TAG

水着キャラ

  • 2021年8月22日

【グラブル】水属性SSR「(水着Ver)ヘレル・ベン・シャレム」のキャラ性能や強さ等のキャラ評価について。2種類目の登場となるシャレムちゃんは水属性で水着。スロウ+ディスペル付き奥義が強力で、条件を満たすと2回発動。弱体アビリティもユリウスのような0ターンで使用できるタイプ。(キャラ性能)

水着Verの水属性SSR「ヘレル・ベン・シャレム」のキャラ性能や強さ評価などを色々まとめていきます。夏ということでグラブルでは水着や浴衣といったキャラが登場する時期です。そして今年も「イシュミール」や「メグ」を始めとした水着や浴衣Verのキャラがいつも通りに実装されてきましたね。(ちなみに今年の最初に実装された水着キャラはアンチラとクビラ〈3月末頃〉)

  • 2021年8月19日
  • 2021年8月25日

【グラブル】ドロップUPキャンペーン(エウロペ等の水属性)が開催されているので、ドロップ等の内容について。5回目の開催で内容はいつも通り。何かと使う「エウロペのマグナアニマ」を集めにいきたい。

5回目となるエウロペHL等が対象の「ドロップUPキャンペーン」が開催されているので、その対象マルチバトルをフルオートしながら、ドロップする素材や武器等の内容とか色々見ていきます。(2021年8月)5回目のドロップUPキャンペーンはシヴァHLから開催され4週目の今回はエウロペHL等の水属性マルチバトルが対象に開催されましたね。無料10連期間は終わりましたが、半額期間は継続されています。

  • 2021年8月2日

【グラブル】ドロップUPキャンペーン(シヴァHL等の火属性)、そのドロップ等の内容等について。5回目の開催で内容はいつも通り。何かと使う「シヴァのマグナアニマ」を集めにいきたい。

シヴァHL等が対象の「ドロップUPキャンペーン」が開催されているので、その対象クエストを水マグナでフルオート挑戦しながら、ドロップ内容とか色々と。(2021年7月)5回目のドロップUPキャンペーンは2021年8月にシヴァHLからの開催ですね。同時にサマーフォーチュンやサマーミッションなど色々開催されています。

  • 2021年7月13日
  • 2021年7月13日

【グラブル】水属性SSR「グレア(水着)」のキャラ性能や強さ等のキャラ評価について。「ドラグフォース」「デュオ」による奥義や通常攻撃が強力なグレア。アンとの掛合いボイスも良い感じ。(キャラ性能)

水属性SSR「グレア」(水着Ver)のキャラ性能や強さ評価などをプロフィール等を踏まえて色々まとめていきます。2021年の夏ということで、グラブルでは水着や浴衣といったキャラが登場し始めます。そして今年の水着・浴衣の新キャラとしては「イングヴェイ」と「イシュミール」が実装されました。(今年の最初に実装された水着キャラは3月末アンチラとクビラ)また、7~8月の期間で新キャラ以外にも過去に登場したキャラが順次復刻されていくということで、その復刻されたキャラについて見ていこうと思います。

  • 2021年7月4日

【グラブル】風属性SSR「イングヴェイ(浴衣)」のキャラ性能や強さ等のキャラ評価について。風属性で登場したイングヴェイは浴衣バージョン。タフガイのようなフルメタル・モードでは、味方全体を「3ターンかばう」ことが可能で防御性能が高い。(キャラ性能)

風属性SSR「イングヴェイ」(浴衣Ver)のキャラ性能や強さ評価などを色々まとめていきます。2021年7月になり夏の季節となりました。夏ということでグラブルでは水着や浴衣といったキャラが登場する時期ですね。ということで、今回は天井(300連)して実装されたばかり「浴衣イシュミール」を引くまでに2回来た、「浴衣イングヴェイ」いついてです。

  • 2021年7月4日
  • 2021年7月4日

【グラブル】火属性SSR「イシュミール(浴衣)」のキャラ性能や強さ等のキャラ評価について。3種類目の登場となるイシュミールは火属性で浴衣バージョン。いつも通りに奥義が強力で、通常攻撃にも追加ダメージが発生。(キャラ性能)

火属性SSR「イシュミール」(浴衣Ver)のキャラ性能や強さ評価などを実装時期から色々まとめていきます。2021年7月になり夏の季節となりました。夏ということでグラブルでは水着や浴衣といったキャラが登場する時期ですね。そして今年の「夏に新規実装された」最初の水着・浴衣キャラは「イングヴェイ」と「イシュミール」です。(今年の最初に実装された水着キャラはアンチラとクビラですけどね。グラブルの水着は寒中水泳シーズン?も含まれます)ということで、初っ端から天井(300連)して実装されたばかり浴衣イシュミールを引いてきちゃいました。

  • 2021年1月1日
  • 2021年5月11日

【グラブル】風SSR「ジャンヌダルク(水着)」のバランス調整後の性能を見ていきます。「サルベイション」を奥義で延長して味方全体に付与し火力と耐久を上昇。奥義ゲージUPやディスペルも有り。(2020年12月バランス調整)

風SSR「ジャンヌダルク(水着)」がバランス調整されたので性能についてまとめていきます。2020/12/21に8キャラのバランス調整が行われたので、対象となったキャラを見ていきます。今回は風属性で“水着Ver“の「ジャンヌダルク」についてです。水着「ジャンヌダルク」は「サルベイション」という強化効果を持ちます。「サルベイション」は、味方1人を対象に複数の強化効果を与えます。バランス調整ではこの「サルベイション」回りが強化されています。★主に調整された点○リヴァーサル・タイド・敵の強化効果を1つ無効化。〇サルベイション・風属性キャラ単体に自動復活効果/クリティカル確率UP/連続攻撃確率UP/弱体効果無効/ダメージ上限UPに変更。・使用間隔が8ターンに変更。〇ブレイブフラッグ・味方全体の奥義ゲージUP(20%)/HP回復/活性効果に変更。○エテ・デ・ラ・ピュセル・名称が「ラ・ピュセル」から変更。・奥義発動時にサルベイションによる強化効果を2ターン延長に変更。☆「サルベイション」は効果時間を奥義で延長出来るので、奥義を頻繁に発動出来れば延長しつつ他のキャラにも「サルベイション」を付与可能になり最終的に味方全体に効果を付与でき、火力と耐久を強化することができます。☆「リヴァーサル・タイド」にもディスペルが追加され、対応できることが増えたのも良いですねそれではバランス調整された風SSR「ジャンヌダルク(水着Ver)」の性能を見ていきます。

  • 2020年12月31日
  • 2021年5月11日

【グラブル】水SSR「エウロペ(水着)」のバランス調整後の性能を見ていきます。「テュロス・ベネディクタス」に「星水」の消費が無くなり、かなり使い易くなりました。(2020年12月バランス調整)

水SSR「エウロペ(水着)」がバランス調整されたので性能についてまとめていきます。2020/12/21に8キャラのバランス調整が行われたので、対象となったキャラを見ていきます。今回は水属性の“水着Ver“の「エウロペ」についてです。水着「エウロペ」は「星水」という独自の強化効果を持ちます。この「星水」は、自身がダメージアビリティの使用もしくはトリプルアタックをすることで数が増加します。そして数によってアビリティや奥義が強化されます。以前はアビリティ「テュロス・ベネディクタス」使用時に、「星水5」を消費して効果を全体化するものがありました。それが今回のバランス調整により消費が無くなり、一度上昇した「星水」を5に保つことが可能になりました。これにより戦闘の中盤からは常に最大Lvの「星水」効果の恩恵を得られることになります。その代わりに、バトル開始時に「聖水」2の状態がなくなりました。★主に調整された点○テュロス・ベネディクタス・自分が必ずトリプルアタック/ダメージ上限UP◆星水が5の時、効果を全体化に変更。・使用間隔が6ターンに変更。〇神泉の星水・◆星水はバトル開始時2の状態が削除。・星水の数に応じてダメージ上限UPが追加。〇黄昏の奇跡・自分以外の味方が復活時に自分のアビリティが即時使用可能になる◆アイテムによる復活では発動しない。☆主に「テュロス・ベネディクタス」による「星水」消費がなくなる調整ですが、これの影響がかなり大きいですね。☆テュロス・ベネディクタス以外にも「星水」が関わるのは、サポートアビリティ「黄昏の奇跡」以外全てに影響が出るので、消費が無くなることで水着エウロペのほとんどの性能が上昇したことになります。それではバランス調整された水SSR「エウロペ(水着Ver)」の性能を見ていきます。

  • 2020年8月11日
  • 2020年8月11日

【グラブル】六竜マルチHL「ワムデュスHL」を土マグナ編成でソロ討伐したので内容について。40%からの通常攻撃や猛毒によるダメージが痛い敵。水着ブローディアの防御性能やマキラの弱体無効やオールポーション生成が便利。

マルチバトル「六竜HL」の水属性【ワムデュスHL】のソロ討伐を土マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。土マグナということで5凸が実装された「ユグドラシル・マグナ」で挑戦です。六竜討伐戦HL(マルチバトル)が2020/07/27のアップデートで追加されたので、1属性毎に神石・マグナ編成でソロ攻略していこうと思います。六竜HLではドラゴニックウェポンとは別に「アンセスタルシリーズ」という武器や、キャラの強化要素「エーテリアルプラス」も実装されています。マルチバトルの六竜Hもシングルバトル同様にバトルシステムVer2で6人まで参加可能となっています。クエストの場所はナル・グランデのグロース島で、マルチバトルリストはアルティメットバハムートの星7のところにあります。アルバハと同じ難易度のところにあるけど、アルバハほどではない。けども、ガード機能を使用したり弱体効果の対策をしないと、アルバハのターゲッティングからのレギンレイヴくらいに誰かがやられる。ワムデュスの場合だと40%の通常攻撃がかなりの痛手となります。クエストクリア時にドロップするアイテムは、シングルバトルでの「アビサル・トラジェディー」に加えて、・「ワムデュスの竜珠」・「流水の耳飾り」・「アンセスタルシリーズ」の「ワムデュス・ナイダリア」が入手可能になっています。「アビサル・トラジェディー」・ドラゴニックウェポンの水属性斧武器「ドラゴニックバスター」の強化(5凸)に必要。・アストラルウェポン「フェイトレス」の入手、そして上限解放(5凸)に必要。・リヴァイアサン・マグナの上限解放(5凸)に必要。「流水の耳飾り」と「ワムデュスの竜珠」・「流水の耳飾り」は水属性キャラの強化「エーテリアルプラス」に必要。・「ワムデュスの竜珠」はショップで↑の「流水の耳飾り」と交換出できる。アンセスタルシリーズ「ワムデュス・ナイダリア」・ワムデュスHLからのドロップでのみ入手可能。・スキルは「水禍の技巧」「碧の誓約」○ソロ討伐報酬・参戦者が自分のみでクリアすると称号「水禍を凌ぎし孤高の翼」を獲得。・称号による報酬は「流水の耳飾り」○「ワムデュスHL」について☆基本的な行動はシングルバトル「六竜討伐戦「碧」」と一緒。ただ効果内容の変更やダメージが上昇していたりします。★全属性ダメージカット無効。(消去不可)。★40%で弱体回復、オーバードライブ、攻撃UP。・通常攻撃はランダム4回攻撃。後半は2回になりダメージ上昇。・「ウェゼルフォール」で高揚が付与され、特殊技の頻度が増える。・「イノセントドレイン」では消去不可の累積攻撃UP。・「フォースバイト」ではランダムで8回大ダメージ。・特殊技では弱体効果で衰弱・恐怖・猛毒・麻痺・水牢。・特に「水牢」「猛毒」では毎ターン終了時に大ダメージが発生。。☆高難度に位置するマルチバトルなので「全属性ダメージカット無効」。☆通常攻撃も特殊技も大ダメージを受けやすい。特に40%で通常攻撃で抜ける場合は、敵の弱体回復もされているのでダメージ軽減等をしてないと、誰かがやられる。★40%以降の通常攻撃は攻撃力DOWN等をしていても、1万以上×2回ダメージが発生するの。なので40%を通常攻撃で超えると弱体状態が無いワムデュスの攻撃を受けることになる。○挑戦した編成・両面ユグドラシル・マグナの土属性マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。「安らぎの木もれ日」で猛毒や水牢等の弱体に対応。・キャラは「水着ヴィーラ」「マキラ」「水着ブローディア」。(十二神将と水着×2という期間限定キャラ編成)☆水着ヴィーラはディスペル+スロウで高揚解除やCT調整。そして回復もあり、奥義ではアビリティ短縮もあり小回りが効いて便利。☆マキラは敵の攻撃・防御DOWNや味方の強化。鼓の音を消費してオールポーションの作成や弱体効果無効も出来る。☆水着ブローディアはグラビティ持ち。かばう+ダメージ上限固定で敵からの被ダメージを大きく軽減出来る。命中低下や味方全体に消去不可防御UPもありかなり強い。☆武器に関してはメインに5凸された真・裁考天の鳴弦でHPを回復。サブにはマグナⅡのニーベルン・クリンゲやホルン。

  • 2020年8月4日
  • 2020年8月4日

【グラブル】闇Sレアキャラ「メグ」の性能について。「頭アウギュステ」で水着or浴衣キャラを片っ端から編成するだけで高火力になる。お空の「フツー」て、何なんだろう?

闇属性Sレアキャラ「メグ」の性能や強さについてまとめていきます。メグはシナリオイベント「わたしの愛しのアウギュステ」のメインキャラですね。夏にバカンスに行く「フツーの女の子」です・・・・・・でした。「フツーの女の子」は過去の話。イベント中ではアウギュステに行く度に、某ジータちゃん騎空団の戦闘に密かに巻き込れ(毎年の夏イベント)悲惨なことに。そしてビリおじ(アルベール)に助けられ何かに目覚め、・通信教育で山篭もりをして・何故かサメと合体出来るようになって・時系列的に去年の夏イベの裏で異変を解決して・今年は何も無く(カキフライ)・そしてジータちゃん騎空団に☆フツーの少女て何なんだろう?○メグのおおまかな性能・基本はナイフで、奥義時に合体したウルスラ(サメ)を存分に活かした戦闘という、準シルヴァさんチックな戦い方。・中でも特徴的なのは「頭アウギュステ」というサポートアビリティで、過去のトラウマから編成された水着もしくは浴衣キャラの数だけ攻撃性能が上昇するというもの。☆そのおかげで攻撃力がSレアながらも、かなりの火力を発揮出来るキャラです☆さらにLBもクリティカル×4、奥義ダメージ×2と超攻撃的。