スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】朱雀討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。5秒以内には終わるけど端末の状態によっては変わりそう。

2020年7月11日グラブル

広告

四象降臨のマルチバトル「四象に挑戦」の1つ朱雀討伐戦を、両面黄龍でAT,非AT問わずにアビリティと召喚を0ポチによる周回編成について書いていきます。

四象に挑戦は「朱雀討伐戦」「玄武討伐戦」「白虎討伐戦」「青竜討伐戦」がありますが、今回は朱雀のみについてまとめていきます。

両面黄龍ということで、2番手に十天衆を配置して開幕に攻撃のみで奥義から3チェインして敵を倒していくことになります。
カツオの召喚等も行わないので周回をスムーズに進めることが出来ます。
とは言っても差は少しですけどね。

それでも討伐章集めは多少は楽になります。

それでは本題、

広告

スポンサーリンク

朱雀討伐戦を両面黄龍で周回

主人公&キャラ編成

☆主人公はハウンドドッグですが、理由は弓が持てるジョブということで選びました。別に深い理由は有りません。

☆2番手には十天衆にウーノにしました。開幕から奥義を打つ為ですね。


十天光輝の楯により奥義ゲージ100%で戦闘開始ができます。また奥義にはストレングス付与があり後続の火力貢献にも繋がります。

☆3番手はこの類の戦闘には出番の多いルリアで。高い奥義火力の他に追加効果で防御DOWNも付与出来るのでとても強いです。

☆4番手はヨダ爺です。奥義の99万9999の追撃が良い火力です。

武器編成

・シグルズの弓
・フィンブル
・ダンテ・アリギエーリ
・真・氷逆天の戦棍
・クラリオン
・バハムートマズル・フツルス
・美と慈愛の杖
・テュロスビネット×3
☆両面黄龍なので武器スキルは召喚石加護により強化されないので、通常功刃・方陣功刃・EX功刃をバランスよく編成することになります。

召喚石編成

☆両面黄龍編成なのでメインは黄龍です。サブには火属性の敵に対して水属性キャラの与ダメージが上昇するザ・サンを装備しています。

朱雀との戦闘①

☆ウーノ奥義火力です。奥義のストレングスにより後ろ2人の火力が上昇します。

 

朱雀との戦闘②

☆ルリアの奥義火力です。通常攻撃が出来ない分奥義火力が高いです。また敵に防御DOWNを付与出来ています。

 

朱雀との戦闘③

☆ヨダルラーハの奥義火力です。3幕による追加の無属性ダメージが良い感じです。

 

朱雀との戦闘④

☆そしてチェインバースト(3チェイン)で終了です。

戦闘結果

☆5秒で終わりましたね。ただ使ってる端末で時間のブレは出そうな感じですね。

〇他の「四象に挑戦」
・玄武
【グラブル】玄武討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。ターゲット変更すれば楽だけど、今回は0ポチという事で変更してません。
・白虎
【グラブル】白虎討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。シエテを有利属性で使えるので編成は楽な方。あとリヴァイさんがなかなか良い火力。
・青竜
【グラブル】青竜討伐戦を両面黄龍でアビ・召喚0ポチ周回編成について(四象に挑戦)。火の十天衆はエッセルなので火力の盛り方が必要かな?

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村