スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】ウシュムガルの性能から必要本数など。奥義の追加ダメージが170万程は出るので古戦場で役立ち、他にも属性防御DOWNも割と便利。

2019年9月12日グラブル

広告

ブレイブグラウンド武器の【ウシュムガル】の性能から必要本数について見ていきます。(実際の火力についても)

ウシュムガルの特徴は奥義の追加ダメージですね。このダメージ量が多いのでクリュサオルのデュアルアーツによる奥義連発でダメージを非常に稼ぎやすくなります。

奥義によるダメージなので古戦場のEXTREME・EXTREME+を1ターンで処理するのにとても便利です。

他にもアビリティダメージ上限UPを持つのでアビリティによる火力UPも狙えます。

それでは性能から見ていきます。

広告

スポンサーリンク

ウシュムガルの性能

〇ステータス

☆火属性の剣武器です。攻撃力は六道武器より低いですがHPは多いです。

〇奥義:ティアーズブレイク

・火属性ダメージ(特大)/火属性追加ダメージ/火属性防御DOWN

☆火属性の追加ダメージが与ダメージ量も多く強いですね。また属性防御DOWNも付いてくるので、古戦場の1ターン処理でアビリティの使用回数も減らせるようになり便利です。

〇スキル:ブレイズオブアームズ

・火属性キャラの攻撃力上昇(大)

☆EX枠の功刃です。スキルLvを15まで上げられるのでシナリオイベントの武器よりも攻撃力の上昇が図れます。
六道武器の(特大)には負けますが、奥義やもう1つのスキルによりすみ分けが出来ます。

〇スキル:スカーレット・アーツ

・火属性キャラのアビリティダメージ上限UP

☆アビリティダメージの上限がUPするので奥義の追加ダメージ量も増えます。またオメガウェポン・終末の神器の上限UPと合わせて使用することが出来ます。

〇剣神解放orグロリアス・アーツ

・味方全体の連続攻撃確率UP

☆連続攻撃確率UPという使いやすい内容です。手数を増やして奥義までの加速をしたいです。

〇剣神共鳴

・自分の攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回)

☆ブレイクアサシンですね。グロリアス・アーツで連続攻撃確率UP中に合わせてダメージUPを狙いたですね。
またブレイク時効果なのでエッセルの強襲効果でいつでもアサシン状態にも出来ます。

奥義の追加ダメージ

・約170万ダメージ

☆ウシュムガル3本とオメガの上限UPが入ってます。2本にすると168万程になります。

アビリティダメージ

・アーセガルで340万程 

☆ダメージが分かりやすく伸びています。アラナンのラース・オブ・ゴッデスでも310万程出るのでアビリティだけでもダメージを相当稼げます。

性能まとめと本数

性能について

☆奥義がダメージ追加と弱体効果を持つ便利な効果なのでメインで持ちたい性能です。

☆アビリティダメージ上限UPも積み重なることで確かなダメージ量が得られます。

☆特に古戦場で活躍出来るので、ここで入手しておきたいですね。ブレイブグラウンドはまだ全属性開催されていないので、次回がいつになるのか分からないので。

 

必要な本数

☆奥義で運用するなら2本、アビリティダメージまで見るなら3本を入手したいです。

☆取りあえずはメイン用とコンパニオンウェポン用で最低4凸2本を入手しておけば問題ないと思います。


画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村