TAG

ナルメア

  • 2021年11月25日
  • 2021年11月26日

【グラブル】「マンモス(95HELL)」のフルオート周回を風マグナ編成で(+行動確認)。95HELLではいつも通り各特殊技に効果の追加やHP50%での弱体効果回復。あと「グレイト・スタンプ」によるダメージが痛い。(2021年11月 風有利古戦場)

95HELL「マンモス」のフルオート周回を風マグナ編成でしているので、マンモスの行動をフルオートしながらまとめていきます。(2021年11月 風属性有利 決戦!星の古戦場)2021年11月「決戦!星の古戦場」の本戦が始まりましたね。今回の古戦場は、9月のようなエラー祭りもなく順調に進んでいますね。そして本戦開始に伴い、95HELLマンモスに挑戦可能となったので、今回は風マグナ編成でフルオート討伐について見ていきます。

  • 2021年11月23日

【グラブル】風有利「決戦!星の古戦場(2021年11月)」とHELL「マンモス」の確認。今回の変更点はHELLに対して有利以外の耐性UP。「マンモス」については攻撃力が高いといった感じ。(2021年11月 風有利古戦場)

2021年11月の風有利「決戦!星の古戦場」の内容とHELL「マンモス」について見ていきます。ということで2021年11月の星の古戦場(風属性有利)が開催され、予選も終わりましたね。9月に開催された古戦場のように、エラー祭りということは無く無事に進んでいます。

  • 2021年11月14日

【グラブル】風有利古戦場EX+2200万(肉集め)編成について。ナルメアさんを使った非AT1ポチ(2チェイン)の両面黄龍編成で挑戦。

「風有利の決戦!星の古戦場」のEX+2200万(肉集め)編成について、非AT1ポチ(2チェイン)の両面黄龍編成も準備したのでまとめていきます。(ナルメアさん2アビのみ)2021年11月には風有利の古戦場が開催されるので「EX+の肉集め」編成です。この間はシャトラちゃんの1ポチでしたが、今度はナルメアさんの1ポチで「EX+2200万」を1ターンで削り取ることを目標とします。

  • 2021年10月31日

【グラブル】風有利の古戦場EX+2200万(肉集め)編成について。シャトラちゃんを使った非AT1ポチの風マグナ編成で挑戦していこうと思います。

「風有利の決戦!星の古戦場」のEX+2200万(肉集め)編成について、非AT1ポチの風マグナ編成で周回する予定なのでまとめていきます。2021年11月には風有利の古戦場が開催されるので「EX+の肉集め」編成です。去年の風有利古戦場EX+の敵HPは2100万でしたが、2021年4月開催の古戦場からHPが100万上昇して「2200万」となりました。その「EX+2200万」を1ターンで削り取ることを目標とします。

  • 2021年7月23日
  • 2021年10月30日

【グラブル】土有利古戦場「カリュブディス(90HELL)」の1ターン討伐や行動確認、そして変更点について。今回のHELLはカリュブディスちゃんの海底への移住案内を丁重にお断り(物理)する戦い。(2021年7月 土有利古戦場)

土有利の「星の古戦場」について、90HELL【カリュブディス】を1ターンで倒したり、行動確認をしながらと今回の古戦場について見ていきます。

  • 2021年5月25日
  • 2021年10月30日

【グラブル】EX6-1黒柴獣ノ刻「ケイオスビースト」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略。こっちも土サンダルフォンとモンクのおかげでHPをゴリゴリ削っていける。問題は「幽世の黒柴刃」のドロップ率。

EX6-1「黒紫獣ノ刻」のケイオスビースト攻略をアスタロトと同様に土マグナ編成でフルオートソロ周回をしていくので、クエストの情報やドロップアイテム等をまとめていきます。前回アスタロト戦のことを書いたので、今度はその1つ前の共闘クエストEX6-1「黒紫獣ノ刻」のケイオスビースト周回です。こちらでの目的はアスタロトと同じように英雄武器等の強化に要求される「幽世の黒柴刃」です。よくよく考えると、レリックバスターの「セレン」やトーメンターの「ガロット」以外にも作りたい武器があるので、この辺で集めていきたいと思います。(多分エレメントがもたないので、とりあえずは「セレン」を優先)

  • 2021年5月24日
  • 2021年10月30日

【グラブル】EX6-2終焉ノ刻「アスタロト」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略。土サンダルフォンのおかげで疑似有利属性になるので楽に討伐。ジョブはモンクで、武芸百般で毎ターン300万以上追加で削っていく。

EX6-2「終焉ノ刻」のアスタロト攻略を土マグナ編成(土サンダルフォン入り)でフルオートソロ周回をしているので、クエストの情報やドロップアイテム等をまとめていきます。ということで久しぶりに共闘クエストEX6-2のアスタロトを周回していきます。目的はもちろん「アスタロトのアニマ」です。英雄武器等の強化に要求されるものですが、レリックバスターの「セレン」やトーメンターの「ガロット」を作ろと思い手持ちを見たところ10個を切っていたので、ここで「アスタロトのアニマ」を再び集めていきます。挑戦する編成は、強制的に土有利に出来るリミテッドの土サンダルフォンを入れたマグナ、そしてジョブをモンクにして武芸百般で削っていく編成です。また、共闘クエストなのでマグナといってもサポーターは無しの片面の加護のみで挑戦です。

  • 2021年2月13日
  • 2021年10月30日

【グラブル】土ドレバラ強敵Lv95「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略したので編成や内容。弱体効果で「アビリティ使用間隔変化」や「水牢」の発生。今回も特殊なLv制の「防御UP」が付与され、Lv減少にはCB発生が必要。(2021年2月 土有利ドレッドバラージュ)

強敵Lv95「海嘯を統べる者」を土マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「海嘯を統べる者」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の「強敵」クエストですね。前回開催の水有利ドレッドバラージュの強敵「ムスペル」と同様に特殊な「防御力UP」使用してくる敵です。○「強敵」・イベントボスを倒していると「強敵」が出現。「強敵」とは1日2回まで挑戦可能。・「強敵」を倒すと発見者報酬で「宝晶石」が入手可能。・「強敵」の難易度はLv95とLv175。ただしLv175は2/12より挑戦可能。(現在は挑戦可能)今回は”Lv95”の「海嘯を統べる者」をフルオートしながら行動とかを見ていきます。○海嘯を統べる者の特徴・通常攻撃は味方全体。・HP50%で弱体効果回復。・特殊技「ストームスラスト」には追加効果で「奥義ゲージDOWN」の発生と「ダブルアタック確率DOWN」が付与。・特殊技「タイダルウェイブ」には追加効果で「アビリティ使用間隔変化」の発生と「水牢」が付与。・特殊技「メイルストローム」はダメージは無いものの、敵に「水属性追撃」「リフレクト」「防御力UP」が付与。この「防御力UP」はディスペルでは消去不可なLv制の防御UP。☆厄介なのは50%で付与される特殊なLv制の「防御力UP」ですね。これは味方のチェインバースト発生によりLvDOWNするという効果です。☆Lv95段階では、そこまで硬く感じません。しかしLv175では「防御力UP」のLvが倍の状態で付与されるので、とても硬い敵となっています。☆また「アビリティ使用間隔変化」も厄介ですね。発動されるたびにアビリティ使用間隔が延長されるので、後半では敵への弱体化が安定しなくなる可能性があります。○発見者報酬の宝晶石・強敵を倒すと「発見者報酬」から「宝晶石100個」が確定でドロップ。☆毎日2回まで自発出来るので、確実に宝晶石を入手していきたいですね。○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブには「カイム」。・メインには5凸した六道武器「真・裁考天の鳴弦」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。☆Lv95でも50%からの被ダメージの増加が目立ちました。それでは強敵Lv95「海嘯を統べる者」について見ていきます。

  • 2021年2月13日
  • 2021年10月30日

【グラブル】土ドレバラ「クリュスタロス」を土マグナでフルオート周回しているので編成や内容について。★5の獲得貢献度は400万なので、ここを周回して報酬獲得に向かっていきたいところ。(2021年2月ドレッドバラージュ土有利)

ドレパラ★5「クリュスタロス」を土マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら周回しているので、敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「クリュスタロス」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の★5クエストですね。★4と5のクエストはドレバラ開催時には挑戦出来ませんでしたが、2/12 19:00になったことで挑戦出来るようになりました。前回の「溟渤の大王」について書き終わったところで★5が解放されたので、今回は★5の「クリュスタロス」について見ていきます。。○ドレッドバラージュは全てマルチバトル・イベントボスは基本5種類の難易度に別れていて、下位の難易度の討伐数が一定数に達すると新たな難易度が解放されます。・討伐数のカウントは個人では無く所属する騎空団の累計でカウントされます。☆ということで「クリュスタロス」を土マグナ編成で挑戦しました。○クリュスタロスの特徴・通常攻撃は味方単体攻撃。・特殊技「ファントムフレイム」では3回ダメージと攻撃対象に「暗闇」と「防御力DOWN」が付与。・特殊技「サマーソルト」はランダム多段ダメージ。敵には「弱体耐性UP」「回避率UP」「ダブルアタック確率UP」・特殊技「ダークフレア」ではランダム多段ダメージ。味方には「強化効果解除」と「灼熱」が付与。・HP50%では弱体回復。☆HP50%では弱体回復と「サマーソルト」が発動します。回復された弱体効果を「弱体耐性UP」で蓋をしてくるので、一時的に被ダメージが増加してしまいます。☆回避率UPが付与されると、結構な確率でダメージが無くなるので戦闘が少し長引くこともあります。☆弱体効果に関しては、今回もマキラちゃんのおかげで受けることはありませんでした。○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブには「カイム」。・メインには5凸した六道武器「真・裁考天の鳴弦」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。☆とりあえずはフルオートで放置しても安心して討伐出来ました。それではドレバラ★5「LV150 クリュスタロス」のフルオート周回について見ていきます。

  • 2021年2月12日
  • 2021年10月30日

【グラブル】土ドレバラ「溟渤の大王」を土マグナでフルオート周回しているので編成や内容。★4では獲得貢献度も増えて200万。そんなタコさんの特殊技はホームラン。(2021年2月ドレッドバラージュ 土有利)

ドレパラ★4「溟渤の大王」を土マグナ編成でフルオートソロ討伐しながら周回しているので、敵の行動を見てみました。(2021年2月開催 ドレッドバラージュ)「溟渤の大王」は2021年2月開催の土有利「ドレッドバラージュ」の★4クエストですね。★4と5のクエストはドレバラ開催時には挑戦出来ませんでしたが、2/12 19:00になったことで挑戦出来るようになりました。なお、書いている途中は★5が解放されるまであと★4を約100体の討伐が必要な状態でした。○ドレッドバラージュは全てマルチバトル・イベントボスは基本5種類の難易度に別れていて、下位の難易度の討伐数が一定数に達すると新たな難易度が解放されます。・討伐数のカウントは個人では無く所属する騎空団の累計でカウントされます。☆ということで「溟渤の大王」というタコさんを土マグナ編成で挑戦しました。○溟渤の大王の特徴・通常攻撃は味方全体をランダムに複数回攻撃。・特殊技「蛸墨」では味方に「黒墨」が付与され、HPが見えなくなり攻撃の命中率が低下。・特殊技「ホームラン」は単体に大ダメージ。・特殊技「シー・ミーティア」では味方に「防御力DOWN」「アビリティ封印」が付与。・HP50%では弱体回復。☆★3と比べて敵のHP・攻撃力が上昇しています。☆通常攻撃は400程度のダメージが8回くらいで大したことはありません、と言いますか今回の編成だと特殊技でも1500程度しかダメージを受けませんでした。(他の編成の時は6000ダメージとか発生してました)☆さらに弱体効果に関してもマキラちゃんのおかげで受けることが無かったので、全体的にそこまで強く感じませんでした。(むしろHPが少なく次の特殊行動までの間隔が短い★3の方が厄介かもしれない感じ)○挑戦した編成。・両面「ユグドラシル・マグナ」の土マグナ編成。・ジータちゃんはランバージャック。・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブには「カイム」。・メインには5凸した六道武器「真・裁考天の鳴弦」。他の武器は全部バラバラな土マグナのハイランダー編成。それではドレバラ★4「LV100溟渤の大王」のフルオート周回について見ていきます。