TAG

天上のトロフィー

  • 2021年2月6日
  • 2021年6月8日

【グラブル】「バブイールの塔」の8層「獄淵の層」をマグナ編成やゼウスで攻略(ミッション達成)してきたので内容について。ミッション達成には全キャラ生存が必要。32-1ではその条件を阻止すべくような特殊行動が多彩。32-1の報酬として「天上のトロフィー」が入手可能。

「バブ・イールの塔」の第8層「獄淵の層」をマグナ編成やゼウスで攻略してきたので、編成や討伐内容等を書いていきます。ということで「バブ・イールの塔」3回目の開催で追加された「7層」「8層」に挑戦していきます。そして1層ずつ編成や敵について見ていきます。今回は8層「獄淵の層」をコンプリートしてきたので、8層の29階~32階について見ていきます。(29-1~32-1)これをマグナ編成やゼウス編成等で攻略してきました。8層目では4層及び6層のようにクリア難易度が高い階層となっています。ミッションの達成難易度で言えば7層の方が難しい感じです。この層では特に32階(32-1)の戦闘が目立つところになります。・32-1はWAVE2のステージ。・どちらもフィールド効果が常時発生していて「HPが25%以下のキャラは戦闘不能になる状態」という効果になっています。・WAVE1は名前が「混沌の兆し」となったアバターとの戦闘になっています。もちろん名前だけではなく攻撃方法も変わっています。中でも25%の特殊行動「ドゥームデイ」は”召喚不可効果(回復不可)”、10%での特殊行動「アークエネミー」では”ランダム属性の999999ダメージ”のように元となったアバターよりもかなり強化されています。・WAVE2では魔神アスタロトが黒く影のようになった「セルケト」との戦闘です。こちらでは戦闘開始時に特殊行動「セルケトヘティト」が発動し味方全体に「死の安息(回復不可)」が付与されて”13ターン後に戦闘不能”となります。また50%での特殊行動「ヌメルス・クラウスズ」では”味方のHP上限が6666に固定”されてしまいます。☆この階層でのミッション達成条件は全キャラ生存でクリアなので、「混沌の兆し」「セルケト」の特殊行動に対応していく必要があります。☆幸いにもどの特殊行動も影響するのが、現在のパーティだけなので受けたくない特殊行動時には他のパーティを交代して、また元に戻すことをすれば問題無く進めることが出来ます。☆ただし「死の安息」は交代しても残りターンは消化されていくので、火力で13ターン以内に倒すか復活効果等で戦闘終了時に全キャラ元に戻しておく必要がありますね。☆対応方法が決まってしまえばミッション達成は7層と比べると楽な方になります。★バブ・イールの塔について○3つの編成でバトルに挑戦して「バブ・イールの塔」を登っていく。・「バブ・イールの塔」は階と層で構成されていて、層内に階という単位でクエストがあり、下の階をクリアすると上の階に挑戦出来るようになります。そして層内の最上階クエストをクリアすると次の層へ挑戦可能となっています。・3つの編成は主人公を含めた「メインパーティ」1つ、そして主人公以外のキャラで編成された「サブパーティ」2つの構成。・この編成を戦闘中に切り替えながら敵を倒していく。・編成は1クエスト毎に変更可能で、塔内の敵属性がバラバラなこともあり全属性の編成をして戦っていくことになります。○報酬について・クエストにはクリアすることで「初回クリア」「ミッション」「完勝」を達成して報酬を得ることができます。「初回クリア」では、・宝晶石、属性・武器エレメント、○星の輝き、真なるアニマ等「完勝報酬」では、・至極の指輪、覇業の指輪、アスタロトのアニマ、オメガユニット等「ミッション報酬」・天上のトロフィー、蒼穹のトロフィー、属性の耳飾り等☆天上征伐戦以外にも「バブ・イールの塔」でトロフィーを入手することが可能になりました。○クエストの難易度・上の階や層に行くほど強力な敵が登場。・ただ今クリア出来なくても、次回開催の「バブ・イールの塔」にクリア状況が引き継がれるので、その時に挑戦可能。(つまり報酬は1回のみ入手可能)☆8層目では32-1から「天上のトロフィー」を入手することが出来ます。●8層「獄淵の層」について○層の構成・29階:29-1、29-2・30階:30-1・31階:31-1・32階:32-1,32-2☆この層で登場する敵は闇・火・水・風そして無属性となっています。○敵の強さ・8番目の層になり敵の強さも上昇しています。特に31階からは味方のHP上限を固定する敵が登場し始めます。・ミッション達成には全キャラ生存なので、戦闘終了時までにリヴァイブ等でとにかく全キャラ生存させておけばよいので、ミッション難易度的には低いです。○報酬について・ミッションからは宝晶石やガチャチケットそして耳飾り。・手に入れることの出来るトロフィーは「天上のトロフィー」。・クリア報酬から「各種銀片」そして「宝晶石」。・最上階である28階からは「アスタロトのアニマ」「ダマスカス骸晶」や「至極の指輪」。○挑戦した編成について・敵に合わせて有利に挑戦出来るように「マグナ編成」「神石編成」を準備。無属性である32-1は「ゼウス編成」。・サポーター召喚石は「○ターン以内で倒せ」系では無いので、両面マグナや神石となるように選択。それでは「バブ・イールの塔」の8層「獄淵の層」について見ていきます。

  • 2021年2月4日
  • 2021年5月11日

【グラブル】「バブ・イールの塔」の3回目が開催。新たに2層が追加され、8層「獄淵の層」まで進めることが可能になりました。報酬には宝晶石やエレメント等の様々なアイテム、8層では天上のトロフィーも入手可能。(2021年2月開催)

3回目の「バブ・イールの塔」が開催されたので、イベント内容や報酬について書いていきます。(2021年2月開催)2020年9月に初開催された「バブ・イールの塔」が、2021年2月に3回目の開催がされましたね。(2回目は2020年の11月)前回の開催では新たに2層追加されて、6層まで進むことが出来るようになりましたね。そして3回目となる今回でも2層追加されて、8層まで進むことが可能となりました。新たに追加された2階層の報酬でも宝晶石やトロフィーが入手可能です。5,6層では「蒼穹のトロフィー」でしたが、8層では「天上のトロフィー」を入手可能です。ということで内容について。・「バブ・イールの塔」は「混沌の再来・後編」のネタバレからスタートするイベントです。そもそも「バブ・イールの塔」はこの「混沌の再来・後編」により誕生したものなので仕方が無いのですが。○3つの編成でバトルに挑戦して「バブ・イールの塔」を登っていく。・「バブ・イールの塔」は階と層で構成されていて、層内に階という単位でクエストがあり、下の階をクリアすると上の階に挑戦出来るようになります。そして層内の最上階クエストをクリアすると次の層へ挑戦可能となっています。・3つの編成は主人公を含めた「メインパーティ」1つ、そして主人公以外のキャラで編成された「サブパーティ」2つの構成。・この編成を戦闘中に切り替えながら敵を倒していく。・編成は1クエスト毎に変更可能で、塔内の敵属性がバラバラなこともあり全属性の編成をして戦っていくことになります。○報酬について・クエストにはクリアすることで「初回クリア」「ミッション」「完勝」を達成して報酬を得ることができます。「初回クリア」では、・宝晶石、属性・武器エレメント、○星の輝き、真なるアニマ等「完勝報酬」では、・至極の指輪、覇業の指輪、アスタロトのアニマ、オメガユニット等「ミッション報酬」・天上のトロフィー、蒼穹のトロフィー、属性の耳飾り等☆天上征伐戦以外にも「バブ・イールの塔」でトロフィーを入手することが可能になりました。○クエストの難易度・上の階や層に行くほど強力な敵が登場。・ただ今クリア出来なくても、次回開催の「バブ・イールの塔」にクリア状況が引き継がれるので、その時に挑戦可能。(つまり報酬は1回のみ入手可能)○コンティニュー・複数のWAVEで構成されているクエストでWAVE2以降に撤退した場合に再挑戦すると、撤退したWAVEからバトルを開始することが可能。・コンティニューした場合は敵味方共にダメージや弱体効果はリセットされ、完勝報酬やミッションの達成不可。☆無理して進めなくても次回開催時に挑戦可能なので問題ないです。☆さて、3回目の開催となり8層まで解放されたわけですが、ミッションの達成について少し難しい感じがしますね。というか初見じゃ先ず達成は厳しいところがあります。ただ、敵の行動等を抑えていけば無理無く達成できますね。☆そして、相変わらず上層より中層の方がミッション達成難易度が高い。☆報酬自体は汎用的なものが入手可能となっていますが、8層では様々な「銀片」やダマスカス骸晶という限界超越素材を入手出来るので美味しい。それでは2021年2月開催の「バブ・イールの塔」について見ていきます。

  • 2020年11月26日
  • 2021年5月11日

【グラブル】「バブ・イールの塔」の2回目が開催。今回は新たに2層が追加され、6層まで進めることが可能になりました。報酬には宝晶石やエレメント等の様々なアイテム、トロフィー等も入手可能。(2020年11月開催)

「バブ・イールの塔」が開催されたので、イベント内容や報酬について書いていきます。(2020年11月開催)2020年9月に初開催された「バブ・イールの塔」が11月に再び開催されましたね。今回の開催では新たに2層追加されて、6層まで進むことが出来るようになりました。新たな階層の報酬でも宝晶石やトロフィーが入手可能ですね。ということで内容について。・「バブ・イールの塔」は「混沌の再来・後編」の軽いネタバレからスタートするイベントですね。そもそも「バブ・イールの塔」はこの「混沌の再来・後編」により誕生したものなので仕方が無いのですが。○3つの編成でバトルに挑戦して「バブ・イールの塔」を登っていく。・「バブ・イールの塔」は階と層で構成されていて、層内に階という単位でクエストがあり、下の階をクリアすると上の階に挑戦出来るようになります。そして層内の最上階クエストをクリアすると次の層へ挑戦可能となっています。・3つの編成は主人公を含めた「メインパーティ」1つ、そして主人公以外のキャラで編成された「サブパーティ」2つの構成。・この編成を戦闘中に切り替えながら敵を倒していく。・編成は1クエスト毎に変更可能で、塔内の敵属性がバラバラなこともあり全属性の編成をして戦っていくことになります。○報酬について・クエストにはクリアすることで「初回クリア」「ミッション」「完勝」を達成して報酬を得ることができます。「初回クリア」では、・宝晶石、属性・武器エレメント、○星の輝き、真なるアニマ等「完勝報酬」では、・至極の指輪、覇業の指輪、アスタロトのアニマ、オメガユニット等「ミッション報酬」・天上のトロフィー、蒼穹のトロフィー、属性の耳飾り等☆天上征伐戦以外にも「バブ・イールの塔」でトロフィーを入手することが可能になりました。○クエストの難易度・上の階や層に行くほど強力な敵が登場。・ただ今クリア出来なくても、次回開催の「バブ・イールの塔」にクリア状況が引き継がれるので、その時に挑戦可能。(つまり報酬は1回のみ入手可能)○コンティニュー・複数のWAVEで構成されているクエストでWAVE2以降に撤退した場合に再挑戦すると、撤退したWAVEからバトルを開始することが可能。・コンティニューした場合は敵味方共にダメージや弱体効果はリセットされ、完勝報酬やミッションの達成不可。☆無理して進めなくても次回開催時に挑戦可能なので問題ないです。☆11月の開催で6層まで解放されます。それ以前に4層目の最後の敵は中々強いというか、敵の攻撃方法を見てから出ないとミッションの達成は難しい。(無属性ダメージは嫌い)

  • 2020年10月31日
  • 2021年5月11日

【グラブル】天上征伐戦「Lv200幽世に堕ちたエキドナ」PROUD+を火マグナ編成で攻略してきたので編成や行動について。25%からは弱点属性で攻撃されるので注意。「歪んだ愛」も合わさって25%からが一気に辛くなる。でもアテナとか居たら楽な感じも。

天上征伐戦「Lv200幽世に堕ちたエキドナ」PROUD+を火マグナ編成で攻略してきたので書いていきます天上征伐戦に新しく風属性の「幽世に堕ちたエキドナ」が2020/10/26に追加されましたね。ギルベルトから始まりこれで4属性目の天上征伐戦となりました。この前はPROUDをやったので、今回はPROUD+の方です。PROUD+になっても特殊技「トゥ・マザーアース」、そして付与される「歪んだ愛」は継続です。「トゥ・マザーアース」・エキドナのHPによる特殊行動で多く発動されます。・この技は味方全体に無属性ダメージを与え、一人を対象に「灼熱」「麻痺」そして「歪んだ愛」を付与してきます。・ダメージ量は最初の方は少ない方ですが、後半は2万ダメージ近くなります。「歪んだ愛」・付与されたキャラはエキドナにダメージが吸収されるけども敵からの風属性の攻撃を無効化、さらに攻撃行動が稀に制限される状態になります。またエキドナ特殊技「サード」を受けるとHPを回復します。・もちろんクリアオール等による回復は不可ですが、味方から回復や強化アビリティを受けると1ターン効果を短縮できます。☆効果時間が9ターン(6ターン)と長めです。ターン短縮については「他のキャラから」のアビリティで短縮されるので場合によっては解除に手間取ります。HP25%以下(PROUD+では)・エキドナからの攻撃が水属性(弱点属性)になるので被ダメージがかなり上昇します。(通常攻撃が水属性で1万ダメージ程にも)・またこのタイミングで「トゥ・マザーアース」が発動するので、ダメージを与えるのに時間が掛かりジリ貧になることもあります。また召喚不可も同時に付与されるので、ここからキャラのみで戦っていくことになります。ちなみに天上征伐戦は、・”シングルバトル”の中で最高の難易度を誇るバトル。・特に「PROUD+」はかなり強さです。・クエストの挑戦にはAPの消費は無し。ただしドロップアイテムや経験値の入手は無し。・初回クリア時に「PROUD」では【蒼穹のトロフィー】、「PROUD+」では【天上のトロフィー】を1個入手。☆初回開催時には「天上征伐戦」が唯一の「トロフィー」入手場所でした。今では「バブ・イールの塔」からも入手出来るようになり機会が増えました。(それでも入手数は限られていますけど)○挑戦した編成。・両面コロッサス・マグナ(5凸)による火マグナ編成で挑戦しました。・ジータちゃんは「ランバージャック」。・キャラは「スツルム」「ジークフリート」「アンスリア」。サブには「アテナ」「アラナン」。・武器は「ブラフマンシミター」と「オールド・エッケザックス」。メインには「ドラゴニックハープ」☆開幕でスツルムとアンスリアもモードを切り替えて戦闘開始。敵の特殊技をレックレイド(スロウ)で少しでも発動回数を減らしていく。25%辺りでサブからアテナが出てくると良い感じ。☆トゥ・マザーアースは経過ターンも多いことから被ダメージ量が2万を超えることも。☆ちなみにほぼフルオートでの討伐です。手動なのは開幕のモード切替と25%前の黒麒麟召喚。

  • 2020年10月29日
  • 2021年5月11日

【グラブル】天上征伐戦「Lv150幽世に堕ちたエキドナ」PROUDを火マグナ編成で攻略してきたので編成や行動について。専用の効果「歪んだ愛」を付与して味方からのダメージが吸収される。ただPROUDなので予行演習、+が本番。

天上征伐戦「幽世に堕ちたエキドナ」PROUDを火マグナ編成で攻略してきたので書いていきます天上征伐戦に新しく風属性の「幽世に堕ちたエキドナ」が2020/10/26に追加されましたね。ギルベルトから始まりこれで4属性目の天上征伐戦となりました。この「エキドナ」の特徴は特殊技「トゥ・マザーアース」、そして付与される「歪んだ愛」という弱体効果です。「トゥ・マザーアース」はエキドナのHPによる特殊行動で多く発動されます。この技は味方全体に無属性ダメージを与え、一人を対象に「灼熱」「麻痺」そして「歪んだ愛」を付与してきます。ダメージ量は最初の方は少ない方ですが、後半は2万ダメージ近くなります。「歪んだ愛」を付与されたキャラはエキドナにダメージが吸収されるけども敵からの風属性の攻撃を無効化、さらに攻撃行動が稀に制限される状態になります。またエキドナ特殊技「サード」を受けるとHPを回復します。もちろんクリアオール等による回復は不可ですが、味方から回復や強化アビリティを受けると1ターン効果を短縮できます。☆効果時間が9ターンと長めでもあります。ターン短縮については「他のキャラから」のアビリティで短縮されるので場合によっては解除に手間取ります。今回はPROUDなので最初から最後まで敵の状態は変わらずに戦闘を進めていくことが出来ます。これがPROUD+になると25%からエキドナからの攻撃が水属性(弱点属性)になるので被ダメージが辛くなったりします。ちなみに天上征伐戦は、・”シングルバトル”の中で最高の難易度を誇るバトル。・特に「PROUD+」はかなり強さです。・クエストの挑戦にはAPの消費は無し。ただしドロップアイテムや経験値の入手は無し。・初回クリア時に「PROUD」では【蒼穹のトロフィー】、「PROUD+」では【天上のトロフィー】を1個入手。☆初回開催時には「天上征伐戦」が唯一の「トロフィー」入手場所でした。今では「バブ・イールの塔」からも入手出来るようになり機会が増えました。(それでも入手数は限られていますけど)○挑戦した編成。・コロッサス・マグナとシヴァによる火マグナ編成で挑戦しました。・ジータちゃんは「ランバージャック」。・キャラは「アニラ」「水着ティナ」「アンスリア」。サブには「フラウ」「アラナン」。・武器は「ブラフマンシミター」と「オールド・エッケザックス」。メインには「ドラゴニックハープ」☆ちなみにフルオートでの討伐です。それでは天上征伐戦「幽世に堕ちたエキドナ」PROUDについて見ていきます。

  • 2020年9月22日
  • 2021年6月8日

【グラブル】新イベント「バブ・イールの塔」が開催されたので報酬や内容について。3つの編成を駆使してクエストに挑戦。報酬には宝晶石やエレメント等の様々なアイテム、さらに天上のトロフィー等も入手可能。(2020年9月開催)

新イベント「バブ・イールの塔」が開催されたので、イベント内容や報酬について書いていきます。(2020年9月開催予告されていた「バブ・イールの塔」が2020/09/21に遂に始まりましたね。先ずイベントを始めると、バブさんとの戦いの様子が………というかこれは「混沌の再来・後編」です。軽いネタバレからスタートするイベントですね。そもそも「バブ・イールの塔」はこの「混沌の再来・後編」により誕生したものなので仕方が無いのですが。ということで内容について。○3つの編成でバトルに挑戦して「バブ・イールの塔」を登っていく。・「バブ・イールの塔」は階と層で構成されていて、層内に階という単位でクエストがあり、下の階をクリアすると上の階に挑戦出来るようになります。そして層内の最上階クエストをクリアすると次の層へ挑戦可能となっています。・3つの編成は主人公を含めた「メインパーティ」1つ、そして主人公以外のキャラで編成された「サブパーティ」2つの構成。・この編成を戦闘中に切り替えながら敵を倒していく。・編成は1クエスト毎に変更可能で、塔内の敵属性がバラバラなこともあり全属性の編成をして戦っていくことになります。○報酬について・クエストにはクリアすることで「初回クリア」「ミッション」「完勝」を達成して報酬を得ることができます。「初回クリア」では、・宝晶石、属性・武器エレメント、○星の輝き、真なるアニマ等「完勝報酬」では、・至極の指輪、覇業の指輪、アスタロトのアニマ、オメガユニット等「ミッション報酬」・天上のトロフィー、蒼穹のトロフィー、属性の耳飾り等☆天上征伐戦以外にも「バブ・イールの塔」でトロフィーを入手することが可能になりました。○クエストの難易度・上の階や層に行くほど強力な敵が登場。・ただ今クリア出来なくても、次回開催の「バブ・イールの塔」にクリア状況が引き継がれるので、その時に挑戦可能。(つまり報酬は1回のみ入手可能)○コンティニュー・複数のWAVEで構成されているクエストでWAVE2以降に撤退した場合に再挑戦すると、撤退したWAVEからバトルを開始することが可能。・コンティニューした場合は敵味方共にダメージや弱体効果はリセットされ、完勝報酬やミッションの達成不可。☆だいたいこんな感じです。無理して進めなくても次回開催時に挑戦可能なので問題ないです。☆ちなみに今回の開催では4層まで解放されます。そして4層目の最後の敵は中々強いというか、攻撃方法を見てから出ないとミッションの達成は難しい。(無属性ダメージは嫌い)それでは2020年9月開催の「バブ・イールの塔」について見ていきます。

  • 2019年11月28日
  • 2019年11月28日

【グラブル】天上征伐戦のPROUD+「Lv200 ギルベルト」を倒してきたので編成や内容を見ていきます。PROUDからさらに強くなり変身回数が増えたギルベルト君、2回目の変身後は強化効果に加え回復効果にも反応するようになり、さらに9万台の無属性ダメージが飛んでくる様に。とにかくディスペルが大切なのでたくさん用意していきましょう。

エクストラクエストのシングルバトルでゲーム中最高の難易度を誇るバトル「天上征伐戦」今回は難易度「PROUD+」の内容をクリアした時の状況と合わせて見ていこうと思います。PROUDは↓【グラブル】天上征伐戦が新たにエクストラクエストに追加されて一通りクリアしてきたので内容を見ていきます。(今回はPROUDの方)初回はあのギルベルト君が何だか凄く強くなって登場。とにかくディスペルをたくさん用意していきましょう。やっぱりセージは便利。天上征伐戦の予告↓【グラブル】これグラ2019年11月号が来ましたね~。今月は新ジョブ「ライジングフォース」が追加されますね。他にもシエテ達のバランス調整や黒騎士の最終上限解放があったりします。そしてゼノ・ディアボロスも3回目の開催となり新武器が追加だったり。予告の時との変更点は、予告時:開催期間が有り実装時:期間が無くなり恒例で開催ということで↑に引き続き今回はPROUD+です。天上征伐戦は現在(2019年11月末時点)のシングルバトルの中で最高の難易度を誇るバトルと言われている通りの強さです。「PROUD」とは段違いに強くなっています。ただパターンを覚えると強いことには変わりないけど問題無く倒せる感じでした。なんて言ったけど最初に挑戦していた時は1回目の変身前にやられていたりしました。クエストの特徴としては、・ドロップアイテムや経験値の入手は無し。・初回クリア時に「PROUD」では【蒼穹のトロフィー】、「PROUD+」では【天上のトロフィー】を1個入手。・天上征伐戦の敵は今後順次追加される。とにかく敵の行動の対処を怠るとメンバーが半壊するので、しっかりと対応できる編成とアビリティ構成で挑んでいきたい敵となりますね。編成に関しては、ギルベルト君は闇属性なのでゼウス編成です。キャラに関してはソーンとフュンフの十天衆組と「るっ」で均衡のネタにされるゾーイちゃんです。○PROUDとの大まかな違い・変身回数が1回から2回に。・2回目の変身後には回復でも反応する効果が敵に追加。↪︎6ターン毎の強化効果が無属性ダメージに変更され、さらに復活不可効果。↪︎さらに弱体効果が足りない状態でターン進行を数回すると理の超絶のような全滅技を使用。