TAG

カトル

  • 2021年4月2日
  • 2021年5月11日

【グラブル】”限界超越”十天衆「カトル」の性能について。奥義が「モルス・ケルタ」に変化して、「水属性追撃」効果が追加。限界超越とかをしていると一気に「星晶の欠片」が減っていく……(限界超越Lv110)

「限界超越」水SSR十天衆「力トル」の性能についてまとめていきます。十天衆の最終上限解放の更なる上限解放である”限界超越”今回は水属性の十天衆「カトル」の”限界超越”後の性能についてです。2020年12月に十天衆の更なる上限解放“限界超越”が実装されましたね。この限界超越は5段階に分かれていて10Lv毎に解放条件が存在します。最初は「ウーノ」と「ソーン」の2人に実装され、そこから2月ぐらいの間隔で次々と実装されていくスケジュールがグラフェス2020で発表されていました。○2021年3月段階では「ウーノ」「ソーン」「サラーサ」「力トル」まで限界超越(Lv110まで)が可能となっています。今回は2021年4月の水有利古戦場に向けて「カトル」を“限界超越“させたので見ていきます。(ウーノも同時に限界超越させたので、そちらは↓)【グラブル】限界超越十天衆「ウーノ」の性能について。奥義が「真槍破邪顕正陣」に変化して、「吸収」効果が追加。相変わらず「刹那の閃き」に火力がよい。あとやっぱり十天衆にはマントが似合う。(限界超越Lv110)○十天衆の限界超越の条件・RANK150以上・対象十天衆の覚醒Lv7・対象十天衆の4つ目のアビリティ取得☆条件は緩いですが、問題はそこから先の「限界超越に必要な素材」です。☆ただ必要とされる素材の難易度的には「六竜」素材が少しだけ上ぐらいで他は大したことありません。しかし量がとにかく多いです。(大したことないと言っても、ヒヒイロカネは約束事のように要求されるけど)○かトル“限界超越“の1段階目に必要な素材☆1段回目という通り限界超越はLv10毎に素材が要求されるタイミングがあります。・双葬・落天刃:1個・アビサル・トラジェディー:40個・水の光輪:80個・ダマスカス骸晶:20個☆限界超越に伴い、新たにアイテム「双葬・落天刃」が追加されています。これはショップの「限界超越」タブから素材と交換して入手ができます。そして、それに要求される素材は、・刃の銀片:200個・青き依代の刃:30個☆両方共に最終上限解放時の「黄金の依代」作成に使用したものですね。最近では英雄武器の製作にも使われりしますが、それが要求されています。☆問題は要求量がとにかく多いことですね。「青き依代の刃」に関しては「朽ち果てた刃」の3凸から作成するので、元となる武器が120個も必要となります。☆さらに素材には「水の宝珠」「アクア・ジーン」「星晶の欠片」がそれぞれ250個、それが30個分も必要となるので一気に素材が減っていきます。(ウーノも同時に行った為、一気に減りました)☆刃の銀片については十天衆の最終上限解放実装時とは違い、ヘイロー10回でディメンション・ヘイロー発生の確定やアーカーシャHLがあるので集めやすいです。ただし要求数が200個なのでどちらにしても時間がかなり必要となります。☆そしてダマスカス骸晶を20個要求されているので、ショップからのダマスカス鋼への交換もこれからは控えていくことや、シナリオイベントでのバトルや高難度のマルチバトルで「ダマスカス磁性粒子」のドロップを狙っていく必要があります。○限界超越「カトル」の強化点◆奥義が「モルス・ケルタ」に変化。・「追撃」効果が追加。◆LBの4行目が解放、LB強化数上限が上昇。・Lv110になることでダメージ上限UPを取得可能。・LB強化数上限が5上昇。☆限界超越の第1段階では奥義の強化に伴い、「吸収」効果が追加され味方全体のHP回復が可能になりました。☆元々の防御よりな性能がさらに上昇した感じの強化となっていますね。☆まだ限界超越の第1段階なので、これから先も強化されていき性能にはまだまだ期待が出来ますね。(ただ要求される素材が中々エグそう)☆ちなみに、さらなる限界超越に必要なアイテムが古戦場等の勲章交換に追加されるようです。☆限界超越のフェイトエピソードは最終上限解放の続きとなり、今後展開の伏線も張られたりするので読んでおきたいところ。それでは”限界超越”十天衆「カトル」の性能を見ていきます。

  • 2021年1月23日
  • 2021年5月19日

【グラブル】六竜マルチHL「ウィルナスHL」を水マグナでフルオートソロ討伐したので編成や内容について。リリィやウーノで火属性ダメージカットを長いターン数得て、ダメージを軽減しながら挑戦。青箱に関しては、やっぱり運の影響が。(六竜マルチHLフルオート)

六竜マルチHLの【ウィルナスHL】を水マグナ編成でフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。前にウーノがバランス調整された時にヴァルナ編成でフルオートしたので今回は水マグナでの挑戦です。マルチバトルの六竜もシングルバトル同様にバトルシステムVer2です。実装時は6人でしたが、現在では18人まで参加可能になっています。さらにドロップの青箱にも調整がかかっていて、青箱の入手にはより高い貢献度を確保する必要があります。いくら貢献度を稼いでも確定で青箱は入手出来ませんが、入手出来た場合はレア報酬が確定します。レアには「ウィルナス・フィンガー」や「指輪」そして「猛火の耳飾り」が該当します。クエストの場所はナル・グランデのグロース島の94章で、マルチバトルリストでは星7のところにあります。(最初はアルバハと同じ星のところにあったけど、今アルバハは星8に変更されています)クエストクリア時にドロップするアイテムは、シングルバトルでの「イグナイトラブル」に加えて、・「ウィルナスの竜珠」・「猛火の耳飾り」・「アンセスタルシリーズ」の「ウィルナス・フィンガー」が入手可能になっています。「イグナイトラブル」・ドラゴニックウェポンの火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化(5凸)に必要。・アストラルウェポンの火属性「ソル・レムナント」の入手、そして5凸に必要。・「ウィルナス・フィンガー」をショップで交換する際に必要。・十天衆の「限界超越」に必要。(今のところウーノとソーンのみ限界超越が実装されていて、それぞれ属性に合った六竜トレジャーが要求されているので、エッセルの限界超越に必要になると思う)「猛火の耳飾り」・「猛火の耳飾り」は火属性キャラの強化「エーテリアルプラス」に必要。「ウィルナスの竜珠」・「ウィルナスの竜珠」はショップで「猛火の耳飾り」と交換出できる。・「ウィルナス・フィンガー」の4凸に必要。アンセスタルシリーズ「ウィルナス・フィンガー」・ウィルナスHLからのドロップ、もしくはショップの交換で入手可能。・スキルは「炎威の背水」「朱の誓約」・最終上限解放には「イグナイトラブル」が必要。・ウィルナスHLからドロップした武器にはEXスキルが付与されている。☆今のところEXスキル付き「ウィルナス・フィンガー」は2個ほど入手しました○ソロ討伐報酬・参戦者が自分のみでクリアすると称号「炎威を滅せし孤高の翼」を獲得。・称号による報酬は「猛火の耳飾り」○「ウィルナスHL」について☆基本的な行動はシングルバトル「六竜討伐戦「朱」」と一緒。ただし、効果内容の変更やダメージが上昇していたりします。★全属性ダメージカット無効。(消去不可)・通常攻撃は単体。・「熱線」や「マグマチェンバー」の特殊技がガードでは防げない。・弱体効果で灼熱・ショート・奥義封印・奥義ゲージー200%が発生。・40%以下の通常攻撃ではアビリティ封印が付与されることがある。☆六竜HLマルチバトルは共通して常時「全属性ダメージカット無効」があります。☆「熱線」や「マグマチェンバー」はガードで防げないので、属性ダメージカット・幻影・無敵で回避です。★今回はフルオートなので各行動に対してタイミングを合わせることはできませんが、どうにかなります。○挑戦した編成・両面「リヴァイアサン・マグナ」で水マグナ編成。・ジータちゃんはモンク。・キャラは「ウーノ」「リリィ」「カトル」。サブには「ハーゼリーラ」。・メイン武器には「ブルースフィア」を装備して、奥義の追加効果で幻影を付与してダメージを回避していく。☆ウーノはバランス調整で火属性ダメージカット100%を手に入れたので、どの攻撃も一度は確実に防げる様になりました。☆リリィとウーノで火属性ダメージカットを3ターン継続、さらにブルースフィアの奥義で幻影を付与して被ダメージをかなり抑えることが出来ます。★シングルバトルと同じ感覚でマルチのウィルナスHLをソロ討伐しようとすると「熱線」と「マグマ・チェンバー」に焼かれるので注意。★もしバトルメンバーの誰かが戦闘不能になった場合でも、サブの「ハーゼリーラ」が登場して敵を特殊な弱体化や連続スロウしてくれるので安心感が良いです。それでは水マグナでウィルナスHLのフルオートソロ討伐について本題です。

  • 2020年12月27日
  • 2021年5月13日

【グラブル】六竜マルチHL「ウィルナスHL」をフルオートソロ討伐したので編成や内容について。リリィとバランス調整されたウーノを編成して挑戦。そのウーノの火属性ダメージカット100%とかで「マグマチェンバー」を抑えていく。(六竜マルチHLフルオート)

六竜マルチHLの【ウィルナスHL】をフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。ウーノがバランス調整されたので、試しにフルオートで挑戦したらソロ討伐出来ました。編成については両面ヴァルナ編成です。マルチバトルの六竜もシングルバトル同様にバトルシステムVer2です。実装時は6人でしたが、現在では18人まで参加可能になっています。クエストの場所はナル・グランデのグロース島の94章で、マルチバトルリストでは星7のところにあります。(最初はアルバハと同じ星のところにあったけど、今アルバハは星8に変更されています)クエストクリア時にドロップするアイテムは、シングルバトルでの「イグナイトラブル」に加えて、・「ウィルナスの竜珠」・「猛火の耳飾り」・「アンセスタルシリーズ」の「ウィルナス・フィンガー」が入手可能になっています。「イグナイトラブル」・ドラゴニックウェポンの火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化(5凸)に必要。・アストラルウェポンの火属性「ソル・レムナント」の入手、そして5凸に必要。・「ウィルナス・フィンガー」をショップで交換する際に必要。・十天衆の「限界超越」に必要。(今のところウーノとソーンのみ限界超越が実装されていて、それぞれ属性に合った六竜トレジャーが要求されているので、エッセルの限界超越に必要になると思う)「猛火の耳飾り」・「猛火の耳飾り」は火属性キャラの強化「エーテリアルプラス」に必要。「ウィルナスの竜珠」・「ウィルナスの竜珠」はショップで「猛火の耳飾り」と交換出できる。・「ウィルナス・フィンガー」の4凸に必要。アンセスタルシリーズ「ウィルナス・フィンガー」・ウィルナスHLからのドロップ、もしくはショップの交換で入手可能。・スキルは「炎威の背水」「朱の誓約」・最終上限解放には「イグナイトラブル」が必要。・ウィルナスHLからドロップした武器にはEXスキルが付与されている。○ソロ討伐報酬・参戦者が自分のみでクリアすると称号「炎威を滅せし孤高の翼」を獲得。・称号による報酬は「猛火の耳飾り」○「ウィルナスHL」について☆基本的な行動はシングルバトル「六竜討伐戦「朱」」と一緒。ただし、効果内容の変更やダメージが上昇していたりします。★全属性ダメージカット無効。(消去不可)・通常攻撃は単体。・「熱線」や「マグマチェンバー」の特殊技がガードでは防げない。・弱体効果で灼熱・ショート・奥義封印・奥義ゲージー200%が発生。・40%以下の通常攻撃ではアビリティ封印が付与されることがある。☆六竜HLマルチバトルは共通して常時「全属性ダメージカット無効」があります。☆「熱線」や「マグマチェンバー」はガードで防げないので、属性ダメージカット・幻影・無敵で回避です。★今回はフルオートなので各行動に対してタイミングを合わせることはできませんが、どうにかなります。○挑戦した編成・両面ヴァルナで水属性の神石編成。・ジータちゃんはモンク。・キャラは「ウーノ」「リリィ」「カトル」。サブには「ハーゼリーラ」・メイン武器には「ブルースフィア」を装備して、奥義の追加効果で幻影を付与してダメージを回避していく。☆ウーノはバランス調整で火属性ダメージカット100%を手に入れたので、どの攻撃も一度は確実に防げる様になりました。☆リリィとウーノで火属性ダメージカットを3ターン継続できるので、被ダメージをかなり抑えることが出来ます。★シングルバトルと同じ感覚でマルチのウィルナスHLをソロ討伐しようとすると「熱線」と「マグマ・チェンバー」に焼かれるので注意。それではウィルナスHLのフルオートソロ討伐について本題です。

  • 2020年9月5日
  • 2020年9月5日

【グラブル】「シヴァHL」を水マグナでフルオートソロ討伐。モンクで武芸百般したり、ディアンサとリリィで回復しながらのフルオート。そしてニーラカンタが中々ドロップしない。

「シヴァHL」を水マグナ編成でのフルオートソロ討伐していたりするので書いていきます。シヴァを初めとしたマグナⅡに新たな武器が追加されたことで、再びマルチバトルの救援参加が凄いことになっていますね。特にメタトロンへの救援参加はかなり多いです。新たに追加された武器(2020/8/31)・シヴァ:ニーラカンタ・エウロペ:スピリット・オブ・マナ・ブローディア:極神剣・グリームニル:綺羅煌閃杖・メタトロン:炎の柱・アバター:ゼカリヤ☆追加された武器は種族や得意武器による制限が無く使い易いです。☆ただしドロップ率はあまり高く無いので結構な周回が必要ですね。★そして元からあったマグナⅡ武器やアニマは新武器追加時にドロップ率が上昇しています。○ということで今回はシヴァHLも水マグナ編成でのフルオートソロ討伐についてです。9月上旬から始まったイベント「ドロップUPキャンペーン」の対象クエストで、クリアした時の宝箱が増えるようになります。そして普段は無い「紫箱」も追加報酬としてドロップするようになります。○宝箱の増加・対象クエストの発見者は1回のクリアで、クエスト2回分の宝箱を獲得出来る。(自発の赤箱等も倍になる)○追加報酬・新たに「紫箱」が追加。入手条件は獲得貢献度に応じて獲得しやすくなる。(青箱みたいなもの)☆単純に入手宝箱が増えるイベントですね。特に紫箱からはアニマや希にマグナⅡ武器も入手出来るので期間中に周回して集めていきたいですね。☆そのおかげ?というか新武器のドロップ率が悪いせいなのか「ブラフマンシミター」や「ブラフマントライデント」の3凸を新しく2セットできました。しかも「ニーラカンタ」のドロップは0個のままで。☆なおドロップ率UPキャンペーンは週替わりで対象クエストが変動していきます。☆シヴァとの戦闘については今回フルオートなので、特殊技一つひとつに対して特に行動することはできません。そもそもシヴァ戦で気をつけることは40%からの「第三の目、開眼」と5%の「マハーカーラ」ぐらいなので問題はありませんね。☆それに水属性には最強のリリィがいますしー。(問題無いとは言っても回復は必要)○編成については・ジータちゃんはモンク。マハーカーラ以外でHPはレッドラインにならないので。・キャラは力トル・水着ディアンサ・リリィ。☆春風からのホワイトヒールが役立たない日はこない。・召喚石はリヴァイアサン・マグナとカツオ。(カツオは召喚しない)

  • 2020年7月31日
  • 2020年12月27日

【グラブル】六竜マルチHL「ウィルナスHL」のソロ討伐をヴァルナ編成でしたので内容について。水着ルシオでマグマチェンバーと熱線に対応しながらの討伐。

マルチバトル「六竜HL」の火属性【ウィルナスHL】のソロ討伐を水属性アグニス編成で攻略してきたのでまとめていきます。六竜討伐戦HL(マルチバトル)が2020/07/27のアップデートで追加されました。同時にドラゴニックウェポンとは別に「アンセスタルシリーズ」という武器や、キャラの強化アイテム「エーテリアルプラス」も実装されています。ということで六竜HLマルチバトルをソロ攻略してきました。今回は火属性の「ウィルナスHL」です。マルチバトルの六竜Hもシングルバトル同様にバトルシステムVer2で6人まで参加可能となっています。クエストの場所はナル・グランデのグロース島で、マルチバトルリストはアルティメットバハムートの星7のところにあります。(アルバハと同じ難易度のところにあるけど、アルバハほどではない)クエストクリア時にドロップするアイテムは、シングルバトルでの「イグナイトラブル」に加えて、・「ウィルナスの竜珠」・「猛火の耳飾り」・「アンセスタルシリーズ」の「ウィルナス・フィンガー」が入手可能になっています。「イグナイトラブル」・ドラゴニックウェポンの火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化(5凸)に必要。・アストラルウェポンの火属性「ソル・レムナント」の入手、そして5凸に必要。「猛火の耳飾り」と「ウィルナスの竜珠」・「猛火の耳飾り」は火属性キャラの強化「エーテリアルプラス」に必要。・「ウィルナスの竜珠」はショップで↑の「猛火の耳飾り」と交換出できる。アンセスタルシリーズ「ウィルナス・フィンガー」・ウィルナスHLからのドロップでのみ入手可能。・スキルは「炎威の背水」「朱の誓約」○ソロ討伐報酬・参戦者が自分のみでクリアすると称号「炎威を滅せし孤高の翼」を獲得。・称号による報酬は「猛火の耳飾り」○「ウィルナスHL」について☆基本的な行動はシングルバトル「六竜討伐戦「朱」」と一緒。ただ効果内容の変更やダメージが上昇していたりします。★特にウィルナスの場合は火力が大きく上昇しています。★全属性ダメージカット無効。(消去不可)・通常攻撃は単体。だけど5000位のダメージ。・「熱線」や「マグマチェンバー」の特殊技がガードでは防げない。・弱体効果で灼熱・ショート・虚脱・奥義ゲージーが発生。・40%以下の通常攻撃ではアビリティ封印が付与されることがある。☆高難度に位置するマルチバトルなので「全属性ダメージカット無効」がある。けど正直全属性カット(ファランクス等)じゃなくて、属性ガードを使うことが多いのであまり意味は無いですね。☆「熱線」や「マグマチェンバー」はガードだとHPをほぼ全て持って行かれて意味が無いので、属性ダメージカット・幻影・無敵で回避です。★と言いますか、この2つの技に対応出来れば勝つことは簡単です。○挑戦した編成・両面ヴァルナの火属性の神石編成。・ジータちゃんはセージ。キュアーフェンやベールで弱体回復やマウント。・キャラは「力トル」「水着ルシオ」「リリィ」。☆カトルは四天刃効果+スロウの奥義や弱体でサポート。☆水着ルシオは要所に応じて無敵や火属性ダメージカットで「熱線」や「マグマ・チェンバー」に対応。☆リリィは氷晶結界が便利過ぎる。だけど今回はルシオ(種族:その他)がいるのでサポートアビリティは欠けた状態。☆武器に関してはメインにブルースフィアを持って、幻影と再生でバトルメンバーの維持をしていきます。★とりあえずシングルバトルと同じ気分でマルチのウィルナスHLをソロ討伐しようとすると「熱線」と「マグマ・チェンバー」に焼かれるので注意。

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月4日

【グラブル】「神撃、究極の竜HL」ことアルバハHLのソロ攻略を水属性ヴァルナ編成でしたので、編成や内容を見ていきます。称号「神撃を超越せし孤高の翼」の為に1度はソロ討伐をしておきたい。

神撃、究極の竜HL「Lv200アルティメット・バハムート」を水属性のヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。(行動も合わせて見ていきます。)アルバハHLはオメガウェポンの作成に必要な「オメガユニット」が入手できるクエストですね。(オメガウェポンよりも終末の神器にも使用され、そちらの方では50個程要求されますけどね)今回は素材もありますけど、目的としてはアルバハHLのソロ討伐「神撃を超越せし孤高の翼」これの為に討伐を行いました。称号による報酬は至極の指輪が貰える位ですが、この称号も「十天光輝の武器」の入手に必要な称号の1つとなっています。(十天光輝の武器に必要な称号は他にルシHARDのソロ討伐称号が全属性分必要なので、それに比較したら楽なもの)なので1度はソロ討伐しておきたいクエストですね。ちなみに6周年で実装された「天破の祈り」を使用してクリアするとソロ討伐は”獲得不可”とはいっても実装されてからは大分時間の経つクエストなので、実装当時はかなり強かったアルバハHLも、今では抑えるところ把握していれば安心して戦えます。(連続ターゲティングはキツイけど)〇把握するところ・100%~76%のターゲッティング付与による「レギンレイヴ」・50~30%のCTによる強制敗北攻撃「理の超絶」・30%~16%までオーバードライブ時のCTによる特殊技「完全なる破局」・15%時の特殊行動での「完全なる破局」☆レギンレイヴは壊滅はしないけど、そこらの特殊技の比じゃないくらいHPを持っていかれる。☆理の超絶は発動させたらアウトな強制敗北攻撃。無敵でも何でも貫通して味方が全滅。☆完全なる破局はバハムート君恒例の99万9999ダメージ。〇攻略した編成について・水属性で両面ヴァルナの神石(オプティマス)編成です。・キャラについてはウーノ・リリィ・カトル。・サブにハーゼリーラ・エウロペ。・ジータちゃんはランバージャック。・武器はミョルグレスとブルースフィアそしてドラゴニックバスター。・召喚石は黒麒麟・テュポーン×2・ルシフェル。

  • 2020年5月18日
  • 2021年5月13日

【グラブル】六竜討伐戦「朱」ウィルナスをフルオート討伐(片面カグヤ編成)。攻撃に関してはほとんど素で受けていくので、ブラッククレバス辺りは10万越えのダメージ。単体攻撃が多いので奥義で幻影が付与できるブルースフィアを装備して挑戦。ただ最終的にバトルメンバーは3人に…..(六竜フルオート)

【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。以前はヴァルナ編成やや水マグナ編成で討伐したことを書きましたが、今回はフルオートによる討伐です。編成としては片面カグヤのヴァルナ編成です。フルオートだとガードが使えないのでカグヤの自動復活に頼っていきます。・その前に六竜討伐戦「朱」について「ドラゴニックウェポン」の火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化に必要なトレジャー「イグナイトラブル」を入手することができるクエストです。「イグナイトラブル」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手が可能。ただし要求される素材は「祖なる欠片」100個「火晶のエレメント」100個となり量が多いので六竜討伐戦の方で集めていきたいところ。・ウィルナスについてウィルナスの攻撃は単純なものが多いですが、とにかく火力が高い。特にマグマチェンバーはHPをキャラ毎の最大値70%分の無属性ダメージしてくる。そしてフルオートなのでガードが出来ないです。普通に手動でガードしていれば大したことの無い攻撃も、甚大な被害を受ける場面が出てきます。例えば10万ダメージを素で受けたり。・編成について編成は片面カグヤそしてヴァルナで、ジョブはウォーロックにしました。☆キャラに関してはカトル・マキュラ・リリィ、サブにはエウロペ・ハーゼリーラで挑戦しました。各種弱体を入れつつグラビティとスロウで遅延しながら特殊技を受ける回数減らしていきます。メイン武器にはブルースフィアを装備して、奥義の幻影と再生で耐久していきます。○戦闘面で思ったのは、・ガード出来ないと辛いぃぃ

  • 2020年5月1日
  • 2020年5月1日

【グラブル】PROUD「人馬一体の戦禍」を水ヴァルナ編成でクリアしてきたので、編成や内容を見ていきます。敵はLv150ロウファ1体で後半になるとセキトバと合体して飛将軍に変化。特に後半戦は特殊技で2万ダメージが飛んでくるので高HPや軽減が必要。(窮寇迫ること勿れ)

イベント「窮寇迫ること勿れ」の難易度PROUD「人馬一体の戦禍」を水ヴァルナ編成でクリアしてきたので、その編成や敵の行動について見ていきます。シナリオイベントでも恒例の難易度PROUD。シナリオイベントのPROUD強さは、ブレイブグラウンドのPRUOD+の同等位な感じ。(天上征伐戦のPROUD+までいきませんが)シナリオイベント毎に結構ブレのある難易度だと思います。今回の「窮寇迫ること勿れ」は楽な感じでクリアできました。(HP特盛なヴァルナ編成のおかげで)ということで今回はPROUD「窮寇迫ること勿れ」を攻略してきたので、先ずはバトル内容について軽く触れてみます。・バトルは1戦・火属性のLv150 ロウファが1体・HP50%からはセキトバと合体してLV150 飛将軍に・あまり特殊なことはしてこないけど特殊技がかなり高火力○戦闘・ロウファ時は単体攻撃・オーバードライブ時にCTがMAXに・75%では攻撃UP・防御UP・高揚が付与される・50%で飛将軍に変化・飛将軍からは通常攻撃が全体化・特殊技も味方全体に2万近くのいダメージ・もう一つの特殊技も単体に2万後半のダメージ飛将軍になってからは特殊技で2万近くの攻撃を受けることになります。なので回復やダメージカットが必要な感じですね。そんなロウファ(飛将軍)に挑んだ編成は両面ヴァルナ編成です。ジータちゃんのジョブは安定のランバージャック。キャラは水着ディアンサ・リリィ・カトルです。この間の水有利古戦場のスルトに挑戦した編成と一緒ですね。【グラブル】水有利古戦場「UNITE BATTLE スルト(150HELL)」をフルオートでソロ討伐周回(ヴァルナ編成)をしてるので編成や敵の行動を見ていきます。「炎の剣」の発動タイミングが変わり長い間攻撃的になり被ダメージが多くなりました。引き続きリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)PROUDの敵はほぼ確実に弱体化をしてくるのでリリィちゃんは春風&ホワイトヒールで活躍。もちろん累積攻防DOWNも。ディアンサちゃんもHP回復やテンション効果が良い。カトル君は連続攻撃確率UPによる奥義回転率UP、そしてスロウで特殊技を受ける回数を減らしていきます。さらに敵は強化効果を複数使用してくるのでディスペル。☆敵は確かに高火力なんだけど、両面ヴァルナで高HPで難なく倒せていました。(最近はディアンサちゃんがお気に入り)

  • 2020年4月19日
  • 2020年4月19日

【グラブル】水有利古戦場「UNITE BATTLE スルト(150HELL)」をフルオートでソロ討伐周回(ヴァルナ編成)をしてるので編成や敵の行動を見ていきます。「炎の剣」の発動タイミングが変わり長い間攻撃的になり被ダメージが多くなりました。引き続きリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)

水有利古戦場のUNITE BATTLE(150HELL)”スルト”をヴァルナ編成でフルオートソロ討伐で周回しているので、編成やスルトの行動見ていきます。2020年4月の水有利古戦場の本戦も3日目からは100HELLとUNITE BATTLEのスルトが解放されます。今回はUNITE BATTLEのスルトのヴァルナ編成でフルオートソロ討伐についてです。ちなみにUNITE BATTLEは100HELLを騎空団内で100体倒すことで解放されるバトルです。獲得貢献度も多くUNITE BATTLEが解放されるとこちらを周回することが多くなりますね。90HELL~100HELLは↓●90HELL【グラブル】水有利古戦場「90HELLスルト」の行動確認をフルオートでしてきました。アイドルぽっいキャラ編成で挑戦してきました(アイドル:ディアンサやリルル)。敵の行動は全体攻撃が多く弱体効果は暗闇や灼熱なので、95や100HELLだとリリィちゃんはいつも通りに編成していくことになりそう。(古戦場2020年4月)【グラブル】水有利古戦場「90HELLスルト」を1ターン討伐(水カツオライジングフォース)。2020年4月古戦場の敵はスルト。そのスルトをライジングフォースやヴァジラちゃんのような奥義ゲージ200%組で奥義連発をして1ターンで倒しました。(古戦場2020年4月)●95HELL【グラブル】水有利古戦場「95HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴィルヘルムなヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。95HELLになると50%の特殊行動で「炎の剣」が付与され攻撃以外にも連続攻撃確率UPしたり。弱体効果は灼熱と強圧が付与されHPが減りやすい状態になるので、やっぱりリリィちゃんはお役立ち。(古戦場2020年4月)●100HELL【グラブル】水有利古戦場「100HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。スルトの強化効果「炎の剣」が強化されさらに攻撃的に。今回もリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)UNITE BATTLEも基本的な行動は一緒で、・通常攻撃は味方全体に。・弱体効果で暗闇や灼熱。・「炎の剣」による強化「炎の剣」の効果・攻撃UP・連続攻撃確率UP・通常攻撃刃時に攻撃DOWN・弱体効果やダメージアビリティを受けるとLvUP(最大Lv5)・消去不可(Lv3以上)100HELLと同様に炎の剣の最大Lvが5になります。更に3以上からは消去不可となり被ダメージが多くなってしまいます。ただブレイクした時には解除されますが、ブレイク期間は短いです。そしてUNITE BATTLEではHP20%時に最大Lvでの付与となり、そこからほぼ最後まで最大Lv「炎の剣」状態なので被ダメージが結構痛いです。だいたい3000超えダメージのトリプルアタックをしてきます。そのスルトが強い分だけ獲得できる貢献度も多く。1戦辺り400万貢献度を入手できます。そんなUNITE BATTLEに挑戦した編成は両面ヴァルナ編成です。前回100HELLに挑戦した時と同じでHPを多めに(だいたい7万位)編成しています。(95HELLはヴィルヘルムを編成していましたが、暴君×3のHP減少は辛いので今回も無し)キャラは水着ディアンサ・リリィ・カトル達です。100HELLよりも敵の耐久・火力も上昇してダメージを多く受けてしまうので、リリィちゃんとディアンサちゃんでHPを頻繫に回復していきます。カトル君は連続攻撃確率UPによる奥義回転率UP、そしてスロウで特殊技を受ける回数を減らしていきます。それではUNITE BATTLEスルトをフルオートしながら見ていきます。

  • 2020年4月19日
  • 2020年4月19日

【グラブル】水有利古戦場「100HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。スルトの強化効果「炎の剣」が強化されさらに攻撃的に。今回もリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)

水有利古戦場の100HELL”スルト”をHPが多めなヴァルナ編成でフルオートソロ討伐していたので、編成やスルトの行動見ていきます。2020年4月の水有利古戦場の本戦も3日目が始まりましたね。3日目からは100HELLとUNITE BATTLEのスルトが解放されたので、今回は100HELLのスルトをヴァルナ編成でフルオートソロ討伐に挑戦していきました。90HELLと95HELLは↓●90HELL【グラブル】水有利古戦場「90HELLスルト」の行動確認をフルオートでしてきました。アイドルぽっいキャラ編成で挑戦してきました(アイドル:ディアンサやリルル)。敵の行動は全体攻撃が多く弱体効果は暗闇や灼熱なので、95や100HELLだとリリィちゃんはいつも通りに編成していくことになりそう。(古戦場2020年4月)【グラブル】水有利古戦場「90HELLスルト」を1ターン討伐(水カツオライジングフォース)。2020年4月古戦場の敵はスルト。そのスルトをライジングフォースやヴァジラちゃんのような奥義ゲージ200%組で奥義連発をして1ターンで倒しました。(古戦場2020年4月)●95HELL【グラブル】水有利古戦場「95HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴィルヘルムなヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。95HELLになると50%の特殊行動で「炎の剣」が付与され攻撃以外にも連続攻撃確率UPしたり。弱体効果は灼熱と強圧が付与されHPが減りやすい状態になるので、やっぱりリリィちゃんはお役立ち。(古戦場2020年4月)100HELLも基本的なことは95HELLと同じで、・通常攻撃は味方全体に。・弱体効果で暗闇や灼熱。そして95HELLになることで追加された「炎の剣」も引き継がれています。この炎の剣は・攻撃UP・連続攻撃確率UP・通常攻撃刃時に攻撃DOWN・弱体効果やダメージアビリティを受けるとLvUP(最大Lv5)・消去不可(Lv3以上)という効果100HELLになると炎の剣の最大Lvが5まで上昇するようになります。更に3以上からは消去不可となり被ダメージが多くなってしまいます。ただブレイクした時には解除されますが、HP10%時には最大Lvでの付与となり厄介です。そんな100HELLに挑戦した編成は両面ヴァルナ編成です。でも下位Lvの時とは違いHPを多めに(だいたい7万位)編成しています。(ヴィルヘルムは暴君×3なので今回は無し)キャラは水着ディアンサ・リリィ・カトル達です。100HELLからは敵の火力も高めなのでリリィちゃんとディアンサちゃんで回復する回数を増やしていきます。カトル君は連続攻撃確率UPによる奥義回転率UP、そしてスロウで特殊技を受ける回数を減らしていきます。それでは100HELLスルトをフルオートしながら見ていきます。