スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】闇マグナのハイランダー編成の武器や火力等について。とりあえずは「支配の天秤」をはじめに武器をバラバラに編成。10ターン経過後の火力では約1.6億~2.2億ほどになりました。(闇有利古戦場に向けた準備)

2020年11月25日グラブル

広告

闇マグナのハイランダー編成を試したりしているので、編成や火力等について確認していきます。

闇有利古戦場が近いので闇マグナ編成をいくつか試しているので、今回はハイランダー編成を見ていこうと思います。
とりあえず単体火力と10ターン経過後のトータルダメージ辺りを見ていきます。
ちなみに10ターン経過後を2回確認して1回目は約1.6億、2回目は約2.2億。

ハイランダー編成するメリットは1つの武器を複数集めなくてもよいことですね。
(武器を集めることよりも素材量に悩まされるけど)

そして闇にはハイランダー向けの武器「支配の天秤」があるので、土属性の「カイム」のようにハイランダーにする意味合いも強いです。
ただし「カイム」は11番目の武器が追加されるみたいなもので火力の上昇を感じやすいけど、支配の天秤はEX+上限を上げるので素の火力補強も必要。

○「支配の天秤」について
・スキル構成
「グラファイト・アーツ」
「ソール・イコーリティ」
☆第1スキルは闇属性キャラのアビリティダメージ上限UP。
☆第2スキルは装備している武器が全て違う時にEX功刃とダメージ上限UP。

・入手はアヌビスHLからのドロップのみ。
☆他の武器と違って編成にはスキルの性質上1つしか組み込まないので毎日自発でもしていると完成にはそこまで時間はかからない。・・・気がする。
(集める時は、ひたすら野良救援に乗り込むけど)

○編成について
・メイン召喚石は「セレスト・マグナ」。サポーターには「バハムート」。
・「支配の天秤」の効果を発動させるために武器は全てバラバラに編成。
・ジータちゃんのジョブは「モンク」、メイン武器には「黒銀の滅爪」を装備。

・1回目の編成では「フェリ」「オーキス」「シス」。
・2回目では「プレデター」「オーキス」「ニーア」「レイ」「シス」

☆最終上限解放のオーキスで追撃と連続攻撃確率UPをほぼ永続的に付与出来るので、火力も中々に良い具合。そしてシスは安定の高火力。

それでは闇マグナのハイランダー編成について見ていきます。

広告

スポンサーリンク

闇マグナのハイランダー編成について

1回目の編成

武器編成

・「黒銀の滅爪」
・「アビススパイン」
・「フェディエル・スパイン」
・「麒麟弓」
・「セレストクロー・マグナ」
・「セレストザグナル・マグナ」
・「バハムートダガー・フツルス」
・「闇の子の歯牙」
・「永遠拒絶の太刀」(CB上限)
・「支配の天秤」

○ハイランダー武器「支配の天秤」

「グラファイト・アーツ」:闇属性キャラのアビリティダメージ上限UP
「ソール・イコーリティ」:装備している武器が全て異なる時、攻撃UP/ダメージ上限UP

☆そもそもハイランダー状態にしないと功刃部分が無いので、装備したからといって攻撃力を簡単に底上げは出来ない武器。その代わりに上限UPを2種類持っているので、ある程度の火力があればより火力を出せるようになる。

○メイン武器「黒銀の滅爪」
・奥義の追加効果で味方全体にブロック効果とカウンター(被ダメージ/3回)の付与。
・そしてEX攻刃「極大」。

○「フェディエル・スパイン」
・EX枠の「渾身」スキル武器。第2スキルでは渾身による奥義与ダメージ上昇。

☆「黒銀の滅爪」「永遠拒絶の太刀」は4凸の状態。

キャラ編成

○ジータちゃんはモンク。
・アビリティは「剛体の型」「岩崩拳」「ミゼラブルミスト」

1回目のキャラ

○フェリ
・「ブラウ・ゲシュペンスト」による「幽想の檻」状態で味方全体に追撃付与。
・フェリちゃん自身は火力は低いのでハイランダーの恩恵は低い。

○オーキス
・「オブリヴィオン」による連続攻撃確率UPと追撃の付与。

○シス
・「神狼」と「惡門・修羅」でどんな編成でも一定以上の火力が出る。

2回目のキャラ(入れ替え)

〇フェリ→プレデター
・「ラフィング・ファントム」によるブレイクアサシン。「アサルト・ブロー」により「強襲」を付与して確実に火力UP。

〇ニーア
・「死ト愛ノ世界」による攻撃力UPと追撃。
・「終焉ノ愛」で味方一人に奥義再発動。
・戦闘不能時に敵味方の弱体化

〇レイ
・「解脱」で入れ替えたサブメンバーのステータスを大幅UP。

召喚石編成

・「セレスト・マグナ」
・「バハムート」
・「デス」
・「アヌビス」
・「カグヤ」

トライアルバトルで火力確認①

ジータちゃん達の参考火力

☆アビリティ全使用してジータちゃんの通常攻撃は約84万。そこに3種類の追撃発生して約120万ダメージをトリプルアタック。
〇発生追撃
「岩崩拳」
「幽想の檻」
「オブリヴィオン」

☆「オブリヴィオン」による追撃はアビリティの巡りが良いので、ほぼ永続的に発動。

☆シスは安心の100万越えのトリプルアタックを連発してくれますね。

☆ただしフェリちゃんの火力は低めですね

1回目の10ターン経過後のトータルダメージ

☆10ターン経過後のトータルダメージは約1.6億ダメージ。前回のクリティカル編成で試した時と同じようにフェリちゃん以外が4000万以上のダメージを稼いでいる感じです。

〇ジータちゃん
・そもそもジータちゃんは火力が高い。
・「岩崩拳」による火力UPもあるけど、モンクなので「武芸百般」によるダメージ大きいところ。

〇フェリちゃん
・他のキャラと比べて2500万ほど火力が低い感じ。
・敵の弱体化や味方の被ダメージ軽減等のサポートキャラなので仕方なし。

〇オーキスちゃん
・「オーダーマリオネット」による特殊強化で火力が高め。
・「オブリヴィオン」によるダメージも高め、さらに奥義を使用する度に再発動可能になるのでダメージを稼ぎやすい。

〇シス
・「惡門・修羅」による追撃が強力。
・「神狼」による攻撃性能強化で常に高火力。

☆ということでキャラを入れ替えて2回目へ。

2回目の編成

編成で変更した点

・「フェリ」を「プレデター」に変更。
・「シス」のところは、「ニーア」のアビリティ使用→「デス」召喚→「レイ」アビリティ使用→「シス」に交代。

〇プレデター
・「ラフィング・ファントム」によるブレイクアサシン。「アサルト・ブロー」により「強襲」を付与して確実に火力UP。

〇ニーア
・「死ト愛ノ世界」による攻撃力UPと追撃。
・「終焉ノ愛」で味方一人に奥義再発動。
・戦闘不能時に敵味方の弱体化

〇レイ
・「解脱」で入れ替えたサブメンバーのステータスを大幅UP。

☆「プレデター」にすることで「エッセル」のような「強襲・ブレイクアサシン」で火力UP。ただHPを消費してアビリティを使用。
☆「ニーア」のフィードで火力上昇と奥義再発動を付与した後に「デス」召喚で敵味方を弱体化。(味方はデスのトリプルアタック確率上昇で問題無し)
☆「レイ」登場後は2アビ使用でサブからステータス大幅UPさせた「シス」をバトルメンバーに。

・「黒銀の滅爪」
・「アビススパイン」
・「ゼカリヤ」
・「麒麟弓」
・「虚空の晶塊」
・「セレストザグナル・マグナ」
・「フェディエル・スパイン」
・「闇の子の歯牙」
・「永遠拒絶の太刀」(CB上限)
・「支配の天秤」

☆格闘得意のキャラで固まっているので「虚空の晶塊」で与ダメージ上昇。

トライアルバトルで火力確認②

ジータちゃん達の参考火力

☆ブレイクアサシン持ちの「プレデター」を入れたら火力は上がるのは当たり前でして。

☆ということでジータちゃん通常攻撃は90万を超え、「虚空の晶塊」によりTAの3回目の攻撃では100万を超える。さらに追撃もあるので火力は結構高い。

☆そしてシスも通常攻撃部分で約140万、ここに追撃もあるので上限UPの反映で火力の上昇が目で分かる。

☆ということで10ターン後の火力。プレデターにしたことで火力が大きくUPしてトータルで約2.2億となりました。

☆ジータちゃんとオーキスの部分はそこまで大きな火力差はありませんが、シスはステータス大幅UPで攻撃しているので約1000万の上昇がありました。
☆そのシスよりも火力が高いのが「プレデター」。やっぱり「ブレイクアサシン」は強い。

闇マグナのハイランダー編成まとめ

☆闇マグナのハイランダー編成でした。

☆ハイランダーなので一つの武器を複数集める必要が無く、編成自体は「支配の天秤」さえあれば比較的に楽な感じ。
☆ただし「シス」のような素の火力が高いキャラではないと恩恵は得られないところも。

☆そして気が付けば闇有利古戦場の開始まで1日も無いことに。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村