スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】神撃、究極の竜HL(アルバハHL)を土マグナでソロ攻略をしたので編成や内容を見ていきます。マキラや水着ブローディアのおかげで安定して戦える感じ。

グラブル

広告

神撃、究極の竜HL「Lv200アルティメット・バハムート」を土マグナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。(行動も合わせて見ていきます。)

土マグナなので召喚石は「ユグドラシル・マグナ」、そしてバトルメンバーにも「ユグドラシル」を編成して挑戦です。

アルバハHLはオメガウェポンの作成に必要な「オメガユニット」が入手できるクエストですね。
(オメガウェポンよりも終末の神器にも使用され、そちらの方では50個程要求されますけどね)

ちなみにアルバハHLをソロ討伐すると
「神撃を超越せし孤高の翼」
を獲得できます。

称号による報酬は至極の指輪が貰える位ですが、この称号も「十天光輝の武器」の入手に必要な称号の1つとなっています。
(十天光輝の武器に必要な称号は他にルシHARDのソロ討伐称号が全属性分必要なので、それに比較したら楽なもの)

なので1度はソロ討伐しておきたいクエストですね。
ちなみに6周年で実装された
「天破の祈り」
を使用してクリアするとソロ討伐は”獲得不可”

実装当時はかなり強かったアルバハHLも、今では抑えるところ把握していれば安心して戦えます。
(連続ターゲティングはキツイけど)

〇把握するところ
・100%~76%のターゲッティング付与による「レギンレイヴ」
・50~30%のCTによる強制敗北攻撃「理の超絶」
・30%~16%までオーバードライブ時のCTによる特殊技「完全なる破局」
・15%時の特殊行動での「完全なる破局」

☆「レギンレイヴ」は壊滅はしないけど、そこらの特殊技の比じゃないくらいHPを持っていかれる。

☆「理の超絶」は発動させたらアウトな強制敗北攻撃。無敵でも何でも貫通して味方が全滅。

☆完全なる破局はバハムート君恒例の99万9999ダメージ。

ということで前回の水ヴァルナ編成に続き、今度は土マグナ編成での挑戦です。

〇攻略した編成について
・土属性で両面ユグドラシル・マグナの土マグナ編成です。
・キャラについては「マキラ」「ユグドラシル」「(水着)ブローディア」。
・サブに「(クリスマス)ナルメア」「ロベリア」。
・ジータちゃんはランバージャック。
・武器は「ニーベルン・クリンゲ」「ニーベルン・ホルン」を複数装備。
・召喚石は「黒麒麟」×2「テュポーン」「ザ・ハングドマン」。

☆マキラの強化と弱体でダメージを出しやすく、ブローディアの防御UPや命中率DOWNで、安心して戦闘が出来る感じ。
☆バースコントロール後にはサブからでるナルメアの火力がかなり高く50~31%を問題無く削っていけます。

それでは土マグナでアルバハHLソロ討伐の本題です。

目次

広告

スポンサーリンク

「神撃、究極の竜HL」アルバハHLを土マグナ編成でソロ攻略

各種編成

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんはランバージャック。
・「木こりのうた」でアルバハに終始有効な累積攻防DOWNの付与。被ダメージ時には味方全体を回復。
・「ミゼラブルミスト」による弱体。
・弱体回復とマウント効果も得られる「安らぎの木もれ日」。
・シリウスにより戦闘不能キャラを復活させる「リヴァイヴ」。

○マキラ
・「鼓舞激励」で「攻防UP・連続攻撃確率UP」が出来て、弱体効果が通らない時も味方を強化して与ダメージを出していく。
・「雲散鳥没」で「防御DOWN・土属性防御DOWN」という1度で2つの防御DOWNを付与。
・「花鳥風月」により「攻撃UP・土属性追撃」で、さらに味方を強化。
・長期戦になるので「鶏往開来」によるオールポーション生成がかなり便利。

○ユグドラシル
・「ブローナド・ノルン」では「攻撃UP・防御UP・奥義ゲージ上昇量UP」特に奥義ゲージ上昇量が大事。
・「ジグラット」では「クリティカル確率UP・自分以外にバリア」。バリアのよる地味なダメージケアも響いてきます。
・「ケラスス・グラティア」で「HP回復・再生・弱体回復」。ユグドラシルを編成した理由は主にこのアビリティが理由。弱体回復でレギンレイヴ対策。

○ブローディア
・「不可侵海域」による「かばう」とダメージ最大値固定「1500」。バースコントロールだろうと破局だろうと守ってくれる。
・「ヒルデブランド」で味方全体に「消去不可の防御UP」の付与で、被ダメージをかなり抑える。。
・「ニーベルン・ザント」で「グラビティ」「命中率DOWN」を付与し、同じくダメージ軽減。

○ナルメア
・「至人己無」で「弱点属性追撃・カウンター」。
・「光風霽月」で「かばう(全体)・被ダメージ99%反射・攻撃大幅UP」で、「至人己無」と合わせて大ダメージを狙っていける。そして今回のやらかしポイント。

○ロベリア
・サブから登場することで魔術刻印10の状態で戦闘開始。そこから「レネゲイド・ファイアブランド」で味方がアビリティを使用する度に敵にダメージを与えられるようになります。ただ今回は出番無し。

召喚石

☆メインとサポーター召喚石はユグドラシル・マグナです。
☆サブは土アーカルム召喚石「ザ・ハングドマン」。
☆アルバハのHP50~30%間の「理の超絶」を発動させない為のテュポーン。
☆黒麒麟は15%の「完全なる破局」に合わせて使用予定。

武器

☆メインは六道武器「真・裁考天の鳴弦」。奥義のHP回復(2000ちょい)が便利。
☆サブは「ニーベルン・クリンゲ」「ニーベルン・ホルン」を複数装備してHPを盛りクリティカル・渾身な編成。

クエスト「神撃、究極の竜HL」

☆星の欠片を1個消費して挑戦。そしてこの後に「天破の祈り」の有無。

☆ここで天破の祈りを使用するか決めます。今回も使いません。

Lv200 アルティメット・バハムート戦

行動表

★100-76%
〇100%:破滅ノ刻
・敵味方にクリティカル効果が発生。
〇95%:ダイダロスウィング
・味方全体に風属性ダメージ+敵に高揚効果。
〇85%:キルフレア
・火属性多段ダメージ+最後の1回は大ダメージ。
・強化効果解除+灼熱+虚脱付与
〇80%:CTがMAX

◆ターゲッティング時:レギンレイヴ
・味方全体にランダムダメージ、ターゲティング付与キャラにダメージが集中。

★75-50%
〇75%:バース・コントロール
・1キャラに土属性大ダメージ+弱体解除
・ジータちゃん以外の1もしくは2キャラがサブメンバーと強制交代。
〇70%:神撃
・味方全体に光属性ダメージ+敵に神光の付与+弱体解除
〇55%:キルフレア
・火属性多段ダメージ+最後の1回は大ダメージ。
・防御DOWN+石化の付与

◆75‐60%間のCTによる特殊技
〇通常:バース・コントロール
〇オーバードライブ:キルフレア
・効果は55%の時と一緒。

★50-30%
〇50%:シリウス
・最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回。
〇45%:シリウス
・ランダム属性ダメージが4回
〇40%:シリウス
・最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回。
〇35%:シリウス
・ランダム属性ダメージが4回

◆50-31%のCTによる特殊技
〇理の超絶
・味方全体(メインとサブメンバー)に最大HP分の無属性ダメージ(強制敗北)

★30-15%
〇30%:滅ビノ刻
・味方の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方のHPが10%以下になると戦闘不能。(フィールド効果の更新)
〇HP28%:CTがMAX
〇HP22%:オメガブラスト
・味方全体に水属性ダメージ+強化効果解除。

★15-0%
〇15%:完全なる破局
・闇属性999999ダメージ+敵に神光と終末の光を付与。
・味方全体の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方全体に召喚不可の付与(消去不可)。
〇10%:ビッグバン
・全属性多段ダメージ(無属性を含む)。
・味方全体の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方全体に召喚不可の付与(消去不可)。
〇5%:キルフレア
・味方全体に闇属性ダメージ+敵に終末の光付与。
〇1%:ビッグバン
・全属性多段ダメージ(無属性を含む)。

戦闘(100-76%)①:破滅ノ刻(HP100%で発動)

☆戦闘開始時からフィールド効果「破滅ノ刻」が発動しています。以後この戦闘では敵味方共に属性に関係無くクリティカル効果が発生することになります。

☆弱体を付与しながら攻撃を開始していきます。味方のHPについては、ジータちゃんとマキラが5万で他のキャラが4万6千程になっています。

☆メインとサポーターのユグドラシル・マグナも5凸により召喚効果も強化されたので積極的に召喚していきます。

☆敵の攻撃についてはブローディアの命中率DOWNによりある程度は避けることが出来ます。

戦闘(100-76%)②:ダイダロスウィング(HP95%で発動)

☆95%になると「ダイダロスウィング」を使用してきます。味方全体に風属性ダメージそして敵に高揚効果を付与します。

☆今回はブローディアの不可侵海域により「かばう・属性変化・ダメージ上限固定」をしているので、ブローディアのみが6000ダメージとなりました。

戦闘(100-76%)③:キルフレア(HP85%で発動)

☆85%になると特殊技「キルフレア」を使用してきます。味方全体に火属性多段ダメージ与え、最後の1回は1キャラに大ダメージです。

☆ここでは敵のターゲットになりやすい「ユグドラシル」が最後の一撃(1万5千ダメージ)を受けてしまいました。

☆さらに味方全体の強化効果解除に加えて、灼熱と虚脱が付与されます。

戦闘(100-76%)④:CTがMAX(HP80%で発動)

☆80%になるとCTがMAXになります。

☆ここでは「キルフレア」を不可侵海域中のブローディアで受けました。この後は「ニーベルン・ザント」で命中率DOWNを付与しながらバース・コントロール受けにいきます。

戦闘(75-51%)⑤:バース・コントロール(HP75%で発動)

☆75%になるとBGMも加速し歌も入り始めます。そして特殊技「バース・コントロール」が発動します。1キャラに土属性大ダメージを与えて、ジータちゃん以外の1もしくは2キャラがサブメンバーと強制的に交代させられます。

☆同時に敵の弱体効果も解除されます。

☆今回は再びユグドラシルがターゲットになりやられてしまいました。強制交代は「マキラ」と「ナルメア」でした。そして「ユグドラシル」がやられたことでサブ行った「マキラ」が直ぐに復帰します。

☆僅かな期間ですが弱体効果が薄れ、敵からの通常攻撃ダメージが結構痛いです。

戦闘(75-51%)⑥:神撃(HP70%で発動)

☆HPが70%になると特殊技「神撃」を使用してきます。味方全体に光属性ダメージを与えて、敵には神光の付与されます。同時にここでも弱体効果が回復されます。

☆神光はターン毎に味方全体にランダムで弱体効果を与えてきます。ですが解除せずにそのまま攻撃していきます。

戦闘(75-51%)⑦:CTがMAX(オーバードライブ突入で発動)

☆オーバードライブに突入と同時にCTがMAXになります。

戦闘(75-51%)⑧:バース・コントロール/キルフレア(CTがMAXで発動)

☆この区間のCTによる特殊技は通常時は「バース・コントロール」。

☆オーバードライブ時には「キルフレア」になります。

☆この戦いでは通常時の特殊技を受けること無く進めました。

☆キルフレアは敵のHP帯によって効果が変わります。このキルフレアは55%で発動する効果と同じになっています。

戦闘(75-51%)⑨:キルフレア(HP55%で発動)

☆HPが55%になると特殊技「キルフレア」が発動します。火属性多段ダメージ与て最後の1回は大ダメージです。追加効果は防御DOWNと石化の付与です。

☆対象は「マキラ」となり最後の一撃は2万5千ダメージでしたが、場に止まることが出来ました。

☆追加効果は石化なのでそのまま放置すると大ダメージを受けることになりますが、弱体効果はマキラの「鼓の音」により無効化されました。

戦闘(50-31%)⑩:シリウス〈無属性〉(HP50%で発動)

☆50%になるとBGMも変化していきます、そしてお祈りタイムの特殊技「シリウス」が発動します。対象となったキャラの最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回飛んできます。同時に弱体効果も解除されます。

☆ジータちゃんに2回、マキラとブローディアに1回ずつ命中しました。

★さらにここから31%まで敵の通常攻撃が無くなりますが、CTによる特殊技「理の超絶」を発動させてしまうと、味方全体(メインとサブメンバー)に最大HP分の無属性ダメージ(強制敗北)となります。
なのでCTがMAXになり次第にテュポーンを召喚してCTをリセットしていきます。

戦闘(50-31%)⑪:シリウス(HP45%で発動)

☆45%では属性攻撃の「シリウス」が発動します。これもランダムに4回攻撃となっています。

☆「光風霽月」を発動していたナルメアが「全体をかばう」ことで一人でダメージを受けました。

戦闘(50-31%)⑫:シリウス〈無属性〉(HP40%で発動)

☆40%では再び無属性の「シリウス」が発動します。同じくランダムに4回ヒットです

☆直前に黒麒麟を召喚してアビリティを即時使用にして、再びナルメアのアビリティを使用して一人でダメージを受けています。そしてサポートアビリティにより1度だけ戦闘不能にならずHP1で耐えています。

☆この50-30%期間も折り返しとなりますが、CTにも余裕があります。

戦闘(50-31%)⑬:シリウス(HP35%で発動)

☆35%の「シリウス」は45%と同様に属性ダメージが4回となっています。

☆何もせずにダメージを受けました。

☆あとはCTに気を付けて30%まで削っていきます。

戦闘(30-16%)⑭:滅ビノ刻(HP30%で発動)

☆HPが30%になるとシリウス区間が終わり、BGMもまた変化して特殊技「滅ビノ刻」が発動します。
味方の強化効果解除と敵の弱体回復が発生して、フィールド効果が「味方のHPが10%以下になると戦闘不能」に更新されます。

戦闘(30-16%)⑮:CTがMAX(HP28%で発動)

☆HP28%になるとCTがMAXになります。なのでCTによる特殊技に注意が必要になります。

☆ここでシリウス区間で使用しなかった「テュポーン」を召喚してCTをリセットしました。

戦闘(30-16%)⑯:オメガブラスト(HP22%で発動)

☆HPが22%になると特殊技「オメガブラスト」が使用されます。味方全体に水属性ダメージと強化効果解除がされます。

戦闘(15-0%)⑰:完全なる破局(HP15%で発動)

☆HPが15%になるとBGMも終盤に差し掛かり特殊技「完全なる破局」が発動します。

☆闇属性999999ダメージなので確実にダメージカットをします。そして今回のやらかしポイント。ブローディアの不可侵海域で超えようとしたところ、ナルメアの全体かばうが優先され、ナルメアのHPが僅かに足らずに戦闘不能になりました。

☆さらに敵の弱体効果の回復に神光と終末の光を付与、味方全体の強化効果解除がされます。

☆そしてここから味方全体に召喚不可の付与(消去不可)がされるので、あとはアビリティで駆使して戦っていくことになります。

☆終末の光では無属性ダメージが3回発生しますが、これも解除せずに攻撃していきます。

戦闘(15-0%)⑱:ビッグバン(HP10%で発動)

☆HPが10%になるとアルバハが白銀に輝き始め特殊技「ビッグバン」が発動します。無属性を含む全属性多段ダメージと味方全体の強化効果解除と召喚不可の付与さらに敵の弱体回復がされます。

☆弱体効果が何度も解除されているので、敵の通常攻撃からのダメージが多くなっています。

戦闘(15-0%)⑲:キルフレア(HP5%で発動)

☆HPが5%では今までとは違う「キルフレア」が発動します。味方全体に闇属性ダメージを与えて、敵に終末の光が付与されます。

☆ここでもブローディアで受けています。

戦闘(15-0%)⑳:ビッグバン(HP1%で発動)

☆最後はHP1%で「ビッグバン」が発動します。ここでは無属性を含む全属性多段ダメージのみとなります。

☆流石にヒット数が多い攻撃をかばったので、ここでブローディアが戦闘不能になりました。

戦闘(15-0%)㉑:討伐完了

☆最後はマキラ「鶏往開来」のダメージでトドメとなり、土マグナでのアルバハHLのソロ討伐完了です。

戦闘結果

☆称号の「神撃を超越せし孤高の翼」の事前にソロ討伐していたのでありません。

☆「ヒヒイロカネ」はありませんでしたが、「ダマスカス磁性粒子」がありました。

討伐まとめ

☆土属性だとマキラとブローディア(水着)のおかげで攻防のバランスが良く安定して戦えますね。(やらかさなければ)そしてマグナでも高HPと火力を維持できます。

☆土マグナでも無属性シリウスと15%の破局に気を付ければ討伐は問題無く行えますね。

↓水属性のヴァルナ編成での討伐↓

【グラブル】「神撃、究極の竜HL」ことアルバハHLのソロ攻略を水属性ヴァルナ編成でしたので、編成や内容を見ていきます。称号「神撃を超越せし孤高の翼」の為に1度はソロ討伐をしておきたい。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村