スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】六竜討伐戦「金」ガレオンを風属性マグナ編成で討伐したので編成や内容を見ていきます。インシュラーコアの為にクリアしたい。通常攻撃が無い敵でその分だけ特殊技の火力は高め、そして5ターン毎には弱体回復もされる。素早く弱体を入れ直すことの出来るユリウスや消去不可の弱体とHP全回復が出来るアンチラが便利。

2020年8月10日グラブル

広告

6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。

六竜討伐戦はリンドブルムHLと共に同時に実装された「ドラゴニックウェポン」の5凸に必要なトレジャーを入手することができるクエストです

今回の六竜討伐戦「金」では土属性武器「ドラゴニックボウ」の強化(5凸)に必要なトレジャー
「インシュラーコア」
を入手することができます。

「インシュラーコア」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手出来ますが、要求される素材が、
「祖なる欠片」が100個
「土晶のエレメント」が100個
コレが15セット必要となり負担が大きいので、六竜討伐戦の方で集めていきたいところですね。

そして六竜討伐戦は全ての属性合わせて1日/2回までのクエストとなります。なので日々クリアしていくことが大事ですね。

このクエストもリンドブルムHL同様にバトルシステムVer2に対応したクエストです。
〇バトルシステムVer2
・敵が特殊行動をする前にHPゲージの下に行動表示がされる。
・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。ただし行動するターンは攻撃とアビリティ使用が不可
・チェインバーストは専用のゲージがMAXになった時のみ発動。

六竜討伐戦「朱」「翠」「碧」と実装されてきたわけですが、
今回の「金」土属性のガレオンは他の六竜と違いCTが2となっています。さらに通常攻撃をしてこないという特殊は敵です。
その代わりに特殊技を経過ターンに応じて使用してきたり、その特殊技を発動すると次のターンには別の特殊技をといった感じです。

特殊技には自身に攻撃UP付与や味方に強圧付与をしてきます。他にも自身の弱体を複数回復したりしてきます。

とは言っても挑むこちらは風属性。
風属性にはHP全回復と消去不可の弱体を持つアンチラちゃんや奥義ゲージを使用して累積攻防DOWNを素早くにゅるおじことユリウスがいるので討伐はイーウィヤやワムデュスと比べると楽に倒せる感じ。

六竜討伐戦関係の難易度は
・リンドブルムHL(ソロ)
・六竜討伐戦「朱」 ・六竜討伐戦「金」
・六竜討伐戦「翠」
・六竜討伐戦「碧」
☆下から順に難易度が高い。ガレオンはウィルナスと同じ位な難度。

そして今回挑戦した編成は両面ティアマト・マグナの風マグナ編成です。

ジョブやキャラについて。

ジータちゃんはランバージャックです。

キャラに関してはティアマト・アンチラ・ユリウスで挑戦しました。

ティアマトはマウント持ちで全体的にバランスのとれたキャラ。アンチラは全体強化と敵の弱体そしてHP全回復。ユリウスは素早い攻防DOWNやスロウとディスペル。

武器に関してはラストストームハープやドラゴニックロッドを装備しています。

○戦闘面で思ったのは、
・弱体効果が恐怖や強圧と厄介なのでマウントが欲しい。

・他の六竜と違いグラビティは要らない。

・頻繫に弱体回復されるので再弱体化のタイミングに注意。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

「六竜討伐戦「金」」ガレオンを討伐(風属性マグナ編成)

ジータちゃん+キャラ

 
●ジータちゃんのジョブはランバージャック。
・「木こりのうた」で敵の弱体と味方の強化を敵にダメージを与えながら。
・いつも通りの「落葉焚き」による味方全体の強化と「ミゼラブルミスト」。
・今回は敵に何が効くか分からない状態で挑戦したのでグラビティを入れてましたが、以降はマウント効果も得られる「安らぎの木もれ日」。

●ティアマト
・他の六竜討伐戦同様に弱体効果が多いので「ウィンドクローク」によるマウント効果。
・「フィブルストーム」では敵の攻防DOWN。「スーパーセル」に変化するとスロウと裂空の慟哭により敵の攻撃遅延。
・「豊穣の風」で奥義ゲージ上昇量UPと細かなHP回復。

●アンチラ
・特殊技の火力高いものがあるので「不生不滅」でHP全回復をしてバトルメンバーの維持。
・「葦編三絶」で味方全体の強化。(特に連撃攻撃確率UP)
・奥義でディスペル。

●ユリウス
・弱体効果を回復されやすい敵のなので使用間隔0ターンの「トゥルーインクワイア」がかなり便利。
・「パワーエクストラクション」ではスロウ、そして奥義ゲージ変換で↑を使用。
・攻撃UPや無属性ダメージ効果を「ネゲートインフルエンス」でディスペル。

召喚石

☆メイン・サポーター共に召喚石はティアマト・マグナです。
☆ガレオンはアビリティ使用間隔変化を使ってきて、味方全体のアビリティ遅延をしてくるのでを即再使用可能になる黒麒麟があると便利。(なんてことが無くても装備してる)

武器

☆メインは「ラストストームハープ」。奥義で連続攻撃確率UP。
☆サブのドラゴニックロッドは土属性軽減。

クエスト「六竜討伐戦「金」」

☆ナル・グランデのシュテルケ島の108章のところにあります。

☆今回のガレオン登場で後2属性分の六竜がここに追加されるわけですね。(シュテルケ島危なくない?)

Lv150 ガレオン戦

①開幕

☆両面ティアマト・マグナで全員HPが2万くらいですね。通常攻撃が少ないのでHPには余裕を持って戦っていけそうです。

☆いつも通りに敵を弱体化して攻撃開始です。

②戦闘:島投擲

☆CTがMAXによる味方全体を対象とした特殊技「島投擲」ですね。

☆ガード上から1500程のダメージでした。なので素で受けると1万越えは確実ですね。

③戦闘:スワッター(5ターン毎に使用)

☆5ターン目、10ターン目~といったように5ターン毎に使用してくる特殊技「スワッター」です。

☆味方全体を対象としてガード上から500ダメージなので島投擲よりは低めの火力ですね。

☆マウントでRESISTしてますが強圧により回復不可とされてします。そして奥義ゲージ-50%は潔く受けるしかありませんね。

④戦闘:クラフト・リゲイン(スワッターの次ターンに使用)

☆スワッターが使用された次のターンに「クラフト・リゲイン」が発動します。

☆攻撃は無いですが、ガレオンの弱体効果を5つ回復され攻撃UP(5ターン)を付与されてしまいます。

☆なのでユリウスのアビリティで弱体とディスペルをしてから攻撃していきます。

⑤戦闘:アトミック・サラウンド(HP70%で発動)

☆HP70%になるとアトミック・サラウンドの予告が来ます。他の六竜同様に25回ダメージを与えれば解除できますが、普通に受けます。

☆ガード上から味方全体に1500ダメージ。それよりも、

☆奥義ゲージを-200%と強化効果を全ディスペルされてしまいます。

☆さらに強圧と恐怖のオマケつき。特に恐怖が付与される奥義ゲージが増えないのでユリウスの弱体効果が使えなくなるので厄介。

☆とりあえず弱体効果が回復するまでターン進行させていきます。

⑥戦闘:40%の形態変化とアトミックサラウンド

☆他の六竜と同じで40%を超えると弱体リセット・敵に強化効果が付与されるので、HPが近くなったら弱体効果を温存。

☆40%になると弱体回復と強化の他に「アトミック・サラウンド」の予告が来ます。

☆ガレオンに弱体無し攻撃UPで味方全体にガード上から5000ダメージとなっています。
(ユリウスで弱体しておけば良かった)

☆5ターン毎の弱体回復効果は継続しているので再弱体のタイミングには気を付けていきたいです。

⑦戦闘:島投擲

☆アトミック・サラウンドのおかげで強化効果が剥がされたのでほぼガードのみでダメージ受けていきます。

☆攻撃UPが残っているのでガード上でも4000とかなりのダメージとなって、ジータちゃん以外はHPが半分以下になってしまいました。

⑧戦闘:降砂石(5ターン毎に使用)

☆40%からはクラフト・リゲインではなく「降砂石」になっています。

☆クラフト・リゲインと同じ様に弱体効果を5つ回復します。ただ追加効果が攻撃UPから変更されてます。

☆変更後は毎ターン6回の無属性ダメージが発生する効果がガレオンに付与されます。

⑨戦闘:大激震(ディスペル効果使用で発動)

☆強化効果を無効化する効果を使用で発動する特殊技「大激震」。

☆この時は命中低下で当たっていませんが、実際に当たると

☆全体に1万とかなりのダメージです。ガード上からのこのダメージなんですけど、何でもガードとかの防御を無視してのダメージのようです。

 

☆追加効果は奥義ゲージ-50%と恐怖そしてアビリティ使用不可が付与されます。

⑩戦闘:討伐完了

☆後はひたすら攻撃していきます。

☆今回はリロードをしてないことに加えて、ユリウスの弱体を過剰なくらい使用したこともあり時間がかかりましたが討伐完了です。

〇戦闘結果

☆インシュラーコアは1~3個位入手できます。他にも土晶のエレメントが確定で入手出来るので良い感じ。

☆六竜討伐戦で入手出来る称号はどれも一文字のシンプルさ。(今回は「金」)

〇討伐まとめ

☆5ターン毎に弱体効果が回復されるので、再弱体のタイミングに注意ですね。

☆通常攻撃が無い分、特殊技の火力が高め。ただ通常攻撃が無い分だけ他の六竜よりも討伐自体は楽に感じます。
風属性にはアンチラちゃんでHP全回復できるのが楽にしている要因1つでもありますね。

☆ただ弱体効果は面倒なのでマウントを持っていきたいですね、できれば2つくらい。

★マルチバトルのガレヲンHLの風マグナによるソロ討伐↓

【グラブル】六竜HL「ガレヲンHL」をソロ討伐(風マグナ編成)したので内容について。ガレヲンの強化効果の解除にはユリウスやハンサ。「大激震」にはバイヴカハの召喚で対処。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村