新しくグッズやキャラソン等をまとめるサイトを作ってみました。

  • 2024年6月11日

【グラブル】四象降臨(2024年6月)の報酬や内容まとめ。前回の『チチリ』に引き続き、2024年6月時からは四聖『アミ』を加入可能となっています。(四象降臨)

「四象降臨」が開催されたので、報酬や内容などをまとめていきます。(2024年6月)前回開催の4月から2か月ぶりの「四象降臨」が開催となります。これまでの開催で、「青竜牙矛」「朱雀光剣」「玄武甲槌」の新たな上限解放素材「煌魂玉」や、「3種を5凸しLv200することで入手可能となる「スキン」などが追加されてきました。2023年2月の開催で「白虎咆拳」にも追加され、四象の全てに実装されました。そして2024年4月からは「柘榴石の鉞」を強化することで、新たなキャラ四聖『チチリ』を加入でき、他にも大事なものとして「祝融の玲瓏佩」を入手することが可能となりました。今回の2024年6月も同じように「橄欖の弩」を強化することで、新たなキャラ四聖『アミ』を加入できるようになりました。他にも大事なものとして「句芒の玲瓏佩」を入手することができます。〇四象降臨について・四象を討伐して”四象の輝き”を集めて報酬と交換。・四象に挑戦の「朱雀」「玄武」「白虎」「青竜」等を討伐すると”水晶に輝きが貯まり、最大まで輝くと難易度EX+が出現”・EX+では「アグニス」「ネプチューン」「ゼピュロス」「ティターン」と戦い、討伐することで大量の“四象の輝き”を入手可能。・水晶の輝きが最大になる度に「四象瑞神」への挑戦権が追加。・「四象瑞神」からは「瑞神討伐章」がドロップし、これを集めることで「ヒヒイロカネ」等と交換可能になるアイテム「四象霊晶」を入手できる。・「柘榴石の鉞」を強化することで、四聖『チチリ』を加入可能。・大事なもの「祝融の玲瓏佩」を入手可能。・「橄欖の弩」を強化することで、四聖『アミ』を加入可能。・大事なもの「句芒の玲瓏佩」を入手可能。○報酬関連・四聖・玲瓏佩・四象武器・黄龍・黒麒麟の入手に必要なトレジャー・朱雀等の四象召喚石・ヒヒイロカネ・久遠の指輪☆「黄龍」は特にシナリオイベント等の戦貨集めのマルチバトル、「黒麒麟」はブレイブグラウンドやバブ・イールの塔や高難度に挑む時に便利です。☆「黄龍」「黒麒麟」のマグナアニマは十天衆の限界超越など必要になっています。☆「四象霊晶」は1開催つき4個入手可能で、今回で63個目まで獲得が可能になります。★「HIGHLEVEL」は、これまで通り2属性の煌魂玉がドロップするようなり、6月開催分は土属性と風属性がドロップするようになります。それでは2024年6月開催の四象降臨についてです。

  • 2024年6月5日

【グラブル】「さむらい道中~凶鳥の泪~」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。報酬には武器「虎鶫」や、「2024年5月イベントSSレア確定チケット」や「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2024年5月末シナリオイベント)

シナリオイベント「さむらい道中~凶鳥の泪~」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。2024年5月末のシナリオイベントが始まりましたね。今回は、忍びと侍な物語。侍ということで『ミリン』と『シオン』、新キャラで忍びな『さと』が主役。○報酬・「2024年5月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・SSR武器「虎鶫」、SR武器「暗影刀」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。「2024年5月イベントSSレア確定チケット」・「さむらい道中~凶鳥の泪~」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2024年5月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。・入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。SSR武器「虎鶫」、SR武器「暗影刀」。・イベント限定武器はSSレアが闇属性剣「虎鶫」、Sレアが闇属性刀「暗影刀」となります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、闇属性「傲狠」と「誅伐の反徒」となります。それではシナリオイベント「さむらい道中~凶鳥の泪~」を見ていきます。

  • 2024年5月28日

【グラブル】『エクス・ディアボロス神滅戦』(2024年5月)の報酬や内容のまとめ。光属性キャラを強化する大事なもの『暗翳禍つ悪鬼の印章』、六道神器シリーズの武器『神杖エクス・ハマルティア』を入手可能。

『エクス・ディアボロス神滅戦』が開催されているので、報酬や内容などについてまとめていきます。(2024年5月開催)『神滅戦』が開催されましたね。このイベントでは新たな『武器』や古戦場以外で効果を発揮する『大事なもの』を入手することが可能となっています。初の『神滅戦』は『エクス・サジタリウス』から始まり、その後は『エクス・ウォフマナフ』『エクス・コキュートス』『エクス・イフリート』『エクス・コロゥ』と開催されてきました。2024年5月の今回は『エクス・ディアボロス』と戦うことになります。初めて倒した時に『大事なもの:暗翳禍つ悪鬼の印章』を入手となります。イベントクエストをクリアすることで「大事なもの経験値」「天恵」を獲得することができます。この「大事なもの経験値」を集めることで『暗翳禍つ悪鬼の印章』が強化されていきます。また、『神滅戦』を有利に進めることができるシステム「神滅の契り」も「天恵」により強化することができます。そして新たな武器は『六道神器』シリーズで、『エクス・ディアボロス神滅戦』では『神杖エクス・ハマルティア』を入手できます。○報酬・大事なもの『暗翳禍つ悪鬼の印章』・六道神器シリーズ『神杖エクス・ハマルティア』・『刻の流砂』・『覚醒の宝珠』や『ダマスカス骸晶』等『暗翳禍つ悪鬼の印章』・『エクス・ディアボロス』を初めて倒した時に入手となります。・『暗翳禍つ悪鬼の印章』は闇属性キャラが強化される『大事なもの』で、Lvを上げることで強化効果が増えていきます。『神杖エクス・ハマルティア』・『神滅戦』では撃滅戦の六道武器のような『六道神器』シリーズを入手でき、『エクス・ディアボロス神滅戦』では『神杖エクス・ハマルティア』を入手できます。・入手にはイベントトレジャー交換や『エクス・ディアボロス』からのドロップです。・第1スキルは六道武器と同じEX攻刃「幻魔の覇道」、第2スキルは主人公のみで攻撃開始時に敵のCTが無い時、闇属性キャラの闇属性攻撃UPと奥義性能UP(累積》がされる「懺禍魔爵の神性」です。・またエニアドシリーズなどと同じく「覚醒」も可能です。『刻の流砂』・『ルシフェル』や『バハムート』などの限界超越や『十賢者』の最終上限解放などに必要な『刻の流砂』を1つだけ入手できます。・入手方法は『Lv100エクス・ディアボロス』討伐時の称号『暗翳に蠢く神躯を滅せし者』の報酬になっています。〇イベントの構成・シングルバトル「眷属との戦い」▶VERY HARD,EXTREME・シングルバトル「神滅戦」▶Lv80~150

  • 2024年5月21日

【グラブル】「荒るる旻天、帛裂く調べ」が復刻開催されたので報酬や内容等のまとめ。復刻なので「アーカルムポイント」を3万入手できます。

シナリオイベント「荒るる旻天、帛裂く調べ」が復刻開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベントは「荒るる旻天、帛裂く調べ(あるるびんてん、きぬさくしらべ)」は、『ユエル』達に関わるイベントですね。『ユエル』のフェイトエピソードから始まった九尾と王家のお話しは、「ごめんなさいとありがとう」で『ユエル』『ソシエ』そして『コウ』で因縁の九尾を退けました。しかし九尾の残滓は残り、それは王家の末裔の1人『ヨウ』にまとわりつくことになります。「コウと空っぽ影法師」では『コウ』達が、未だに残る九尾に囚われた『ヨウ』を解放しました。そして「荒るる旻天、帛裂く調べ」へと続きます。このイベントでは、『コウ』と『ヨウ』そして新たな王家の末裔『スイ』が中心となっているシナリオです。九尾の影響は無くなっても絶えない悪意、その存在「ヒトデナシ」に襲われ、命からがらグランサイファーの元へ辿りついた『コウ』と『ヨウ』。そして傷ついた2人の元へ唐突に現れた『スイ』。「ヒトデナシ」を打倒すべく情報を集めながら、真実へ向かっていくお話になっています。〇報酬関連・『コウ』の最終上限解放アイテム「「愛」の証」・SSR武器「青紅葉」、SR武器「語部之絃」・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等・復刻開催で追加される「アーカルムポイント」「「愛」の証」・『コウ』の最終上限解放アイテム「「愛」の証」が、エンディングをクリアすることで入手可能となっています。SSR武器「青紅葉」、SR武器「語部之絃」・イベント限定武器はSSレアが闇属性で刀武器「青紅葉」、Sレアが闇属性で楽器武器「語部之絃」となります。☆他には「ダマスカス骸晶」や「レジェンドガチャチケット」。あと復刻イベント恒例の「アーカルムポイント(3万)」を入手することができます。☆武器や召喚石の入手については、イベントのエクストラクエストからの直接ドロップや、イベントトレジャーとの交換で入手できます。☆今回のイベントでトレジャー交換で必要となるアイテムは「語り部のメダリオン」「翠炎の撥」になります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・エクストラクエスト▶︎シングルバトル:VERY HARD、EXTREME、MANIAC▶︎マルチバトル:VERY HARD、EXTREME▶︎HELLそれでは復刻シナリオイベント「荒るる旻天、帛裂く調べ」を見ていきます。

  • 2024年5月13日

【グラブル】「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」が開催されたので報酬や内容等のまとめ。賢者『マリア・テレサ』の「EX POSE」や、「セフィラトークン」とアーカルムトレジャーやミーレスシリーズ交換して入手でき、砂箱の周回効率が良くなるイベント。2回目の開催からは『ハーゼリーラ』関連の素材も交換対象に追加。

「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。「アーカルムの転世外伝」は、「アーカルムの転世 レプリカルド・サンドボックス」のクエストをクリアして専用アイテムである「セフィラトークン」を入手し、様々な報酬と交換することができるイベントになっています。また「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」については2回目の開催となります。これにより入手できる素材が増えていますね。イベント名に「JUSTICE(ジャスティス)」やバナーに賢者『マリア・テレサ』が描かれているように、召喚石『ジャスティス』に関連する素材を多く入手することができます。また2回目の開催からは同じ水属性の賢者『ハーゼリーラ』及び召喚石『ザ・ムーン』関連の素材も入手可能となっています。またイベント期間中は「レプリカルド・サンドボックス」での、ディフェンダーゲージやセフィラゲージそしてセフィラの福音にボーナスがかかるので、『ジャスティス』関連以外にも全体的に素材を集めやすくなっています。○報酬・賢者『マリア・テレサ』の「EX POSE」。「水精のアストラ」「正義のイデア」「正義のウェリタス」、「月のイデア」「月のウェリタス」などのアーカルムトレジャー。・ミーレスシリーズ「シグルズボウ・ミーレス」「ヴィルヘルム・ミーレス」、「グレイシャル・ミーレス」。・「久遠の指輪」。・「エリクシールハーフ」「碧瑠璃の杯」。○『マリア・テレサ』の「EX POSE」・セフィラトークンを集めることで『マリア・テレサ』に関するイベントストーリーが解放され、エンディングまでクリアすることで「EX POSE」を入手することができます。○「水精のアストラ」「正義のイデア」「正義のウェリタス」、「月のイデア」「月のウェリタス」などのアーカルムトレジャー・召喚石『ジャスティス』に関連するアーカルムトレジャーを中心に、セフィラトークンと交換で入手することができます。2回目の開催では召喚石『ザ・ムーン』の素材も交換で入手することができます。・「ニューワールド・クォーツ」については以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされませんが、開催毎に在庫数が追加されています。・「アーカルムの転世外伝 THE HANGED MAN」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 DEATH」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 TEMPERANCE」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE DEVIL」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE TOWER」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE STAR」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE MOON」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE SUN」で20個追加。・「アーカルムの転世外伝 THE JUDGEMENT」でも20個追加されました。・今回2回目の開催となる「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」でも20個追加されました。○ミーレスシリーズ「シグルズボウ・ミーレス」「ヴィルヘルム・ミーレス」、「グレイシャル・ミーレス」・ボルテージスキルを持つ”ミーレスシリーズ”の武器もセフィラトークンと交換で入手することができます。・こちらは在庫が1で、以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされません。・2回目の開催で新たに「グレイシャル・ミーレス」が追加されました。○「久遠の指輪」・マスタリーボーナスを解放できる「久遠の指輪」もセフィラトークンと交換で入手することができます。・こちらも在庫が1で、以前開催時の交換状態を聞き継ぎ在庫リセットはされません。・「アーカルムの転世外伝 TEMPERANCE」で1個在庫が追加されました。・「アーカルムの転世外伝 THE STAR」でも1個追加されました。・「アーカルムの転世外伝 THE JUDGEMENT」でも1個追加されました。それではイベント「アーカルムの転世外伝 JUSTICE」についてです。

  • 2024年5月5日

【グラブル】「花も団子もわたし達」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。ポート・ブリーズにある流行の発信地ウングッド城下町を舞台とした物語。報酬には武器「リボンチャームブレス」や、「2024年4月イベントSSレア確定チケット」や「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2024年4月末シナリオイベント)

シナリオイベント「花も団子もわたし達」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。2024年4月末のシナリオイベントが始まりましたね。今回は、ポート・ブリーズにある流行の発信地ウングッド城下町が舞台。『ラムララ』と『レリコ』の「ダブル花嫁逃走事件」から始まる物語。主役となるのは『ラムララ』と『レリコ』。いつものグラサイメンバーからは『コルル』に『マナマル』、『マキラ』『クロエ』『メーテラ』『ウツセミ』。○報酬・「2024年4月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・SSR武器「リボンチャームブレス」、SR武器「デコレーション・ダガー」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。「2024年4月イベントSSレア確定チケット」・「花も団子もわたし達」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2024年4月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。・入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。SSR武器「リボンチャームブレス」、SR武器「デコレーション・ダガー」。・イベント限定武器はSSレアが光属性格闘「リボンチャームブレス」、Sレアが光属性短剣「デコレーション・ダガー」となります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、光属性「ゆめカワ☆ヒーター」と「群島殲滅人型兵器」となります。それではシナリオイベント「花も団子もわたし達」を見ていきます。

  • 2024年4月28日

【グラブル】四象降臨(2024年4月)の報酬や内容まとめ。今回から新キャラ四聖を加入することが可能となり、2024年4月時は四聖『チチリ』を加入可能となっています。(四象降臨)

「四象降臨」が開催されたので、報酬や内容などをまとめていきます。(2024年4月)前回開催の11月から5か月ぶりの「四象降臨」が開催となります。これまでの開催で、「青竜牙矛」「朱雀光剣」「玄武甲槌」の新たな上限解放素材「煌魂玉」や、「3種を5凸しLv200することで入手可能となる「スキン」などが追加されてきました。2023年2月の開催で「白虎咆拳」にも追加され、四象の全てに実装されました。そして今回からは「柘榴石の鉞」を強化することで、新たなキャラ四聖『チチリ』を加入できるようになりました。他にも大事なものとして「祝融の玲瓏佩」を入手することができます。また、これら新要素の入手素材として新たなアイテムがクエストからドロップするようになっています。クエスト関連にも調整が入り、EXTREME+への挑戦権がストック可能となり、四象の輝きの上限が200000と変更になっています。〇四象降臨について・四象を討伐して”四象の輝き”を集めて報酬と交換。・四象に挑戦の「朱雀」「玄武」「白虎」「青竜」等を討伐すると”水晶に輝きが貯まり、最大まで輝くと難易度EX+が出現”・EX+では「アグニス」「ネプチューン」「ゼピュロス」「ティターン」と戦い、討伐することで大量の“四象の輝き”を入手可能。・水晶の輝きが最大になる度に「四象瑞神」への挑戦権が追加。・「四象瑞神」からは「瑞神討伐章」がドロップし、これを集めることで「ヒヒイロカネ」等と交換可能になるアイテム「四象霊晶」を入手できる。・「柘榴石の鉞」を強化することで、四聖『チチリ』を加入可能。・大事なもの「祝融の玲瓏佩」を入手可能。○報酬関連・四聖・玲瓏佩・四象武器・黄龍・黒麒麟の入手に必要なトレジャー・朱雀等の四象召喚石・ヒヒイロカネ・久遠の指輪☆「黄龍」は特にシナリオイベント等の戦貨集めのマルチバトル、「黒麒麟」はブレイブグラウンドやバブ・イールの塔や高難度に挑む時に便利です。☆「黄龍」「黒麒麟」のマグナアニマは十天衆の限界超越など必要になっています。☆「四象霊晶」は1開催つき4個入手可能で、今回で59個目まで獲得が可能になります。★「HIGHLEVEL」は、これまで通り2属性の煌魂玉がドロップするようなり、4月開催分は火属性と風属性がドロップするようになります。それでは2024年4月開催の四象降臨についてです。

  • 2024年4月21日

【グラブル】「パリウリ・パラライハ」が復刻開催されたので報酬や内容等のまとめ。復刻なので「アーカルムポイント」を3万入手できます。

シナリオイベント「パリウリ・パラライハ」が復刻開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベントは「メルゥ」「ネモネ」の故郷の島でのイベントですね。今回の主役は「メルゥ」「ネモネ」そして2人の姉「フェルルカ」の3人となります。物語の始まりはメルゥとネモネの2人に1通の手紙が届き、そこには「女王フェルルカが倒れた」の文字。2人はジータちゃん騎空団に別れを告げて故郷の島へ戻ろうするも、最強のお人好しな一行はそんなことさせずに皆で向かうことに。そして島に到着すると、そこは昔の面影は無く、倒れたはずのフェルルカの姿が・・・といった感じです。〇報酬関連・「メルゥ」最終上限解放アイテム「クー・ケオロエワの爪」・SSR召喚石「護りし者クー・ケオロエワ」・SSR武器「クフア・レイオマノ」、SR武器「クフア・パヒ・カウア」・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等・復刻開催で追加される「アーカルムポイント」「クー・ケオロエワの爪」・「メルゥ」の最終上限解放アイテム「クー・ケオロエワの爪」が、エンディングをクリアすることで入手可能となっています。SSR召喚石「護りし者クー・ケオロエワ」・イベント限定召喚石はSSレア風属性「護りし者クー・ケオロエワ」となります。SSR武器「クフア・レイオマノ」、SR武器「クフア・パヒ・カウア」・イベント限定武器はSSレアが風属性で斧武器「クフア・レイオマノ」、Sレアが風属性で剣武器「クフア・パヒ・カウア」となります。☆他には「ダマスカス骸晶」や「レジェンドガチャチケット」。あと復刻イベント恒例の「アーカルムポイント(3万)」を入手することができます。☆武器や召喚石の入手については、イベントのエクストラクエストからの直接ドロップや、イベントトレジャーとの交換で入手できます。☆今回のイベントでトレジャー交換で必要となるアイテムは「神託のメダリオン」「神獣の護符」になります。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・エクストラクエスト▶︎シングルバトル:VERY HARD、EXTREME、MANIAC▶︎マルチバトル:VERY HARD、EXTREME▶︎HELLそれでは復刻シナリオイベント「パリウリ・パラライハ」を見ていきます。

  • 2024年4月19日

【グラブル】光有利の決戦!星の古戦場(2024年4月)の感想等々のまとめ。勲章100個のボーダー貢献度は26億となり、かなりの上昇となりました。

光属性有利の「決戦!星の古戦場(2024年4月)」の感想等をまとめていきます。ということで2024年2回目の古戦場が終わりましたね。今回はクエストの難易度調整はありませんが、新たな「極星器」が追加されましたね。あと今回も終始エラー無く無事に開催されましたね。最近は安定している感じですね。各ボーダーラインは、今回は再び上昇というか爆増となりました。スペシャルバトルはHELLで戦った敵「ゴッドラビットテラマックス」との戦いですね。最終日はスペシャルバトルでの「金剛晶」や、「SSR確定チケットの結果」に期待をしていくことになりますね。(金剛晶はきっと欠片の方だけど)それでは光属性有利の「星の古戦場(2024年4月)」の感想などのまとめについてです。

  • 2024年4月13日

【グラブル】光有利「決戦!星の古戦場(2024年4月)」の内容まとめ。今回の変更点は、新たな極星器”盟道・廻崩拳”が追加。HELLの敵はゴッドラビットテラマックス。

光有利「決戦!星の古戦場(2024年4月)」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。。ということで2024年2回目の古戦場です。今回は光属性有利となっています。今回はクエストの難易度調整はありませんが、新たな報酬等が追加されました。〇今回の古戦場の変更点・新たな武器「極星器:盟道・廻崩拳」の追加。・戦貨ガチャのリセット対象アイテムの、一度しか変更できない制限を撤廃。★最近の開催での変更点・新たな武器「極星器」の追加。・抽選アイテム「果報の古箱」が追加。・アイテム「極星の晶核」が戦貨ガチャのリセット対象に追加。・勲章交換ラインナップ追加。・討伐章報酬の変更。・難易度EXTREME+のHPが2200万から2400万に変更、及びグラッジチャンクのドロップ量増加。・難易度HELL Lv200の挑戦に必要なグラッジチャンクが20に変更、獲得貢献度の引き上げ。・「昇格戦ランキング」「アディショナルランキング」の昇格できる騎空団数の増加。・個人ランキング報酬獲得ランキングの勲章100個と75個が順位変更。・スペシャルバトル1戦目討伐成功における個人ランキングと総合騎空団ランキングに報酬獲得順位の変更。・累計貢献度報酬の調整。・スペシャルバトルのボスが難易度HELLのボスに変更。・おすすめ編成ページに武器の編成サンプルが追加。・一部マルチバトルで弱点属性以外からの攻撃に対する耐性。・おすすめ編成ページの調整。・所持戦貨を全て消費して引く機能追加・戦貨ガチャボックス1~4回目にもボックスの中身を一括で引く機能追加・累計貢献度報酬追加・討伐章報酬調整・古戦場クエスト自発条件の変更・「ゴールデンタイラント」からの「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・UNITE BATTLEのRANKポイントEXP獲得量の調整。・勲章交換ラインナップ変更。・不具合修正。・「EXTREME」「EXTREME+」の「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・「ゴールデンタイラント」の出現。・報酬獲得ラインの変更。・楽曲追加という変更。・HELLの敵に対して弱点属性以外の攻撃に対する耐性が上昇。・UNITE BATTLEに「HELL LV200」が追加。・マルチバトル「VERY HARD」がシングルバトルに変更。・難易度HELLの解放日時の調整。100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐・新米騎空士ミッション報酬の変更・個人ランキング2000位の表示追加。〇今回のHELL・今回は闇属性「ゴッドラビットテラマックス」です。☆前回は神バハからの「ヘカテ-」「ノワール」「マーズ」のような美女星晶獣「カシオペア」でしたが、今回は筋肉系ウサギ「ゴッドラビットテラマックス」。☆以前、風有利ドレッドバラージュには「ゴッドラビットギガマックス」というのも居ましたね。〇本戦のHELL解放スケジュール95HELL:本戦1日目100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐

RANKINGランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事