TAG

撃滅戦

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月8日

【グラブル】真・裁考天の鳴弦(5凸)の性能について。5凸によりEX功刃スキルが「真・裁考の覇道」になりHPも上昇するように。奥義の回復量も800から2000ほどにUP。

六道武器「真・裁考天の鳴弦」の5凸目の上限解放をしてきたので、性能について見ていきます。真・裁考天の鳴弦(ウォフ琴)はゼノ・ウォフマナフ撃滅戦で入手できる六道武器ですね。この武器が2020年7月開催の撃滅戦で召喚石ゼノ・ウォフマナフの実装と共に、5凸目の上限解放が追加されました。ということで最終上限解放後の真・裁考天の鳴弦について見ていきます。〇上限解放後による強化点・武器Lvは200、スキルLvは20まで上昇させることが可能。・奥義のHP回復効果が上昇。・第一スキルが”真・裁考の覇道”に変化して、EX功刃に加えてHP上昇(小)が追加。☆奥義の回復量が以前の700から2000となり倍以上の増加となりましたね。★奥義による回復量が増えたので、フルオートで使い易くなりましたね。☆上限解放するにはゼノ・ウォフマナフEXを4ターンで倒して「大地の主を制す者」という称号を取得する必要があります。EXを4ターンなので取得の難度はかなり低めですね。

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月8日

【グラブル】ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦EXTREMEのフルオート周回(風マグナ)。戦闘はジータちゃんとシエテでアビリティは4回使用されて周回。3ターンで討伐するので真・裁考天の鳴弦の5凸に必要な称号「大地の主を制す者」も入手。

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦のEXTREME周回を風マグナでフルオート周回しているので書いていきます。(2020年7月)ということで2020年7月、ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が単独開催されています。この開催で六道武器の真・裁考天の鳴弦の5凸と召喚石ゼノ・ウォフマナフが実装されたタイミングです。そして真・裁考天の鳴弦の5凸する為にはゼノ・ウォフマナフ撃滅戦EXTREMEを4ターン以内にクリアして入手できる称号【大地の主を制す者】を獲得する必要があります。条件の4ターンで討伐というのは、ゼノ・ウォフマナフの場合は3戦目のゼノ・ウォフマナフ本体のHPが低めなので到達するのは比較的簡単ですね。そして周回については、ジータちゃんとシエテの2人でフルオートです。1戦目・2戦目はアビリティで倒して3戦目は奥義倒しています。クリアに必要なアビリティも4回で3ターンで討伐完了なので速度もそこそこあります。★ちなみにジータちゃんとシエテの2人で周回していますが、あくまでアビリティを使い攻撃に参加するのが2人です。周回なので土レさんやエッセルさんを編成したいので、バトルメンバーの空きにはフルオートでは使用されない回復アビリティで構成されているキャラを編成しています。それではゼノ・ウォフマナフEXフルオート周回についての本題にいきます。

  • 2020年7月7日
  • 2020年7月7日

【グラブル】ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦(2020年7月)が開催されたので報酬や内容。新たにゼノ・ウォフマナフ召喚石の追加と真・裁考天の鳴弦に5凸目が実装。他にも土晶のエレメント等集めも合わせて。

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が開催されたので報酬や内容についてまとめていきます。(2020年7月開催分)前回のゼノ・イフリート撃滅戦(2020年6月)と同様にゼノ・ウォフマナフ単独開催ですね。また今回の開催でゼノ・ウォフマナフの六道武器に新たな上限解放や新召喚石の追加が行われています。○六道武器「真・裁考天の鳴弦」に5凸が実装・「真・裁考天の鳴弦」に新たな上限解放が追加されました。上限解放後には武器Lv200、スキルLv20まで上昇できるようになりスキルも一部変更となりますね。・ちなみに上限解放するにはトレジャーの他にも称号が必要となっています。その称号も新しく追加されたものでゼノ・ウォフマナフEXを4ターンで討伐することで取得できます。○土属性SSレア召喚石「ゼノ・ウォフマナフ」が追加・召喚石としてゼノ・ウォフマナフが追加されましたね。加護は装備している土属性武器の数で土属性攻撃力が上昇です。・前回実装されたゼノ・イフリートは対象が火属性だったので、ゼノ召喚石はこの性能で実装されていきそうですね。・入手方法はトレジャー交換。〇他にもエレメントの入手・ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦では「剣のエレメント」「楽器のエレメント」そして「土晶のエレメント」が交換から入手可能です。☆8月には土有利古戦場前が開催されので、ここで準備を固めておきたいところです。★それ以外にも7月末にはブレイブグラウンドもあるので武器エレメントを集めて、強化をしていきたいところですね。

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月16日

【グラブル】真・灼滅天の刃鎌の真化(5凸後)の性能について。5凸によりEX功刃スキルが「真・灼滅の覇道」になりHPも上昇するように。そして灼熱の付与効果からも稀の文字が消えました。とりあえず火有利古戦場用に準備。

六道武器「真・灼滅天の刃鎌」の5凸目の上限解放をしてきたので、性能について見ていきます。真・灼滅天の刃鎌はゼノ・イフリート撃滅戦で入手できる六道武器ですね。この武器が2020年6月開催の撃滅戦で召喚石ゼノ・イフリートの実装と共に、5凸目の上限解放が追加されました。ということで最終上限解放後の真・灼滅天の刃鎌について見ていきます。〇上限解放後による強化点・武器Lvは200、スキルLvは20まで上昇させることが可能。・奥義の灼熱効果から”稀に”が削除・第一スキルが”真・灼滅の覇道”に変化して、EX功刃に加えてHP上昇(小)が追加。☆元々から奥義にあった灼熱付与から稀が外れ、灼熱の付与も簡単になりました。(火属性で灼熱の付与手段は多々ありますけど)☆特大のEX功刃をスキルLv20まで上昇させて火力のUP。さらに武器Lv200にするとスキル灼滅の覇道が真・灼滅の覇道に変化して、HP上昇効果も追加。★奥義の連続攻撃確率UPが使い易い「真・灼滅天の刃鎌」が更に強力になった感じですね。☆ただ上限解放するにはゼノ・イフリートEXを4ターンで倒して「煉獄の主を制す者」という称号取得する必要があります。EXを4ターンなので取得の難度はかなり低めですね。【グラブル】ゼノ・イフリート撃滅戦EXTREMEのフルオート周回について。ジータちゃんとシルヴァ姉ちゃんの2人で周回。3ターンで討伐するので真・灼滅天の刃鎌の5凸に必要な称号「煉獄の主を制す者」も入手。それでは真・灼滅天の刃鎌(5凸)の本題です。

  • 2020年6月14日
  • 2020年6月14日

【グラブル】ゼノ・イフリート撃滅戦EXTREMEのフルオート周回について。ジータちゃんとシルヴァ姉ちゃんの2人で周回。3ターンで討伐するので真・灼滅天の刃鎌の5凸に必要な称号「煉獄の主を制す者」も入手。

ゼノ・イフリート撃滅戦のEXTREMEを、ジータちゃんとシルヴァ姉ちゃんの2人でフルオート周回しているので書いていきます。(2020年6月)ということで時期は2020年6月、ゼノ・イフリート撃滅戦が単独開催されています。撃滅戦の直後には火有利古戦場が開催されるので、火属性強化のチャンス(わるあがき)ですね。そして六道武器の真・灼滅天の刃鎌の5凸が実装されたタイミングです。5凸する為にはゼノ・イフリート撃滅戦EXTREMEを4ターン以内にクリアする必要があります。実際に4ターンで討伐というのは慣れていると、すっごい簡単ですね。ただ装備が整っていない時だと結構難しいと思います。今回はゼノイフEXTREMEをジータちゃんとシルヴァ姉ちゃんの2人で周回しています。ちなみにフルオートでの周回です。1戦目・2戦目はアビリティで倒して3戦目は奥義倒しています。クリアに必要なアビリティも6回で3ターンで討伐完了なので速度もそこそこあります。★もし5凸に必要な称号の4ターンクリアに火力が足りないなら、シルヴァ姉ちゃんの奥義でゼノ・イフリートをぶっ飛ばせば良いと思います。☆ゼノイフの周回ですけど、実はイフリートのアニマも兼ねてます。英雄武器の属性変更には対応したアニマ(火属性ならイフリートのアニマ)が100個ほど要求されます。消費する時は一瞬で減っていくので、撃滅戦で副産物として集めていきます。★ちなみに2人で周回していますが、あくまでアビリティを使い攻撃に参加するのが2人です。周回なので土レさんやエッセルさんを編成したいので、バトルメンバーの空きにはフルオートでは使用されない回復アビリティで構成されているキャラを編成しています。それではゼノイフEXフルオート3ターン周回についての本題にいきます。

  • 2020年6月13日
  • 2020年6月13日

【グラブル】ゼノ・イフリート撃滅戦(2020年6月)が開催されたので内容について。新たにゼノ・イフリート召喚石の追加と真・灼滅天の刃鎌に5凸目が実装。火有利古戦場前なので、ここで準備を整えておきたいところ。

ゼノ・イフリート撃滅戦が開催されたので報酬や内容についてまとめていきます。(2020年6月開催分)最近の撃滅戦は2種類同時の開催でしたが、今回は久しぶりにゼノ・イフリート撃滅戦の単独開催ですね。撃滅戦のクエスト自体には変化はありませんが、報酬や六道武器に関しては変化があります。○六道武器「真・灼滅天の刃鎌」に5凸が実装・真・灼滅天の刃鎌に新たな上限解放が追加されました。上限解放後には武器Lv200、スキルLv20まで上昇できるようになりスキルも一部変更となりますね。・ちなみに上限解放するにはトレジャーの他にも称号が必要となっています。その称号も新しく追加されたものでゼノ・イフリートEXを4ターンで討伐することで取得できます。○火属性SSレア召喚石「ゼノ・イフリート」が追加・召喚石としてゼノ・イフリートが追加されましたね。加護は装備している火属性武器の数で火属性攻撃力が上昇。・入手方法はトレジャー交換や直接ドロップから。☆ということで2020年6月開催では↑の二つの要素が追加されました。☆火有利古戦場前なので、ここで準備を固めておきたいところです。では2020年6月開催のゼノ・イフリート撃滅戦についてです。

  • 2020年3月22日
  • 2020年3月22日

【グラブル】Lv100 ゼノ・コロゥ(マルチバトル)を闇マグナ編成でフルオートによるソロ討伐してきたので編成や敵の行動とか。ゼノ・コロゥの真なるアニマ為に周回が必要なクエスト。注意するのはフラウンホーファーの無属性多段とソル・ブライトⅡの灼熱対策。(ゼノ・コロゥ撃滅戦)

ゼノ・コロゥ撃滅戦のマルチバトル「LV100 ゼノ・コロゥ」を闇マグナでフルオートによるソロ討伐してきたのでまとめていきます。・マルチバトルのゼノ・ディアボロスからは主に「ゼノ・コロゥの真なるアニマ」が入手できます。この真なるアニマはマルチバトルからのみドロップするので、ある程度の周回が必要となります。また効率は良くないですが、劫火の鉄扇も同時に集めることが出来ます。ゼノ・コロゥの真なるアニマは六道武器「六道・道天浄土」「ソル・オルビス」をそれぞれ真化させるのに必要となります。また2020年3月開催のゼノ・コロゥ撃滅戦では、「剣のエレメント」「銃のエレメント」「光晶のエレメント」がトレジャー交換に追加されて、それぞれを交換するのに必要にもなりました。エレメントは貴重なので交換はしておきたいので追加で周回する必要がありますね。(6セット目から必要)だからといってソロ(フルオート)で無理に討伐する必要もありませんけどね。でも確実に赤箱は取れるので武器や召喚石そして真なるアニマの入手率は上がりますね。あと六道武器も赤箱からは入手出来るので確率は上がると思います。そして編成についてですが、闇マグナ編成で挑戦しました。キャラに関してはシス・ヴァンピィ・ヴィーラです。シスとヴァンピィは命中低下・恐怖・魅了による行動妨害で、ヴィーラに関してはマウントによって灼熱状態によるスリップダメージを受けない為にそれぞれ編成しました。それでは本題。

  • 2020年3月22日
  • 2020年3月22日

【グラブル】ビカラちゃんと行く「ゼノ・コロゥ(マルチバトル)」のソロ伐戦。ゼノ・コロゥ撃滅戦が開催されたので、真なるアニマ集めのついでにビカラちゃんとジータちゃん2人で挑戦してきました。討伐はいけますが「フラウンホーファー」には注意。

今度はビカラちゃんとゼノ・コロゥ撃滅戦のマルチバトル「Lv100 ゼノ・コロゥ」をソロ討伐してきました。キャラはもちろん?ジータちゃんとビカラちゃんの2人のみです。ということで、ビカラちゃんの可愛いさを見ながら編成や戦いについても見ていきます。6周年イベント「こくう、しんしん」が終わり、ゼノ・コロゥとゼノ・ディアボロス撃滅戦が始まりましたね。(2020年3月)前回シュヴァリエ・マグナ(HLも)のソロをビカラちゃんの可愛さを見る為に、ジータちゃんとビカラちゃんの2人だけで挑戦してきました。今回もある意味その続きで、敵をゼノ・コロゥ撃滅戦のマルチバトル「Lv100 ゼノ・コロゥ」に変えて戦っていきます。可愛さを見ると言っても戦討伐には成功しないといけないので。戦闘については、敵の強化効果をビカラちゃんの「ディスペル」ばら撒きで剥がせる。敵の攻撃には暗闇とビカラちゃんの回避率UPで対応。ただ無属性の多段する特殊技を敵対心の高いビカラちゃんに集中してしまうことがあるので注意といった感じ。ちなみにジータちゃんはランバージャックです。ゆ〜とぴあで働くスタッフぽっい感じ。武器もディアボロス・ボウを二つ積んでHP上げたりするという行動を継続していたり。ただメイン武器を天司武器に変更していたりします。それでは本題です。

  • 2020年3月21日
  • 2020年3月21日

【グラブル】ゼノ・コロゥ&ゼノ・ディアボロス撃滅戦が同時開催中。なので六道武器の性能や内容について(2020年3月)。トレジャー交換に刀や闇晶のエレメント等の追加やスキップ機能が追加。個人的には討滅戦アニマを英雄武器に使用したりするので集めていきたい。(コロゥのアニマが8個しかなかった)

ゼノ・コロゥ撃滅戦とゼノ・ディアボロス撃滅戦が同時に開催されたので報酬や内容についてまとめていきます。(2020年3月開催分)シナリオイベント「こくう、しんしん」も終わり、「撃滅戦」が始まりましたね。今回は、ゼノ・コロゥ撃滅戦ゼノ・ディアボロス撃滅の2つが同時開催です。ちなみに先月はコキュートスとウォフマナフでしたね。【グラブル】ゼノ・イフリートとゼノ・サジタリウス撃滅戦が同時開催なので六道武器や内容について(2020年1月)。今回からトレジャー交換に各撃滅戦に対応した刀や火晶のエレメント等が追加やスキップ機能が追加。個人的に刀のエレメントは少しでも多く欲しいところ。【グラブル】ゼノ・コキュートスとゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が同時開催なので六道武器の性能や内容について(2020年2月)。先月に続きトレジャー交換に各撃滅戦に対応した剣や土晶のエレメント等の追加やスキップ機能が追加。武器以外にも討滅戦アニマを英雄武器に使用したりするので集めどころ。新武器等の追加はありませんが、「スキップ機能」の追加や、報酬の一部追加が同様に行われています。では撃滅戦について軽く内容を見ていきます。〇六道武器について・EX枠の武器の中でも上昇値が”特大と”強力な武器(最近は極大武器も出てきましたが〈ベルゼバブのアストラルウェポン〉)・第2スキルもあり更なる火力の上昇が狙える〇ゼノ・コロゥの六道武器・真・道天浄土とフラマ・オルビス●真・道天浄土・奥義で暗闇と味方全体に高揚効果・メイン装備時には、主人公の残りHPが多いほど味方全体の攻撃が大きくUP●フラマ・オルビス・奥義で味方全体に幻影効果(1回)と自分に耀斑効果・メイン装備時には、弱体効果を受けていない時、光属性キャラのアビリティ性能UP〇ゼノ・ディアボロスの六道武器・真・普天幻魔とデモン・アドヴォケイト●真・普天幻魔・奥義で睡眠効果と自分に幻影効果(2回)・メイン装備時には、幻影状態の時、連続攻撃確率UP/回避率UP●デモン・アドヴォケイト・奥義で、味方全体に与ダメージ上昇効果/高揚効果・メイン装備時には、主人公の残りHPが少ないほど味方全体の攻撃が大きくUP 〇スキップ機能・シナリオイベントで実装されているスキップ機能が撃滅戦にも。・HELLのLv毎にスキップ達成条件が違う。☆条件は難しくは無いけども、武器集めやヒヒイロカネをワンチャン狙うなら普通に討伐したい。〇トレジャー交換に追加●ゼノ・コロゥ撃滅戦・剣のエレメント・銃のエレメント・光晶のエレメント●ゼノ・ディアボロス撃滅戦・刀のエレメント・槍のエレメント・闇晶のエレメント☆各武器種と属性に対応したエレメントが交換出来るようになりました。要求されるトレジャーも難しくないので入手しておきたいですね。☆六道武器とは関係ありませんが、英雄武器の作成には属性に応じたコロゥのアニマのような討伐戦アニマが必要となるので、撃滅戦の機会に集めておきたいです。それでは2020年3月開催の撃滅戦についての本題です。

  • 2020年2月11日
  • 2020年2月11日

【グラブル】六道武器「真・裁考天の鳴弦」の性能と必要本数。奥義では味方全体のHP回復と活性効果で中~長期戦向けな感じ。とりあえずメインで持たせてもある程度の性能がある土属性の楽器武器。(ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦)

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦で入手できる六道武器「真・裁考天の鳴弦」の性能について見ていきます。ゼノ・ウォフマナフの六道武器は「真・裁考天の鳴弦」「ラスト・シャフレワル」の2種類あります。今回は楽器武器の方である「真・裁考天の鳴弦」についてです。その兼の効果は、・奥義で味方全体のHPを回復と活性効果・スキルではハイボルテージ状態の時、連続攻撃確率UPというものです。回復と活性により中~長期戦向けな感じ。連続攻撃確率は別アビリティでハイボルテージにする必要があり。撃滅戦武器なのでEX功刃も特大とシナリオイベント等で手に入るものより強め。ただメインで持ててある程度の性能がある武器なので1個は欲しい。武器の入手自体も真化1本分までは交換でも入手可能なので作成は楽です。それでは本題です。