【グラブル】「OLD BOND(オールド・ボンド)」が開催されたので報酬や内容等のまとめ。ビィと六竜達の物語で、フェディエル以外の六竜も人型(翠を除く)で登場。報酬には「2021年12月イベントSSレア確定チケット」や「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」等。

「OLD BOND(オールド・ボンド)」が開催されたので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。

ビィの心の葛藤と、ビィの力を欲するウィルナス達「六竜」の物語「OLD BOND(オールド・ボンド)」。
このイベントでは、以前シナリオイベント「竜血戦争」で人型の姿をとって現れた「フェディエル」を初め、他の六竜達も人型の姿で登場します。
そして、その六竜達が赤き仔竜「ビィ」の力を求め、主人公に試練を与えてくる物語となっています。

「ビィ」は試練の中で主人公を見ていくうちに、過去を振り返っていき主人公との思い出を確かめていきます。そこで、今の自分はどうなのか?と心の葛藤をしています。

今回は六竜が全員登場することもあり、今の空の世界の危うさや、幽世が本来あるべき地表の姿であること、そして神の存在についてなどの世界の根幹に繋がることも語られていきます。

他の登場キャラとしては「シエテ」と「ムゲン」、「シンシャやネクタル達」です。

特に「シエテ」については、シナリオイベント「こくう、しんしん」の最後でも触れられていたように、その存在の特異性が「ル・オー」によって語られます。
あとシエテの時系列に、最終上限解放後となっています。

六竜達の人型については、最初に登場した「フェディエル」のように、空の世界の住人「ヒューマン」「ドラフ」「エルーン」「ハーヴィン」等に近い姿をしつつも、それらが混じったような姿を見せています。
例えば、「ガレヲン」であれば女性のドラフとエルーンのような、「ウィルナス」だと、男性のドラフの体格をしたヒューマンといった姿です。あと「イーウィヤ」は猫。

ちなみに口調や性格も独特。「ガレヲン」いたってはキス魔。

〇報酬関連
・2021年12月イベントSSレア確定チケット
・「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」。
・武器はSSRが「アマク・オン・オロド」、SRが「イグルス・オン・オオロド」。
・イベント恒例報酬の「ダマスカス骸晶」等。

☆イベント限定キャラやスキンが無いので、今回はSSレア確定チケットが報酬にあります。入手方法はいつものシナリオイベント通り、戦貨ガチャのボックス4からとなります。

☆「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を戦貨ボックスより入手できます。
☆「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」は使用することで、決められたアイテムからランダムで1個獲得できるようになっています。
☆「金緩の贈り物」からは低確率ですが「金剛晶やダマスカス鋼」、「銀緩の贈り物」は「シヴァ等のアニマや各種アストラやイデア」が入手出来ます。

☆イベント武器はSSレアが土斧武器「アマク・オン・オロド」、Sレアが「イグルス・オン・オロド」となります。

〇イベントの構成
・シナリオ第1~6話とエンディング
・Ex
・マルチバトルVERY HARD~HIGH LEVEL
・シングルバトルNORMAL~PROUD
・HELL

☆今回の敵は、イベント版ル・オー「運命を問う「白」」、そしてガレヲンに取り込まれたビィ「綺羅星を飲んだ泥竜」となります。
☆「運命を問う「白」」は光属性、「綺羅星を飲んだ泥竜」は土属性の敵となっています。
☆PROUDについては、1戦のみで「綺羅星を飲んだ泥竜」と戦うことになります。

★それにしても、どの六竜も個性的姿をして人気が出そう。(ガチャが回りそう)

それではシナリオイベント「OLD BOND(オールド・ボンド)」を見ていきます。

「OLD BOND(オールド・ボンド)」の報酬等の内容について

開催期間

 

〇2021/12/28 19:00 ~ 2022/1/7 20:59

☆開催期間はいつも通りの約1週間。

登場人物

「ビィ」

☆今回のイベントの主役は「ビィ」。
☆六竜達から出される試練を受ける主人公を見守るビィ君。その途中で幼い頃の主人公とのやりとり思い出しながら過去に耽る。ただ、成長する主人公を見て、今の自分を考えてしまい、「ガレヲン」との取引を了承してしまう。

「ウィルナス」

☆六竜の「朱である「ウィルナス」は、男性ドラフの体格したヒューマン。
☆ウィルナスは食に興味を持ったのか、農作業から料理をしている。試練の時には熱中症になったりした。

「ガレヲン」

☆六竜の「金」である、「ガレヲン」は、女性のドラフとエルーンを混ぜた姿。
☆口調も独特で、発する言葉として省略された2文字で、その内容を直接頭にテレパシーのように送り込んでくる。
☆何かと感謝をし、その度に口付けそしてくるキス魔。

「ワムデュス」

☆六竜の「碧」である「ワムデュス」は、女性ハーヴィンとエルーンが混ざった姿。
☆口調は幼い感じを漂わせ、常に何かが満たせれない状態でいた。

「ル・オー」

☆六竜の「白」である「ル・オー」は、ぱっと見はエルーンだけど、おそらく男性エルーンとヒューマンが混ざっている。
(エルーンは背中部分を解放しないといけないので)
☆世界のために行動し、試練では主人公に戦いを仕掛ける。またシエテの存在についても、何か別の存在と繋がっていることを知っている。

「フェディエル」

☆六竜の「黒」である、女性ドラフ体型をしながら体格がヒューマンの姿。
☆竜血戦争で登場したフェディエルの人型の姿から色々と話が盛り上がった今日。
☆今回も番の様子を見るノリで試練を与えている。

「イーウィヤ」

☆六竜の「翠」である「イーウィヤ」は、猫、もふもふした猫の姿。
☆自由気ままな性格のようで猫の姿をとりシンシャの膝上でゴロゴロしていた。(ようはサボり)
☆サボりすぎてたこともあり、イベント終盤でル・オーとフェディエルに脅された。

イベント報酬

2021年12月イベントSSレア確定チケット

☆今回のイベントではキャラの加入やスキン等が無いので「2021年12月イベントSSレア確定チケット」が報酬に存在します。

入手方法

●戦貨ガチャの4ボックス目。

「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」

☆今回も戦貨ガチャのリセット対象として、「金緩の贈り物」「銀緩の贈り物」を入手可能です。
☆それぞれ、使用することで決められたアイテムからランダムで1つを入手可能です。

「金緩の贈り物」

ランダムで獲得出来るアイテム
・金剛晶(低確率):1個
・ダマスカス鋼(低確率):1個
・ダマスカス磁性粒子:1個
・宝晶石:1000個
・レジェンドガチャチケット:3個
・猛火の耳飾り:1個
・流水の耳飾り:1個
・沃土の耳飾り:1個
・烈風の耳飾り:1個
・旭光の耳飾り:1個
・黒闇の耳飾り:1個
・ゴールドムーン:1個
・シルバームーン:2個
・ブロンズムーン:3個
・ウェポンミラージュ:5個
・サモンミラージュ:5個
・碧瑠璃の杯:3個
・緋紅の杯:3個
・エリクシールハーフ:15個
・ソウルシード:45個

「銀緩の贈り物」

ランダムで獲得出来るアイテム
・ダマスカス磁性粒子:1個
・シヴァのアニマ:3個
・エウロペのアニマ:3個
・ブローディアのアニマ:3個
・グリームニルのアニマ:3個
・メタトロンのアニマ:3個
・アバターのアニマ:3個
・セフィラストーン:2個
・火精のアストラ:2個
・水精のアストラ:2個
・土精のアストラ:2個
・風精のアストラ:2個
・光精のアストラ:2個
・闇精のアストラ:2個
・正義のイデア:1個
・刑死者のイデア:1個
・死神のイデア:1個
・節制のイデア:1個
・悪魔のイデア:1個
・塔のイデア:1個
・星のイデア:1個
・月のイデア:1個
・太陽のイデア:1個
・審判のイデア:1個
・オーロラ・ヘイズ:1個
・カオティック・ヘイズ:1個
・覇業の指輪:1個
・栄冠の指輪:3個

入手方法

●「金緩の贈り物」は戦貨ボックス1~4から1個ずつ。
●「銀緩の贈り物」は戦貨ボックス5~20から1個ずつ。

SSレア武器「アマク・オン・オロド」

☆イベント恒例のEX功刃武器です。

入手方法

●イベントバトルからドロップ。
(マルチバトル:VERY HARD~HIGH LEVEL)(HELL)
●累積貢献度
(1,500,000以上、2,500,000以上)
●討伐章・金の獲得数。
(50枚以上、200枚以上)

性能

☆土属性SSRの斧武器。
☆奥義「ラウラ・オウ・イト」は敵に土属性ダメージ(特大)を与え、追加で味方全体の土属性攻撃UP。
☆スキル「グラウンドオブアームズ」は土属性キャラの攻撃力上昇上昇(大)というEX功刃。
☆3回上限解放して武器Lv100にすることで第2スキル「秘技の拵え」を習得。メイン装備時主人公のみの「奥義ダメージUP」。

Sレア武器「イグルス・オン・オロド」

入手方法

●イベントバトルからドロップ。
(マルチバトル:VERY HARD~HIGH LEVEL)(HELL)
●戦貨ガチャ。
●累積貢献度。
(600,000以上、1,200,000以上、1,700,000以上 )
●討伐章獲得数。
(銀:30枚以上、65枚以上)(金:30枚以上、95枚以上)

性能

☆土属性SR武器で武器種は刀。
☆奥義は「イリグ・オロド」で、土属性ダメージ(大)と土属性防御DOWN。
☆スキルはEX枠「グラウンドオブネイルズ」で土属性キャラの攻撃力上昇(中)

その他の報酬

「ダマスカス骸晶」「レジェンドガチャチケット」など

☆特に「ダマスカス骸晶」は十天衆やアストラルウェポン等の武器の為にも集めていきたいところ。
(とりあえず全員1段目の限界超越は終わったので、これから再貯蓄)
☆宝晶石やガチャチケットは、シンダラやフェディエルに向けて準備。
(12/31のガチャ更新で追加されるはず)

イベント構成

第1話から第6話とエンディング

・第1話 困りますいきなり
・第2話 こくはく不要の仲なので
・第3話 ヒトの生きるしゅだんは
・第4話 今日はくるしくても
・第5話 明るい方へきっと
・第6話 こんなに小さな願い事
・エンディング

☆それぞれシナリオタイトルに、試練する六竜達の色が入っていたりと細かい。

Ex.ろくでもない奴ら

☆エンディングをクリアすることで読むことが可能なストーリー。
☆エンディング後の六竜達。ここではオロロアジャラといった今後に関わりそうな名前出てきます。

イベントバトル

マルチバトル「大切なものを守るために」

難易度(VERYHARD)(EXTREME)(HIGH LEVEL)

☆第3話終了でVERY HARD、エンディングをクリアすることで全てに挑戦可能。

VERY HARD
クエスト白き光の試練
Lv30 運命を問う「白」
属性
AP20

☆VERY HARDではEXTREME以上の挑戦に必要な専用トレジャー「煌めく燐光」がドロップ。1戦辺り1〜3個ドロップ。

EXTREME
クエスト泥の雨が降り注ぐ中で
Lv50綺羅星を飲んだ泥竜
属性
AP30
消費トレジャー煌めく燐光×3

HIGH LEVEL
クエスト綺羅星を飲んだ泥竜HL
Lv100綺羅星を飲んだ泥竜
属性
AP40
消費トレジャー煌めく燐光×5

☆マルチバトルにはデイリーミッションがあり、イベントのマルチバトルに救援参加5回で達成。
・達成報酬は前半は「レジェンドガチャチケット1個」と「戦貨200枚」、後半は「煌めく燐光」「戦貨」「宝晶石」。

シングルバトル「集いし竜の眷属」

難易度:(NORMAL)(HARD)(VERYHARD)(EXTREME)(PROUD)

☆エンディングをクリアすることで挑戦可能。
☆VERYHARDまで解放され、現在の難易度をクリアすることで上の難易度が解放。

☆PROUD「古き絆で繋がれた竜」は「綺羅星を飲んだ泥竜」との1戦。

☆風マグナでフルオート討伐済み。ビィ君+ガレヲンもせいか、1撃辺りの被ダメージがでかい。

HELL

☆マルチバトルのクリア時にランダムで発生。
☆発生から1時間限定で挑戦可能。3回条件を満たしてクリアすることでスキップ可能。
☆クリア時には戦貨100枚。

まとめ

☆ということで「OLD BOND(オールド・ボンド)」についてでした。

☆六竜達達がメインとなる新しいシナリオイベントですね。エンディングとExから、まだまだ先がある流れです。ただ、話の内容的に周年イベントに持ってきそうな感じもします。

☆あと新キャラですね。六竜達がそれぞれ人型とったことで、フェディエルを始めにプレイアブルキャラとして実装されていきそうですね。
☆特にガレヲンとワムデュス辺りは、ガチャがよく回りそうです。

☆そのフェディエルについては、年末のグランデフェスには来なかったのでレジェンドフェスでシンダラと共に来る感じですね。
(運が悪ければレジェフェスで2天井か…)

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件