• 2024年1月10日

【グラブル】火有利「決戦!星の古戦場(2024年1月)」の内容や、肉集め(1ポチ)、HELL「カシオペア」の行動まとめ。今回の変更点は、新たな武器「極星器」、抽選アイテム「果報の古箱」、アイテム「極星の晶核」が追加。

火有利「決戦!星の古戦場(2024年1月)」の内容や肉集め(EX+2400万)、200HELL「カシオペア」の行動や討伐についてまとめていきます。ということで2024年1回目の古戦場です。今回は火属性有利となっています。今回はクエストの難易度調整はありませんが、新たな報酬等が追加されました。〇今回の古戦場の変更点・新たな武器「極星器」の追加。・抽選アイテム「果報の古箱」が追加。・アイテム「極星の晶核」が戦貨ガチャのリセット対象に追加。★最近の開催での変更点・勲章交換ラインナップ追加。・討伐章報酬の変更。・難易度EXTREME+のHPが2200万から2400万に変更、及びグラッジチャンクのドロップ量増加。・難易度HELL Lv200の挑戦に必要なグラッジチャンクが20に変更、獲得貢献度の引き上げ。・「昇格戦ランキング」「アディショナルランキング」の昇格できる騎空団数の増加。・個人ランキング報酬獲得ランキングの勲章100個と75個が順位変更。・スペシャルバトル1戦目討伐成功における個人ランキングと総合騎空団ランキングに報酬獲得順位の変更。・累計貢献度報酬の調整。・スペシャルバトルのボスが難易度HELLのボスに変更。・おすすめ編成ページに武器の編成サンプルが追加。・一部マルチバトルで弱点属性以外からの攻撃に対する耐性。・おすすめ編成ページの調整。・所持戦貨を全て消費して引く機能追加・戦貨ガチャボックス1~4回目にもボックスの中身を一括で引く機能追加・累計貢献度報酬追加・討伐章報酬調整・古戦場クエスト自発条件の変更・「ゴールデンタイラント」からの「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・UNITE BATTLEのRANKポイントEXP獲得量の調整。・勲章交換ラインナップ変更。・不具合修正。・「EXTREME」「EXTREME+」の「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・「ゴールデンタイラント」の出現。・報酬獲得ラインの変更。・楽曲追加という変更。・HELLの敵に対して弱点属性以外の攻撃に対する耐性が上昇。・UNITE BATTLEに「HELL LV200」が追加。・マルチバトル「VERY HARD」がシングルバトルに変更。・難易度HELLの解放日時の調整。100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐・新米騎空士ミッション報酬の変更・個人ランキング2000位の表示追加。〇肉集め・ベルゼバブ/カグヤ編成の1ポチ編成で周回しています。〇今回のHELL・今回は風属性「カシオペア」です。☆前回は不思議生物な「ワムマツ」でしたが、今回は神バハからの「ヘカテ-」「ノワール」「マーズ」のような美女星晶獣「カシオペア」です。☆ただ見た目が可愛美しくても、ここ最近の敵同様に強敵です。〇本戦のHELL解放スケジュール95HELL:本戦1日目100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐○「カシオペア」(200HELL)について・通常攻撃は全体攻撃。・OD時突入時にCT最大。・HP50%で弱体効果回復。・真の力解放はHP50%/25%。・特殊強化「天麗の星」。▶レベルに応じて攻撃力/連続攻撃確率が上昇、通常攻撃に風属性の追加ダメージが発生する状態(消去不可/最大3)▶通常攻撃を行うたびレベルが上昇/特殊技を発動するたびレベルが減少(消去不可)・特殊技は「スターリーオーシャン」「ローズストーム」「アンライバルドグローリー」。「スターリーオーシャン」・全体に風属性3倍ダメージ/全体に暗闇/2キャラにアビリティ封印/2キャラに奥義封印/自身に与ダメージ上昇/回避率UP(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。「ローズストーム」・ランダムに20回風属性0.6倍ダメージ/全体に裂傷/自身に被ダメージ減少(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。「アンライバルドグローリー」・全体に風属性4倍ダメージ/全体に強化効果消去/魅了/被ダメージ上昇/自身に被ダメージカット(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。・HP50%での特殊行動では、全体に風属性4倍ダメージ/全体に強化効果消去/魅了/被ダメージ上昇/自身に被ダメージカット/高揚/被ダメージ固定/弱体耐性UP(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。・HPによる特殊行動「85%:スターリーオーシャン」「65%:ローズストーム」「50%:アンライバルドグローリー」「35%:スターリーオーシャン」「20%:ローズストーム」「10%:アンライバルドグローリー」「5%:スターリーオーシャン」☆「カシオペア」の行動はこんな感じですね。☆今回の特徴的な効果は「天麗の星」ですね。これにより通常攻撃によるダメージが痛いです。また「回避率UP」などが付与されるのでダメージが通りにくい場面が多くディスペル効果が欲しくなります。

  • 2024年1月2日
  • 2024年1月10日

【グラブル】「ティラの最も不憫で奇妙な日々」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。ティラノサウルス大好き少女『ティラ』ちゃんメインのイベント。報酬には武器「マザーマッドスパイン」や、「2023年12月イベントSSレア確定チケット」や「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2023年12月末シナリオイベント)

シナリオイベント「ティラの最も不憫で奇妙な日々」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。2023年12月末のシナリオイベントが始まりましたね。今回はティラノサウルス大好き系マッドサイエンティスト少女『ティラ』ちゃんが主役の物語となります。今回も今回とて金欠状態のティラちゃん。そんなティラちゃんの前に現れたミリーによって差し出された副業案件。しかし、美味しい話には裏があり、ティラちゃんピンチに。○報酬・「2023年12月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・SSR武器「マザーマッドスパイン」、SR武器「ティー・アックス」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。「2023年12月イベントSSレア確定チケット」・「ティラの最も不憫で奇妙な日々」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2023年12月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。・入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。SSR武器「マザーマッドスパイン」、SR武器「ティー・アックス」。・イベント限定武器はSSレアが闇属性剣「マザーマッドスパイン」、Sレアが闇属性斧「ティー・アックス」となります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、闇属性「ティラノクリーチャーズ」と「マザー・レックス・ウイルス」となります。それではシナリオイベント「ティラの最も不憫で奇妙な日々」を見ていきます。

  • 2023年12月29日

【グラブル】「年年歳歳 帝都決戦 トゥナVSシャーモン」の内容や報酬まとめ。今回の年年歳歳はスシ。報酬には『マコラ』のスキン「小粋なラブリーバニー」、他には「刻の流砂」や「2023年11月イベントSSレア確定チケット」。

「年年歳歳 帝都決戦 トゥナVSシャーモン」の内容や報酬についてまとめていきます。ということで2023年もいつも通り魔境と化している「年年歳歳」の時期となりました。去年は「ティラノサウルス」と「プレミアムフライデー」の合わせ技「年年歳歳 Age of Tyranno」で、その前は「きのこたけのこ合戦」「エビフライ」でした。今年は、こだわりのスシを巡るトゥナ派VSシャーモン派の戦いということで、雌雄を決するため相手陣営のゴーレムを倒していくイベントです。【グラブル】風有利ブレイブグラウンド(2019年12月)が始まったので内容や報酬について。今回は年年歳歳とのコラボで、ブレグラ武器「ゴライコウ」の他に十二神将クビラ(Sレア)が仲間に。【グラブル】「年年歳歳PREMIUM」が開催されたので内容や報酬について。今回の年年歳歳はプレミアムフライデーと合体。報酬には大量の「宝晶石」や、”戦闘力が若い猫以下”のRキャラ「ビカラ」ちゃん。【グラブル】「年年歳歳きのこたけのこ合戦」の内容や報酬まとめ。今回の年年歳歳は某お菓子とのコラボ。報酬には大量の「宝晶石」や、今回も”戦闘力が若い猫以下(寝てるから)”のRキャラ「シャトラ」ちゃん。【グラブル】「年年歳歳 Age of Tyranno」の内容や報酬まとめ。今回の年年歳歳はティラノサウルス。報酬には主人公のスキン「Vest of Life」 や『シンダラ』のスキン「猛虎服装」、他には「ダマスカス鋼」や「SSレア確定チケット」。では、今回の「年年歳歳」は「シャーモンゴーレム」「トゥナゴーレム」の討伐です。トゥナ派は「シャーモンゴーレム」を倒してトゥナポイントを、シャーモン派は「トゥナゴーレム」シャーモンポイントを入手していくことになります。これらのポイントを、全グラブルプレイヤーの累計したものと個人で一定値に到達時に報酬を獲得出来るものになっています。○報酬・『マコラ』のスキン「小粋なラブリーバニー」・「2023年11月イベントSSレア確定チケット」・「刻の流砂」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」☆年年歳歳恒例の”十二神将”関連の報酬として、これまでだと「Rキャラのビカラ」や「Rキャラのシャトラ」ら「シンダラちゃんのスキン」だったりしましたが、今回は『マコラ』のスキン「小粋なラブリーバニー」を入手できます。☆他にはSSレア確定の「2023年11月イベントSSレア確定チケット」、シナリオイベントでも入手できる「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」となっています。☆また『ルシフェル』や『バハムート』などの限界超越や『十賢者』の最終上限解放などに必要な『刻の流砂』を1つだけ入手できます。それでは「年年歳歳 帝都決戦 トゥナVSシャーモン」の報酬や内容について見ていきます。

  • 2023年12月24日

【グラブル】「十二神将会議」が復刻開催されたので報酬や内容等のまとめ。復刻なので「アーカルムポイント」を3万入手できます。

シナリオイベント「十二神将会議」が復刻開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベントは『アニラ』達、十二神将が勢揃いして会議するイベントです。『アニラ』達が十二神将の今後について会議を行うとしている時に、『フライデー』から会議場所として「スーパーリゾートアロハス」を提供されます。そこに十二神将達が集合し会議行うことになるが、参加者は7人と。「アニラ」「アンチラ」「マキラ」「ヴァジラ」「クビラ」「ビカラ」「シャトラ」(残りの5名は欠席というか未実装キャラ達)ということで”アロハス”で会議をしていくことになるけど、そこには色んな誘惑が……。〇報酬関連・SSR召喚石「十二神将水浴衣姿」・SSR武器「力・プア・ウイ」、SR武器「ハラ・カヒキ」・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等・復刻開催で追加される「アーカルムポイント」SSR召喚石「十二神将水浴衣姿」・イベント限定召喚石として水属性SSR召喚石「十二神将水浴衣姿」を入手できます。・イラストが「アニラ」「アンチラ」「マキラ」「ヴァジラ」「クビラ」「ビカラ」「シャトラ」が水着姿で集合したという良いもの。SSR武器「力・プア・ウイ」、SR武器「ハラ・カヒキ」・イベント限定武器はSSレアが火属性で斧武器「力・プア・ウイ」、Sレアが火属性で格闘武器「ハラ・カヒキ」となります。☆他には「ダマスカス骸晶」や「レジェンドガチャチケット」。あと復刻イベント恒例の「アーカルムポイント(3万)」を入手することができます。☆武器や召喚石の入手については、イベントのエクストラクエストからの直接ドロップや、イベントトレジャーとの交換で入手できます。☆今回のイベントでトレジャー交換で必要となるアイテムは「会議のメダリオン」「ファイヤーナイフ」になります。★直前となった2023年の年末に向けて「宝晶石」や「レジェンドガチャチケット」を貯蓄していきたいですね。来年の新十二神将キャラも発表されたことだし。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディングとEX・エクストラクエスト▶︎シングルバトル:VERY HARD、EXTREME、MANIAC▶︎マルチバトル:VERY HARD、EXTREME▶︎HELL▶チャレンジバトルそれでは復刻シナリオイベント「十二神将会議」を見ていきます。

  • 2023年12月18日

【グラブル】風属性有利「ブレイブグラウンド」が開催されたので報酬や内容のまとめ。今回入手できるブレグラ武器は「剱嶽」と「ゴライコウ」。さらにこの2つの武器に新たな上限解放と「覚醒」が可能となりました。連隊戦の有利条件は「追撃」。(2023年12月ブレグラ)

風属性有利「ブレイブグラウンド」が開催されたので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。(2023年12月)今回のブレイブグラウンドでは、これまで登場した土属性ブレグラ武器「剱嶽」と「ゴライコウ」が入手可能となっています。これまでの「ツヴァイ・シェーデル」「ビスマルク」「バイデント」「クラリオン」「ヴィントホーゼ」「ダウルダヴラ」「ウシュムガル」「マルケサス」に新たな上限解放および覚醒が追加されたように、今回の「剱嶽」と「ゴライコウ」にも同様に上限解放および覚醒が追加されました。また、これらの強化を行うための新たなアイテムが追加されています。敵については土属性の敵で統一された「風属性有利のブレグラ」です。連隊戦の内容については、「アース・トルーパー」です。入手出来る称号に関しては「熟練のハンター」「弱肉強食」「目覚めし狩猟本能」、PROUD+の20ターン以内クリア称号は「獣王無尽」です。○ブレイブグラウンドについて・連隊戦という複数のバトルを、それぞれ別のパーティを編成して挑戦。挑む編成は連隊戦専用。・戦闘には有利になる条件が存在。・難易度はVERYHARD~PROUD+の6種類。・報酬にはブレイブグラウンド限定武器やSSレア確定チケット。☆2023年12月のブレイブグラウンドの有利条件は「追撃」です。強化効果「追撃」による敵に与えるダメージが上昇します。☆また「EXTRME」以上の難易度には、風属性以外の攻撃に対して耐性を持っています。○今回のブレイブグラウンドで入手出来る武器・「剱嶽」・「ゴライコウ」☆ブレイブグラウンド武器は、その開催でとり逃すと次の入手機会まで一年後、もしくはログインポイントからの交換になってしまうので開催期間中に入手しておきたいです。〇Lv200への上限解放素材と覚醒に必要なアイテム・「豊橙の大槌」・「土の金槌」〇各種報酬・「2023年12月ブレグラSSレア確定チケット」・「Sレア以上確定ガチャチケット」それでは2023年12月の風属性有利ブレイブグラウンドの報酬や内容について見ていきます。

  • 2023年12月12日

【グラブル】『エクス・イフリート神滅戦』(2023年12月)の報酬や内容のまとめ。火属性キャラを強化する大事なもの『赫焔灯す菩薩の印章』、六道神器シリーズの武器『神尽エクス・ミトラカルナ』を入手可能。

『エクス・イフリート神滅戦』が開催されているので、報酬や内容などについてまとめていきます。(2023年12月開催)『神滅戦』が開催されましたね。このイベントでは新たな『武器』や古戦場以外で効果を発揮する『大事なもの』を入手することが可能となっています。初の『神滅戦』は『エクス・サジタリウス』から始まり、その後は『エクス・ウォフマナフ』『エクス・コキュートス』と開催されてきました。2023年12月の今回は『エクス・イフリート』と戦うことになります。初めて倒した時に『大事なもの:赫焔灯す菩薩の印章』を入手となります。イベントクエストをクリアすることで「大事なもの経験値」「天恵」を獲得することができます。この「大事なもの経験値」を集めることで『赫焔灯す菩薩の印章』が強化されていきます。また、『神滅戦』を有利に進めることができるシステム「神滅の契り」も「天恵」により強化することができます。そして新たな武器は『六道神器』シリーズで、『エクス・イフリート神滅戦』では『神尽エクス・ミトラカルナ』を入手できます。○報酬・大事なもの『赫焔灯す菩薩の印章』・六道神器シリーズ『神尽エクス・ミトラカルナ』・『刻の流砂』・『覚醒の宝珠』や『ダマスカス骸晶』等『赫焔灯す菩薩の印章』・『エクス・イフリート』を初めて倒した時に入手となります。・『赫焔灯す菩薩の印章』は火属性キャラが強化される『大事なもの』で、Lvを上げることで強化効果が増えていきます。『神尽エクス・ミトラカルナ』・『神滅戦』では撃滅戦の六道武器のような『六道神器』シリーズを入手でき、『エクス・イフリート神滅戦』では『神尽エクス・ミトラカルナ』を入手できます。・入手にはイベントトレジャー交換や『エクス・イフリート』からのドロップです。・第1スキルは六道武器と同じEX攻刃「灼滅の覇道」、第2スキルは主人公のみで自分がトリプルアタック発動時に火属性キャラに火属性攻撃UP(累積》される「赫灼菩薩の神性」です。・またエニアドシリーズなどと同じく「覚醒」も可能です。『刻の流砂』・『ルシフェル』や『バハムート』などの限界超越や『十賢者』の最終上限解放などに必要な『刻の流砂』を1つだけ入手できます。・入手方法は『Lv100エクス・イフリート』討伐時の称号『煉獄の焔を司りし神躯を滅せし者』の報酬になっています。〇イベントの構成・シングルバトル「眷属との戦い」▶VERY HARD,EXTREME・シングルバトル「神滅戦」▶Lv80~150

  • 2023年12月4日

【グラブル】「名探偵バロワ~嵐の孤島から脱出せよ~」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。久しぶりの『バロワ』メインのイベント。報酬には武器「悪意を纏う凶器」や、「2023年11月イベントSSレア確定チケット」や「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2023年11月末シナリオイベント)

シナリオイベント「名探偵バロワ~嵐の孤島から脱出せよ~」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。2023年11月末のシナリオイベントが始まりましたね。「名探偵バロワ~呪われた財宝を追え~」に続く久しぶりの『バロワ』物語となります。今回は閉ざされた嵐の孤島でのミステリー。集められた様々な名探偵が事件を解決するのではなく、次々と消されていく惨劇の物語となっています。グラブルにしては珍しく、かなり速い速度で登場人物が脱落していきます。『バロワ』はいつも通りパワー的な行動ですけど。○報酬・「2023年11月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・SSR武器「悪意を纏う凶器」、SR武器「トラップナイツヘルム」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。「2023年11月イベントSSレア確定チケット」・「名探偵バロワ~嵐の孤島から脱出せよ~」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2023年11月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。・入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。SSR武器「悪意を纏う凶器」、SR武器「トラップナイツヘルム」。・イベント限定武器はSSレアが火属性短剣「悪意を纏う凶器」、Sレアが火属性格闘「トラップナイツヘルム」となります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、火属性「ディスターブ・ガーディアン」と「アンソルブド・ミステリー」となります。それではシナリオイベント「名探偵バロワ~嵐の孤島から脱出せよ~」を見ていきます。

  • 2023年12月3日

【グラブル】水有利の決戦!星の古戦場(2023年11月)の感想等々のまとめ。勲章100個のボーダー貢献度は13.2億となり、結構減少しました。

水属性有利の「決戦!星の古戦場(2023年11月)」の感想等をまとめていきます。ということで2023年6回目の古戦場が終わりましたね。今回は特に変更点は無くそのままですね。そのままといっても、前々回でEXTREME+のHPが2400万となっているので編成の見直しが必要でした。あと今回も終始エラー無く無事に開催されましたね。最近は安定している感じですね。各ボーダーラインは、今回は減少となりました。スペシャルバトルについて、前々回からHELLで戦った敵と変更となったので「ワマムツ」との戦いですね。最終日はスペシャルバトルでの「金剛晶」や、「SSR確定チケットの結果」に期待をしていくことになりますね。(金剛晶はきっと欠片の方だけど)○今回の古戦場の感想◆HELLについて・前々回から新たな敵として登場した「バミューダ・トライアングル」、前回の「黄金の邪竜」に続き今回は「ワマムツ」がHELLボスとして登場です。・「ヘカテ-」「ノワール」「マーズ」のような美女な星晶獣ではなく、「イモータルソウルドラゴン」「黄金の邪竜」のようなドラゴン系星晶獣でもなく、クマムシのような星晶獣です。・最近の古戦場のように通常攻撃が激しい敵でした。★個人ランキングについて・勲章×100は前々回から8万から9万位と変更となりました。そのボーダーは”13億2千万”となりました。〇ここ最近の8万位(勲章×100)報酬のボーダーというと・2023年9月:18億8千万・2023年7月:14億7千万・2023年5月:15億4千万・2023年4月:21億6千万・2023年1月:13億9千万・2022年11月:11億6千万・2022年9月:13億4千万・2022年6月:13億6千万・2022年4月:12億2千万・2022年1月:12億2千万・2021年11月:8億2千万・2021年9月:8億9千万・2021年7月:8億5千万・2021年4月:10億6千万・2021年1月:7億7千万・2020年11月:7億5千万・2020年8月:7億2千万・2020年6月:5億4千万・2020年4月:6億2千万☆今回は一気に減少した感じです。「ワマムツ」がクソボスなせいですかね~。★スペシャルバトルについて・敵は「ワマムツ」。・敵が「ゼウス」と「ハデス」から変わりましたが、古戦場ポーションをガブ飲みできるのは変わらないので、特に考えるまでもなくひたすら攻撃してれば終わる、いつものスペシャルバトルです。・ちなみに「今回も金剛晶」は入手できませんでした。(今までスペシャルバトルから入手できたことはありません←絶賛継続皆勤賞)☆「金剛晶」が入手出来なかった場合は「金剛晶の欠片」を入手できます。「金剛晶の欠片」は集めることで「金剛晶」にすることができます。それでは水属性有利の「星の古戦場(2023年11月)」の感想などのまとめについてです。

  • 2023年11月27日

【グラブル】水有利「決戦!星の古戦場(2023年11月)」の内容や、肉集め(1ポチ)、HELL「ワマムツ」の行動まとめ。今回の変更点は、特になし。

水有利「決戦!星の古戦場(2023年11月)」の内容や肉集め(EX+2400万)、200HELL「ワマムツ」の行動や討伐についてまとめていきます。ということで2023年6回目の古戦場です。今回は水属性有利となっています。前々回はEX+のHPの変更や200HELLの獲得貢献度が増加などクエストまわり、前回は報酬関連に調整が入っています。今回は調整等はありませんが、古戦場前のアップデートで影響が出た場合の日程が事前に予告されている感じです。〇今回の古戦場の変更点・久しぶりの無し。★最近の開催での変更点・勲章交換ラインナップ追加。・討伐章報酬の変更。・難易度EXTREME+のHPが2200万から2400万に変更、及びグラッジチャンクのドロップ量増加。・難易度HELL Lv200の挑戦に必要なグラッジチャンクが20に変更、獲得貢献度の引き上げ。・「昇格戦ランキング」「アディショナルランキング」の昇格できる騎空団数の増加。・個人ランキング報酬獲得ランキングの勲章100個と75個が順位変更。・スペシャルバトル1戦目討伐成功における個人ランキングと総合騎空団ランキングに報酬獲得順位の変更。・累計貢献度報酬の調整。・スペシャルバトルのボスが難易度HELLのボスに変更。・おすすめ編成ページに武器の編成サンプルが追加。・一部マルチバトルで弱点属性以外からの攻撃に対する耐性。・おすすめ編成ページの調整。・所持戦貨を全て消費して引く機能追加・戦貨ガチャボックス1~4回目にもボックスの中身を一括で引く機能追加・累計貢献度報酬追加・討伐章報酬調整・古戦場クエスト自発条件の変更・「ゴールデンタイラント」からの「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・UNITE BATTLEのRANKポイントEXP獲得量の調整。・勲章交換ラインナップ変更。・不具合修正。・「EXTREME」「EXTREME+」の「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・「ゴールデンタイラント」の出現。・報酬獲得ラインの変更。・楽曲追加という変更。・HELLの敵に対して弱点属性以外の攻撃に対する耐性が上昇。・UNITE BATTLEに「HELL LV200」が追加。・マルチバトル「VERY HARD」がシングルバトルに変更。・難易度HELLの解放日時の調整。100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐・新米騎空士ミッション報酬の変更・個人ランキング2000位の表示追加。〇肉集め・前々回からEX+のHPが2400万に変更されたので編成の見直しが必要ですね。・ちなみヴァルナ/カグヤ編成の1ポチ編成で周回しています。〇今回のHELL・今回は火属性「ワマムツ」です。☆最近は「バミューダ・トライアングル」、「ヘカテ-」「ノワール」「マーズ」のような美女や「黄金の邪竜」のような格好よいドラゴンな星晶獣でした。☆今回の「ワマムツ」はクマムシのような、これまでとは様子が違う敵です。見た目の割にここ最近の敵と比べても中々の強敵です。(クソボスと呼ばれても仕方が無い感じ)〇本戦のHELL解放スケジュール95HELL:本戦1日目100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐○「ワマムツ」(200HELL)について・通常攻撃は単体攻撃。・OD時突入時にCT最大。・HP50%で弱体効果回復。・真の力解放はHP50%/25%。・特殊強化「太古の輝き」。▶レベルに応じて攻撃力/連続攻撃確率が上昇、通常攻撃に火属性の追加ダメージが発生する状態(消去不可/最大5)▶通常攻撃を行うたび太古の輝きLvが2上昇/特殊技を発動するたび太古の輝きLvが1減少/4チェイン以上のチェインバーストを発生させると太古の輝きLvが5減少(消去不可)・特殊技は「黄塵之息」「炸裂性重殻」「カンブリア熱線」。「黄塵之息」・ランダムに4回火属性2.5倍ダメージ/全体に恐怖/攻撃力DOWN/奥義ゲージ-200%/自身にリフレクト/ダブルアタック確率UP/トリプルアタック確率UP(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。「炸裂性重殻」・全体に火属性4倍ダメージ/全体に強圧/防御力DOWN/2キャラにアビリティ封印/自身に被ダメージカット/攻撃力UP/防御力UP(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。「カンブリア熱線」・ランダムに8回火属性1.5倍ダメージ/全体に強化効果消去/被ダメージ上昇/灼熱/自身に被ダメージ固定/与ダメージ上昇。・HP50%での特殊行動では、ランダムに8回火属性1.5倍ダメージ/全体に強化効果消去/被ダメージ上昇/灼熱/自身に被ダメージ固定/与ダメージ上昇/高揚/再攻撃/弱体耐性UP。・HPによる特殊行動「85%:黄塵之息」「65%:炸裂性重殻」「50%:カンブリア熱線」「35%:黄塵之息」「20%:炸裂性重殻」「10%:カンブリア熱線」「5%:黄塵之息」☆「ワマムツ」の行動はこんな感じですね。☆今回の特徴的な効果は「太古の輝き」ですね。直ぐに最大レベルまで上昇するので通常攻撃によるダメージがとにかく痛いです。またレベルDOWN条件が4チェイン以上のチェインバーストなので、フルオートだと下げるのが難しく被ダメージが多くなる感じです。

  • 2023年11月19日

【グラブル】「アーカルムの転世外伝 THE MOON」が開催されたので報酬や内容等のまとめ。賢者『ハーゼリーラ』の「EX POSE」や、「セフィラトークン」とアーカルムトレジャーやミーレスシリーズ交換して入手でき、砂箱の周回効率が良くなるイベント。

「アーカルムの転世外伝 THE MOON」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。「アーカルムの転世外伝」は、「アーカルムの転世 レプリカルド・サンドボックス」のクエストをクリアして専用アイテムである「セフィラトークン」を入手し、様々な報酬と交換することができるイベントになっています。イベント名に「THE MOON(ザ・ムーン)」やバナーに賢者『ハーゼリーラ』が描かれているように、召喚石『ザ・ムーン』に関連する素材を多く入手することができます。またイベント期間中は「レプリカルド・サンドボックス」での、ディフェンダーゲージやセフィラゲージそしてセフィラの福音にボーナスがかかるので、『ザ・ムーン』関連以外にも全体的に素材を集めやすくなっています。○報酬・賢者『ハーゼリーラ』の「EX POSE」。・「水精のアストラ」「月のイデア」「月のウェリタス」などのアーカルムトレジャー。・ミーレスシリーズ「シグルズボウ・ミーレス」「ヴィルヘルム・ミーレス」。・「久遠の指輪」。・「エリクシールハーフ」「碧瑠璃の杯」。○『ハーゼリーラ』の「EX POSE」・セフィラトークンを集めることで『ハーゼリーラ』に関するイベントストーリーが解放され、エンディングまでクリアすることで「EX POSE」を入手することができます。○「水精のアストラ」「月のイデア」「月のウェリタス」などのアーカルムトレジャー・召喚石『ザ・ムーン』に関連するアーカルムトレジャーを中心に、セフィラトークンと交換で入手することができます。・「ニューワールド・クォーツ」については以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされませんが、開催毎に在庫数が追加されています。・「アーカルムの転世外伝 THE HANGED MAN」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 DEATH」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 TEMPERANCE」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE DEVIL」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE TOWER」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE STAR」で20個追加。・今回の「アーカルムの転世外伝 THE MOON」でも20個追加されました。○ミーレスシリーズ「シグルズボウ・ミーレス」「ヴィルヘルム・ミーレス」・ボルテージスキルを持つ”ミーレスシリーズ”の武器もセフィラトークンと交換で入手することができます。・こちらは在庫が1で、以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされません。・「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」の時も入手対象の武器でした。○「久遠の指輪」・マスタリーボーナスを解放できる「久遠の指輪」もセフィラトークンと交換で入手することができます。・こちらも在庫が1で、以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされません。・「アーカルムの転世外伝 TEMPERANCE」で1個在庫が追加されました。・「アーカルムの転世外伝 THE STAR」でも1個追加されました。それではイベント「アーカルムの転世外伝 THE MOON」についてです。