スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】光有利古戦場の「HELL Lv95 グレート・ウィンター」をソルジャーや剣豪そしてライジングフォースに英雄武器を持たせて挑戦して、それぞれ編成の性能や特徴を確認。やっぱりソルジャーが強い感じ。(古戦場2020年1月)

グラブル

広告

光有利古戦場のHELL「Lv95 グレート・ウィンター」について、ソルジャーや剣豪そしてライジングフォースで挑戦してきたので、それぞれ編成の性能から特徴を書いていきます。

2020年最初の古戦場です。これを書いているのは本戦最終日なのでLV95のカニに挑戦することは少なくなっていますね。

とりあえずは5万位には入れそうなのでHELL Lv150(UNITE BATLLE)をフルオートで倒しながら書いています。
※途中で手動も入れてます。

今回は「グレート・ウィンター」という闇属性の”カニ”
これのHELL Lv95に複数の編成で挑戦してきました。

挑戦した編成は
・ソルジャー
・剣豪(弓パ)
・ライジングフォース

この3つの編成で倒してました。

どの編成が1番良いとかは無いので、それぞれの編成の特徴をカニさんを倒しながら見ていきます。

それにしてもこの「グレート・ウィンター」は硬い
とにかく硬い
今までの古戦場のボスの中での特に硬い敵ですね。

それでもサティフィケイトのおかげで奥義火力は確保出来ていますが。

それでは本編。

広告

スポンサーリンク

光有利古戦場「HELL Lv95 グレート・ウィンター」色んな編成で挑戦

●ソルジャージータちゃん編

〇ジータちゃん+キャラ

☆ソルジャーはブリッツバーストやフルファイヤを使うと擬似的にウェポンバーストになり奥義の回転も良いです。
またブリッツバーストには次ターンに攻撃大幅UPするので、スリーラウンドバーストやフルファイヤと合わせるとトリプルアタックとなり200万×3なのでかなりダメージを稼げます。

☆フュンフちゃんは回復はもちろんですが、奥義にディスペルと闇属性攻撃DOWNがあり今回の攻撃力高いカニさんみたいな敵を相手にする時はとても心強いです。
でもLv95ではそこまで出番はないかな?(これHELL Lv100やLv150に行ったソルジャー編成をそのまま使っているので)

☆クビラちゃんはカウンターでダメージ回数を稼げたり、光属性防御DOWNが出来たりします。
干支バフについても連続攻撃確率とダメージ上限が上昇するのでソルジャーの高攻撃を活かし易いです。

☆ルシオさんはあれだ、
 今回の光有利古戦場のMVPだ。
聖義の翼とアウェイクニングスによる高火力と連撃率、アウト・オブ・ジ・アッシズに高ダメージで火力に置いて飛び抜けてます。他にもストレングスや活性、バリアもあるのでかなり強い。

〇武器編成

☆メインは英雄武器ジョン・ドゥを装備しました。バレットで敵の防御DOWN(累積)や味方の光属性攻撃UP(累積)もしていきます。

☆あとはエデンとサティフィケイト。

〇召喚石編成

☆ゼウスで挑戦します。サブは与ダメージ上昇のザ・スターを入れてます。他の剣豪とライジングフォースも召喚石はほぼ一緒。

〇カニさんで編成の特徴を確認

☆ではグレート・ウィンターに挑戦です。

ブリッツバーストによる火力

☆ブリッツバーストはバレットを全消費して、消費した分の奥義ゲージが上昇します。バレット1発に対して奥義ゲージ15%なので、使用前に10%あれば奥義を使用出来ます。

☆次ターンは攻撃が大幅UPするのでスリーラウンドバーストでのトリプルアタック確定やフルファイヤで残弾分攻撃することで高ダメージを稼ぐことが出来ます。

☆ということで討伐完了です。

☆Lv95なので特に問題はありませんが、敵の攻撃力が高いです。

●剣豪ジータちゃん編(弓パ)

〇ジータちゃん+キャラ

☆剣豪に無名金重を装備させて奥義の使用頻度が増えています。

【グラブル】光属性の弓パ編成について、無銘金重・虚空の歪弦・オメガボウをメイン装備でのダメージ比較してきました。今回はトライアルバトルの50ターン後で比較しました。流石の英雄武器は6億8千万と他の武器よりも1億程多くダメージがでる。けど時間が他と比べて3分ほど長い。ちなみにキャラはソーン・メーテラ・シトリ。

↑この時の編成ですね。

☆ソーンさんはディプラヴィティによる弱体化と奥義による味方全体への確定クリティカル効果ですね。あと麻痺についても前半は効きませんが、後半からは通用するようになります。

☆メーテラさんはエーテリアルシールによる追撃が強力ですね。他の効果もエーテリアルシールを使用することで連続攻撃確率を全体化させたりと火力以外のサポートも出来る。

☆シトリちゃんは奥義の回転数がとても良く、奥義でダメージを稼いでくれます。また攻防DOWN効果もあるので便利。そして麻痺も使用出来るので割と何でも出来る子。
 

〇武器編成

☆メインは英雄武器の無銘金重を装備しました。バトルメンバーは全て弓得意キャラなのでサブにオメガボウと虚空の歪弦を装備して火力を上昇です。

☆あとはエデンとサティフィケイト。(2回目)

〇召喚石編成

☆ソルジャーと同じ。

〇カニさんで編成の特徴を確認

☆ではグレート・ウィンターに剣豪で挑戦です。

無銘金重による奥義回し

☆無銘金重により奥義に味方全体の奥義ゲージUPとエンブレムによる奥義ゲージ上昇量UPにより、ゲージが貯まりやすくなっています。

☆奥義ゲージに関してもジータとシトリの2人が200%まで上昇するので、上昇分を無駄にする事なく攻撃できます。

☆それに合わせてオメガボウやメーテラにより連続攻撃率がUPするので効率良く奥義を撃つことが出来ます。

☆後半になれば麻痺も通るので、まな板の上のカニですね。

☆ただ今回は回復出来るキャラを編成してないので、このままの編成でLv150に行くのは辛め。

●ライジングなジータちゃん編

〇ジータちゃん+キャラ

☆最後にライジングフォースです。

☆ソーン・ルシオ・フュンフ共にソルジャーと剣豪編成で書いてるので省略。

〇武器編成

☆メインは英雄武器のヘルムホルツです。
【グラブル】ヘルムホルツの入手から性能とエンブレムについて。エンブレムは魔獄がジェット・トゥ・ジェット中に約50%程の追撃が主人公に発生するようになり使い易い。それより何で武器はギターじゃないの?

☆あとはエデンとサティフィケイト。(3回目)

〇召喚石編成

☆ソルジャーと同じ。

〇カニさんで編成の特徴を確認

☆グレート・ウィンターにライジングフォースで挑戦です。

ライジングフォースによる奥義

☆ジェット・トゥ・ジェットにより味方から奥義ゲージを吸収して奥義を使用していきます。同時にライジングフォース(アビリティ)により奥義性能をUPさせて高火力を狙っていきます。

☆さらに奥義にはテンション効果もあるのでより火力を上げることが出来ます。

☆ジェット・トゥ・ジェット中は必ず連続攻撃して、それにエンブレムで追撃が発生するのでジータちゃんは安定して火力が出ます。

☆こちらも特に難なく討伐完了です。ただライジングフォースは楽器得意キャラの性能をUPさせることが出来るジョブですが、楽器得意なキャラはかなり少ないので、その恩恵を得るのは厳しめ。

Lv95 グレート・ウィンターまとめ

☆HELL95になり敵の火力も上昇してきましたね。

☆Lv90は↓
【グラブル】光有利古戦場の「HELL Lv90 グレート・ウィンター」を普段使う機会の少ないコラボキャラ(コナン君やラブライブ2年生とか)で挑戦。ついでに敵の行動も見ていきます。(古戦場2020年1月)

☆「低体温症」はまだこの段階だと使用頻度は変わりませんね。100とか150になると流石に多いですが。

☆ちなみにこの中で1番使いやすかったのソルジャー編成でした。ブリッツバーストからの奥義、次ターンの攻撃大幅UPのトリプルアタックが強かったです。

★まぁソルジャーに関しては散々HELL Lv100やLv150で使い回した後なんですけどね。

・そしてルシオさんとフュンフちゃん以外は凄い薄着という、冬なのに

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村