スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】バイヴカハHLをアグニス×カグヤ編成でフルオートソロ討伐したので編成や内容を見ていきます。50%のリフレクトでジータちゃんが落とされやすいので自動復活でバトルメンバーの維持。火力に関してはムゲン君の滅尽状態が1人で数人分のもの。

グラブル

広告

マルチバトル「バイヴカハHL」をアグニス×カグヤ編成でフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。

バイヴカハのソロ討伐に成功すると称号「孤高の翼」とレジェンドガチャチケットも入手できるので一度はソロでクリアしておきたいクエストです。

今回はフルオートで討伐です。
普通にソロ討伐する時はバイヴカハの50%で付与される「リフレクト」をディスペルすれば問題無く対処できますが、フルオートだとタイミング良くディスペル出来ないのでジータちゃんが高確率でやられてしまいます。

その対処として片面カグヤで挑戦しました。これで50%の時にやられても自動復活でジータちゃんを残したまま後半も戦っていけました。

ちなみに入手できるバイヴカハ限定の武器は
「ル・フェイ」
「ウニウス」
この二つです。

ル・フェイは乱気の暴君と三手。
ウニウスは竜巻の功刃とエピックブランド・ゲインです。
現状ル・フェイの方は交換でも入手できますが、ウニウスはドロップのみなので集めるにはバイヴカハの周回が必要となっています。

敵のバイヴカハについてですが、

特徴としてゲージが存在しないことです。なのでオーバードライブになることもありませんが、ブレイク状態にもなりません。そしてCTが1なので特殊技の頻度が多い敵です。

HP100%~51%は特に問題ありません。問題は50%の特殊行動ネヴァンです。
これによりリフレクトがバイヴカハに付与されます。この反射は倍率が高くダメージを与えたキャラは確実に戦闘不能になってしまいます。

そして更なる力の解放により通常攻撃・特殊技の火力がかなり上昇します。

残HPが10%くらいになると特殊技トゥアハ・デ・ダナーンで17000を2ターン毎に受けてしまうことにも。

そして今回挑戦したのはアグニスとカグヤの編成です。
・火力が若干落ちますが、自動復活で後半もしぶとく戦い続けることができます。

ジョブやキャラについて。
ジータちゃんはランバージャックです。弱点から強化そして回復まで出来ます。

キャラに関してバトルメンバーはゼタ・ムゲン・アテナです。サブにはアニラとアラナンで挑戦しました。
ゼタは火力やスロウ、ムゲンはランダムで味方全体強化して暴走後は自身が超高火力、アテナは防御関連全般です。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

「バイヴカハHL」をフルオートソロ討伐(アグニス×カグヤ編成)

ジータちゃん+キャラ編成

●ジータちゃんはランバージャック。

・落葉焚きによる味方全体の強化とミゼラブルミスト。
・CTが1なのでグラビティ。
・木こりのうたで敵の弱体と味方の強化を敵にダメージを与えながら行える。

●ゼタ

・レイン・オブ・フューリーによるスロウ。
・サウザンドフレイムによるディスペル。
・ラプソディーによる攻撃大幅とアビリティ2回使用が強力。

・奥義を使用するとアビリティの使用間隔を短縮できるので、各アビリティと回転率が早い。

●ムゲン

・童子の唄によるランダム強化が強い。
・滅尽状態に移行後は味方キャラの強化は不能になるけど、自身が超高火力キャラになる。
・滅尽状態時には3ターン毎にムゲンが特殊行動でさらなる火力に期待ができる。

●アテナ

・テトラドグマによる安定した防御DOWNとダメージ。
・マティティス・グラウクスによる暗闇とスロウが便利。特に50%の弱体リセット後に被ダメージを抑えてくれる。

召喚石

☆メイン召喚石はカグヤでサポーターはアグニスです。

☆サブは召喚しませんが、サブ効果で与ダメージUPのザ・サン。他はステータスが高めの召喚石。
(ミカエルは持っていない)

武器

☆メインはドラゴニックウェポン「ドラゴニックハープ」。奥義の幻影と再生でバイヴカハの高火力からメンバーを維持していきます。

クエスト「バイヴカハHLへの挑戦」

☆自発は1日1回。

★今回挑戦した期間は「消費トレジャー0キャンペーン」中なので真なる風のアニマを使わずに挑戦可能です。
(この期間はグランデも調停の明星を消費しないで挑戦出来るので、良い感じ)

バイヴカハ戦

①戦闘:開幕

☆ムゲン君の3アビ以外が使用されて攻撃開始です。

☆HPは約4万になっています。前半は問題無いのですが、50%を切ると一気にHPが減り始めます。

②戦闘:ル・フェイ

☆CTがMAXになり特殊技ル・フェイが発動しました。
☆幻影等によりダメージは0でした。

☆ただし弱体効果の防御DOWNと敵対心UPは受けます。

③戦闘:クルーチュー(HP75%で発動)

☆HP75%以下になると特殊行動クルーチューが発動します。

☆ダメージはありませんが、味方の攻撃力DOWNそしてバイヴカハにターン制の攻撃力UP・トリプルアタック確率UP・防御力UPが付与されます。前半戦なのでマシ。

④戦闘:ネヴァン(HP50%で発動)

☆バイヴカハの一番の問題点「ネヴァン」です。HPが50%で発動してダメージ自体は発生しませんが、バイヴカハ自身にリフレクトを付与してきます。

☆リフレクトの発動回数は1回ですが、反射ダメージがほぼ与えたまま帰ってきます。今回だと300万ダメージ位の奥義を使用したジータちゃんに300万越えのダメージが来ます。この時にはバイヴカハに2万程度のダメージしか与えれていません。

☆こんな風に。ということでジータちゃんはここで自動復活です。

⑤戦闘:テスラ

☆CTがMAXになりテスラが発動です。

☆敵対心の高いムゲン君に5000ダメージの多段が集中します。そして瀕死状態になり、

☆滅尽状態に移行します。ここからムゲン君は1人で2人分以上の火力を発揮してくれます。

⑥戦闘:ウニウス

☆CTが溜りウニウスが発動します。ダメージ自体は少ないですが、虚脱が付与されることで奥義ゲージが毎ターン現減少して、奥義の使用回数が減りダメージが与えにくくなります。

⑦戦闘:クルーチュー(HPが25%で発動)

☆25%になると再びクルーチューが発動します。

☆75%と同様に味方の攻撃力DOWN、バイヴカハにターン制の攻撃力UP・トリプルアタック確率UP・防御力UPが付与されます。
☆ただこのタイミングだと前半戦に比べて被ダメージがかなり増えてしまいます。(4000位のトリプルアタックが来る)

☆なので暗闇の付与等でダメージを受けないことが必要です。

⑧戦闘:トゥアハ・デ・ダナーン

☆10%を切ると特殊技がトゥアハ・デ・ダナーンになります。

☆それなりに弱体効果が効いているにも関わらず、味方全体に17000程のダメージが飛んできます。
しかも2ターンに1回のペースで。

⑨戦闘:討伐完了まで

☆6%から討伐するまでにムゲン君が2回倒されるということに(トゥアハ・デ・ダナーンのせい)

☆最後はサブメンバーから登場したアニラちゃんでバイヴカハの討伐完了です。

戦闘結果

☆時間は11分程かかりましたがHPも多く残して討伐することが出来ました。

☆カー・オンの武器は入手できませんでした。それでもアニマは入手出来たので…..

討伐まとめ

☆50%のネヴァンによるリフレクトで主人公が落とされるのが辛い。なのでカグヤの加護で自動復活。

☆そして後半の火力がかなり高火力なことに加えて、味方全体には虚脱や攻撃力DOWN等が付与されてジリ貧になりやすい。

☆ムゲン君が滅尽状態になれば、弱体効果も受けずに1人で高火力で攻撃し続けられるので心強い。けど敵対心がかなーり高いのでテスラ等に注意が必要。

☆バイヴカハは武器入手や武器の上限解放に使用するアニマの為に、周回が多くなるので片手間に攻略できると良い感じ。

★ウチの所にキャラの方のバイヴカハさんは、いつになったら来るんですか?

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村