【グラブル】闇有利ブレグラPROUD+「ライト・トルーパーLv6」を20ターン以内で攻略(闇マグナ)をしてきました。毎回のように黒麒麟が便利なブレグラPROUD+。敵も特殊な強化効果も無いので、気持ち楽にクリア。(2022年2月 ブレイブグラウンド)

闇有利ブレイブグラウンドのPROUD+「ライト・トルーパーLv6」を闇マグナ(黒麒麟)編成で20ターン以内に攻略をしてきたのでまとめていきます。
(2022年2月開催 ブレイブグラウンド)

ということでPROUD+の「ライト・トルーパーLv6」、それの20ターン以内の討伐についてです。
ブレグラのPROUD+は3戦で構成されていて、その3戦のクリアターンの合計が「20ターン以内」となることで称号を得ることができます。
2022年2月の闇有利ブレイブグラウンドでは称号「御光さす修験者」を獲得出来ます。
★ちなみに今回は11ターンで討伐でした。

「ライト・トルーパーLv6」(PROUD+)について。
・敵は風属性で、連隊戦のバトル回数は3回。
・1戦目はLv150「ナーゲルヴォルフ」。
・2戦目はLv150「キマイラ」。
・3戦目はLv150「雷霆公」。

☆今回のPROUD+は、昔エレメント化筆頭だった「雷霆公」と戦うことになります。

○今回のブレグラで有利になる条件は「アビリティによる与ダメージが上昇」。
・1回で複数回ダメージを与えるアビリティで、効率よくダメージを与えることができます。
☆ここでの挑戦は奥義で倒しますけどね・・・・・・

○挑戦した編成について
・メイン召喚石は「セレスト・マグナ」で、サポーター召喚石は「黒麒麟」。
・ジータちゃんは3戦共に「レリックバスター」。
☆3戦ともすべて黒麒麟によるリミットバーストの使い回しによる奥義で倒していきます。

○1戦目の編成
・キャラは「ルリア」「オーキス」「ルシウス」。

○2戦目の編成
・キャラは「ユーステス」「アザゼル」「プレデター」。

○3戦目の編成
・キャラは「フェディエル」「シス」「アルベール」。

☆毎回恒例でブレイブグラウンドPROUD+には「黒麒麟」が便利です。ブレグラのようなクリアターンが重要な場面では、アビリティの使い回しで特にお役立ちです。

それでは闇有利ブレグラPROUD+「ライト・トルーパーLv6」の20ターン以内討伐について見ていきます。

闇有利ブレグラPROUD+「ライト・トルーパーLv6」を20ターン以内攻略(2022年2月開催ブレイブグラウンド)

連隊戦の編成

1戦目の編成

○ジータちゃん
・ジータちゃんのジョブは3戦通して「レリックバスター」。
○ルリア
○オーキス
○ルシウス

2戦目の編成

○ジータちゃん「レリックバスター」
○ユーステス
○アザゼル
○プレデター

3戦目の編成

○ジータちゃん「レリックバスター」
○フェディエル
○シス
○アルベール

武器編成

◆武器は全部一緒

フェディエル・スパイン闇の子の歯牙アビスルックアビススパイン
アビスルック永遠拒絶の太刀黒銀の滅爪
アビススパインアビスルックアビススパイン

召喚石編成

セレスト・マグナ黒麒麟ベルゼバブ
サリエルテュポーン
ベリアルデス

☆サポーター召喚石には「黒麒麟」。

1戦目:Lv150 ナーゲルヴォルフ

1ターン目

☆それではPROUD+「ライト・トルーパーLv6」の20ターン以内討伐を目指していきます。

☆1戦目は「ナーゲルヴォルフ」と戦うことになります。今回のブレイブグラウンドはライトと名をうっている割に、見た目が光属性ではない敵が多いです。

☆先ず1ターン目は「ベルゼバブ」召喚。そこから、アビリティを使用してから奥義に移っていきます。

2ターン目

☆1ターン目で半分ほど削れたので、このターンで倒せるようになります。
☆2ターン目は「黒麒麟」召喚で再びリミットバーストで奥義ゲージを100%にして、奥義でダメージを与えていきます。

☆ルシウスの奥義で討伐となり、1戦目の結果は“2ターン”となりました。

2戦目:Lv150 キマイラ

1ターン目

☆2戦目の「キマイラ」との戦闘開始です。ここもレリックバスターによる奥義編成で戦っていきます。

☆1戦目同様に1ターン目はベルゼバブ召喚後に「リミットバースト」で奥義によるダメージ与えていきます。

2ターン目

☆2ターン目は黒麒麟召喚からの1ターン目と同様にレリックバスターの「リミットバースト」で奥義で攻撃していきます。

★2ターン目終了段階で残り約27%です。

 5ターン目

☆ 3~4ターン目はそのまま攻撃していきます。そして5ターン目に討伐完了となりました。
★2戦目は5ターンでの討伐となり、この段階で合計経過ターンは7ターンです。

3戦目:Lv150 雷霆公

1ターン目

☆それではPROUD+最終戦の「雷霆公」との戦いです。この段階で7ターン経過なので、残り13ターン以内に倒す必要があります。

☆3戦目も先ずはベルゼバブ召喚からスタート。そして「リミットバースト」からの奥義です。
☆ここでは奥義2回発動のフェディエルや単純に火力の高いシス、アビリティによるダメージが稼げるアルベールもいるので、13ターン以内に倒すのには余裕があります。

2ターン目

☆2ターン目は黒麒麟召喚からの「リミットバースト」で奥義で攻撃していきます。

4ターン目

☆3ターン目はそのまま攻撃していきます。
☆4ターン目は奥義ゲージが溜まったので、再び奥義で攻撃して雷霆公を倒していきます。

☆最後はフェディエルの奥義でトドメとなり、結果として4ターンで討伐完了です。

★これでPROUD+を20ターン以内でクリアとなりました。

ハロウィン・トルーパーLv6のまとめ

☆ということで闇有利ブレグラ難易度PROUD+のライト・トルーパーLv 6を20ターン以内で討伐完了です。

☆結果としては11ターンで討伐となりました。これで称号「御光さす修験者」も入手です。

☆今回のブレイブグラウンドは自体は新武器の追加も無いので、SSレア確定チケットからのSSレアに期待したいところです。

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件