スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】「ボボボーボ・ボーボボ奥義外典 全空ハジけ祭り」の報酬や内容等について。2021年のエイプリルフールイベントはあの「ボボボーボ・ボーボボ」とのコラボ。イベントページや何やらもボーボボに取られ、主役の座を焦るビィ君の戦い?

グラブル

広告

2021年、グラブルのエイプリルフールは「ハジけたヤツら」に侵略された。
今年のエイプリルフールはコラボイベントで、コラボ先は今までとは違うベクトルを行く「ボボボーボ・ボーボボ」。
ということで、いつもの”るっVerビィ君”の活躍を、主役を奪い開催されたのは「ボボボーボ・ボーボボ奥義外典 全空ハジけ祭り」です。

まぁ~ボボボーボ・ボーボボですから、最初から全力で空の彼方にぶっ飛ぶような話の流れですし、報酬もハジけてます。
さらに「ところてんマグナムが発動」とかいう”宝晶石入手のパワーワード”が飛びかっているお空は今日も平和です。

そしてイベントに参加してストーリーを読むと”我が英雄!”「ボボボーボ・ボーボボ」が加入してくれます。

イベントはいつもと変わらずに、パワー型やスピード型のビィ君を倒していくものです。
ただ、クエスト名が「主役の座を巡っての戦い」や「主役の座を失いたくないオイラ」という、いつもはオイラァァしているけど今年は抗う側。

また今までのエイプリルフールイベント「深い闇」同様に今回も「ぐらぶるっ!」風のスキンが追加されています。その前にはとんでもないスキンが表示されてますけどね。

それではエイプリルフールイベント「ボボボーボ・ボーボボ奥義外典 全空ハジけ祭り」についてです。

「ボボボーボ・ボーボボ奥義外典 全空ハジけ祭り」の内容や報酬について(2021年エイプリルフールイベント)

イベント内容

 

☆イベントを始めるとボボボーボ・ボーボボ達がお空の世界へ来るストーリーが始まります。
☆それが終わると「ボボボーボ・ボーボボ」が加入し、このイベントページになります。

☆いつもはビィ君がオイラァァしているところですが、完全にボボボーボ・ボーボボに乗っ取られていますね。

☆ちなみにイベントページのタイトルロゴを触ると「ボーボボ豆知識」というものが見れます。

☆イベントの内容(戦闘)自体は恒例のビィ君を倒してカタリナ姉さんにゴリゴリされるものです。

☆そして入手した「異次元の闇」で各種報酬と交換していくことになります。

報酬

ボボボーボ・ボーボボ

☆今回のエイプリルフールイベントではキャラとして「ボボボーボ・ボーボボ」が加入します。

☆光属性で格闘と杖が得意なキャラです。奥義やアビリティには”鼻毛真拳”や”毛魂(スパークリング)というような正にソレなものから”ぬのハンカチ”等。

☆あとアフロがパカして出てくるのはオシリスじゃなくてアルバハ。

ドンパッチソード

☆キャラだけじゃなく武器として「ドンパッチソード」が登場。

☆スキルは「天光の功刃」に加えて”月曜日のみ上昇するEX功刃”。

☆来年は魔剣大根ブレードだね!

ボボボーボ・ボーボボのスキン(5種類)

☆ここもボボボーボ・ボーボボ要素です。人気投票第1位~5位のボボボーボ・ボーボボのスキンを入手できます。

☆何がどう違うのか、どう見てもボーボボ。

るっ!のスキン2種

☆ここに来てやっとグラブル要素のスキンです。今年は「ディアンサ」と「スピナー」がスキンです。
・ディアンサのスキン:「ディアンサイファー」
・スピナーのスキン:「ドローンスピナー」

☆なお、この2人は速攻でるっ!でこのスキンの餌食となりました。(スピナーは巫女+十二神将×2パウワーによってホントに処されてしまった)

まとめ

☆今回のエイプリルフールイベントは強い。ビィ君が強いというか「ボーボボ」というネームが強すぎる。

☆さらに「ところてんマグナムが発動」(5万発OVER)したことにより宝晶石3000個が貰え、このイベント期間も延長されるという。
(ボーボボだから4月1日が何日来てもおかしくない)

☆とりあえず”天の助”はもう跡形も残ってなさそう……

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村