果で麻痺やディスペル、自身にDA・TA・カウンター効果を付与してくる。

「熱闘!真夏のフードファイト!」のマルチバトルHIGH LEVELのカキフライHLこと「Lv100カキフライ」を土マグナ編成でフルオートしてきたので、編成や敵の行動について見ていきます。グラブル夏イベント「熱闘!真夏のフードファイト!」。そのイベントで登場する敵はクラゲやカキ。そしてマルチバトルHIGH LEVELではLv100のカキフライと戦うことになります。......カキフライと戦うって何なんだ?グラブルの牡蠣は空飛ぶカキ。その貝の回転に巻き込まれるとミンチにされる。回転?に巻き込まれてミンチ?お空の夏空の魚介類はいつも危険。ただ危険な分だけ美味という。(去年はサメと神アルバコア)ということで、Lv100カキフライを土マグナ編成でフルオートで攻略してきました。一応今回はHIGH LEVELでカキフライの行動を見て、PROUD挑戦への準備をしていきます。(ちなみに戦貨集めで時間を取れない時にはHLをフルオート周回で集めるのもあり)カキフライの特徴は、・美味しい......じゃなくて・通常攻撃は単体。・特殊技「フライスパーク」で味方全体にダメージを与えて追加で麻痺効果。・特殊技「クラムホイール」ではランダムに攻撃後に、カキフライにTA確率・DA確率・カウンターが付与される。・特殊技「オイスターマーク」だと味方全体に1万以上のダメージとディスペル効果。☆通常攻撃は抑え目な分、特殊技は火力が高めな印象です。挑んだ土マグナ編成について。・編成したキャラはハレゼナ・メドゥーサ(バレンタイン)・マキラ。・武器に関してはニーベルン・ホルンやクリンゲ等のマグナⅡ編成それではLv100カキフライのフルオートです。

  • 2020年6月28日
  • 2020年6月28日

【グラブル】「熱闘!真夏のフードファイト!」の報酬や周回について。今年の夏イベントはアウギュステでフードファイト!。報酬にはレオナのスキン「シーサイド・オープナー」、武器や召喚石はアウギュステの魚貝類や調理器具。

アウギュステで行われる大食い大会のイベント「熱闘!真夏のフードファイト!」が開催されたので、イベント内容や報酬、周回について書いていきます。前回のアオイドスイベントに引き続き今回もアウギュステが舞台で行われるイベントです。アウギュステでは数十年ぶりに開催される「伝説の大食い大会」。そこにフードファイターとして無敵の王者「レッドラック」が参加。はたして優勝を手にするのは誰なのか......ということでレッドラックが主役のイベント「熱闘!真夏のフードファイト!」ですね。このイベントではレッドラックの他にも「アーミラ」「レオナ」「コルル」「ルリア」も大会に参加して優勝を目指していくことになります。るっ!のアーミラとルリアがいたら大会は壊滅しそう......だけど、るっ!ではないのでギャグ補正は無しの戦い。(アーミラの行動力はギャグぽっいけど)イベント報酬については・魚貝類の召喚石・↑調理に使いそうな短剣武器・レオナのスキン・ダマスカス骸晶等のアイテム相変わらず、グラブルの夏イベントは海の幸の凶暴性がMAX。あと去年に登場したキャラ?も登場したりします。高難易度PROUDもいつも通りあります。

  • 2020年6月28日
  • 2020年6月28日

【グラブル】「プレミアムフライデークエスト」2020年6月分は星トモ御一行がナタクの提案により模擬戦を行うというクエスト。この模擬戦、多分1番頑張ったのはサテュロス。

今回2020年6月のプレミアムフライデークエスト・アウギュステで遊んでいて戦いの勘が鈍っているのでは?というナタクからの提案で模擬戦を行うことになった星トモ御一行様。・敵役として「ナタク」。そして戦うのは「バアル」「メドゥーサ」「アテナ」「サテュロス」のプレイアブルキャラ組。

  • 2020年6月28日
  • 2020年6月28日

【グラブル】「プレミアムフライデークエスト」2020年5月分はジョイ君の学習の為にアーサー&モルドレッド・クビラ・ヤイアで「しりとり」をしていくクエスト。

今回(2020年5月)のプレミアムフライデークエスト・2020年1月上旬辺りのイベントで仲間になった「ジョイ」君の学習の為、しりとりをしていくのが今回のクエスト。・ジョイ君としりとりをするのは「アーサー&モルドレッド」「クビラ」「ヤイア」の3キャラ(4人)です。各キャラともアビリティは特別な効果になっていて、アビリティ名でしりとりに対応出来るようになっています。

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

【グラブル】闇属性SSレア「オリヴィエ」がバランス調整されたので性能や強さを見ていきます。新たに強化効果「堕天の翼」を取得して高火力なアタッカーに。モータル・シンも200万×2とか出たり。(2020年6月バランス調整)

闇属性SSレア「オリヴィエ」がバランス調整されているので、性能や強さについてまとめていきます。2020/6/9に各属性2キャラずつバランス調整が行われたので、対象となったキャラを1人ずつ見ていきます。闇属性はヴィーラとオリヴィエです。今回はオリヴィエのバランス調整後の性能について確認していきます。〇とは言っても6月後半。火有利古戦場が終わったあとです。ちなみに古戦場SSレアガチャチケットできたのは「雷霆公」様。オリヴィエはバランス調整により、堕天の翼という固有の強化効果を得ました。これにより効果中は追撃やトリプルアタック確定やダメージ上限UP等の攻撃性のを大幅に上昇することが出来ます。効果時間は被ダメージを3回することですが、発動と同時にバリアが張られるのである程度は維持することが出来ます。他にもモータル・シンで大ダメージを与えることが可能にもなっています。★主に調整された点〇シルバーレイク・敵全体に闇属性ダメージ/連続攻撃確率DOWN/宵闇の恐怖効果☆連続攻撃確率DOWNの効果量とダメージ量の増加のようです。〇モータル・シン・敵全体に9倍闇属性ダメージ/スロウ効果☆敵全体に対象が拡大され、ダメージ量も上昇。〇ネヴァーモア・・自分にバリア効果/弱体効果無効(1回)/堕天の翼効果☆効果自体が変更され新たに堕天の翼という強化効果を取得。〇堕天司・闇属性攻撃UPが付与されている時、通常攻撃の与ダメージUP☆こちらも効果の変更で与ダメージUPに。★攻撃性能が大きく上昇したオリヴィエさん。追撃も2つ持ちトリプルアタック確定、モータル・シンでは200万×2ダメージという火力。

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

【グラブル】闇属性SSレア「ヴィーラ」がバランス調整されたので性能や強さを見ていきます。奥義にアビリティ間隔短縮が付き、マウントの維持もしやすく。弱体効果も1人で攻防DOWN(累積)と光・闇属性攻防DOWN出来る。(2020年6月バランス調整)

闇属性SSレア「ヴィーラ」がバランス調整されているので、性能や強さについてまとめていきます。2020/6/9に各属性2キャラずつバランス調整が行われたので、対象となったキャラを1人ずつ見ていきます。闇属性はヴィーラとオリヴィエです。今回はヴィーラのバランス調整後の性能について確認していきます。〇とは言ったものの、書いている時期は6月後半。火有利古戦場の本戦が終わった後。ヴィーラはバランス調整により、奥義にアビリティ使用間隔短縮を得ました。アビリティには累積の攻防DOWN+自身の攻防UPやマウント+TAそして闇・光属性攻防DOWNといった便利な効果を複数持ちます。性能自体もよりバランスのとれた性能になっていますね。★主に調整された点〇アフェクション・アビス・闇/光属性ダメージ(特大)/自分のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮☆シュヴァリエマージ中の奥義です。アビリティ使用間隔短縮によりマウント効果の維持がしやすいですね。〇レイヤーライズⅡ・敵の攻防DOWN(累積)/自分の攻防UP(累積)☆累積の攻防DOWNになったことで、効果の効く敵の範囲が広がりましたね。〇アフェクション・オース・敵に闇属性と光属性ダメージ/闇属性と光属性攻防DOWN/自分のHP回復☆闇と光属性の攻防DOWNを付与出来るようになりました。〇光の剣・効果の上昇☆各効果の性能が上昇です。★レイヤーライズⅡとアフェクション・オースに1人で多くの弱体を出来るようになりました。奥義のアビリティ使用間隔短縮で再マウントまでの時間も減り良い感じです。

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

【グラブル】光属性SSレア「セルエル」がバランス調整されたので性能や強さを見ていきます。クイックレイドが姉様と同じ様にサポートアビリティに移動、そして新たにコートリーブレイドを取得。その効果は攻撃DOWNと闇属性攻撃DOWN。(2020年6月バランス調整)

光属性SSレア「セルエル」がバランス調整されているので、性能や強さについてまとめていきます。2020/6/9に各属性2キャラずつバランス調整が行われたので、対象となったキャラを1人ずつ見ていきます。光属性はレ・フィーエとセルエルです。今回はセルエルのバランス調整後の性能について確認していきます。〇とは言ったものの、書いている時期は6月後半。火有利古戦場の本選が終わった後。セルエルはバランス調整により、クイックレイドがサポートアビリティに移動しました。そして新たに「コートリーブレイド」という攻撃DOWN付きのダメージアビリティを取得しました。大きな性能の変化は無いですが、↑の攻撃DOWNが追加されたことで、より使い易いキャラになりました。★主に調整された点〇コートリーブレイド・敵に光属性ダメージ/攻撃DOWN/闇属性攻撃DOWN☆クイックレイドから変更されたアビリティ。このアビリティだけで2種類の攻撃DOWNが出来る。〇ロイヤルカーテン・味方全体の弱体効果無効(1回)/効果中必ずトリプルアタック☆マウント効果はそのままで、連続攻撃がトリプルアタック確定となりました。〇アイルスト王国第一王子・弱体効果を受けていない時、味方全体が連続攻撃確率UP☆戦闘に参加しているだけ味方全体の連続攻撃確率UPする効果。〇クイックレイド・3ターンごとに光属性ダメージ/自分のアビリティダメージ上限UP(累積)☆サポートアビリティに移動したクイックレイド。3ターン毎に自動発動するように。★同時期にバランス調整されたメドゥーサのような性能の変更は無いけど、元からサポート性がより向上した感じのセルエルです。

  • 2020年6月27日
  • 2020年7月5日

【グラブル】光属性SSレア「レ・フィーエ」がバランス調整されたので性能や強さを見ていきます。ジュエルミラーでバリア+追撃。追撃は被ダメージするまで継続される。とりあえず最終上限前の性能、古戦場中に解放されてもLv上げしてる時間が無い。(2020年6月バランス調整)

光属性SSレア「レ・フィーエ」(最終上限解放前)がバランス調整されているので、性能や強さについてまとめていきます。2020/6/9に各属性2キャラずつバランス調整が行われたので、対象となったキャラを1人ずつ見ていきます。光属性はレ・フィーエとセルエルです。今回はレ・フィーエのバランス調整後の性能について確認していきます。〇とは言ったものの、書いている時期は6月後半。火有利古戦場が終わった後。このレ・フィーエは古戦場期間中に最終上限解放もされています。(最終上限解放後はこの後に書いていこうと思います)レ・フィーエはバランス調整により、甘蛇Lvという独自の強化効果を取得しました。この甘蛇Lvは、Lvが上昇することで奥義性能UPと最大である7に達するとマジカルメドゥシアナが3回発動という効果があります。また奥義の追加効果でマジカルメドゥシアナが発動するようにもなりました。これにより高奥義火力キャラとして活躍できるようになりました。また敵が特殊技を使用した時にもマジカルメドゥシアナが発動するようになったので、古戦場の犬狩り(EX+)でも活躍が期待できそうですね。★主に調整された点〇ジュエルミラー・自分の最大HPの70%分のバリア効果(最大4000)/光属性追撃効果◆追撃は被ダメージするまで継続☆バリアを展開して被ダメージするまで追撃を得る効果。自身の奥義が幻影なこともあり、かなり長い間追撃を維持できる。そして追撃ダメージ量も多め。〇グロリアスフレイム・敵全体に光属性ダメージ/光属性防御DOWN/闇属性攻撃DOWN☆これ一つで属性に関する攻防DOWNを付与出来ますね。〇リジェネレーション・味方全体のHPを回復/活性効果☆味方全体を回復します。使用間隔に対しての回復量を見ると、流石に光属性にはフュンフちゃんやイオちゃんが居るので少なめに見える。その代わりに活性があるので奥義ゲージ加速が可能。〇煌きの結界・バリアが付与されている問、弱体耐性UP★最終上限解放前のことなのでこんな感じ。追撃ダメージも中々で回復量もあるので使い易い感じはする。★2020年6月古戦場が終わったので、これから最終上限解放してLv上げをしていこうと思います。