【グラブル】風SSR「ロゼッタ」(最終上限解放)のキャラ性能から強さ等のまとめ。「薔薇の結界」維持のための奥義ゲージ周りが良くなり、「薔薇の慈愛」や「久遠の荊棘」といった独自効果を習得。

風SSRキャラ「ロゼッタ」(最終上限解放)のキャラ性能や強さ等を色々まとめていきます。

2021/11/11にグランサイファーのメインメンバーの1人である風SSRキャラ「ロゼッタ」さんのリミテッドVerに最終上限解放が実装されました。
今回の上限解放により、新たなアビリティとサポートアビリティの取得や、既存の奥義やアビリティが強化されています。
また、同日にバランス調整も行われていて、特に「薔薇の結界」については消費奥義ゲージや結界の解放条件が変わっていて以前よりも安定して効果が発動しやすくなっています。

○最終上限解放のフェイトエピソード
他のリミテッドキャラと同じように、自身の解放武器についての話を深めていくエピソードとなっていて、「ロゼッタ」の場合は「エターナル・ラブ」について語られることになります。
今回は休憩のためとある島に停留することになったグランサイファー。その島は以前ロゼッタが星晶獣「ローズクイーン」として、覇空戦争時代に居た場所だった。
その島で昔託された短剣「エターナル・ラブ」、これを本来渡されるべき人を探していくお話。

★「ロゼッタ」のバランス調整
・結界周りが調整されたので、先ずはバランス調整の内容から確認。
○「薔薇の結界」
・結界発動中の消費奥義ゲージが、全レベル一律で30%消費に変更。
・結界の解放条件を「奥義ゲージ不足」「結界lv5」「再使用」に変更。
・効果が「永続・消去不可」変更。
・使用間隔が1ターンから「5ターン」に変更。

○「イムルイル」
・効果が「自分にかばう効果(全体)/被ダメージを50%軽減」に変更。

★「ロゼッタ」の最終上限解放による変化

○奥義が「エターニティ・ローズ」に変化。
・結界がない場合は、奥義の追加効果が「弱体成功率UP」「連続攻撃確率上昇」。
・「薔薇の結界」中は、追加効果が「防御UP」「奥義ゲージUP」。

○アビリティ「アイアン・メイデン」の強化
・Lv90でアビリティ「アイアン・メイデン」が強化。
・効果が、味方全体に「与ダメージ上昇効果」「攻撃力UP」を与える「薔薇の慈愛」の付与に変更。「薔薇の慈愛」は専用アイコンを持つロゼッタ独自の効果で消去不可。

○新たにアビリティ「エターニティ・ドミネイト」の習得。
・Lv95で「エターニティ・ドミネイト」を習得。
・効果は「敵に8回風属性ダメージ」、そして「久遠の荊棘」の付与。
・「久遠の荊棘」は「敵に被ダメージ上昇効果」と「敵が特殊技発動時に999999ダメージ」という効果。

〇新たなサポートアビリティ「薔薇の揺り籠」の習得。
・Lv95で「薔薇の揺り籠」も習得。
・効果は敵から被ダメージを受けたターン終了時に、「受けたダメージ回数に応じて風属性ダメージを与える(最大10回)」。

○「イムルイル」の強化
・Lv100のフェイトエピソードをクリアすることで「イムルイル」が強化。
・効果に「被ダメージに回数に応じて奥義ゲージUP」が追加。

★味方へのサポート効果と自身の奥義ゲージ周りが強化された感じですね。
★結界の維持奥義ゲージも一律化され、維持もしやすく奥義後も奥義ゲージを30%得られので全体的に扱いやすくなりました。
★被ダメージ時の補助効果も増え、ここでも奥義ゲージの上昇、さらにダメージを与えることができます。

それでは最終上限解放した「ロゼッタ」の性能を見ていきます。

風SSRキャラ〔蒼麗の薔薇〕「ロゼッタ」の性能

「ロゼッタ」のステータス

・〔蒼麗の薔薇〕ロゼッタ
・属性:風
・種族:星晶獣
・タイプ:特殊
・得意武器:短剣
・HP:2375
・攻撃:8900

☆最終上限解放では「エターナル・ラブ」を手にする「ロゼッタ」。その心は……

「ロゼッタ」の奥義

エターニティ・ローズ

効果
・風属性ダメージ(特大)/味方全体の弱体成功率UP/連続攻撃確率UP
「薔薇の結界」発動中は以下に変化
・風属性ダメージ(特大)/防御力UP/奥義ゲージUP

 

☆ローズクイーンのように薔薇を纏い、そこから薔薇の衝撃を放つものに。
(ケイオスレギオンみたいな感じ)

☆「薔薇の結界」の有無によって追加効果が異なります。

☆結界が発動していない場合は、発動ターン含め4ターンの「ダブルアタック」「トリプルアタック」「弱体成功率UP」が付与されます。

☆結界発動中は、ロゼッタの「防御力UP」「奥義ゲージUP」となります。「奥義ゲージ」は30%上昇するので、奥義後にゲージ不足で結界の解除がされるという状況はありません。

☆結界を展開していることが多いので、連続攻撃確率や弱体成功率UPを直ぐに活かしたい時は少し気を付けてあげることが必要ですね。

「ロゼッタ」のアビリティ

薔薇の結界+

効果
・薔薇の結界を展開
◆毎ターン奥義ゲージを30%消費/奥義ゲージの不足、結界Lv5、再使用で結界を解放し味方全体に強化効果
・使用間隔:4ターン

☆ロゼッタの特徴的なアビリティ「薔薇の結界」です。

☆「薔薇の結界」は被ダメージを受けるとターン終了時にLvが1ずつ上昇します(最大5)。また結界の維持には毎ターン3、奥義ゲージ30%消費が必要です。
★結界中はサポートアビリティ「薔薇の女王」により、ロゼッタに「敵対心UP」「反射」「再生」「攻撃力DOWN」が適用されます。
☆この結界が解放されることで、Lvに応じた強化効果が味方全体に付与されます。その解放条件は、奥義ゲージの不足、結界Lv5、薔薇の結界再使用、これらいずれかで解放されます。結界Lv5の場合は、Lv5になった次のターンに解放となります。
○得られる効果
・攻撃力が上昇した状態(3ターン)
・攻撃力が上昇した状態(5ターン)
・防御力が上昇した状態(3ターン)
・防御力が上昇した状態(5ターン)
・2回攻撃の発生確率が上昇した状態(5ターン)
・3回攻撃の発生確率が上昇した状態(3ターン)
・3回攻撃の発生確率が上昇した状態(5ターン)
・弱体耐性が上昇した状態(3ターン)
・弱体耐性が上昇した状態(5ターン)
・弱体成功率が上昇した状態(3ターン)
・弱体成功率が上昇した状態(5ターン)
・通常攻撃時に風属性の追加ダメージが発生する状態(5ターン)

☆Lv5での発動となれば各効果を得られます。(ターンは長いほう)
☆追撃は強力で、追撃ダメージ量が50%になっています。また弱体成功率の上昇も奥義で付与されるものよりも効果が高いです。

★同時に行われたバランス調整により安定して結界の維持ができます。ただ結界Lvの上昇は敵によっては少し上がりにくい場面もあります。
★昔とは違い、途中で奥義ゲージが無くなり解放効果を得られないという状況にはならなくなったので使いやすいです。

アイアン・メイデン++

効果
・敵全体に風属性ダメージ/味方全体に薔薇の慈愛効果
・使用間隔:6ターン

☆ダメージを与えつつ味方全体へ強化効果「薔薇の慈愛」を付与する「アイアン・メイデン」です。

「薔薇の慈愛」
・攻撃力が上昇した状態(消去不可)(3ターン)
・与えるダメージが上昇した状態(消去不可)(3ターン)

☆以前とは違い、消去付加効果なので安定した強化できます。

イムルイル+

効果
・自分にかばう効果(全体)/被ダメージ50%軽減/被ダメージの回数に応じて奥義ゲージUP(5%/最大50%)
・使用間隔:6ターン

☆かばう効果の「イムルイル」ですね。

☆被ダメージに応じて奥義ゲージUP効果もあるので、これで薔薇の結界の維持に使えます。
☆また、かばう効果は全体なので、場面において役割がもてますね。

エターニティ・ドミネイト

効果
・ターゲットに関わらず8回風属性ダメージ/敵全体に久遠の荊棘効果
・使用間隔:6ターン

☆最終上限解放に新たに取得したアビリティ「エターニティ・ドミネイト」ですね。

☆敵にダメージを与え専用効果「久遠の荊棘」を付与します。

「久遠の荊棘」
・受けるダメージが上昇した状態(消去不可)
・敵が特殊技を使用した時に発動し、無属性ダメージが発生する状態(消去不可)

☆ドーちゃんのように、敵が特殊技を発動した時に無属性999999ダメージを与えることができます。

「ロゼッタ」のサポートアビリティ

薔薇の女王

効果
・薔薇の結界展開中に敵対心UP/反射/再生/攻撃力DOWN

☆「薔薇の結界」は被ダメージを受けることでLv上昇するので、こことLBの敵対心UPで敵からの攻撃を引き付けていきたい。
☆攻撃力DOWNについては、これによって結界展開中はロゼッタの攻撃力が低下するのが少しネックだけど、その分を「薔薇の揺り籠」で補っている感じです。

薔薇の揺り籠

効果
・敵からの被ダメージ回数に応じて、ターン終了時にターゲットに関わらず風属性ダメージ(最大10回)

☆新たに習得した「薔薇の揺り籠」は被ダメージ回数に応じて、敵に風属性ダメージを与える効果となっています。
☆ロゼッタ自体がダメージを受けることが必要なキャラであり、薔薇の結界中は攻撃力が低下するところを、このサポートアビリティで補っている感じですね。
☆一回辺りは30万ぐらいですが、最大10回まで反応するので300万ダメージが出たりします。

「ロゼッタ」のLB(リミットボーナス)と振り方

○1段目

・攻撃力/防御力/弱体耐性/対オーバードライブ攻撃/対オーバードライブ抑制

○2段目

・攻撃力/防御力/HP/風属性攻撃力/奥義ダメージ

○3段目

・奥義ゲージ上昇量/土属性軽減/敵対心/敵対心/サポートアビリティ

☆被ダメージと奥義ゲージが必要なので、敵対心と奥義ゲージ上昇量を優先して降っていきかたい。
(何かLBが少ないと思ったら、ハロウィンロゼッタに渡していた)

リミットサポートアビリティ

・アイアン・メイデン使用時に確率で結界密度が上昇。

「ロゼッタ」の解放武器

風SSR武器「エターナル・ラブ」

ステータス

・属性:風
・武器種:短剣
・攻撃力320
・HP:3200

奥義

ブルー・ローゼス
風属性ダメージ(特大)/味方全体の連続攻撃確率UP

スキル

乱気の功刃Ⅲ
風属性キャラの攻撃力上昇(特大)
竜巻の無双
風属性キャラの攻撃力上昇(中)/ダブルアタック確率上昇(中)

☆ロゼッタの最終上限解放のフェイトエピソードで大きく関わる武器の「エターナル・ラブ」。薔薇の部分が外れるとそこには……

ロゼッタのプロフィール

ロゼッタ

プロフィール

年齢:不明
身長:165cm
種族:星晶獣(外見はヒューマン)
趣味:植物の手入れ
好き:魅力を感じる人間(男女は問わない)
苦手:機械

☆最終上限解放では、過去からの贈り物である「エターナル・ラブ」をその手に。

「ロゼッタ」に関連するキャラ

ジータちゃんの親

☆ジータちゃんの親の騎空団で共に旅をしていた。

イオ

☆素敵なレディに憧れるイオちゃん。ストーリーの最終上限解放では、イオと共に。

「ロゼッタ」の性能、強さまとめ

☆最終上限解放後の「ロゼッタ」についてでした。

☆バランス調整も含め、元と比べるとかなり「薔薇の結界」周りが扱いやすく、そして火力も出しやすくなりました。
☆[全体かばう」があるのもよい。
☆ただ瞬発力はそのままなので、中長期戦で使っていきたい。

 

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件