スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】バアル討伐戦をフルオートでソロ討伐(風マグナ編成)。モンクなジータちゃん率いる杖パ。バアルは調律状態のハーフステップ・ダウンの無属性ダメージが痛いくらい。

グラブル

広告

「バアル討伐戦」を風マグナ編成でフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。

Lv100 バアルからは「ソロモンドライブ」「マイムールヴィジョン」といったバアル武器や、ユグドラシル・マグナの武器を入手することができます。
また強化等に必要となる「バアルのアニマ」「バアルのマグナアニマ」も入手可能です。

バアル武器に関してはクエストからの直接ドロップ以外にも、ショップの武勲の輝き交換から入手することも可能です。
○交換レート
・それぞれ武勲の輝き5000で交換可能で、月制限は2個。

ということで「バアル討伐戦」を風マグナでフルオート討伐です。
土有利古戦場で使える武器を集めです。武器以外にもアニマを使うので多く討伐していきたいです。

○敵のバアルについて
・敵はバアルとお供のマイムールが2体。バアル本体を倒せばクリア。
・特殊技で調律効果を頻繁に付与してくる。(調律は毎ターンダメージ)
・調律が付与された状態で特殊技を受けると調律の代わりに別の効果が発生。(無属性ダメージや弱体効果)

〇攻略した編成について
・両面ティアマト・マグナの風マグナ編成。
・ジータちゃんは杖と格闘が得意なジョブ「モンク」。武芸百般でほぼ毎ターン追加の150万以上のダメージが発生。
・キャラについては杖を得意とするティアマト・アンチラ・グリームニル。
・武器はラストストームハープやティアマトボルト・マグナ、メインには六道武器アルカブ・プリオル。

☆バアルの初回行動でマウントを消費してしまうので、フルオートでは調律の完全な回避は無理でした。

それではバアル討伐戦フルオート討伐の本題です。

広告

スポンサーリンク

バアル討伐戦を風マグナによるフルオートでソロ攻略

各種編成

ジータちゃんと杖が得意なキャラ

●ジータちゃんはモンク
(最近はランバージャックばっかりだったので)
・「剛耐の型」と「修験の構え」で敵対心を集めながら回避カウンター。
・「岩崩拳」による追撃とクリティカルで火力UP
・あとは「ミゼラブルミスト」。
・ターン終了時「武芸百般」が確率で発動して150万以上のダメージが発生。(後半になって武芸Lvが上昇するとほぼ毎ターン発動)

●ティアマト
・「豊穣の風」で味方の強化と回復を同時に。
・「フィブルストーム」では敵の弱体。強化後の「スーパーセル」ではスロウやCTが溜まらず特殊技の発動不能にしたりできますが、強化される頃にはバアルは虫の息。
・「ウィンドクローク」は調律や麻痺等の弱体効果を無効化できます。

●アンチラ
・「葦編三絶」による攻撃+連続攻撃確率+弱体成功確率UP。
・消去不可な弱体効果を付与できる「三令五申」。

●グリームニル
・バリア+弱体無効+ディスペルガード+ブロックといった複数の防御効果を付与できる「エターナルストリーム」。
・「ラストストーム・テンペスト」で自己強化。2回目発動からは味方全体にも攻撃UPが付与。
・「天翔・神聖断滅波」はスロウと奥義ゲージ上昇。

召喚石

☆メイン・サポーター共に召喚石はティアマト・マグナ(4凸)。
☆サブには土属性に対して風属性キャラの与ダメージ上昇するジャッジメント。

武器

☆メインは六道武器「アルカブ・プリオル」。奥義で味方全体の奥義ゲージ上昇量が増え、自身のアビリティ感覚を1ターン短縮。
第2スキルでは、フルチェインかオーバーチェイン発動の次ターンに味方全体がトリプルアタック確定するという効果。
☆サブにはラストストームハープとティアマトボルト・マグナ。そして杖得意なキャラで編成しているので、得意武器に反応するオメガロッドと虚空の拝腕を装備。

クエスト「バアル討伐戦」

☆アース・ジーン50個もしくは地竜鱗6個で挑戦可能です。

☆地味に消費量が多いので半額期間が来て欲しいところ………

○入手可能なSSR武器
・ソロモンドライブ
・マイムールヴィジョン
・世界樹の晶剣・マグナ
・世界樹の雫刃・マグナ
・世界樹の雫枝・マグナ
・世界樹の蔦弓・マグナ

☆バアルからは自信の武器以外にユグドラシル・マグナの武器も入手できますね。落ちるときは素直にバアル武器がドロップして欲しい。

Lv100 バアル戦(+Lv100 マイムール2体)

戦闘①:開幕

☆フルオートなので回復や対象をしていするアビリティ以外が使用されて戦闘が始まります。

☆マウント効果を付与して攻撃していきますが、バアルの初回行動の弱体効果を無効化してしまうので、しばらくはマウント無しの戦闘となってしまいます。

☆この戦闘はバアル本体を倒せば完了となるので、ターゲットはバアルに設定しておきます。無しだと左のマイムールを倒した後にバアルを攻撃し始めることになります。

戦闘②:アダドの境界(1ターン目のバアルの行動)

☆バアルは最初のターンに特殊技「アダドの境界」

☆味方全体にダメージを与えてきます。ダメージ量はバリアが割れないぐらいに低いです。

☆ただし追加効果で調律が付与されてしまいます。バアル戦ではほとんどの特殊技に調律が付与される効果をもつので、この戦闘中は常に調律と向き合っていくことになります。
今回はマウント効果で弱体効果を無効化です。

戦闘③:ハーフステップ・ダウン(マイムール〈真ん中〉CTによる特殊技)

☆2体いるマイムールのうち真ん中の特殊技「ハーフステップ・ダウン」。

☆味方単体に光属性のダメージと調律を付与してきます。ここでの対象はグリームニルでダメージは0ですがマウントが無いため調律が付与されてしまいました。

☆すでに調律状態の時は別の効果が付与されます。あとで食らうので内容はその時に。

戦闘④:ナッシュビル(マイムール〈左側〉CTによる特殊技)

☆左側のマイムールの特殊技「ナッシュビル」。

☆味方単体に光属性ダメージを与えて、追加で調律を付与してきます。マイムールの2体とも技名は違うものの攻撃のしかたは一緒です。ただ既に調律が付与された味方に発動する効果が違います。

☆攻撃対象のティアマトもマウントを消費しているために調律が付与されます。

戦闘⑤:ソロモンの慈音(バアルのCTによる特殊技)

☆バアルのCTによる特殊技「ソロモンの慈音」です。

☆味方全体をランダム対象に光と土属性攻撃をしてきます。ダメージ量は単発300ダメージ位が降り注ぐようになっています。

☆そしてここでも調律が付与されます。バアルの場合はお供のマイムールの2体とは違い味方全体を対象に弱体化してきます。ちなみにジータちゃん以外に調律が付与されました。

☆他にもバアルの弱体効果が一つだけ回復されます。

戦闘⑥:ハーフステップ・ダウン(マイムール〈真ん中〉CTによる特殊技)

☆再び真ん中のマイムール特殊技「ハーフステップ・ダウン」。

☆味方単体に光属性のダメージと調律を付与してきますが、調律状態のキャラがこの技を受けると現HP50%分の無属性ダメージを受けることになります。

☆このダメージ量が多いのでフルオートでは無く普通に戦う時は、マウントやクリアオールで調律が付与された状態を維持しないようにしていきたいですね。

戦闘⑦:ハツドゥの雷(バアルのHPが50%で発動)

☆バアルのHPが50%を切ると特殊技「ハツドゥの雷」が発動します。

☆対象はランダムに土属性ダメージを与えてきます。単発3000位のダメージを受けます。

☆攻撃後は味方全体に麻痺効果を付与してきます。

戦闘⑧:ソロモンの轟音(バアルHPが10%で発動)

☆バアルのHPが10%以下で特殊技「ソロモンの轟音」を使用してきます。

☆味方全体をランダム対象に光と土属性攻撃とバアルの弱体効果を回復をしてきます。ダメージ量は単発800ダメージ位が降り注ぐようになっています。

☆50%で発動されたソロモンの慈音の強化版ですね。ダメージ量が倍以上になっています。

戦闘⑨:討伐完了

☆アンチラちゃんがハーフステップ・ダウンで大ダメージを受けましたが、後は余裕のHPで討伐完了です。

リザルト

☆武器は落ちませんでしたね。
(この直前にマイムールヴィジョンがドロップしてたり)

☆バアルのアニマは武器上限解放にも使うので多く欲しいところ。

討伐まとめ

☆バアルとの戦闘は調律というよりハーフステップ・ダウンの無属性ダメージが痛いだけで他の攻撃は大したことありませんね。

☆手に入る武器のソロモン・ドライブで背水編成なんか組めますね。

☆バアルのアニマは武器上限解放以外にもアルバハの自発素材プライマル・コアにも使ったりするので数多く集めていきたいです。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村