スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】「神撃、究極の竜HL」ことアルバハHLのソロ攻略を水属性ヴァルナ編成でしたので、編成や内容を見ていきます。称号「神撃を超越せし孤高の翼」の為に1度はソロ討伐をしておきたい。

グラブル

広告

神撃、究極の竜HL「Lv200アルティメット・バハムート」を水属性のヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。(行動も合わせて見ていきます。)

アルバハHLはオメガウェポンの作成に必要な「オメガユニット」が入手できるクエストですね。
(オメガウェポンよりも終末の神器にも使用され、そちらの方では50個程要求されますけどね)

今回は素材もありますけど、目的としてはアルバハHLのソロ討伐
「神撃を超越せし孤高の翼」
これの為に討伐を行いました。

称号による報酬は至極の指輪が貰える位ですが、この称号も「十天光輝の武器」の入手に必要な称号の1つとなっています。
(十天光輝の武器に必要な称号は他にルシHARDのソロ討伐称号が全属性分必要なので、それに比較したら楽なもの)

なので1度はソロ討伐しておきたいクエストですね。
ちなみに6周年で実装された
「天破の祈り」
を使用してクリアするとソロ討伐は”獲得不可”

とはいっても実装されてからは大分時間の経つクエストなので、実装当時はかなり強かったアルバハHLも、今では抑えるところ把握していれば安心して戦えます。
(連続ターゲティングはキツイけど)

〇把握するところ
・100%~76%のターゲッティング付与による「レギンレイヴ」
・50~30%のCTによる強制敗北攻撃「理の超絶」
・30%~16%までオーバードライブ時のCTによる特殊技「完全なる破局」
・15%時の特殊行動での「完全なる破局」

☆レギンレイヴは壊滅はしないけど、そこらの特殊技の比じゃないくらいHPを持っていかれる。

☆理の超絶は発動させたらアウトな強制敗北攻撃。無敵でも何でも貫通して味方が全滅。

☆完全なる破局はバハムート君恒例の99万9999ダメージ。

〇攻略した編成について
・水属性で両面ヴァルナの神石(オプティマス)編成です。
・キャラについてはウーノ・リリィ・カトル。
・サブにハーゼリーラ・エウロペ。
・ジータちゃんはランバージャック。
・武器はミョルグレスとブルースフィアそしてドラゴニックバスター。
・召喚石は黒麒麟・テュポーン×2・ルシフェル。

☆この頃のクエストだとダメージカットが便利。ただ最近はダメージカットを無視するという良く分かりたくない効果持ちの敵がいるのでウーノさんの出番は……

それではアルバハHLソロ討伐の本題です。

目次

広告

スポンサーリンク

「神撃、究極の竜HL」アルバハHLをヴァルナ編成でソロ攻略

各種編成

ジータちゃんとキャラ(メインメンバー)

●ジータちゃんはランバージャック。
・「木こりのうた」でアルバハに終始有効な累積攻防DOWNの付与。被ダメージ時には味方全体を回復。
・「落葉焚き」による味方全体の強化。
・弱体回復とマウント効果も得られる「安らぎの木もれ日」。
・シリウスにより戦闘不能キャラを復活させる「リヴァイヴ」。

●ウーノ
・「刹那の閃き」の攻撃大幅UPによるダメージソース。かばう効果によるシリウス受け。
・「城廓の構え」で敵の特殊技全般を100%カットしてノーダメージに。
(ビックバン等の無属性部分は無理)
・「一伐の祈り」は10%辺りからの特殊技や通常攻撃の軽減に便利。

●リリィ
・「氷晶結界」による付与される「春風」により、敵が特殊技を使用する度に「ホワイトヒール」自動発動。
・累積攻防DOWNの付与が可能な「フローズンゲイル」
・春風効果でも発動する「ホワイトヒール」は、HPに加えて弱体回復もできるのでターゲティング回復等にお役立ち。

●カトル
・奥義の「メメント・ヴィータ」はスロウ付きの四天刃。そのスロウで敵の特殊行動遅延が便利。
・「シュリーヴァトサ」でランダム弱体化。
・「カルネージ」はグラビティ+ディスペル。高揚や神光等の強化効果解除に。

サブメンバー

●ハーゼリーラ
・サブからメインに登場すると「女教皇の正位置」による「トーラの書」で、ハーゼリーラのアビリティを連続2回まで使用可能に。
・「ボアズ」には月影の幻惑があり敵の弱体が可能。スロウも付いていてトーラの書により連発可能となり便利。
・「ヤヒン」は味方単体に複数の防御効果。
・「フェイスオブムーン」は味方全体の奥義ゲージUPで火力の補助。

●エウロペ
・「マナ・ブラスト」では㏋と弱体回復を行える。
・「テュロス・アジリス」は火属性ダメージ変換と火属性ダメージ軽減によりダメージを大幅に減少できる。リリィの「氷晶結界」と合わせるとさらに軽減可能。

召喚石

☆メイン・サポーター共に召喚石はヴァルナ。
☆アルバハのHP50~30%間の「理の超絶」を発動させない為のテュポーン×2。
☆黒麒麟は15%の「完全なる破局」に合わせて使用。

武器

☆メインは六道武器「ダンテ・アリギエーリ」。奥義で弱体成功率UPとストレングス。
第2スキルでは、敵が特殊技使用時に累積攻防DOWNの付与なのも便利。
☆サブには火力のフィンブルとブルースフィア、連撃率UPのミョルグレス、そしてドラゴニックバスター。
☆ドラゴニックバスターの第2スキルは土属性ダメージ軽減の金の結界。

クエスト「神撃、究極の竜HL」

☆星の欠片を1個消費して挑戦。そしてこの後に「天破の祈り」の有無。

☆ここで天破の祈りを使用するか決めます。今回はソロ称号目的なので使いませんし、そもそも素材が足りません。
(火と風の光輪が無いのは、ドラゴニックウェポンのオプティマス・テルマの所為)

Lv200 アルティメット・バハムート戦

行動表

★100-76%
〇100%:破滅ノ刻
・敵味方にクリティカル効果が発生。
〇95%:ダイダロスウィング
・味方全体に風属性ダメージ+敵に高揚効果。
〇85%:キルフレア
・火属性多段ダメージ+最後の1回は大ダメージ。
・強化効果解除+灼熱+虚脱付与
〇80%:CTがMAX

◆ターゲッティング時:レギンレイヴ
・味方全体にランダムダメージ、ターゲティング付与キャラにダメージが集中。

★75-50%
〇75%:バース・コントロール
・1キャラに土属性大ダメージ+弱体解除
・ジータちゃん以外の1もしくは2キャラがサブメンバーと強制交代。
〇70%:神撃
・味方全体に光属性ダメージ+敵に神光の付与+弱体解除
〇55%:キルフレア
・火属性多段ダメージ+最後の1回は大ダメージ。
・防御DOWN+石化の付与

◆75‐60%間のCTによる特殊技
〇通常:バース・コントロール
〇オーバードライブ:キルフレア
・効果は55%の時と一緒。

★50-30%
〇50%:シリウス
・最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回。
〇45%:シリウス
・ランダム属性ダメージが4回
〇40%:シリウス
・最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回。
〇35%:シリウス
・ランダム属性ダメージが4回

◆50-31%のCTによる特殊技
〇理の超絶
・味方全体(メインとサブメンバー)に最大HP分の無属性ダメージ(強制敗北)

★30-15%
〇30%:滅ビノ刻
・味方の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方のHPが10%以下になると戦闘不能。(フィールド効果の更新)
〇HP28%:CTがMAX
〇HP22%:オメガブラスト
・味方全体に水属性ダメージ+強化効果解除。

★15-0%
〇15%:完全なる破局
・闇属性999999ダメージ+敵に神光と終末の光を付与。
・味方全体の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方全体に召喚不可の付与(消去不可)。
〇10%:ビッグバン
・全属性多段ダメージ(無属性を含む)。
・味方全体の強化効果解除+敵の弱体回復。
・味方全体に召喚不可の付与(消去不可)。
〇5%:キルフレア
・味方全体に闇属性ダメージ+敵に終末の光付与。
〇1%:ビッグバン
・全属性多段ダメージ(無属性を含む)。

戦闘(100-76%)①:破滅ノ刻(HP100%で発動)

☆戦闘が始まると同時にフィールド効果「破滅ノ刻」が発動します。以後この戦闘では敵味方共に属性に関係無くクリティカル効果が発生することになります。

☆ということで弱体を付与しながら攻撃を開始していきます。ちなみに味方のHPについては、ジータちゃんが6万で他のキャラが5万8千程になっています。

☆カトルのカルネージは次のダイダロスウィングで付与される高揚の解除用で使用します。

☆敵の通常攻撃は4000ダメージ。ただ累積攻防DOWNがまだ効果量が低いので徐々に被ダメージは少なくなります。

戦闘(100-76%)②:ダイダロスウィング(HP95%で発動)

☆95%になると「ダイダロスウィング」を使用してきます。味方全体に風属性ダメージそして敵に高揚効果を付与します。

☆今回はバリア等もあり4000ダメージ位となっています。付与された高揚は厄介なのでカトルのカルネージでディスペルしていきます。

☆↑はCTのダイダロスウィングで、実際はこれだけのダメージを受ける。

戦闘(100-76%)③:レギンレイヴ(ターゲッティング付与後次ターン発動)

☆ターゲッティング時が付与された状態でターン進行をすると、特殊技「レギンレイヴ」を使用してきます。
味方全体にランダムダメージを与えますが、ターゲッティング付与されたキャラには特にダメージが集中します。

☆ウーノが3万7千という被ダメージになりました。(この後ポーションで回復)

☆なので可能な限りクリア系でターゲッティングを回復。(今回は短いターンでターゲッティングされてしまった)

戦闘(100-76%)④:キルフレア(HP85%で発動)

☆85%になると特殊技「キルフレア」を使用してきます。味方全体に火属性多段ダメージ与え、最後の1回は1キャラに大ダメージです。


☆さらに味方全体の強化効果解除に加えて、灼熱と虚脱が付与されます。

戦闘(100-76%)⑤:CTがMAX(HP80%で発動)

☆80%になるとCTがMAXになります。

☆ここでもカトルのカルネージでグラビティを入れて特殊技まで余裕を作り、その間にブレイク状態までもっていきたいです。

☆次の特徴行動は75%なのでダメージカットのタイミングに気を付けていきます。

戦闘(75-51%)⑥:バース・コントロール(HP75%で発動)

☆75%になるとBGMも加速し歌も入り始めます。そして特殊技「バース・コントロール」が発動します。1キャラに土属性大ダメージを与えて、ジータちゃん以外の1もしくは2キャラがサブメンバーと強制的に交代させられます。

☆同時に敵の弱体効果も解除されます。

☆交代によりサブからハーゼリーラとエウロペが登場しました。ハーゼリーラはメインに登場したことにより「トーラの書」が発動して、自身のアビリティを2回使用可能となりました。

☆僅かな期間ですが弱体効果が薄れ、敵からの通常攻撃ダメージが結構痛いです。

戦闘(75-51%)⑦:神撃(HP70%で発動)

☆HPが70%になると特殊技「神撃」を使用してきます。味方全体に光属性ダメージを与えて、敵には神光の付与されます。同時にここでも弱体効果が回復されます。

☆神光はターン毎に味方全体にランダムで弱体効果を与えてきます。ですが解除せずにそのまま攻撃していきます。

☆今回はエウロペのテュロス・アジリスによりダメージ変換と軽減で攻撃を受けています。

戦闘(75-51%)⑧:バース・コントロール/キルフレア(CTがMAXで発動)

☆この区間のCTによる特殊技は通常時は「バース・コントロール」。

☆オーバードライブ時には「キルフレア」になります。

☆この戦いではバース・コントロールによりエウロペとカトルが再び交代となりました。

☆キルフレアは敵のHP帯によって効果が変わります。このキルフレアは55%で発動する効果と同じになっています。

戦闘(75-51%)⑨:CTがMAX(オーバードライブ突入で発動)

☆オーバードライブに突入と同時にCTがMAXになります。

☆メインにハーゼリーラとカトルがいるのでスロウを多用して特殊技を受ける回数を減らしていきます。

戦闘(75-51%)⑨:キルフレア(HP55%で発動)

☆HPが55%になると特殊技「キルフレア」が発動します。火属性多段ダメージ与て最後の1回は大ダメージです。追加効果は防御DOWNと石化の付与です。

☆石化なのでそのまま放置すると大ダメージを受けることになるので、事前にリリィで春風を付与しておきます。今回は追加でランバージャックの安らぎの木もれ日でマウントも付与してあります。

戦闘(50-31%)⑩:シリウス〈無属性〉(HP50%で発動)

☆50%になるとBGMも変化していきます、そしてお祈りタイムの特殊技「シリウス」が発動します。対象となったキャラの最大HP30%分の無属性ダメージがランダムに4回飛んできます。同時に弱体効果も解除されます。

☆ここでカトルに2回直撃してサブからウーノが登場します。

★さらにここから31%まで敵の通常攻撃が無くなりますが、CTによる特殊技「理の超絶」を発動させてしまうと、味方全体(メインとサブメンバー)に最大HP分の無属性ダメージ(強制敗北)となります。
なのでCTがMAXになり次第にテュポーンを召喚してCTをリセットしていきます。

戦闘(50-31%)⑪:シリウス(HP45%で発動)

☆45%では属性攻撃の「シリウス」が発動します。これもランダムに4回攻撃となっています。

☆属性攻撃なのでウーノの100%ダメージカットでノーダメージです。

☆なお41%でCTがMAXになってしまったので、テュポーンをここで召喚してCTをリセットします。

戦闘(50-31%)⑫:シリウス〈無属性〉(HP40%で発動)

☆40%では再び無属性の「シリウス」が発動します。ランダムに4回ヒットするので、ここではジータちゃんとハーゼリーラに2回ずつ対象となりました。

☆この50-30%期間も折り返しとなりテュポーンもあと一つあるので、問題無く越えられそうです。

戦闘(50-31%)⑬:シリウス(HP35%で発動)

☆35%の「シリウス」は属性攻撃×4なので、45%と同様にウーノでダメージカットしていきます。

☆あとはCTに気を付けて30%まで削っていきます。

戦闘(30-16%)⑭:滅ビノ刻(HP30%で発動)

☆HPが30%になるとシリウス区間が終わり、BGMもまた変化して特殊技「滅ビノ刻」が発動します。
味方の強化効果解除と敵の弱体回復が発生して、フィールド効果が味方のHPが10%以下になると戦闘不能に更新されます。

戦闘(30-16%)⑮:CTがMAX(HP28%で発動)

☆HP28%になるとCTがMAXになります。なのでCTによる特殊技に注意が必要になります。

☆とりあえずはハーゼリーラのボアズでダブルスロウをしながらターン進行をします。

戦闘(30-16%)⑯:オメガブラスト(HP22%で発動)

☆HPが22%になると特殊技「オメガブラスト」が使用されます。味方全体に水属性ダメージと強化効果解除がされます。

☆ただ敵に付与された「月影の幻惑」には命中低下があるので、ダメージがMISSとなっています。

戦闘(15-0%)⑰:完全なる破局(HP15%で発動)

☆HPが15%になるとBGMも終盤に差し掛かり特殊技「完全なる破局」は発動します。闇属性999999ダメージなので確実にダメージカットをします。さらに敵の弱体効果の回復に神光と終末の光を付与、味方全体の強化効果解除がされます。

☆そしてここから味方全体に召喚不可の付与(消去不可)がされるので、あとはアビリティで駆使して戦っていくことになります。

☆終末の光では無属性ダメージが3回発生しますが、これも解除せずに攻撃していきます。

戦闘(15-0%)⑱:ビッグバン(HP10%で発動)

☆HPが10%になるとアルバハが白銀に輝き始め特殊技「ビッグバン」が発動します。無属性を含む全属性多段ダメージと味方全体の強化効果解除と召喚不可の付与さらに敵の弱体回復がされます。

☆ここでもウーノの100%ダメージカットで防いでいきますが、混ざっている無属性ダメージだけすり抜けてきます。

☆弱体効果が何度も解除されているので、敵の通常攻撃からのダメージが多くなっています。

戦闘(15-0%)⑲:キルフレア(HP5%で発動)

☆HPが5%では今までとは違う「キルフレア」が発動します。味方全体に闇属性ダメージを与えて、敵に終末の光が付与されます。

☆ダメージカットが間に合わなかったので、ウーノの一伐の祈りで全属性軽減をしています。

戦闘(15-0%)⑳:ビッグバン(HP1%で発動)

☆最後はHP1%で「ビッグバン」が発動します。ここでは無属性を含む全属性多段ダメージのみとなります。

☆ここでもウーノでダメージカットを行い無属性以外を0ダメージにしています。

戦闘(15-0%)㉑:討伐完了

☆最後はリリィちゃんの奥義でトドメです。リロードを最初しかしていないので時間がかかりましたが、討伐完了です。

戦闘結果

☆無事に「神撃を超越せし孤高の翼」の称号を入手しました。

☆ドロップもダマスカス磁性粒子。

討伐まとめ

☆水属性だとHP回復・弱体回復・ダメージカット・弱体効果といい具合に揃っていて、バランス良く戦えますね。

☆ただ攻撃力に関しては少し低めになってしまっているので、若干の火力不足に悩みますね。

☆アルバハHLだと、無属性シリウスと15%の破局に気を付ければ討伐は問題無く行えますね。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村