TAG

こくう、しんしん

  • 2021年6月13日
  • 2021年6月13日

【グラブル】「こくう、しんしん」が復刻開催されたので報酬等について。6周年イベントでは十天衆、特にシスが中心のお話。報酬では十天衆の加入や、イベント召喚石も十天衆。今回の復刻では初回のように前後編で日が空くことなく、最後まで読み進めることが可能。

6周年イベント「こくう、しんしん」が復刻開催されたので、イベント報酬や内容についてまとめていきます。ということで「こくう、しんしん」が開催されましたね。このイベントは十天衆がメインで、中でも「シス」にスポットが当たったイベントです。シスの過去から現在そして先へと続く心情が描かれています。また、このイベントから「ムゲン」や「レイ」そして「ネハン」といったキャラが登場します。そして初回開催時は前編・後編が時間差で公開されていましたが、今回の復刻では両方共に解放されています。あとイベントバトルではBGMで「この狭い世界で、ただ小さく」がボーカル付きで流れるのが良い感じ。

  • 2021年6月1日
  • 2021年6月1日

【グラブル】これグラ2021年6月号に「バブ・イールの塔」「ドレッドバラージュ」等の情報が来ていたので内容を確認していきます。今月は「こくう、しんしん」の復刻や撃滅戦が開催、そして六道武器にはEXスキルが実装。

これグラの2021年6月号に「バブ・イールの塔」や「ドレッドバラージュ」について情報が来ていたので確認していきます。ということで早くも今年も折り返し6月となりました。そんな中グラブルでは、あの色んな方向で人気なキャラ「ベリアル」のマルチバトルが実装される6月です。

  • 2020年3月8日
  • 2020年3月8日

【グラブル】火雷大神の入手方法や性能について。全体的にシス君(イベントバージョン)をモチーフ(見た目からスキル名称まで)とした闇属性EX攻刃武器な感じ。(こくう、しんしん)

火雷大神の性能や入手について見ていきます。6周年イベント「こくう、しんしん」で入手出来る武器「火雷大神」は闇属性の格闘SSR武器ですね。同イベントのシス君(イベントバージョン)が装備している武器です。いつも通りのシナリオイベントで手に入る武器なのでEX功刃枠とメイン装備に効果の発揮する武器です。〇火雷大神の性能について・イベント特有のEX枠の武器・第2スキルは毎ターン連続攻撃確率UP/被ダメージで解除(ジータちゃんのみ)・奥義の追加効果は自分に2回の幻影効果☆こくう、しんしん内でシスはこの武器を持ち、自身の因縁に立ち向かっていきます。☆ただレスラーなジータちゃんが装備すると......それでは武器性能を見ていきます。

  • 2020年3月8日
  • 2020年3月8日

【グラブル】闇属性SSRシス(イベント限定バージョン)の性能や強さについて。こちらのシス君は回避することで力を発揮するダメージアビリティ主体のアタッカー。狼爪と狼気、そして使用間隔の短いリンクアビリティによりアビリティ回転率が良い。

シス(イベント限定バージョン)の性能や強さについてまとめていきます。6周年イベント「こくう、しんしん」の更新により、加入可能となったイベントバージョンのシス君です。このシス君はいつもの十天衆の装束を脱いでいます。それはシス自身の過去と向き合う為、十天衆ではなくシス自身として。まぁ、だいたいシエテの差し金ですけどね〜。なお今回はエッセルさんのお手製の服となっています。やっぱり「お姉ちゃん力」高い。性能について。十天衆シスの神狼のような自動強化効果はありませんが、敵の攻撃を回避することで二つのダメージアビリティが交互に発動して、ダメージを稼いでいくスタイルとなっています。またダメージアビリティとサポートアビリティには累積の強化効果が付与されるので、ターン経過で強くなるのは十天衆の時と一緒ですね。

  • 2020年3月8日
  • 2020年3月8日

【グラブル】PROUD「修羅の如く」を闇マグナ編成でクリアしてきたので、編成や内容を見ていきます。敵はLv150ネハンで、注意するのは4ターン毎に使用してくる強化効果(ジョヤの時みたいなやつ)。あとCTがMAX時の特殊行動は高火力なのでスロウやグラビティで遅延していきたいところ。今回もビカラちゃんの回避がとてもお役立ち。(こくう、しんしん)

6周年イベント「こくう、しんしん」の難易度PROUD「修羅の如く」を闇マグナ編成でクリアしてきたので、その編成や敵の行動について見ていきます。2020/3/4更新で「こくう、しんしん」に新しく追加されたシングルバトル「狂星乱舞」の難易度PROUDです。この新たに追加されたバトルは「求むるを訴え喚く」のムゲンではなく、シナリオイベント内で暗躍していた「ネハン」と戦うクエストとなっています。ムゲンのPROUD「求むるを訴え喚く」と比べると、こちらの方が少し攻撃が辛めな感じがします。(ニーアがいると安定感がすごい)ということでPROUD「修羅の如く」を攻略してきました。先ずはバトル内容について軽く触れてみます。・バトルは1戦・Lv150 ネハンが1体・敵の攻撃はダブルアタックかトリプルアタック・特殊行動は攻撃強化や多段or全体攻撃。そして味方に恐怖が付与。(恐怖が付与され奥義ゲージが溜まらなくなる)○行動について・単体攻撃のダメージは6000程、これをダブルアタックで攻撃してくる。・ムゲンとは違い弱体効果が通用する。ただ恐怖は効かない。・特殊行動によるダメージは素で受けると2万後半のダメージを受ける。・その特殊行動のダメージはランダム属性。・何よりも4ターン毎に強化効果を使用し、攻撃/連続攻撃確率/回避率UPをネハン自身に付与ムゲンより手数を多くして高火力で攻撃してくるネハン。4ターン毎の特殊行動による自己強化は、効果を使用後そのまま攻撃してきて、さらにCTがリセットされない為かなり厄介。とにかく敵の特殊行動が危険なので、・恐怖が効かないのでスロウやグラビティによる遅延。・暗闇や回避率UPによる攻撃の回避この辺りでムゲンと同じ様に敵の攻撃を凌いでいく感じ。そして今回ネハンPROUDに挑んだ編成はセレスト・マグナによる闇マグナ編成です。キャラはフェリ・ビカラ・黒騎士、サブにニーアとコルル達です。フェリちゃんは弱体効果にディスペルで強化効果剥がしで便利。サポートアビリティもいるだけで光属性ダメージを抑えてくれるので良い感じ。ビカラちゃんは回避率UPによりムゲンの時と同様に敵からの被ダメージを抑えてくれます。またゆ~とぴあによるテンション効果で火力もUP。そして回避時ディスペルで敵の攻撃UPを解除出来たりします。黒騎士はダブルスロウとディスペルにより敵の攻撃を抑えてくれます。また累積の攻撃DOWNもあるので、さらに被ダメージを少なくしてくれます。ニーアちゃんは正位置効果による復活で味方全体の戦線維持を高めてくれます。またフィールド効果で追撃を発生させたり、アビリティで味方の奥義を2回発動させたりとサブから登場後は火力の貢献もバッチリ召喚石は黒麒麟を2枚入れて後半はアビリティの使用を自由に。あとはセレストも召喚して暗闇の付与をしていきます。

  • 2020年3月4日
  • 2020年3月4日

【グラブル】「こくう、しんしん」が更新されたので内容について。シナリオ後編や、新たなバトル(PROUDも)が追加。そしてイベント限定シス君も加入が可能に。特にシス君のフェイトエピソードは読んだ方が良い。

グラブルの6周年イベント「こくう、しんしん」が2020/3/4に更新されたので追加された内容を見ていきます。6周年シナリオイベント「こくう、しんしん」の後半が公開されましたね。この後半によりネハンとシスの関係も分かるようになります。そしてバトルや報酬関連も追加が行われています。先ずは更新によるイベント追加内容・ストーリー後半の追加・貢献度と討伐章に報酬の追加・新たなシングルバトルの追加・イベント限定「シス」の加入何よりもシス君が加入出来ることですね。本来のシス同様に闇属性で登場します。その装いは結構ラフな感じだけど、エルーン特有の背中がガッツリ空いた服装は健在。そして高難易度PROUDもLV150ムゲンとは別に新しく追加されています。

  • 2020年3月1日
  • 2020年3月1日

【グラブル】「空の安寧を守りし十天衆」の入手や性能について。召喚をすると十天衆が星揃いして、敵に麻痺や恐怖等、味方には奥義ダメージUPや弱体成功率UP等の効果を各5種類を付与するもの。加護は風と闇属性攻撃が70%UPとシナリオイベントとしてはなかなか高い値。(こくう、しんしん)

6周年イベント「こくう、しんしん」の召喚石「空の安寧を守りし十天衆」の入手方法や性能について見ていきます。その名の通り十天衆の召喚石ですね。召喚をすると十天衆が勢揃いしたあのイラストが出てきてます。(基本召喚は省略しているので普段は......)では性能について軽く、・イベント召喚石ですが攻撃力の上昇率が70%と高く、そして奥義ダメージUPも付くというイベント召喚石の中でも高い加護効果・召喚効果は十天衆のそれぞれをモチーフとした強化と弱体効果。☆シナリオイベントの中でも高性能な加護効果なので繋ぎとして使えますね。召喚効果は敵に攻撃DOWNや恐怖等、味方には奥義ダメージUPやダメージカット等で敵と味方にそれぞれ5種類の効果が付与され、こちらも使いやすい。それでは召喚石「空の安寧を守りし十天衆」の性能を見ていきます。

  • 2020年2月28日
  • 2020年2月28日

【グラブル】Lv30 シス(暴走する仲間を止めろ/VH)を両面黄龍編成で非AT0ポチ(攻撃のみ)周回。「想像力と玩具箱」と戦貨集めを黄龍編成で効率良く。敵のシス君は光属性なので武器編成は闇属性染め。ランス・オブ・ケルヴィムは何か良さそうだから装備した。(こくう、しんしん)

6周年イベント「こくう、しんしん」のマルチバトル「Lv30 シス」(暴走する仲間を止めろ VERY HARD)を非ATかつアビリティ・召喚0ポチの周回について書いていきます。いつものシナリオイベントでの上位マルチバトルへ挑戦する為のトレジャー集めです。そしていつ通りの両面黄龍編成です。ただいつもと違うのは敵が仲間でもある十天衆シスであることですね。このシス君をひたすら倒し続けなくてはなりません。忍びない。まぁ、そのシス君を倒しているのもシス君なんですけどね。今までの似たようなこと↓【グラブル】機星獣・風雷(機神との決戦VERY HARD)を両面黄龍編成で非ATでも0ポチ周回。ジャンクパーツと戦貨集めを黄龍編成で効率良く行いたいところ。武器編成はシュヴァリエソード・マグナの敷き詰めな光属性編成。(Spaghetti Syndrome)【グラブル】両面黄龍編成でアビ・召喚0ポチ周回。プラチナ・スカイⅡのVERY HARD(Lv30 ローカスト)を素早く周回してAMEクリスタル集め。やっぱりルリアは強い。ということで「こくう、しんしん」のマルチバトルVHのシスを周回する編成になります。今回の敵であるシス君は光属性での登場となるので、武器編成は闇属性染めです。闇属性の武器にはアビススパインが必殺武器なので、これを多めに編成していきます。キャラに関しては両面黄龍による奥義編成なので十天衆であるシスを2番手に配置して後ろにルリア・コルルを編成していきます。この編成ですが若干火力にムラが有りチェインバーストでも倒せない時がありますが、・攻撃後のシス(敵)の特殊行動を、シス(味方)がサポートアビリティでダメージを与えて倒すことができます。ともかく両面黄龍編成でトレジャー「想像力と玩具箱」集めを楽に行っていきたいところです。(周回に楽も何も無い気がすけど……)

  • 2020年2月28日
  • 2020年3月8日

【グラブル】PROUD「求むるを訴え喚く」を闇マグナ編成でクリアしてきたので、編成や内容を見ていきます。敵はLv150ムゲンのみだけど途中で変身。弱体も効かなくなるので味方を強化して対処。今回はビカラちゃんの回避がとてもお役立ち。そして安定のシス君は火力を出したり、敵の特殊を吸ったりして活躍。(こくう、しんしん)

6周年イベント「こくう、しんしん」の難易度PROUD「求むるを訴え喚く」を闇マグナ編成でクリアしてきたので、その編成や敵の行動について見ていきます。シナリオイベントにも毎回実装されるようになった難易度PROUD。シナリオイベントのPROUD強さは、ブレイブグラウンドのPRUOD+の同等かそれ以上な感じです。(天上征伐戦のPROUD+までいきませんが)ただ今回の「求むるを訴え喚く」は気持ち少し楽な気がします。(ニーアのおかげなだけ)というこでPROUD「求むるを訴え喚く」を攻略してきたので、先ずはバトル内容について軽く触れてみます。・バトルは1戦・Lv150 ムゲンが1体・敵のHPが減少すると、次の形態になりHPが全回復。・最初は単体攻撃、形態変化後は全体攻撃○変化前・単体攻撃でダメージを受けると5000とか6000受ける。・弱体効果は基本何でも通用する。・HP75%で次の形態へ移行。○変化後・ここからが本番。変化と同時にHPが全回復し弱体効果が全リセット。・以降は基本的に弱体効果は効かない(カオスルーダーでも当たらない)・ただ防御系の弱体化をしていなくてもダメージは出る・敵の攻撃は全体攻撃となり威力は変化前同様。全体を通して高火力で攻撃してくるムゲン。しかも変化後は弱体が効かないので暗闇等での被ダメージ軽減が出来ない。特殊は高火力の多段攻撃。高火力で攻撃してくるうえ弱体化が出来ないので・暗闇等ではなく味方自体の回避率を上げる・高火力の多段なので敵対心UPとカウンター、無敵との組み合わせこの辺りでどうにかして敵の攻撃を凌いでいく感じ。そんなムゲンに今回挑んだ編成はセレスト・マグナによる闇マグナ編成です。キャラはビカラ・ルシウス・シスそしてニーア達です。イベント「こくう、しんしん」の主役でもあるシスが、高火力で攻撃出来るのと同時に敵対心とカウンターで敵の行動に対応出来ます。ビカラちゃんは回避率UPにより敵からの被ダメージを抑えてくれます。またゆ~とぴあによるテンション効果で火力もUP。そして回避時ディスペルで敵の攻撃UPを解除出来たりします。ルシウスは高火力なダメージアビリティを持つアタッカーです。奥義の火力も高く序盤から中盤にかけて敵のHPを削ってくれます。ニーアちゃんは正位置効果による復活で味方全体の戦線維持を高めてくれます。またフィールド効果で追撃を発生させたり、アビリティで味方の奥義を2回発動させたりとサブから登場後は火力の貢献もバッチリ召喚石は黒麒麟を2枚入れて後半はアビリティの使用を自由に。

  • 2020年2月27日
  • 2020年2月27日

【グラブル】6周年イベント「こくう、しんしん」の報酬や周回について。今回の周年イベントは十天衆のお話、なので報酬も十天衆を加入できたり、イベント召喚石も十天衆だったりする。ただイベント前後編で、後半は後日から。その後半ではイベント限定シス君が仲間になったりする。

グラブルの6周年イベント「こくう、しんしん」が開催されているので、イベント内容や報酬、周回について書いていきます。風有利古戦場も終わり6周年シナリオイベントが開催されました。今回のイベント「こくう、しんしん」は十天衆が主役ですね。新キャラも「ムゲン」や「レイ」といったキャラも登場します。名前的に色々とありそうなキャラですね。十天衆イベントということで報酬の方も、十天衆絡みのものが多いです。そのイベント報酬は・十天衆を加入(1人)と対応した天星の欠片・十天衆召喚石・シス君のツメのような武器・イベントバージョン「シス」十天衆を1人加入させることができて、オマケで天星の欠片も付いて来るので最終上限解放まで楽?にいけます。(銀の依代をエンジェルヘイローで集める必要はありますけど)また十天衆を1人でも加入させている場合は代わりに「ヒヒイロカネ」を選択して入手することも可能です。他にもイベント内でミニゲームもあり、ソーンさんで敵を打ち抜いてスコアを稼ぐというものです。こちらの報酬には戦貨やガチャチケット等があります。あと高難易度PROUDもいつも通りあります。シナリオイベントPROUDの難易度比較・ブレイブグラウンドのPROUD+より少し下の難易度ぐらい。またイベントシナリオ中の戦闘は全て特殊な編成で行われる様になっています。今回は十天衆の面々ですね。勝ちイベントみたいなもの(こういうので良いと思います)イベントシナリオについては開始時には前半のみ公開されていて、後半は後日となっています。この後半をクリアすることでイベントverシス君を仲間にすることに出来ます。