TAG

ドレッドバラージュ

  • 2021年6月26日

【グラブル】火有利ドレバラの戦貨や貢献度集めの周回について。(ドレッドバラージュ2021年6月開催)

「ドレッドバラージュ」(火属性有利)の戦貨や貢献度の周回について、編成等を含めてまとめていきます。(2021年6月開催)ということで3回目の「ドレッドバラージュ」が始まり少し経ち全難易度が解放されたので、各バトル毎に入手出来る戦貨や貢献度を見ながら周回について書いていきます。ちなみに使用する編成は火マグナです。

  • 2021年6月25日

【グラブル】火ドレバラ強敵Lv175「アビスワーム」を火マグナ編成でフルオートソロ攻略したので編成や内容まとめ。Lv175では「防御UPがLvⅦ」で付与。特殊技にも「風属性追撃」や「回避率UP」が追加。ただ単体攻撃が多いので以前のドレバラ強敵よりも少し楽かも。(2021年6月 火有利ドレッドバラージュ)

火有利ドレバラの強敵Lv175「アビスワーム」を火マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら敵の行動をまとめてみました。(2021年6月開催 火属性有利ドレッドバラージュ)前回は強敵LV95「アビスワーム」についてでしたが、今回は上位となる強敵Lv175が解放されたので、こちらを見ていきます。

  • 2021年6月23日

【グラブル】火ドレバラ強敵Lv95「アビスワーム」を火マグナ編成でフルオートソロ攻略したので編成や内容まとめ。今回も特殊なLv制の「防御UP」が付与され、Lv減少には過去の強敵ムスペルと同じように「召喚石の召喚」が必要。(2021年6月 火有利ドレッドバラージュ)

火有利ドレバラの強敵Lv95「アビスワーム」を火マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら敵の行動をまとめてみました。(2021年6月開催 火属性有利ドレッドバラージュ)「アビスワーム」は2021年6月開催の火属性有利「ドレッドバラージュ」の「強敵」です。今までのドレッドバラージュの強敵「ムスペル」「海嘯を統べる者」と同様に「特殊な防御力UP」使用してきます。

  • 2021年6月23日
  • 2021年6月23日

【グラブル】火属性SSR「アテナ」(最終上限解放)のキャラ性能から強さ等のまとめ。新たに「パラディオン」を習得して、白銀の鎧を纏い真の姿となったアテナ。無敵やディスペルガード、風属性攻撃DOWNも得てより防御性能が強固なものに。

火属性SSR「アテナ」(最終上限解放)のキャラ性能や強さ等を色々まとめていきます。2021/6/21に最終上解放された火属性キャラ「アテナ」。新たなアビリティ「パラディオン」を取得して火有利ドレッドバラージュ直前に実装されたので、さっそくLv上げをして性能を見ていきます。

  • 2021年6月22日
  • 2021年6月23日

【グラブル】火有利「ドレッドバラージュ」が開催されたので報酬や内容のまとめ。古戦場以外での勲章を獲得出来るイベントで、3回目の開催では新たに戦貨ガチャが実装。勲章交換先の一部のアイテムはこのタイミングで在庫リセット。(2021年6月開催)

3回目となる「ドレッドバラージュ」(火属性有利)が開催されたので、イベント内容や報酬についてまとめていきます。(2021年6月開催)ということで3回目の「ドレッドバラージュ」が開催されましたね。この「ドレッドバラージュ」は「星の古戦場」以外でも勲章を獲得出来るイベントです。そして、今回からは「戦貨ガチャ」も実装されて古戦場のように「天星器」か「ダマスカスダスト」をリセット対象に入手することが出来るようになりました。(なお、宝晶石は入っていない模様)

  • 2021年6月20日

【グラブル】「ドレッドバラージュ」の2回開催までのまとめ。2021年6月には土有利で3回目が開催され「戦貨ガチャの実装」。これで6月は最初から最後まで戦貨ガチャと向き合うことに。

2021年6月に3回目となる「ドレッドバラージュ」が開催されるので、今までの内容や3回目の開催の変更点についてまとめていきます。ということで今月は「ドレッドバラージュ」が開催されますね。「星の古戦場」以外でも「勲章」を獲得出来るイベントです。初回開催は水有利次は土属性有利となっていて、今月は火有利の開催となります。

  • 2021年6月1日
  • 2021年6月1日

【グラブル】これグラ2021年6月号に「バブ・イールの塔」「ドレッドバラージュ」等の情報が来ていたので内容を確認していきます。今月は「こくう、しんしん」の復刻や撃滅戦が開催、そして六道武器にはEXスキルが実装。

これグラの2021年6月号に「バブ・イールの塔」や「ドレッドバラージュ」について情報が来ていたので確認していきます。ということで早くも今年も折り返し6月となりました。そんな中グラブルでは、あの色んな方向で人気なキャラ「ベリアル」のマルチバトルが実装される6月です。

  • 2021年2月13日
  • 2021年5月11日

【グラブル】土ドレバラ強敵Lv175「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でソロ攻略したので編成や内容。ソロだと戦闘が長くなるので「アビリティ使用間隔変化」が厄介。特殊なLv制の「防御UP」も50%と20%で付与され、LvⅩでの付与となり与ダメージも減少。(2021年2月 土有利ドレッドバラージュ)

強敵Lv175「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でソロ討伐しながら敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「海嘯を統べる者」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の「強敵」クエストですね。前回開催の水有利ドレッドバラージュの強敵「ムスペル」と同様に特殊な「防御力UP」使用してくる敵です。「海嘯を統べる者」はCB発動がポイントとなります。○「強敵」・イベントボスを倒していると「強敵」が出現。「強敵」とは1日2回まで挑戦可能。・「強敵」を倒すと発見者報酬で「宝晶石」が入手可能。・「強敵」の難易度はLv95とLv175。ただしLv175は2/12より挑戦可能。(現在は挑戦可能)今回は”Lv175”の「海嘯を統べる者」をソロ討伐しながら行動とかを見ていきます。○海嘯を統べる者の特徴・通常攻撃は味方全体。・HP50%で弱体効果回復。・OD突入時にCTが最大に。・特殊技「ストームスラスト」には追加効果で「奥義ゲージDOWN」の発生と「ダブルアタック確率DOWN」が付与。・特殊技「タイダルウェイブ」には追加効果で「アビリティ使用間隔変化」の発生と「水牢」が付与。・特殊技「メイルストローム」はダメージは無いものの、敵に「水属性追撃」「リフレクト」「防御力UP」が付与。この「防御力UP」はディスペルでは消去不可なLv制の防御UP。☆厄介なのは50%と25%で付与される特殊なLv制の「防御力UP」ですね。これは味方のチェインバースト発生によりLvDOWNするという効果です。☆Lv175では「防御力UP」のLvがXの状態で付与されるので、とても硬い敵となっています。☆「アビリティ使用間隔変化」も厄介です。発動されるたびにアビリティ使用間隔が延長されるので、後半では敵のCT減少もあり弱体化が安定しなくなる可能性があります。○発見者報酬の宝晶石・強敵を倒すと「発見者報酬」から「宝晶石100個」が確定でドロップ。☆毎日2回まで自発出来るので、確実に宝晶石を入手していきたいですね。○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはロビンフッド。・キャラは「ブローディア(水着)」「マキラ」「ディアンサ」。サブには「カイム」。・メインにはドラゴニックウェポン「ドラゴニックボウ」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。それでは強敵Lv175「海嘯を統べる者」について見ていきます。

  • 2021年2月13日
  • 2021年5月11日

【グラブル】土ドレバラ強敵Lv95「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略したので編成や内容。弱体効果で「アビリティ使用間隔変化」や「水牢」の発生。今回も特殊なLv制の「防御UP」が付与され、Lv減少にはCB発生が必要。(2021年2月 土有利ドレッドバラージュ)

強敵Lv95「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「海嘯を統べる者」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の「強敵」クエストですね。前回開催の水有利ドレッドバラージュの強敵「ムスペル」と同様に特殊な「防御力UP」使用してくる敵です。○「強敵」・イベントボスを倒していると「強敵」が出現。「強敵」とは1日2回まで挑戦可能。・「強敵」を倒すと発見者報酬で「宝晶石」が入手可能。・「強敵」の難易度はLv95とLv175。ただしLv175は2/12より挑戦可能。(現在は挑戦可能)今回は”Lv95”の「海嘯を統べる者」をフルオートしながら行動とかを見ていきます。○海嘯を統べる者の特徴・通常攻撃は味方全体。・HP50%で弱体効果回復。・特殊技「ストームスラスト」には追加効果で「奥義ゲージDOWN」の発生と「ダブルアタック確率DOWN」が付与。・特殊技「タイダルウェイブ」には追加効果で「アビリティ使用間隔変化」の発生と「水牢」が付与。・特殊技「メイルストローム」はダメージは無いものの、敵に「水属性追撃」「リフレクト」「防御力UP」が付与。この「防御力UP」はディスペルでは消去不可なLv制の防御UP。☆厄介なのは50%で付与される特殊なLv制の「防御力UP」ですね。これは味方のチェインバースト発生によりLvDOWNするという効果です。☆Lv95段階では、そこまで硬く感じません。しかしLv175では「防御力UP」のLvが倍の状態で付与されるので、とても硬い敵となっています。☆また「アビリティ使用間隔変化」も厄介ですね。発動されるたびにアビリティ使用間隔が延長されるので、後半では敵への弱体化が安定しなくなる可能性があります。○発見者報酬の宝晶石・強敵を倒すと「発見者報酬」から「宝晶石100個」が確定でドロップ。☆毎日2回まで自発出来るので、確実に宝晶石を入手していきたいですね。○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブには「カイム」。・メインには5凸した六道武器「真・裁考天の鳴弦」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。☆Lv95でも50%からの被ダメージの増加が目立ちました。それでは強敵Lv95「海嘯を統べる者」について見ていきます。

  • 2021年2月13日
  • 2021年5月11日

【グラブル】土ドレバラ「クリュスタロス」を土マグナでフルオート周回しているので編成や内容について。★5の獲得貢献度は400万なので、ここを周回して報酬獲得に向かっていきたいところ。(2021年2月ドレッドバラージュ土有利)

ドレパラ★5「クリュスタロス」を土マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら周回しているので、敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「クリュスタロス」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の★5クエストですね。★4と5のクエストはドレバラ開催時には挑戦出来ませんでしたが、2/12 19:00になったことで挑戦出来るようになりました。前回の「溟渤の大王」について書き終わったところで★5が解放されたので、今回は★5の「クリュスタロス」について見ていきます。。○ドレッドバラージュは全てマルチバトル・イベントボスは基本5種類の難易度に別れていて、下位の難易度の討伐数が一定数に達すると新たな難易度が解放されます。・討伐数のカウントは個人では無く所属する騎空団の累計でカウントされます。☆ということで「クリュスタロス」を土マグナ編成で挑戦しました。○クリュスタロスの特徴・通常攻撃は味方単体攻撃。・特殊技「ファントムフレイム」では3回ダメージと攻撃対象に「暗闇」と「防御力DOWN」が付与。・特殊技「サマーソルト」はランダム多段ダメージ。敵には「弱体耐性UP」「回避率UP」「ダブルアタック確率UP」・特殊技「ダークフレア」ではランダム多段ダメージ。味方には「強化効果解除」と「灼熱」が付与。・HP50%では弱体回復。☆HP50%では弱体回復と「サマーソルト」が発動します。回復された弱体効果を「弱体耐性UP」で蓋をしてくるので、一時的に被ダメージが増加してしまいます。☆回避率UPが付与されると、結構な確率でダメージが無くなるので戦闘が少し長引くこともあります。☆弱体効果に関しては、今回もマキラちゃんのおかげで受けることはありませんでした。○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブには「カイム」。・メインには5凸した六道武器「真・裁考天の鳴弦」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。☆とりあえずはフルオートで放置しても安心して討伐出来ました。それではドレバラ★5「LV150 クリュスタロス」のフルオート周回について見ていきます。