新しくグッズやキャラソン等をまとめるサイトを作ってみました。

  • 2023年2月5日

【グラブル】コラボ「カードキャプターさくら~さくらと不思議な空の冒険~」が復刻開催されているので各報酬や内容等のまとめ。報酬にはSSレアキャラ『木之本桜』、SSレア召喚石「ケロちゃん」 、SSレア武器「封印の杖」、「2023年2月イベントSSレア確定チケット」等。(2023年2月コラボイベント)

コラボイベント「カードキャプターさくら~さくらと不思議な空の冒険~」が復刻開催されているので、イベント内容や報酬そして各種性能についてまとめていきます。ということでコラボイベントの開催ですね。2023年2月はイベント「スペシャル・コラボ・フィーバー」が開催され、コラボイベントが連続して復刻開催されます。またイベント開催のタイミングで新たな上限解放が追加されます。スケジュールとしては先ず、2/1~2/9までは「カードキャプターさくら」、2/9~2/17までは「ペルソナ5」とのコラボイベントが復刻します。他には「コードギアス」が対象となっていますが、こちらはサイドストーリーにあるので復刻自体はありませんが、キャラなどの最終上限解放が追加されます。そして復刻イベント全体を通して「スペシャルコラボパス」があります。各ミッションを達成してコラボRankを上げることによって、ガチャチケットや宝晶石などを入手することが出来ます。今回は2/1~2/9で復刻開催される「カードキャプターさくら~さくらと不思議な空の冒険~」についてです。グラブルのコラボイベントでは、いつもコラボ先のキャラが異世界(グラブルの世界)に来てしまい、冒険をしていくことになります。なので『さくら』ちゃんもお空の世界で冒険していくことになります。コラボイベントの場合、イベントは前後編に分かれることになりますが、復刻ではクエストを進めていくことで最初から全てに挑戦することができます。○報酬・SSレアキャラ『木之本桜』・「クロウカード」・『木之本桜』専用スキン「バトルコスチューム対『雷』戦」・『木之本桜』専用スキン「バトルコスチューム対『水』戦」・SSレア召喚石「ケロちゃん」・SSレア武器「封印の杖」・「2023年2月イベントSSレア確定チケット」・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。・「スペシャルコラボパス」報酬SSレアキャラ『木之本桜』・「カードキャプターさくら」の主人公『木之本桜』を光属性SSレアキャラとして加入することができます。・加入条件はイベントストーリー第1話エピソード3をクリアです。「クロウカード」・今回の復刻により『木之本桜』の最終上限解放が可能となり、必要となるアイテム「クロウカード」を入手することができます。・入手条件はエンディングのクリアです。またイベント終了後に「クロウカード」を所持していない場合は『木之本桜』の最終上限解放素材が変更となります。『木之本桜』専用スキン「バトルコスチューム対『雷』戦」『木之本桜』専用スキン「バトルコスチューム対『水』戦」・『木之本桜』専用スキンの「バトルコスチューム対『雷』戦」と「バトルコスチューム対『水』戦」を入手できます。・入手条件は、「バトルコスチューム対『雷』戦」がイベントトレジャーと交換、「バトルコスチューム対『水』戦」がチャレンジクエスト「さくらと暴れんぼうのカード」をクリアとなります。SSレア召喚石「ケロちゃん」・封印の獣ケルベロスの「ケロちゃん」を光属性SSレア召喚石として入手することができます。・入手条件はイベントトレジャーと交換となっていて、3回上限解放されLv100の状態で入手となります。SSレア武器「封印の杖」・さくらちゃんが手にする「封印の杖」が闇属性SSレア杖武器として入手することができます。・入手条件はイベントのエクストラクエストからのドロップやイベントトレジャーと交換となります。「2023年2月イベントSSレア確定チケット」・「カードキャプターさくら~さくらと不思議な空の冒険~」では、「2023年2月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。入手方法はイベントトレジャーと交換となります。イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等・「ダマスカス骸晶」などのキャラ育成に役立つトレジャーを、イベントトレジャーと交換で入手できます。「スペシャルコラボパス」報酬・「スペシャル・コラボ・フィーバー」期間中に各ミッションを達成してコラボRankを上げることによって、ガチャチケットや宝晶石などを入手することが出来ます。・ミッションの条件にはコラボイベント関連から恒常のマルチ、シングルバトルなどが対象となっています。〇イベントの構成・オープニング、シナリオ第1~4話、エンディング1・シナリオ第5~6話、エンディング2・エクストラクエスト→シングルバトルNORMAL~MANIAC→マルチバトルVERY HARD~EXTREME+・HELL・チャレンジクエストそれではコラボイベント「カードキャプターさくら~さくらと不思議な空の冒険~」を見ていきます。

  • 2023年2月5日
  • 2023年2月5日

【グラブル】「それいけシェロカルテ~マスコット製作譚~」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。『シェロカルテ』が製作したマスコット『サンドリヨン』が色んな意味で奮闘する物語となります。 報酬には「2023年1月イベントSSレア確定チケット」、SSR武器「パントフル・ド・マシーヌ」、「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2023年1月末シナリオイベント)

シナリオイベント「それいけシェロカルテ~マスコット製作譚~」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベント「それいけシェロカルテ~マスコット製作譚~」は、『シェロカルテ』が構想中のテーマパークにおいて顔となるマスコットを製作し、それが色んな意味で奮闘する物語となります。そのマスコット『サンドリヨン』は、皆に愛され夢を与える理想のマスコットになるべく頑張っていきますが、途中で失敗&勘違いをしてことになります。(そしてフォルムチェンジ)○報酬・「2023年1月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・SSR武器「パントフル・ド・マシーヌ」、SR武器「バゲット・デ・シャーム」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。「2023年1月イベントSSレア確定チケット」・「それいけシェロカルテ~マスコット製作譚~」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2023年1月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。SSR武器「パントフル・ド・マシーヌ」、SR武器「バゲット・デ・シャーム」・イベント限定武器はSSレアが闇属性斧武器「パントフル・ド・マシーヌ」、Sレアが闇属性槍武器「バゲット・デ・シャーム」となります。○変更点・難易度「HELL」出現時の表示/非表示が設定可能となりました。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、闇属性「水没したサンドリヨン」と「島のコトンの主」となります。それではシナリオイベント「それいけシェロカルテ~マスコット製作譚~」を見ていきます。

  • 2023年1月29日

【グラブル】「ロボミ 史上最大の戦い ゴッドギガンテス対空の調停者ゾーイ」が復刻開催されたので報酬や内容等のまとめ。報酬として、シロウのスキン「超鋼巨人ゴッドギガンテス」や召喚石「極鋼巨帝グランゴッドカイザー」など。復刻なので「アーカルムポイント」も3万入手できます。

シナリオイベント「ロボミ 史上最大の戦い ゴッドギガンテス対空の調停者ゾーイ」が復刻開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベントは「シロウ」を初めとしたロボミイベントキャラの全員主役とも言えるイベントです。(2020年12月に開催されたイベントの復刻となります)「ロボミ史上最大の戦い ゴッドギガンテス対空の調停者ゾーイ」は「ロボミ」関係イベントに一区切りを着けるお話しです。またイベント名に「ゾーイ」有るように、この年末イベントにもゾーイが登場します。この時までは、年末イベントには連続して登場していました。あと最近だと、このイベントで敵として戦うアガスティアが高難度マルチバトルに実装されました。〇報酬関連・シロウのスキン「超鋼巨人ゴッドギガンテス」・SSレア召喚石「極鋼巨帝グランゴッドカイザー」・SSレア武器「マシン・ソー」、Sレア武器「マシン・ド」・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等・復刻開催で追加される「アーカルムポイント」☆シロウが搭乗する「超鋼巨人ゴッドギガンテス」をスキンとして入手できます。獲得方法はエンディングクリア報酬からです。☆シナリオのラストで皆の力が集まった結晶「極鋼巨帝グランゴッドカイザー」が光SSレア召喚石として入手することができます。☆イベント武器はSSレアが光斧武器「マシン・ソー」、Sレアが光銃武器「マシン・ド」です。☆他には「ダマスカス骸晶」や「レジェンドガチャチケット」。あと復刻イベント恒例の「アーカルムポイント(3万)」を入手することができます。☆特に「アーカルムポイント」はイデアとも交換出来るようになったので、ここでポイントを集めてイデアと交換しておきたいところです。☆武器や召喚石の入手については、イベントのエクストラクエストからの直接ドロップや、イベントトレジャーとの交換で入手できます。☆今回のイベントでトレジャー交換で必要となるアイテムは「鋼鉄のメダリオン」「世壊結晶」になります。★これからバレンタインなどの季節キャラの実装もあるので、ここで「宝晶石」や「レジェンドガチャチケット」などを回収して備えていきたいですね。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・エクストラクエスト▶︎シングルバトル:VERY HARD、EXTREME、MANIAC▶︎マルチバトル:VERY HARD、EXTREME▶︎HELL☆敵として戦うことになるのは「巨大壊獣ワルダント」や「壊獣戦艦アガスティア」等となります。☆いずれも闇属性の敵です。それでは復刻シナリオイベント「ロボミ 史上最大の戦い ゴッドギガンテス対空の調停者ゾーイ」を見ていきます。

  • 2023年1月21日

【グラブル】『ゼノ・コロゥ撃滅戦』『ゼノ・ディアボロス撃滅戦』(2023年1月)の報酬や内容のまとめ。撃滅戦でも「HELL」のストック&まとめてスキップが可能となりました。

『ゼノ・コロゥ撃滅戦』『ゼノ・ディアボロス撃滅戦』が同時に開催されているので、六道武器などをはじめに報酬や変更点や内容についてまとめていきます。(2023年1月開催)撃滅戦ということで、今回は『ゼノ・コロゥ撃滅戦』と『ゼノ・ディアボロス撃滅戦』が同時に開催されていますね。『ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦』から実装された「EXスキル付き六道武器ドロップ」及び六道武器の5凸については、前回の『ゼノ・イフリート撃滅戦』と『ゼノ・サジタリウス撃滅戦』で全て実装されたので、今回の開催では新たな要素はありません。ただ、最近のシナリオイベントで実装された"難易度「HELL」のストック&まとめてスキップ”が撃滅戦でも可能となりました。○『ゼノ・コロゥ撃滅戦』『ゼノ・ディアボロス撃滅戦』について・討滅戦よりも難易度の高いクエスト。・撃滅戦ではEX枠功刃(特大)を持つ六道武器を入手可能。→「ゼノ・コロゥ撃滅戦」の六道武器は「六道・道天浄土(上限解放後は、真・道天浄土)」「ソル・フラマ(上限解放後は、フラマ・オルビス)」。→「ゼノ・ディアボロス撃滅戦」の六道武器は「六道・普天幻魔(上限解放後は、真・普天幻魔)」「アドヴォケイト(上限解放後は、デモン・アドヴォケイト)」・加護が装備している属性武器に応じて上昇し最大で属性攻撃が120%まで上昇する召喚石『ゼノ・コロゥ』『ゼノ・ディアボロス』の入手も可能です。・「バトルでドロップする六道武器」には「EXスキル」が付与されている。○2023年1月開催時による変更点・難易度「HELL」の時間制限が廃止。および挑戦回数がストック可能となり最大10回までスキップできるように変更。・一部トレジャーの最大交換個数のリセット。それでは2023年1月開催の『ゼノ・コロゥ撃滅戦』『ゼノ・ディアボロス撃滅戦』についてです。

  • 2023年1月21日

【グラブル】火有利の決戦!星の古戦場(2023年1月)の感想等々のまとめ。エラーによって開催期間が短縮された古戦場でも、個人ランキング8万位のボーダー13億9千万となり、前回より2億ほど上昇しました。

火属性有利の「決戦!星の古戦場(2023年1月)」の感想等をまとめていきます。ということで2023年1回目の古戦場が終わりましたね。今回は大きな変更点も無く開催されましたが、開始直後からエラーが連発して一端中止となるハプニングから始まりました。また個人ランキングのボーダーについては、1日短縮となったのに今まで1番高い貢献度となりました。スペシャルバトルについては「ゼウス」ですね。最終日はスペシャルバトルでの「金剛晶」や、「SSR確定チケットの結果」に期待をしていくことになりますね。(金剛晶はきっと欠片の方だけど)○今回の古戦場の感想◆HELLについて・これまでの「ヒトガタ」「ヘカテ-」「ノヅチ」のように新たなキャラ「ノワール」との戦いになりました。・前回の「ノヅチ」のように通常攻撃が激しい敵でした。★個人ランキングについて・勲章×100の8万位、そのボーダーは”13億9千万”となりました。〇ここ最近の8万位報酬のボーダーというと・2022年11月:11億6千万・2022年9月:13億4千万・2022年6月:13億6千万・2022年4月:12億2千万・2022年1月:12億2千万・2021年11月:8億2千万・2021年9月:8億9千万・2021年7月:8億5千万・2021年4月:10億6千万・2021年1月:7億7千万・2020年11月:7億5千万・2020年8月:7億2千万・2020年6月:5億4千万・2020年4月:6億2千万☆前回の11月よりも2億上昇となり、これまでで最も高いボーダーとなりました。☆前回は「ノヅチ」が回避率UPにより討伐に時間がかかる傾向に対して、今回は火力お化けな「ノワール」だったので倒す時間は早くなりボーダーも合わせて上昇した感じですね。★スペシャルバトルについて・敵は「ゼウス」。・古戦場ポーションをガブ飲みできるので、特に考えるまでもなくひたすら攻撃してれば終わる、いつものスペシャルバトル。・ちなみに「今回も金剛晶」は入手できませんでした。(今までスペシャルバトルから入手できたことはありません←絶賛継続皆勤賞)☆「金剛晶」が入手出来なかった場合は「金剛晶の欠片」を入手できます。「金剛晶の欠片」は集めることで「金剛晶」にすることができます。それでは火属性有利の「星の古戦場(2023年1月)」の感想とかまとめについてです。

  • 2023年1月14日

【グラブル】火有利「決戦!星の古戦場(2023年1月)」の内容や、肉集め、HELL「ノワール」の行動まとめ。今回の変更点は、古戦場クエスト自発条件の変更。

火有利「決戦!星の古戦場(2023年1月)」の内容や、200HELL「ノワール」の行動や討伐についてまとめていきます。ということで2023年最初の古戦場です。今回の古戦場は火属性有利で開催されています。大きな変更点も無く開催されましたが、開始直後からエラーが連発して一端中止となり、インターバルの期間が無くなり1日ズレた日程で再開されました。〇今回の古戦場の変更点・古戦場クエスト自発条件の変更★最近の開催での変更点・「ゴールデンタイラント」からの「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・UNITE BATTLEのRANKポイントEXP獲得量の調整。・勲章交換ラインナップ変更。・不具合修正。・「EXTREME」「EXTREME+」の「グラッジチャンク」のドロップ数調整。・「ゴールデンタイラント」の出現。・報酬獲得ラインの変更。・楽曲追加という変更。・HELLの敵に対して弱点属性以外の攻撃に対する耐性が上昇。・UNITE BATTLEに「HELL LV200」が追加。・マルチバトル「VERY HARD」がシングルバトルに変更。・難易度HELLの解放日時の調整。100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐・新米騎空士ミッション報酬の変更・個人ランキング2000位の表示追加。〇肉集め・今回はパーシヴァルの3アビの1ポチで周回しています。【グラブル】火有利の古戦場EX+2200万(肉集め)編成について、『パーシヴァル』の3アビ「ケーニヒ・ベシュテレン」の1ポチで挑戦。(2023年1月 古戦場)〇今回のHELL・今回は風属性「ノワール」です。☆「ヒトガタ」「ヘカテ-」「ノヅチ」と続き「ノワール」となります。「ヘカテ-」と同じように千年は通じるであろう胸で挟むポーズをした女性の星晶獣です。〇本戦のHELL解放スケジュール95HELL:本戦1日目100HELL:本戦2日目150HELL:本戦2日目:騎空団でLv100を100体討伐200HELL:本戦3日目:騎空団でLv150を100体討伐○「ノワール」(200HELL)について・通常攻撃は全体攻撃。・OD時突入時にCT最大。・HP50%で弱体効果回復。・特殊強化「狂気の瞳」。→レベルに応じて攻撃力、連続攻撃確率上昇。通常攻撃時に風属性追加ダメージ。通常攻撃でレベルが上昇し、特殊技の発動でレベルが減少・特殊技は「アルリングスマイル」「エッジストリーム」「ディプラヴィティエッジ」。「アルリングスマイル」・全体に風属性3倍ダメージ/全体に防御力DOWN/裂傷(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。「エッジストリーム」・ランダムに12回風属性1倍ダメージ/自身に防御力UP/被ダメージカット。「ディプラヴィティエッジ」・全体に風属性4倍ダメージ/全体に強化効果状去/被ダメージ上昇/強圧/自身に与ダメージ上昇(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。・HP50%での特殊行動では、全体に風属性4倍ダメージ/全体に強化効果状去/被ダメージ上昇/強圧/自身に与ダメージ上昇/ダブルアタック確率UP/トリプルアタック確率UP/被ダメージ減少/弱体耐性UP(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)。・HPによる特殊行動「85%:アルリングスマイル」「65%:エッジストリーム」「50%:ディプラヴィティエッジ」「35%:アルリングスマイル」「20%:エッジストリーム」「10%:ディプラヴィティエッジ」「5%:アルリングスマイル」☆「ノワール」の行動はこんな感じですね。☆今回の弱体効果は「強圧」「被ダメージ上昇」ですね。☆「ノワール」との戦いは通常攻撃からのダメージがとにかく痛いです。特に「狂気の瞳」により強化された通常攻撃によるダメージによりHPの減りが早いです。

  • 2023年1月8日

【グラブル】火有利の古戦場EX+2200万(肉集め)編成について、『パーシヴァル』の3アビ「ケーニヒ・ベシュテレン」の1ポチで挑戦。(2023年1月 古戦場)

火有利の「決戦!星の古戦場」のEX+2200万(肉集め)編成について、「パーシヴァル1ポチ」の通常攻撃編成で周回する予定なのでまとめていきます。2023年最初の古戦場が1月に火有利で開催されるので「EX+の肉集め」編成です。前回の火有利同様に古戦場EX+の敵HPは2200万のままです。なので前回使った編成もそのまま使えますが、今回は「パーシヴァル1ポチの通常攻撃」で周回していこうと思います。○前回【グラブル】火有利の古戦場EX+2200万(肉集め)編成について。奥義による「非AT1ポチ+攻撃の1チェイン」と「AT0ポチ+攻撃のフルチェイン」で火力を確認。やっぱりシオンが強い。○「パーシヴァル1ポチ」の通常攻撃編成☆リミテッド『パーシヴァル』の3アビ「ケーニヒ・ベシュテレン」による通常攻撃で削っていく編成。・ジータちゃんのジョブは「アプサラス」。・キャラは「ノイシュ」「シヴァ(リミテッド)」「パーシヴァル(リミテッド)」。サブには「エッセル」「ミカエル」。・「アプサラス」なので、サポアビのため斧と槍が多めに装備。・召喚石について、メインは「ベルゼバブ」でサポーターは「アグニス」。・サブには「ザ・サン」「ベリアル」でダメージの上昇。☆パーさんの3アビ「ケーニヒ・ベシュテレン」は味方全体を強化しながらターン経過なしの通常攻撃をする効果です。「アプサラス」「ノイシュ」「パーシヴァル(リミテッド)」は各サポアビで連続攻撃が確定するので、「ケーニヒ・ベシュテレン」の効果の2200万を削っていきます。☆なお武器に関してはリミテッドまみれ。

  • 2023年1月5日

【グラブル】「天上劇団もぐら座」が開催されているので各報酬や内容等のまとめ。天司『ミカエル』『アズラエル&イスラフィル』『サリエル』そして元天才子役『ファルシュ』の奇妙な集まりが主役イベント。報酬には「2022年12月イベントSSレア確定チケット」、SSR武器「もぐら座旗、「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。(2022年12月末シナリオイベント)

シナリオイベント「天上劇団もぐら座」が開催されているので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。このイベント「天上劇団もぐら座」は、自らも自然の一部として人間社会に交じりサザクという町で過ごしていた『ミカエル』や『アズラエル&イスラフィル』ら天司達と、虹を探す『サリエル』、とある元天才子役だった『ファルシュ』らが偶然か必然か町の地下にて送る劇の物語です。主役となるのは『ミカエル』『アズラエル&イスラフィル』『サリエル』『ファルシュ』の4人。しかし、それぞれが正体を隠しながら集まった奇妙な集団、そしてその集まりの名前は「もぐら座」。地下で行われる劇は、悩む彼らの心境に変化を与えていくことになります。○報酬・「2022年12月イベントSSレア確定チケット」。・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。・武器はSSRが「もぐら座旗」、SRが「べナスの探偵」。・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。☆「天上劇団もぐら座」では、イベント限定キャラやスキンが無いので、「2022年12月イベントSSレア確定チケット」を獲得できます。入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。☆「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。☆「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっていて、「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶」や「ダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。☆イベント武器はSSレアが土槍武器「もぐら座旗」、Sレアが土杖武器「べナスの探偵」となります。○変更点・難易度「PROUD」がクリア済みの場合、クエストのバナーにCLEAR!表示が追加。〇イベントの構成・シナリオ第1~6話とエンディング・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL・シングルバトルPROUD・HELL☆敵として戦うことになるのは、土属性『観客人形オキャクさん』の『悲劇の悪役シャイロ』となります。それではシナリオイベント「天上劇団もぐら座」を見ていきます。

  • 2022年12月27日

【グラブル】「年年歳歳 Age of Tyranno」の内容や報酬まとめ。今回の年年歳歳はティラノサウルス。報酬には主人公のスキン「Vest of Life」 や『シンダラ』のスキン「猛虎服装」、他には「ダマスカス鋼」や「SSレア確定チケット」。

「年年歳歳 Age of Tyranno」の内容や報酬についてまとめていきます。ということで2022年も「年年歳歳」の時期となりました。今回は「ティラノサウルス」と「プレミアムフライデー」の合わせ技「年年歳歳 Age of Tyranno」です。新キャラ『ティラ』と「ティラノサウルス」によるエビフライ・レプリカ狩り。これにより、ぱっとしないプレミアムフライデーとなっているので、解決為べく『ティラ』の居るアロハスで「ティラノサウルス」を倒すイベントです。いつも通り魔境と化している「年年歳歳」ですね。ちなみに最近の「年年歳歳」は「きのこたけのこ合戦」「エビフライ」でした。【グラブル】風有利ブレイブグラウンド(2019年12月)が始まったので内容や報酬について。今回は年年歳歳とのコラボで、ブレグラ武器「ゴライコウ」の他に十二神将クビラ(Sレア)が仲間に。【グラブル】「年年歳歳PREMIUM」が開催されたので内容や報酬について。今回の年年歳歳はプレミアムフライデーと合体。報酬には大量の「宝晶石」や、”戦闘力が若い猫以下”のRキャラ「ビカラ」ちゃん。では、今回の「年年歳歳」は「ティラノサウルス」の討伐です。対象となる「ティラノサウルス」は「ティラノサウルスα」「ティラノサウルスβ」の2種類が居て、「ティラノサウルスα」を倒すと「αポイント」、「ティラノサウルスβ」を倒すと「βポイント」を入手できます。これらのポイントを、全グラブルプレイヤーの累計したものと個人で一定値に到達時に報酬を獲得出来るものになっています。○報酬・主人公のスキン「Vest of Life」・『シンダラ』のスキン「猛虎服装」・「2022年11月イベントSSレア確定チケット」・「ダマスカス鋼」・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」・「エビフライ・レプリカ」☆このイベントに参加することで、エブフライに乗った『フライデー』風の主人公スキン「Vest of Life」を入手できます。☆次に年年歳歳恒例の”十二神将”関連の報酬ですが、最近だと「Rキャラのビカラ」や「Rキャラのシャトラ」でしたが、今回は『シンダラ』のスキン「猛虎服装」を入手できます。☆他にはSSレア確定の「2022年11月イベントSSレア確定チケット」、武器の上限解放アイテム「ダマスカス鋼」、シナリオイベントでも入手できる「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」となっています。☆また「エビフライ・レプリカ」も入手できます。それでは「年年歳歳 Age of Tyranno」の報酬や内容について見ていきます。

  • 2022年12月26日

【グラブル】「バブ・イールの塔」9回目の開催の内容まとめ。今回は新たに16階層「機兵の層」と17階層「赤憶の層」が追加されました。(2022年12月開催)

9回目となる「バブ・イールの塔」についてイベント内容等をまとめていきます。(2022年12月開催)「バブ・イールの塔」が開催がされましたね。9回目となる今回は、新たに16階層「機兵の層」と17階層「赤憶の層」が追加されました。○「バブ・イールの塔」について・このイベントは「混沌の再来・後編」のネタバレからスタートするイベント。(「バブ・イールの塔」はこの「混沌の再来・後編」により誕生したものなので仕方が無いのですが)・階層を進める毎にベルゼバブの再構築が進行していきます。12層ではベルゼバブが遂に元の身体を得ました。○3つの編成でバトルに挑戦して「バブ・イールの塔」を登っていく。・「バブ・イールの塔」は階と層で構成されていて、層内に階という単位でクエストがあり、下の階をクリアすると上の階に挑戦出来るようになります。そして層内の最上階クエストをクリアすると次の層へ挑戦可能となっています。・3つの編成は主人公を含めた「メインパーティ」1つ、そして主人公以外のキャラで編成された「サブパーティ」2つの構成。・この編成を戦闘中に切り替えながら敵を倒していきます。・編成は1クエスト毎に変更可能で、塔内の敵属性がバラバラなこともあり全属性の編成をして戦っていくことになります。○報酬について・クエストにはクリアすることで「初回クリア」「ミッション」「完勝」を達成して報酬を得ることができます。「初回クリア」では、・宝晶石、属性・武器エレメント、○星の輝き、真なるアニマ等「完勝報酬」では、・至極の指輪、覇業の指輪、アスタロトのアニマ、等「ミッション報酬」・天上のトロフィー、蒼穹のトロフィー、属性の耳飾り等☆トロフィー関係はバブ・イールの塔以外では「天上征伐戦」で入手することが可能です。○クエストの難易度・上の階や層に行くほど強力な敵が登場。・ただ今クリア出来なくても、次回開催の「バブ・イールの塔」にクリア状況が引き継がれるので、その時に挑戦可能。(つまり報酬は1回のみ入手可能)○コンティニュー・複数のWAVEで構成されているクエストでWAVE2以降に撤退した場合に再挑戦すると、撤退したWAVEからバトルを開始することが可能。・コンティニューした場合は敵味方共にダメージや弱体効果はリセットされ、完勝報酬やミッションの達成不可。それでは2022年12月開催の「バブ・イールの塔」について見ていきます。

RANKINGランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事