【グラブル】「ブレイブグラウンド(火有利)」が開催されたので報酬や内容のまとめ。今回はハロウィンで、有利条件は「累積攻撃や防御DOWNの付与」。ブレグラ武器は「ヴィントホーゼ」そして新武器 「ダウルダヴラ」。(2021年10月ブレグラ)

「ブレイブグラウンド(火有利)」が開催されたので、イベント報酬や内容そして「ヴィントホーゼ」等のブレグラ武器についてまとめていきます。(2021年10月)

三ヶ月ぶりとなるブレイブグラウンドの開催ですね。
今回のブレイブグラウンドは去年の10月同様に「ハロウィン」仕様となっていて、「デモ―ネン閣下&キュルビス卿」や「ジャック・ザ・リッパー」といった過去の開催で見たことある敵達と戦うことになります。
また風属性の敵で統一された「火属性有利のブレグラ」となっています。

「ハロウィン」ということで、連隊戦の内容も「ハロウィン・トルーパー」となっています。
これは過去開催時と同じ名称をした連隊戦となっていますが、敵は変更されています。

入手出来る称号に関しては「骨身にしみました!」「縺翫a縺ァ縺ィ縺」「ソウル・キング」、PROUD+の20ターン以内クリア称号は「ゴースト・ハンター」です。
これらの称号は過去開催時と同じになっているので、過去に取得していた場合は新たに入手することは出来ません。

○ブレイブグラウンドについて
・連隊戦という複数のバトルを、それぞれ別のパーティを編成して挑戦。挑む編成は連隊戦専用。
・戦闘には有利になる条件が存在。
・難易度はVERYHARD~PROUD+の6種類。
・報酬にはブレイブグラウンド限定武器やSSレア確定チケット。

☆今回の開催の敵については、風属性なので火属性の編成で挑戦していくことになります。
☆このブレイブグラウンドの有利条件は「累積攻撃DOWN、累積防御DOWN」の付与です。これらを付与することで、敵に与えるダメージが上昇します。

☆また「EXTRME」以上の難易度には、火属性以外の攻撃に対して耐性を持っています。

ブレイブグラウンド限定の武器については、「ヴィントホーゼ」に加え今回の開催で新たに「ダウルダヴラ」が追加されています。

○今回のブレイブグラウンドで入手出来る武器
・「ヴィントホーゼ」
・「ダウルダヴラ」

★「ヴィントホーゼ」は剣のEX功刃武器でCB強化、新たに追加された「ダウルダヴラ」は楽器のEX功刃武器でアビ上限強化となっています。
☆ブレイブグラウンド武器は、その開催でとり逃すと次の入手機会まで一年後、もしくはログインポイントからの交換になってしまうので開催期間中に入手しておきたいです。

☆11月には風有利の古戦場となるので、「ヴィントホーゼ」や「ダウルダヴラ」といった風武器を、ここで手に入れておきたいところです。

それでは2021年10月、火有利ブレイブグラウンドの報酬や内容について見ていきます。

「ブレイブグラウンド(火有利)」の報酬等の内容について(2021年10月開催)

開催期間

〇2021/10/7 17:00~2021/10/14 16:59

☆開催期間はいつも通りの約1週間です。
☆ちなみにブレイブグラウンドが終わると「半額キャンペーン」や「コラボイベント」が始まります。

バトル内容について

①連隊戦

●連隊戦用のパーティを2つ以上編成しての戦いです。(最大6枠)
・連帯戦の編成枠では同一のキャラは使用出来ないので、キャラの割り振りが重要です。

●サポーター召喚石は最初に選択したものが1戦目・2戦目・3戦目に使用され、途中でサポーター召喚石の変更は出来ません。

●1stバトルで使用した編成は2ndバトルでは使用できません。3rdバトルでは1st・2ndで使用したものを含め全ての編成が使用できます。
・一度使用した編成は、戦闘終了後の状態を引き継ぐので、HPやアビリティの使用間隔等は回復しないで次の戦闘が始まります。

②連隊戦の難易度

〇ハロウィン・トルーパーLv1~Lv4

☆VERY HARD~MANIACはそれぞれバトル数は2戦です。
※MANIACは1日1回の挑戦制限があります。

〇ハロウィン・トルーパーLv5~Lv6

☆ハロウィン・トルーパーLv4までクリアすることで、Lv5の難易度PROUDに挑戦可能となります。そのPROUDをクリアするとPROUD+にも挑戦可能となります。
☆この2つの難易度はそれぞれ全3戦です。報酬については初回クリアのみですが、クリア後はAPを消費せず挑戦できるようになります。

★ブレイブグラウンドの共通仕様として、EXTREME以上の難易度は有利属性以外の攻撃に対して、耐性を持った敵が登場します。
今回は火属性以外の攻撃に対して、敵が耐性を持っています。

★今回のPROUD+にはハロウィン仕様のセラスカが登場します。。

③有利に進める条件

☆今回の有利条件は「累積攻撃DOWN,累積防御DOWN」の付与。これらが付与された敵に対して与ダメージが上昇する状態になっています。

☆編成画面にBが付いたキャラがアビリティなどで「累積攻撃DOWNや累積防御DOWNを付与出来るキャラ」になっています。

(左上のタヴィーナはこの前にガチャチケットで引いたばかりなのでLv1。今度の半額キャンペーンで育てる予定)

④ブレイブポイント

☆ポイントを入手して報酬を得ることが出来ます。
☆ポイントの入手は連隊戦で「与ダメージ」「行動評価」「リザルト」により入手。
〇与ダメージ
・敵に対してのダメージ
〇行動評価
・アビリティ、召喚石の使用やチェインバースト等の行動
〇リザルト
・6キャラの生存、10ターン以内のクリア等

・雑に奥義ゲージを100%にして色々出来る「レリックバスター」が便利。

⑤再挑戦

☆バトルで全滅した場合でも、その戦闘前に戻り再挑戦が可能。

⑥ランキング

☆討伐ターン、ブレイブポイントにより「MANIAC」「PROUD」「PROUD+」の順位が決まります。ランキングは1時間毎の集計で100位までの編成が確認できます。

☆ランキングによる報酬はないので、編成の参考程度に見ていくと良いですね。

⑦称号

☆称号はハロウィン・トルーパーの各Lvクリアと50回クリア、そしてPROUD+20ターン以内クリアで入手。

ハロウィン・トルーパー「PROUD+」を20ターン以内にクリアすることで「ゴースト・ハンター」を獲得。

★今回は過去開催時と同名の連隊戦なので、以前に称号を入手していた場合に新規取得は無し。

ブレイブグラウンド武器

ヴィントホーゼ

・属性:風
・武器種:剣
・HP:230
・攻撃力:2750

〇奥義:ゲイルストリーム
・効果:風属性ダメージ(特大)/味方全体の奥義ゲージUP(10%UP)

〇スキル:ゲイルオブアームズ
・効果:風属性キャラの攻撃力上昇(大)
〇スキル:チェインフォース(習得Lv120)
・効果:チェインバーストのダメージがUP/チェインバーストのダメージ上限がUP

ダウルダヴラ

・属性:風
・武器種:楽器
・HP:254
・攻撃力:1974

〇奥義:クラールシャス
・効果:風属性ダメージ(特大)/風属性追加ダメージ

〇スキル:ゲイルオブアームズ
・効果:風属性キャラの攻撃力上昇(大)
〇スキル:ジェイド・アーツ(習得Lv120)
・効果:風属性キャラのアビリティダメージ上限UP

武器の入手方法

・討伐章やブレイブポイントで入手

☆討伐章は125と165枚に「ダウルダヴラ」。150枚に「ヴィントホーゼ」。
☆ブレイブポイントは55万と375万に「ダウルダヴラ」。100万と500万と1000万で「ヴィントホーゼ」。

・各ハロウィン・トルーパーからのドロップや、コンプリート報酬。

☆クエストからドロップが無くても、ブレイブグラウンドを周回していれば各1個は4凸が作成できます。

SSレア確定チケットや他の報酬

SSレア確定チケット

☆討伐章100枚の報酬にあるので取得は簡単です。問題は何が引けるか……

その他の報酬

・至極の指輪
・覇業の指輪
・ラジエルの書・金
・Sレア以上確定ガチャチケット
等々

☆至極の指輪はいくら有っても足りない。

コンプリート報酬

☆コンプリート報酬からはトレジャーやブレグラ武器もドロップ。

まとめ

☆2021年10月の火有利ブレイブグラウンド。今回は新武器「ダウルダヴラ」が追加されたので、とりあえずはソレとSSレア確定チケットを目当てに挑戦ですね。
★ハロウィンということで「デモ―ネン閣下&キュルビス卿」が登場しますが、この敵がモチーフのような「ツヴァイシェーデル」は今回ありませんね。

☆各ブレグラ武器は討伐章とブレイブポイントでそれぞれ3凸1セット分は揃うので、クエストをこなして行けば確実に入手出来ます。
☆ブレイブグラウンドは開催周期が長いので、次の同じ属性での開催は約1年後になるので、武器は開催期間中に入手を確実に。
☆一応ログインポイントでも入手できるけど、ポイントが勿体無いので。

☆一先ずPROUD+を20ターン以内でクリアしてきましたが、今回はその最後のセラスカのような「ヘイスティパンプキン」の特殊行動がとにかく痛いかったです。

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件