スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】7周年イベント「STAY MOON」が2度目の更新がされたので内容等について。今回の更新で「System Ready」が追加され、カシウスと共にアイザックが月からの脱出へ。イベントの敵も「ファナ&エルド」から「巨大機神ディアスポラ」になり、属性も光へ変更。そして難易度PROUDの追加。

グラブル

広告

イベント「STAY MOON」で遂にカシウスの活動が本格的になってきた、2回目のイベント更新により「System Ready」が追加されたので書いていきます。

グラブルも3/10で7周年を迎え複数のアップデートがされた中で、イベント「STAY MOON」も同時に更新されました。
これによりイベントストーリーをさらに進めることが可能になりました。

最初のシナリオ「Booting Up」:第1話~第4話
・アイザックから今のカシウス状態が伝えられ助けてくれと連絡が入ります。
そこから月に向かい2人を救出に向かうことなります。
・グレイスや幽世の者と戦いながら月へと向かう準備をしていきます。
・そして全てを予測していたグレイスの動きもあり、遂に月に向かって出発というところで終わりました。

1度目の更新で追加されたシナリオ「Loading System」第1話~第3話
・月に降り立ったバザラガ率いる3体の機神で、アイザックそしてカシウスの救出に向かっていくことになります。
・到着した月では大量の機神、そして複製されたカシウス達であった。
・そして遂にアイザックとカシウスと再会し一悶着ありましたが、そのまま機関から脱出することに。
・脱出中にω3の「エルド」「ファナ」と戦うことになるも辛くも退ける。
・そしてアイザックは防護服が無い為に月へ残り、カシウスを連れての脱出。
・機関での処分待ちとなったアイザック。そこに入る通信はカシウスによるものだった。

今回の更新で追加されたシナリオ「System Ready」
・通信元は先程まで共にいたカシウスからだった。月から脱出したカシウスはクローンで本物は未だ月に残っていた。
・アイザックとカシウスは残りω3「デアン」の元から逃れ、再び月から脱出を図るのであった。
・そして機関は空を葬るべく「ディアスポラ」を起動することに。

という感じ。
前回までの「Booting Up」「Loading System」で減り続けたアイザックのSAN値がどうにか安定してきた……と思ったら今回も中盤でまた減らしてきました。(少しの間)

「System Ready」でも引き続きアイザック視点でのシナリオが増えています。
ここからは機神との戦闘も増え始めます。

○イベント報酬について
・ジョブ「レリックバスター」
・機神の召喚石「月に降り立ちし三機神」
・杖武器「ルナ・ベアラー」
・ヒヒイロカネ
・ダマスカス骸晶等のアイテム

「レリックバスター」
☆このイベントでは新ジョブ「レリックバスター」の取得が可能となります。条件はシナリオイベントを進めることで入手出来るトレジャーを4個使用することになります。
☆なのでジョブの取得には最後のシナリオが解放されてからとなります。
★またイベント期間中に取得出来なかった場合は、トレジャー交換から入手が可能なようです。
(現在はSystem Readyで3つ目のトレジャーを入手可能)

「月に降り立ちし三機神」
☆イベント限定の召喚石ですね。いつも通りマルチバトルや戦貨ボックスからの入手となります。
☆性能は、闇属性の召喚石で加護は闇属性キャラの攻撃UPと奥義ダメージUPです。召喚効果は闇属性ダメージ6回と味方全体をランダム強化となっています。

「ルナ・ベアラー」
☆こちらもイベント限定の武器です。入手方法もマルチバトルや累計貢献度等からとなっています。
☆武器性能としては、闇属性の杖武器で闇属性キャラの攻撃力を上昇させるEX功刃、そしてメイン装備には主人公にランダムな強化効果を付与するもとなっています。

「ヒヒイロカネ」
☆何も言うことは無いほどの存在感の「ヒヒイロカネ」も入手可能です。
☆入手方法は戦貨ボックスの4ボックス目に設定されています。これで十天衆の取得から最終上限解放そして限界超越をしていきたいですね。

「ダマスカス骸晶」
☆これもいつものトレジャーですね。入手方法は累計貢献度から。
☆十天衆の限界超越でより需要が高まったので、集めておきたいですね。
☆その破片の磁性粒子もマルチバトルから入手出来るので、戦貨のついでドロップしたら嬉しい。

☆イベント報酬に関しては更新による変更はありません。

○イベントストーリーとバトル
☆4部構成。約1週間毎に更新されていきます。
・現在まで進めることが可能なシナリオは、
「Booting Up」
「Loading System」
「System Ready」
☆更新の度にシングルバトル・マルチバトルの敵が変化していきます。
・これにより「Booting Up」で挑戦出来ていたシングルのVHとEX、マルチのEXおよびHL「グレイス」は挑戦不可となり、新たな敵「エルド&ファナ」が配置されています。
・「System Ready」からは「エルド&ファナ」から「巨大機神ディアスポラ」に変更されています。

☆また、イベントの敵は今回の更新で闇属性から光属性に変更されています。

☆そして予定どおり難易度「PROUD」も今回の更新で「Lv150巨大機神ディアスポラ」が追加されました。

それでは7周年の組織イベント「STAY MOON」2度目の更新について見ていきます。

広告

スポンサーリンク

7周年イベント「STAY MOON」の内容や報酬について(3/10更新)

イベント開催期間と更新

○開催期間
・2021/2/26 19:00 ~ 2021/3/22 20:59

☆1ヶ月近くの長い期間のイベントなります。

○更新
・1回目:2021/3/4 19:00
・2回目:2021/3/10 19:00
・3回目:2021/3/16 19:00

☆イベント期間中に3回の更新が行われていきます。その度にシングルバトル・マルチバトルの敵が変わっていくようなので、更新前にはそれぞれの難易度をクリアして宝晶石を忘れずに入手したい。

☆今回は2回目の更新「System Ready」追加の状態です。

イベント報酬

☆開催時より変更はありません。

新ジョブ「レリックバスター」

・入手方法:イベントトレジャーを4個消費して取得

☆イベント中で機神動かす為に纏った装備が新ジョブ「レリックバスター」として取得が可能です。
☆条件はシナリオイベントを進めることで入手出来るトレジャーを4個使用することになります。
☆各トレジャーはイベント更新毎に入手が可能なので、ジョブの取得には最後の更新後となります。

★「Loading System」により2個目のトレジャーが取得可能です。

★イベント期間中に取得出来なかった場合でも、トレジャー交換から入手が可能なようです。

召喚石「月に降り立ちし三機神」

・入手方法:マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL、HELL、累計貢献度報酬

☆イベントで月に向かった機神の三機が召喚石として入手できます。

☆加護は闇属性攻撃力が40%UPと闇属性キャラの奥義ダメージ20%UP。3凸すると闇属性攻撃UPが50%上昇に変化。

☆召喚効果は闇属性6回ダメージに加え、味方全体にランダムに付与。

武器「ルナ・ベアラー」

・入手方法:マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL、HELL、累計貢献度報酬、討伐章報酬

☆見た目はブルースフィアのような球体。各名前は奥義が「セレノフィール」、スキルが「衛星の功刃」と「ルナテック・エフェクト」という宇宙を思わせるもの。

☆奥義は「セレノフィール」の追加効果は「暗闇」と自分に「高揚」。
☆スキル「衛星の功刃」は闇属性キャラの攻撃力上昇(大)のEX功刃、3凸することで追加される「ルナテック・エフェクト」は通常攻撃時に確率で主人公にランダムな強化効果を付与するもの。

ヒヒイロカネ

・入手方法:戦貨ボックスの4箱目

☆みんな大好きヒヒイロカネが入手可能。
☆入手先は戦貨ボックス4箱目。そこまで深いボックスに設定されていないので直ぐに入手できる。

ダマスカス骸晶等の報酬

●至極の指輪
●レジェンドガチャチケット
●ダマスカス骸晶
●覇業の指輪

☆この辺はいつも通り。ガチャチケット等については7周年のイベントが始まり、おそらくガチャピン様が降臨されると思うので、備えて可能なら天井を視野に入れていきたいですね。

★3/10には見事にガチャピン様とWムック様がご降臨なされました。

☆また、ダマスカス関連は限界超越で要求されるので、集められるところで回収していきたいです。
☆ダマスカスについては↑の限界超越もあるので、ダマスカス鋼とどちらを優先するかは個人次第だけど、私は限界超越を優先したい。

ストーリーの進行1(開催時2/26時点)

①ストーリー「Booting Up」第1話から第4話までクリア。
・開催時はここまで挑戦可能。

②マルチバトル「ミッション:STAY MOON」をVERY HARDからHIGH LEVELまでクリア。

③フリークエスト「戦闘記録:シミュレータ」をNORMALからEXTREMEまでクリア。

ストーリーの進行2(1度目の更新:3/4時点)

①ストーリー「Loading System」第1話から第3話までクリア。
・1度目の更新ではここまで挑戦可能。

②マルチバトル「ミッション:STAY MOON」のEXTREMEとHIGH LEVELをクリア。
・「Loading System」からEXおよびHLの敵が「ファナ&エルド」に変更。

③フリークエスト「戦闘記録:シミュレータ」のVERY HARDとEXTREMEをクリア。
・「Loading System」からVHおよびEXの敵が「ファナ&エルド」に変更。

☆難易度PROUDはストーリー更新により追加。

ストーリーの進行3(2度目の更新:3/10時点)

①ストーリー「System Ready」第1話から第3話までクリア。
・2度目の更新ではここまで挑戦可能。

②マルチバトル「ミッション:STAY MOON」をVERY HARDからHIGH LEVELまでクリア。
・「System Ready」からEXおよびHLの敵が「巨大機神ディアスポラ」に変更。

③フリークエスト「戦闘記録:シミュレータ」をVERY HARDからEXTREMEまでクリア。
・「System Ready」からVHおよびEXの敵が「巨大機神ディアスポラ」に変更。

④PROUD「Lv150 巨大機神ディアスポラ」が追加されたのでクリアする。

☆PROUDの難易度はそこまで高くない。

周回(戦貨や召喚石、武器集め)

①マルチバトル「ミッション:STAY MOON」VERY HARDを周回して、「プロトコルテープ」を集める。

VERY HARD及びEXTREMEクリア時にHELLが発生したら、その度にクリアする。

※HELLのスキップ
☆以下の条件を満たして3回HELLをクリアすることで、バトルをせず報酬を得られるように。
・1度戦闘不能にならない
・エリクシールを使用しない
・10ターン以内にクリア

②集めた「プロトコルテープ」でマルチバトル「ミッション:STAY MOON」EXTREMEを周回する。

☆VERY HARDについてはハウンドドッグの「タイム・オン・ターゲット」編成や毎回恒例の「両面黄龍0ポチ編成」

☆パーティ全体を銃・弓得意キャラで統一してハウンドドッグのアビリティ「タイム・オン・ターゲット一発で倒す編成。奥義編成と違って硬直が無くスムーズに周回が出来る。

【グラブル】イベントVH周回をタイム・オン・ターゲットによる1ポチ周回について。7周年イベント「STAY MOON」の”Lv30幽世の者”を、光マグナによりアビリティのみで周回して、「プロトコルテープ」と戦貨集め。

☆両面黄龍編成は相変わらず楽に周回可能。ただ硬直が発生するので少しもたつくけど、編成は少し自由。

☆イベント更新ではVHの変更は無しですが、EX以上の敵は今回から闇属性に変更。

戦貨20箱を開ける時の戦貨数の目安

●20箱開けた時の宝晶石の数。
・一箱ごとの内訳を見てみます。
1箱目=50個
2〜20箱目=各100個
1箱だけで見るとそこまでではありませんが20箱目までいくと計1950個を入手できます。またその他にもイベントSSR召喚石もその分手に入るので属性エレメント補充もできます。

●必要な戦貨の枚数(マルチバトル)
1〜3箱目まではSSR召喚石を引けば即リセットをかけることができるので、3箱目までと4箱目から20箱目までを分けます。
1箱目=1206枚
2箱目=1606枚
3箱目=2006枚
4〜20箱目=各2118枚→総数36006枚
運悪く底まで掘り尽くした場合=40824枚
このような枚数となっていますが1〜3箱と20箱目は引き具合に寄り誤差が出るので目安としてはこれぐらいとなります。

●集めの効率(マルチバトル)
VERY HARDでトレジャーと戦貨集めてHIGH LEVELそして発生したHELLをやるのがAP的には良いです。
けど時間的なことも合わせるとHIGH LEVELではなくEXTREMEに行った方がいいです。
編成が整っていてATなら攻撃のみの1ターンで終わり戦貨も少ないわけではなく、何よりHIGH LEVELは時間がどうやってもかかるので。

●1戦で貰える戦貨量(マルチバトル)
難易度:発見者報酬/討伐成功報酬/MVP報酬=総数
VERY HARD:6枚/11枚/6枚=23枚
EXTREME:20枚/16枚/12枚=48枚
HIGH LEVEL:44枚/28枚/24枚=96枚
HELL:-/100枚/-

まとめ

☆ということで2度目の更新がされた「STAY MOON」についてです。
☆「リリースだ」の言葉で終わった続きとなり、本格的に行動が再開したカシウスとアイザックの話です。ストーリーについても終わりへ向かっています。
☆次の更新では残ったω3の「デアン」と戦うことになるのでしょうね。

☆組織イベントなので仕方ないですけど、主人公(ジータちゃん)の出番が少ない気が……(セスラ力を操っているから仕方ない)
まぁ、次の更新で「レリックバスター」の取得も可能となるので、多分暴れるでしょうけど。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村