スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】綾瀬絵里&矢澤にこ&東條 希の性能について(ラブライブ!コラボ)。敵の強化効果を無効化したり、ストーリー通りにファランクスを使える補助的なキャラ。

2020年7月11日グラブル

広告

グランブルーファンタジーとラブライブ!とのコラボイベント「ラブライブ! ソラノトビラ」で登場したキャラ、綾瀬絵里&矢澤にこ&東條 希のアビリティや性能についてまとめます。

以前にグラブルはラブライブ!サンシャイン‼︎とのコラボをしていたこともあり、その時は学年別3人で1キャラとして加入してきました。
今回も同様に3人で1キャラとして加入することになります。

それでキャラとして特徴ですが、

敵の属性攻防DOWNやダメージカットが行えさらに強化効果を無効化したり補助的なキャラ。

簡単に言うと、

・敵の強化効果を無効化して、味方全体の奥義強化
・味方全体の連続攻撃確率UP
・敵の属性攻防DOWN
・全属性ダメージカット

色々出来そうな性能です。
ストーリーでファランクスを習得出来てしまう子がいる点も、ちゃん合わせてきてます。
ダメージカットと強化効果の無効化で編成の方向性も見えてくる感じですね。シュヴァリエ・マグナとかに。

ラブライブ!コラボのキャラは学年毎に属性が違うので全員同時の編成は難しいところですね。
(他のコラボでも一緒のことですけどね)
一応グランデ編成という形で無理矢理ですが、使うことも出来ます。

それでは詳細の方にいきます。

広告

スポンサーリンク

綾瀬絵里&矢澤にこ&東條 希の性能

キャラ名 【μ’s】綾瀬絵里&矢澤にこ&東條 希
属性 闇属性
種族 ヒューマン
タイプ 防御
得意武器 楽器・杖
奥義
それは僕たちの奇跡
効果
・闇属性ダメージ(特大)
・味方全体の風属性攻撃UP
・HP回復

奥義発動時にBGM変化
 
☆味方全体の闇属性攻撃UPしてくれます。今回のラブライブ!コラボのキャラはこの属性が違うだけで同じ追加効果となっています。
またHPの回復も同時に行われます。ただ回復量は500と少ないので注意ですね。しかし闇マグナは排水よりの編成が多くなるのでこの回復量が案外ちょうどいいかも。

アビリティ
ハラショー!
効果
・敵の強化効果を1つ無効化
◆無効化成功時に味方全体の奥義ダメージUP(1回)
使用間隔
6ターン
 
☆絵里ちゃんが使用するアビリティですね。
敵の強化効果を1つ無効化するディスペル効果と奥義ダメージUP効果です。
このディスペル効果は使用する場面が多々あるので便利ですね。
アビリティ
にっこにっこにー!
効果
・味方全体の連続攻撃確率UP/効果時間:2ターン
 
使用間隔
7ターン

☆こちらはにこちゃんですね。

ファランクス効果では無く、連続攻撃確率UPです。
使用間隔が長いので戦闘の初動と中盤の連続攻撃UPが切れたタイミングで使用する感じかと。

アビリティ
スピリチュアルやね
効果
・敵全体の光属性攻撃DOWN/効果時間:180秒
・闇属性防御DOWN/効果時間:180秒
使用間隔
6ターン

☆そして希ちゃんですね。
敵の光属性攻撃力と闇属性防御力をDOWNしてくれます。
ミゼラブルミスト等と組み合わせて敵の攻防を下げて戦闘を有利な盤面にしていきたいですね。
アビリティ
心のメロディ
効果
・味方全体の全属性ダメージカット(40%)/効果時間:1ターン
使用間隔
7ターン

☆8/17のイベント更新により取得可能になりました。
取得するにはコラボイベント「ソラノトビラ」の後半エンディングをクリアする必要があります。
※イベント終了後は条件の変更

単純にファランクス!です。ただ40%なので、最終上限解放されたアヌビスなどの60%カットと併用しなければ完全ガードは出来ないので注意ですね。
加えて使用間隔が長いので主人公でもファランクスをして攻撃をしのぎたいところですね。
サポートアビリティ
音ノ木坂学院3年生
効果
・味方全体の光属性ダメージ軽減
 
☆軽減は僅かなので敵の特殊行動には過信しないように。
リミットボーナスアビリティ
1段目
・攻撃力/防御力/防御力/HP/光属性軽減
2段目
・攻撃力/防御力/HP/DA確率/クリティカル
3段目
・防御力/HP/弱体成功率/光属性軽減/サポートアビリティ
サポートアビリティ効果
・μ’sメンバーの攻撃UP

☆弱体が成功が悪いので弱体成功率に、あとはクリティカルとHPや防御かな。

性能まとめ

☆強化効果の無効化を持っているのでシュヴァリエ・マグナのようなディスペル効果が必要な敵に対して役割を持つことが出来ます。
また属性攻防DOWNやダメージカットも合わせて持つので使い易いです。

☆キャラのアビリティが1人ずつに合わせていて、モーションが可愛い。

☆注意として効果の数値が低めなこと。
ダメージカットが40%なので100%のカットにするにはカーバンクルでは数値が足りないこと。
連続攻撃確率も効果時間に対して使用間隔長いので他の効果で補う必要があること。

☆そしてコラボキャラの宿命というか、基本ダメージが低い。ただし攻撃上昇関係の能力を使用していけば、他のキャラとの差は結構縮まる。

☆まとめとして
ディスペル役として敵の火力を抑えたり、ダメージカットにより要所で被ダメージを抑えたり出来るので、役割の持てるキャラ。

★というかファランクスは、あんな気合いみたいな感じで取得できるスキルなのか……

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村