スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】水SSR「竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助」の性能について。神楽Lvという独自の強化効果、3ターンという短い間隔のディスペル、瀕死時の霹靂一閃による高ダメージが特徴的なキャラ。

グラブル

広告

水SSRキャラ「竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助」の性能についてまとめていきます。

鬼滅の刃とのコラボ「因果の匂い、果ての空」で加入することが出来るキャラですね。
同イベントではこのキャラ以外にも「煉獄杏寿郎」「胡蝶しのぶ」を加入させることが可能です。

○「竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助」の性能

☆加入自体はイベントストーリーを進めるだけで可能です。

☆「神楽Lv」という独自の強化効果を持ち、アビリティ使用や奥義で上昇してLvに応じて攻撃性能と与ダメージが上昇します。またLv5の時は「神楽Lv」を全消費して奥義に無属性999999ダメージが追加されます。

☆アビリティは3つ構成で、その内2つが「炭治郞」の水の呼吸。残り1つが「伊之助」の獣の呼吸になっています。

☆伊之助の「獣の呼吸 参ノ牙・喰い裂き+」は3ターンという短い使用間隔の「ディスペル」さらに無属性ダメージも付き便利です。

☆「善逸」はサポートアビリティの「雷の呼吸」で登場します。効果として瀕死状態の時に回避率が大幅に上昇し、ターン終了時、敵に弱点属性ダメージを与えるというもの。
☆発動状態が限られている為か、200万以上のダメージという強力な効果。

それでは性能を見ていきます。

広告

スポンサーリンク

竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助の性能

[若き鬼殺隊]竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助

・属性:水
・種族:ヒューマン
・タイプ:バランス
・得意武器:刀
・HP:1560
・攻撃:8200

☆主に戦うの炭治郞で、伊之助はアビリティと善逸はサポートアビリティで登場。

奥義

ヒノカミ神楽 円舞+

・水属性ダメージ(特大)/自分の神楽Lv1上昇(最大5)
◆神楽Lv5消費:敵に無属性追加ダメージ

☆演出の最初は「水の呼吸 拾ノ型 生生流転」。

☆そして「ヒノカミ神楽 円舞」へと繋がっていく。

☆追加効果は神楽Lv5を消費して無属性ダメージが発生するもので、ダメージ量は999999。
☆神楽Lvは簡単に上昇するので、2回毎の奥義に追加効果によるダメージが狙えます。

アビリティ

水の呼吸 壱ノ型・水面切り+

・敵全体に水属性ダメージ/自分の水属性攻撃UP(累積)/神楽Lv1上昇
・使用間隔:3ターン
リンクアビリティ

☆敵全体にダメージを与えつつ、自分の水属性攻撃UPそして「神楽Lv」を上昇させることができます。

☆このアビリティを使用することで、サポートアビリティのよる効果を含めて「神楽Lv」を3上昇させることが出来るので、奥義の追加効果の発生回数を上昇させることができます。

☆ただ↓の「獣の呼吸」とリンクアビリティになっていて、片方しか同一ターンに使用出来ないので敵によって使い分けが必要ですね。

獣の呼吸 参ノ牙・喰い裂き+

・敵の現HPに応じた無属性ダメージ/強化効果を一つ無効化
・使用間隔:3ターン
リンクアビリティ

☆「伊之助」が登場してアビリティが発動。

☆なんと言っても3ターン間隔で使用出来る「ディスペル」が便利。オマケに無属性ダメージもある。

☆ただ↑「水の呼吸」とはリンクアビリティなので、使うタイミングは注意。

水の呼吸 漆ノ型・雫波紋突き

・敵に水属性ダメージ/自分にカウンター効果(被ダメージ/3回)
・使用間隔:6ターン

☆↑の2つとは違いリンクアビリティではないので、発動タイミングは自由。

☆カウンター効果が付いているけど、敵対心UP等がないので被ダメージしたらダメージが増える感覚で使用していく。

サポートアビリティ

ヒノカミ神楽

・神楽Lvに応じて自分の攻撃性能UP/与ダメージ上昇/自分がアビリティ使用時、神楽Lv2上昇/一度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える

☆「神楽Lv」についての効果ですね。このサポートアビリティにより神楽Lvを参照して攻撃性能が上昇します。

☆また一度だけ戦闘不能にならずHPで耐えることができるので、ほぼ確実に↓の「雷の呼吸 壱ノ型・霹靂一閃」の発動が可能。

雷の呼吸 壱ノ型・霹靂一閃

・瀕死状態の場合、回避率大幅UP/ターン終了時に、眠りに落ちた善逸が敵に弱点属性ダメージ

☆条件があるせいか、かなりの威力を発揮するサポートアビリティ。

☆↑のヒノカミ神楽により発動条件整えることが可能。ダメージ量は200万余裕で超える高火力。

リミットボーナス

○1段目
・攻撃力/防御力/HP/DA確率/弱体耐性
○2段目
・攻撃力/防御力/HP/DA確率/クリティカル
○3段目
・クリティカル/奥義ダメージ/奥義ダメージ上限/敵対心/サポートアビリティ

リミットサポートアビリティ

・稀に致死ダメージをHP1で耐える

性能まとめ

☆「竈門炭治郎&竈門禰豆子&我妻善逸&嘴平伊之助」は短い間隔でディスペルを使用できて、神楽Lvにより火力もあるキャラですね。

☆ただ「水面切り」と「喰らい裂き」がリンクアビリティなので、使用タイミングには注意ですね。

☆そして善逸の「雷の呼吸・霹靂一閃」の条件整えることが出来れば、毎ターン200万以上の追加ダメージが得られるのも強い。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村