スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】両面黄龍編成でアビ・召喚0ポチ周回。プラチナ・スカイⅡのVERY HARD(Lv30 ローカスト)を素早く周回してAMEクリスタル集め。やっぱりルリアは強い。

グラブル

広告

両面の黄龍編成で、シナリオイベントのマルチバトル(VERY HARD)をアビリティ・召喚を0ポチによる周回について書いていきます。

今回はイベント「プラチナ・スカイⅡ」の「Lv30 ローカスト(VERY HARD)」周回についてです。
同イベントのEXTREMEおよびHIGH LEVELへの挑戦に必要となる「AMEクリスタル」集めの黄龍0ポチ周回となります。

シナリオイベントではEXTREMEやHIGH LEVELに挑戦して戦貨を集めていくことになります。
(戦貨ボックスを20箱開けて宝晶石が欲しい)

なのでVERY HARDの周回数が必然的に多くなります。
その手間を減らすための、

両面の黄龍編成

この編成によりアビリティや召喚を使用せず”攻撃”だけで戦闘を終了させることが出来るので、とても楽に周回が出来ます。

敵の属性は風属性なので武器・キャラは火属性編成となります。

奥義が絡むとやっぱりルリアが輝きます。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

両面黄龍0ポチ編成(火属性/プラチナ・スカイⅡ版)

 

〇ジータちゃんとキャラ編成

☆ジータちゃんはアプサラスです。リミットボーナスはチェインバースト関係に振ってあります

☆キャラに関してはエッセル、ルリア、シヴァの編成です。

☆エッセルは奥義の始動役。

☆ルリアは高火力奥義と防御DOWN。

☆シヴァはなんか強い。

〇召喚石編成

☆黄龍をメインに装備して、サブはザ・サンのような与ダメージUPか攻撃力が高めの召喚石を編成ですね。

〇武器編成

☆両面黄龍黄龍なので武器スキルは加護により上昇しないので、方陣攻刃・通常攻刃・EX攻刃をバランス良く編成していきます。
☆イクサバを多めに、ガンダゴウザの武器も合わせて攻刃スキル2個持ちを多く編成してます。

〇大事なもの

☆十天光輝の盾でバトル開始時に十天衆のステータスと奥義ゲージ(10%)が上昇するので、今回2番目に配置されたシエテが開幕から奥義ゲージが100%(団アビ込み)となり奥義が即使用可能となっています。

☆団アビと組み合わさると、バトル開始時に各キャラの奥義ゲージが90%、十天衆は100%の状態となります。

 

Lv30 ローカストの黄龍0ポチ周回

〇戦闘

☆キャラ編成の2番目に十天衆を配置して、主人公以外のキャラの奥義を3回とチェインバーストで敵を倒します。

☆エッセルを二番手に配置して奥義を打てるようにして後続の2人も奥義が発動できるようにします。

☆先ずはエッセルから奥義です。奥義の追加効果はアビリティダメージ上限UPなので今回の編成では特に意味はないですね。



☆ルリアは通常攻撃ができない分、奥義火力が高く追加効果で防御DOWNががあるのでかなり便利。



☆シヴァも奥義を打って

☆そしてチェインバーストで止め。

☆周回数が多いのでレ・フィーエも入れてメダル集めも並行。

 

まとめ

黄龍や黒麒麟の3凸は便利
・黄龍は3凸すると加護効果に奥義ダメージ30%が追加されます。
今だと共闘の黄龍&黒麒麟30連部屋に2~3回参加すれば仕上がります。ただ黄龍だけのクエストは周回数が増えると思います。(私は30連1回で黒麒麟が3凸まで仕上がりました。)
・黒麒麟はアビリティが強化されるので
【グラブル】ディストリーム編成でアーカルムの転世を楽に周回(ちなみに火編成)。大半の敵はディストリームのみで倒せるけども、一部の敵には少し工夫が必要。
のような時に便利。
他にも高難度PRUODに挑戦する時にも召喚効果がアビリティ即時使用可能というものなので便利。


☆とにかく周回が多くなるところでは楽にしていきたいので、黄龍編成があると便利です。

☆四象降臨とかでも使えたりする。黄龍は使用場面が多いので、早めに入手したいところ。
【グラブル】朱雀討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。5秒以内には終わるけど端末の状態によっては変わりそう。

【グラブル】白虎討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。シエテを有利属性で使えるので編成は楽な方。あとリヴァイさんがなかなか良い火力。

☆他イベント時
【グラブル】両面黄龍編成でアビ・召喚0ポチ周回。シナリオイベントのVERY HARD(藍色に溶ける怪異)を非ATでも楽に周回。(コウと空っぽ影法師)

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村