スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】光属性SSレアキャラ「渋谷凛&島村卯月&本田未央」の性能について。リンクアビリティで奥義ゲージの上昇やHP・弱体回復が出来る。奥義ではリンクアビリティの即時使用可能もあり臨機応変対応することも。流れ星キセキの効果もなかなかに強い。(シンデレラファンタジー~ふたたび始まる空の旅~)

2020年5月23日グラブル

広告

光属性SSレア「渋谷凛&島村卯月&本田未央」の性能や強さについてまとめていきます。

デレマスとのコラボイベント第8弾「シンデレラファンタジー~ふたたび始まる空の旅~」で加入することが出来るキャラですね。

この「渋谷凛&島村卯月&本田未央」はSレアキャラで登場していましたが、今回のシンデレラファンタジーではSSレアキャラそして1人ではなく3人で1キャラで仲間になります。

性能特徴として、アビリティが4つありその内3つはリンクアビリティで構成されています。
リンクアビリティは3人がそれぞれ1つのアビリティを担当しています。
残りの1つは普通のアビリティで、攻撃回数によって効果が増えていきます。

奥義ではリンクアビリティが即時使用可能になるので、使用タイミングに少し余裕ができます。

サポートアビリティでは、トリプルアタックが確定する効果を持ちます。これで4アビの効果は常に最大値で発揮することができます。

性能以外では、通常攻撃時や奥義では3人が一回ずつ行動していく感じです。スキンでは3人の内いずれか1人に見た目を変更することができます。

それでは性能を見ていきます。

広告

スポンサーリンク

渋谷凛&島村卯月&本田未央の性能

[ニュージェネレーションズ]渋谷凛&島村卯月&本田未央


・属性:光
・種族:ヒューマン
・タイプ:バランス
・得意武器:剣・銃
・HP:1538
・攻撃:7913

☆光属性で剣得意そしてヒューマンという使い易い構成です。

奥義

ミラクル・レボリューション

・光属性ダメージ(特大)/自分のリンクアビリティが即時使用可能

☆奥義の演出は、未央ちゃん→凛ちゃん→卯月ちゃんの順にそれぞれの奥義を放っていきます。

☆奥義の追加効果は自分のリンクアビリティが即時使用可能になります。状況に応じたリンクアビリティを使用して場面を整えていく感じですね。

アビリティ

ピースフルスマイル

・味方全体の奥義ゲージUP(20%)/奥義ゲージ上昇量UP
・使用間隔:4ターン(リンクアビリティで連動)

★ピースフルスマイルは卯月ちゃんのアビリティですね。

☆味方全体の奥義ゲージを20%UPできる便利な効果です。ただ自身はサポートアビリティにより奥義ゲージが上昇しにくくなっているので13%の上昇となっています。

アイオライトブルーム

・敵全体に光属性ダメージ/氷牢効果
・使用間隔:4ターン(リンクアビリティで連動)

☆アイオライトブルームは凛ちゃんのアビリティです。

☆光属性では珍しい氷牢効果持ちです。命中率はあまりよくないのでダメージの”ついで”ということで。

ハピネススター

・味方全体のHPを回復/弱体効果を一つ回復
・使用間隔:4ターン(リンクアビリティで連動)

☆ハピネススターは未央ちゃんのアビリティ!

☆味方全体のHPを1500程の回復と弱体効果を1つ回復できます。奥義による即時使用可能を入れれば短期間で回復量を増やすこともできます。

流れ星キセキ

・自分に魔法のキズナ効果
・使用間隔:7ターン

☆このアビリティのみリンクアビリティではありません。

☆1回目の攻撃時・2回目の攻撃時・3回目の攻撃時にそれぞれ異なる効果が発揮されるようになります。ちなみにサポートアビリティによりトリプルアタックが確定しているので無駄になる効果はありません。

・1回目の攻撃

・味方全体の光属性攻撃UP(累積)
・効果時間:3ターン

☆卯月ちゃんの攻撃では光属性攻撃UPが付与されます。

・2回目の攻撃

・敵の光属性防御DOWN(累積)
・効果時間:3ターン

☆未央ちゃんの攻撃は敵の光属性防御DOWNをしてくれます。光属性防御自体の効果時間は180秒です。

・3回目の攻撃

・光属性追撃効果
・効果時間:3ターン

☆凛ちゃんの攻撃では30%の光属性追撃効果が発生します。

サポートアビリティ

ワンダフルマジック

・必ずトリプルアタックするが奥義ゲージが溜りにくい

☆以前までのデレマスコラボキャラとは違う効果ですね。

☆トリプルアタック確定は基本攻撃力が低いわけでは無いので強めの効果ですね。ただ奥義ゲージが上がりにくいのがネックです。

リミットボーナス

○1段目
・攻撃力
・防御力
・HP
・クリティカル
・弱体耐性
○2段目
・攻撃力
・防御力
・HP
・クリティカル
・クリティカル
○3段目
・光属性攻撃
・奥義ゲージ上昇率
・弱体成功率
・回復性能
・サポートアビリティ

リミットサポートアビリティ

・リンクアビリティ使用時に自分の攻撃UP(累積)

☆リンクアビリティを多用するので、このサポートアビリティは有用ですね。

性能まとめ

☆普通に強い感じのニュージェネレーションズ。ただリンクアビリティにより汎用性は高いけど瞬間的な火力貢献には向かない。

☆奥義ではリンクアビリティの即時使用可能が出来るので、ターンを挟めば短い時間で高い効果を得られるようになりますね。
(ピースフルスマイルなら2ターンで40%の奥義ゲージ上昇とか)

☆リミットボーナスもクリティカルが3つあったりして火力の補強も良い。

☆同イベントでは高垣楓さんも加入出来ますが、イベント後半が解放されてからです。ただニュージェネレーションズの性能から楓さんにも期待が高まりますね。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村