スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦(2020年7月)が開催されたので報酬や内容。新たにゼノ・ウォフマナフ召喚石の追加と真・裁考天の鳴弦に5凸目が実装。他にも土晶のエレメント等集めも合わせて。

グラブル

広告

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が開催されたので報酬や内容についてまとめていきます。(2020年7月開催分)

前回のゼノ・イフリート撃滅戦(2020年6月)と同様にゼノ・ウォフマナフ単独開催ですね。
また今回の開催でゼノ・ウォフマナフの六道武器に新たな上限解放や新召喚石の追加が行われています。

○六道武器「真・裁考天の鳴弦」に5凸が実装
・「真・裁考天の鳴弦」に新たな上限解放が追加されました。上限解放後には武器Lv200、スキルLv20まで上昇できるようになりスキルも一部変更となりますね。

・ちなみに上限解放するにはトレジャーの他にも称号が必要となっています。その称号も新しく追加されたものでゼノ・ウォフマナフEXを4ターンで討伐することで取得できます。

○土属性SSレア召喚石「ゼノ・ウォフマナフ」が追加
・召喚石としてゼノ・ウォフマナフが追加されましたね。加護は装備している土属性武器の数で土属性攻撃力が上昇です。
・前回実装されたゼノ・イフリートは対象が火属性だったので、ゼノ召喚石はこの性能で実装されていきそうですね。
・入手方法はトレジャー交換。

〇他にもエレメントの入手
・ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦では「剣のエレメント」「楽器のエレメント」そして「土晶のエレメント」が交換から入手可能です。

☆8月には土有利古戦場前が開催されので、ここで準備を固めておきたいところです。
★それ以外にも7月末にはブレイブグラウンドもあるので武器エレメントを集めて、強化をしていきたいところですね。

それでは2020年7月開催のゼノ・ウォフマナフ撃滅戦についてです。

広告

スポンサーリンク

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦について(2020年7月開催)

開催期間

・2020/7/7 17:00 ~ 2020/7/13 20:59

☆いつも通りに開催期間は1週間。

追加要素①:召喚石ゼノ・ウォフマナフ

○召喚:アパスターク
・敵全体に土属性3倍ダメージ/味方全体の土属性攻撃UP

○加護:ゼノ・ウォフマナフの加護
・装備している土属性武器の数が多いほど土属性攻撃力が上昇

追加要素②:真・裁考天の鳴弦の上限解放

○必要トレジャー
・土のプシュケー:20個
・灼滅の金剛杵:40個
・ブローディアのマグナアニマ:1個
・ゼノ・ウォフマナフの真なるアニマ:20個
・真なる土のアニマ:20個
・巨人の書:20個

○解放条件の称号

・大地の主を制す者
・ゼノ・ウォフマナフ(EXTREME)を合計4ターン以内にクリア

☆トレジャー自体は簡単なものですね。ただ撃滅戦トレジャーを必要としているので、ゼノ・ウォフマナフ開催中に集めておく必要があります。

☆称号についてもゼノ・ウォフマナフはHPが低めなので、本体を直接狙ってサクッと倒しちゃう。

入手可能なゼノ・ウォフマナフ【六道武器】の性能

真・裁考天の鳴弦

・属性:土
・武器種:楽器
・HP:250
・攻撃力:2329

・奥義:セフル・ダフマ++
・効果:土属性ダメージ(特大)/味方全体のHPを回復/活性効果

・スキル:裁考の覇道
・効果:土属性キャラの攻撃力上昇(特大)

・スキル:裁考天の教理
・効果:ハイボルテージ状態の時、連続攻撃確率UP◆メイン装備時/主人公のみ

ラストシャフレワル

・属性:土
・武器種:剣
・HP:232
・攻撃力:2611

・奥義:ア-タル++
・効果:土属性ダメージ(特大)/自分の土属性攻撃力UP/味方全体の被ダメージを水属性に変換

・スキル:裁考の覇道
・効果:土属性キャラの攻撃力上昇(特大)

・スキル:裁考天の啓示
・効果:被ダメージ時に自分に与ダメージ上昇効果(累積/最大5回)
◆メイン装備時/主人公のみ

六道武器や召喚石の入手方法

六道武器の入手方法

●撃滅戦「EXTREME」「MANIAC」「HELL」からドロップ。

●撃滅戦マルチバトルの赤箱からドロップ。

●トレジャー交換から入手。

ゼノ召喚石の入手方法

●トレジャー交換から入手。

☆トレジャー交換の場合はゼノ・ウォフマナフの真なるアニマがかなりの数が要求されるの。

周回について

●基本的にEXTREMEを周回して武器のドロップ及びHELLの発生を狙う。
●発生したHELLをクリアして武器のドロップと聖性の経典を集める。

※聖性の経典の基礎ドロップはHELLのLvにより変動する。
・Lv70は1個/Lv100は2個/Lv120は3個
●マルチバトルの自発or救援を行い、真なるアニマを集める。

・召喚石や5凸の為に真なるアニマを集めていると、勝手に聖性の経典も増えていくことに。

周回編成について

●EXTREMEに関してはドロップ率を上げるカグヤ等を編成するより、通常の編成で行き周回数を増やす。

●HELLに関してはトレハン編成を組み込みLv70周回が良い。

・Lv70はHPが低くトレハンやカグヤを編成しての攻略に時間がかからずに行える。
そしてヒヒイロカネチャンス数(周回数)も増やせる。

★スキップは六道武器集めには向かない。
・各種ドロップ率UPが無効化されるので、普通に戦闘して倒していく。
(シナリオイベントの場合は戦貨が目的となるのであり)

六道武器を集める個数

●各1個は3凸(上限解放素材も合わせて)入手する。

☆だけどエレメント交換用のトレジャー集めてたりするとドンドン武器は増えていく。

剣・土・土晶のエレメントの交換も

☆各種エレメント交換も忘れずに。

☆ただトレジャー交換は素材があれば撃滅戦終了後でもショップから交換できるので、最低でも素材だけは集めておきたい。

まとめ

☆ゼノ・イフリートに引き続きウォフマナフの六道武器にも5凸目とゼノ召喚石が実装されましたね。これからも1開催につき1種類ずつ順次解放されていくことになりそうですね。

☆撃滅戦のトレジャー交換には武器エレメントがあるので忘れずに交換をしていきたいですね。交換以外にも通常のウォフマナフ武器や召喚石もドロップするので、砕いて土晶のエレメントや銃のエレメントを追加で集めていきたいですね。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村