スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】黒柴獣の刻「ケイオスビースト」を闇属性マグナ編成(サポーター無し片面セレスト・マグナ)でフルオートによるソロ討伐。ライジングフォース等の新ジョブが増え同時に英雄武器も追加されたので幽世の黒柴刃はまだまだ必要に。戦闘はシス君が2キャラ分以上の火力が出て強いし、黒騎士のディスペルも便利。

グラブル

広告

共闘クエスト「黒柴獣の刻」のケイオスビーストを闇属性マグナ編成(片面セレスト・マグナ)でフルオートによるソロ討伐をしてきたのでまとめていきます。

ケイオスビーストからは英雄武器の制作に必要な「幽世の黒柴刃」が入手できるので、ある程度の周回が必要となります。

ライジングフォースやトーメンター等の新ジョブが追加される度に英雄武器を作製することになるので、「幽世の黒柴刃」も結構な数が要求されてきます。

ソロでの討伐については今までも問題なく行えましたが、AUTOで行おうとすると弱体関係の問題でもたつくことがありましたが、フルオート機能が実装されたことで戦闘途中にも弱体を入れなおすことが出来て安定してクリアすることが出来るようになりました。

○編成について
・闇属性のセレスト・マグナ編成
編成は火力と恐怖や命中低下の弱体効果そしてカウンター効果の十天衆シスやディスペル・CT吸収のできる我らのヴァンピィちゃん、そして2連ディスペル・スロウや恐怖が強い黒騎士です。
武器に関してはセレストクロー・マグナが多めな背水編成です。背水が効かなくてもシスは神狼Lvが上昇すれば火力が上がるので頑張ってもらいます。

☆他の属性の場合
【グラブル】黒柴獣の刻「ケイオスビースト」を水属性編成(サポーター無し片面ヴァルナ)でフルオートによるソロ討伐。幽世の黒柴刃集めで捗るけど風見鶏の羽とか使わないと周回数が結構増える。あと英雄武器の直ドロップも狙えたり。

○戦闘面で思ったのは、
・ケイオスビーストが自身に防御UPを付与してくるけども、ヴァンピィちゃんと黒騎士によるディスペルで解除は簡単
・無属性ダメージの特殊行動が多い。
・恐怖効果が通用するので敵の特殊技を受ける回数を減らせる。
・背水なのでダメージを受けてHPが減るほど火力が出るため後半戦に強い。

オート周回も闇マグナパで結構安定感がある。回復効果が少なくてもシスと黒騎士が攻撃を吸ってくれて、シスならカウンターで黒騎士ならネグロドレインとケアも出来ているので長く戦えます。

○英雄武器には欠かせない「幽世の黒柴刃」の入手を片手間に行える
・アスタロトのアニマ同様には英雄武器に必須となります。武器、エンブレム制作
・一つの英雄武器(ジョン・ドゥやヴァッサーシュパイアー)を全属性で作りたい場面が増えたので数が必要です。

☆この周回時に入手した幽世の黒柴刃は新ジョブライジングフォース用に使うことになりました。
【グラブル】英雄武器「響魂の鼓」の入手から属性変更について。新ジョブ「ライジングフォース」の為にとりあえずは一つ属性変更までは終わしておきたいところ。(あれコロゥのアニマが無くなってるですけど?)
・とはいっても実際に使うヘルムホルツはまだ書いていないのですが。

☆とにかく、英雄武器を作成する本数も増えたのでケイオスビーストの周回も増えました。
フルオートによりケイオスビーストを片手間で倒せるので、他の事をしている間に片手間で周回出来るので便利ですね。

 

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

黒柴獣の刻「ケイオスビースト」フルオート討伐(セレスト・マグナ編成)

★なお編成は闇有利古戦場の時と一緒

〇ジータちゃん+キャラ

☆ジータちゃんのジョブはベルセルクです。
・メイン武器に連続攻撃確率を上昇させることができるアヌビスの「ヘルマニビス」を持たせます。
・アビリティに関してはミゼラブルミスト、アーマーブレイクⅡ、レイジⅣです。ただ虚なる神器で弱体命中が上がっていても命中しない時があります。

☆シス
・神狼効果が自動で強化され背水に依存しなくても火力が出せます。
・またカウンターによるダメージも増え通常攻撃以外にもダメージを多く稼げます。他にも敵の命中率低下や恐怖効果もあり被ダメージを抑えることも可能です。
・ただ無属性攻撃には……

☆ヴァンピィちゃん
・魅力が効きませんがディスペルやCT吸収や属性防御DOWNが使えます。
・ヴァーサルバットによる追加ダメージもなかなかです。

☆黒騎士
・敵は防御UPや無属性ダメージ効果を自身に付与してくるのでディスペルでそれを解除するのに役立ちます。
・ケイオスビーストには恐怖が効くので便利です。
・自身の攻撃UP・HP回復をするネグロドレインが後半になるとほぼ毎ターン自動発動するので火力も良い具合です。

○以下サブメンバー
☆ニーア
・敵の攻撃が集中して誰かがやられた場合にサブから登場。登場時に味方全体に渇望効果を付与して、敵にやられても復活することが出来るようになります。


☆コルル
・グラーシーザーの使い手さん。ちぇすとによる追加ダメージが強力。

〇召喚石

☆マグナ編成なのでメインはセレスト・マグナ、サポーターはバハムートです。デスに関しては光属性の敵にしか作用しないので外しても良かったですね。

〇武器

☆メインは上に書いたヘルマニビスです。連続攻撃確率UPの他にイクシードで奥義ダメージ上限を伸ばすことができます。他には背水武器であるセレストクロー・マグナ、奥義強化をできるアビススパイン、トリプルアタック時にダメージが追加されるツヴァイシェーデルを装備しています。そして弱体効果使用する場面が増えるので虚なる神器「虚空の裂剣」を入れました。

召喚石と一緒で天司武器も外せばよかった。

 

○クエスト「黒柴獣の刻」

☆ソロ討伐なので片面セレスト・マグナ(サポーター無し)で挑戦です。

〇ケイオスビースト戦

・フルオート戦闘なのでオートを押して放置するだけです。

①開幕

☆回復や対象を指定するアビリティ以外が順次使用されて攻撃開始です。以降は使用間隔が貯まる都度に各アビリティが自動使用されます。

☆今回”も“防御関連の弱体がほぼ外しているので、かなりダメージが低めですね。

☆奥義も威力が低い。

 

②戦闘:HP80% 

☆シス君は神狼レベルもあり奥義火力が出始めています。

☆今回の戦闘、シス君が2〜3キャラ分のダメージ稼いでいる気がする。

③戦闘:HP55% 

☆特殊技で400ダメージの多段攻撃です。それが敵対心UPにより全てシスに集中しています。なおこの後に反撃の狼煙で仕返しです。

④戦闘:HP50% 

☆50%を切りました。敵に付与された混沌たる昏き瞬きを黒騎士のクアッドスペルで剥がせています。

☆味方のHPも半分近くになり何とか火力が出せていけます。

⑤戦闘:HP25% 

☆普段なら90万とか出せるシスも非有利かつ片面なので40万程しか出せていません。それでも他のキャラの倍近く稼げていますけど。

⑥戦闘:HP10% 

☆10%を切り残り僅かとなりました。シスは無属性単体攻撃を貰いゴッソリHPが持っていかれました。

⑦戦闘:HP0%

☆ということで今回はシスのにらみつける攻撃!で締めです。

〇戦闘結果

☆今回は7分で討伐となりました。
☆幽世の黒柴刃も無事に入手できました。

〇討伐まとめ

☆戦闘自体は問題なく闇マグナ編成でいけましたね。

☆ただ幽世の黒柴刃のドロップ率が悪いのでケイオスビーストに挑む際は、風見鶏の羽やショップの雫を使ってドロップ率を上げていかないと周回数が結構増えます。(今回は使っていませんが)

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村