スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】100HELL「ヘイムダル」を闇マグナでフルオートソロ周回。100HELLになり強化効果で「カウンター」の追加や、50%の弱体回復時のタイミングで「弱体耐性UP」が付与される厄介さ。ということでビカラちゃんで避けていく感じで戦闘です。(2020年11月 闇古戦場)

2020年11月25日グラブル

広告

闇古戦場の100HELL【ヘイムダル】を闇マグナ(技巧)編成でフルオート周回しているので書いていきます。

2020年11月の星の古戦場〈闇有利〉も本戦3日目となり100HELLの「ヘイムダル」が解放されたので、下位のHELLのようにフルオート周回していきます。

100HELLにもなり敵の攻撃も痛いので、ここからは「ビカラ」ちゃんに頑張ってもらうスタイル。
貢献度に関しても多めなので、100HELLか150HELLを周回に切り替えていきたいところです。

○ヘイムダルについて(100HELL)
・通常攻撃は単体。
・「ギャラルホルン」では敵に「攻撃力UP」「防御力UP」に加えて「カウンター(被ダメージ)」。
・「ビフレスト」では味方全体に「ディスペル」「防御DOWN」と「暗闇」。
・「ヒミンビョルグ」では敵に「高揚」や「DA確率UP」「TA確率UP」。味方には全体に「裂傷」そして単体に「麻痺」。
・HP50%で弱体効果回復、ただその時の特殊行動で「弱体耐性UP」「高揚」「DA確率UP」「TA確率UP」が付与。

☆「ヘイムダル」専用の特殊な強化効果は無いけども、攻撃力がかなり高いです。
☆100HELLでは特殊行動のタイミングや効果の変更がありますね。中でも厄介なのは50%の弱体効果リセット時にHPトリガーの特殊技で「弱体耐性UP」が付与されること。しかも同時に4つ強化効果がヘイムダルに付与され、「弱体耐性UP」を素早く解除するには4回のディスペルが必要なこと。
☆「攻撃力UP」「連続攻撃確率UP」「高揚」により被ダメージが多くなりがち。100HELLでは3ターンの被ダメージカウンターが追加され、さらにダメージが多くなる。
☆「裂傷」は100HELLから3000ダメージとなり、かなり痛くなってきた。

★100HELLではヘイムダルに強化効果が増えたので、ディスペルで剥がしていきたいところ。だけどフルオートなので任意で解除出来ないので、ビカラちゃんに地道に一つずつ解除してもらう。

○挑戦した編成
・5凸されたセレスト・マグナを両面に選択した闇マグナ編成。
・武器編成は「アビスルック」による技巧編成。
・ジータちゃんは「ランバージャック」。
・キャラは「ビカラ」「オーキス」「シス」。

☆「ビカラ」ちゃんのアビリティで味方全体の回避率を上げ被ダメージを減らしていく。そのお陰で「オーキス」と「シス」はほぼ高HPを維持。

それではヘイムダル100HELLを闇マグナ編成によるフルオート周回の本題です。

広告

スポンサーリンク

100HELL「ヘイムダル」を闇マグナ(技巧)編成でフルオート周回

編成関係

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんはランバージャック。
・アビリティは「グラビティ」「ミゼラブルミスト」「落葉焚き」。
・「木こりのうた」での弱体や強化そして回復が便利。
・「グラビティ」で敵のCTを増加させ特殊技を受ける回数を減らしていく。

●シス
・サポートアビリティの「神狼」で通常攻撃も奥義も強い。
・「迅門・紫電」で敵対心UPそしてカウンターで、ダメージを与えつつ被ダメージを抑えていく。
・「鬼門・修羅」では恐怖と命中率DOWNは黄竜と黒麒麟の両方に効くので、特殊技の発動回数やダメージを減らしていく。

●オーキス
・最終上限解放により強化された「オブリヴィオン」による「追撃」「紫色演算(連続攻撃確率UP)」を半永続的に発動出来るのが便利。
・「アンセストラル」ではダメージカットに加え「弱体効果無効」もあるので「裂傷」対策に便利。
・また自身の火力も「オーダーマリオネット」によりマグナでも高め。光属性被ダメージも上限固定出来るので維持も楽。

●ビカラ
・「エンチャンテッド・ドリーム」こと「ゆ〜とぴあ(し〜とぴあ)」はフルオートなので閉園中。
・「一子之夢」では「回避率UP」と「奥義ゲージ上昇量UP」「奥義性能UP」を各キャラ2回被ダメージするまで継続発動。

召喚石

☆メイン・サポーター召喚石は「セレスト・マグナ」。
(未だにハデスを引けない民)

武器

○メイン武器「ゼカリヤ」
・奥義の追加効果で味方全体に「再生」と「防御力UP(累積)」

☆「アビスルック」を4個装備して、ほぼ確定クリティカル。「麒麟剣」で光属性ダメージ軽減。

☆「永遠拒絶の太刀」は4凸の状態。

Lv100 ヘイムダル

戦闘①:開幕

☆では100HELLのフルオート開始。

☆「グラビティ」や「恐怖」でCTによる特殊技の発動を抑えて戦闘を進めていきます。

戦闘②:ギャラルホルン(HP85%で発動)

 

☆100HELLからはHP85%で特殊行動「ギャラルホルン」が発動します。
(下位HELLでは75%で発動)
☆味方単体が対象ですが、回避してダメージは無しです。

☆追加効果では「ヘイムダル」に「攻撃力UP」「防御力UP」、さらに「カウンター(被ダメージ)」が付与されます。〈3ターン〉

☆100HELLでは「カウンター」が追加され被ダメージが増加することになりました。まぁ当たらなければ良いだけです。(ビカラちゃんによる回避運任せ)

戦闘③:ヒミンビョルグ(CT最大で発動)

 

☆CT最大で特殊技「ヒミンビョルグ」が発動します。
☆味方全体を対象とした技ですが、命中率DOWNやビカラちゃんにより、ジータちゃんのみダメージを受けるとなりました。

☆追加効果では「ヘイムダル」に「高揚」「ダブルアタック確率UP」「トリプルアタック確率UP」が付与されます。〈3ターン〉
☆味方には全体に「裂傷」単体に「麻痺」が付与されます。

☆100HELLでは裂傷によるターンダメージが3000なので注意。ここではオーキスの弱体効果無効があるので、裂傷を受けずに通過出来ています。

戦闘④:ヒミンビョルグ(HP50%で発動)+弱体効果解除

 

☆そしてHP50%になり特殊行動「ヒミンビョルグ」の発動です。
(下位のHELLでは50%で発動していたのはビフレストでした)
☆味方全体を対象にした攻撃ですが、オーキスの「アンセストラル」により光属性ダメージ70%カットで2000ダメージほどになりました。

☆弱体効果としてCT時と同じように「裂傷」「麻痺」が付与されます。
★ただ「ヘイムダル」に付与される効果は高揚」「ダブルアタック確率UP」「トリプルアタック確率UP」に加えて、このタイミングでは「弱体耐性UP」が付与されます。

☆弱体効果回復に耐性UPという敵の攻撃を素で受けて下さいと言っているような状態です。ということで「ビカラちゃん」で避ける。

戦闘⑤:ビフレスト(CT最大で発動)

 

☆CT最大では特殊技「ビフレスト」も発動します。

☆味方全体が対象の攻撃です。ここでもビカラちゃんの回避そしてオーキスはバリアで被ダメージは無しです。

☆追加効果で味方全体に「ディスペル」「防御DOWN」と「暗闇」です。

☆弱体効果は攻撃を受けていないのでmissでした。

戦闘⑥:ビフレスト(HP25%で発動)

 

☆HP25%では特殊行動「ビフレスト」が発動します。
(下位ではヒミンビョルグのタイミング)
☆味方全体が対象の攻撃ですが、↑のCTで発動した時と同じようなダメージ結果となりました。

☆追加効果もCT発動と同じで味方全体に「ディスペル」「防御DOWN」と「暗闇」です。

☆弱体効果は回避によりここでも受けていません。

戦闘⑦:ギャラルホルン(HP10%で発動)

 

☆100HELLからはHP10%で特殊行動「ギャラルホルン」が発動します。
☆味方単体が対象ですが、ここでも回避してダメージは無しです。

☆追加効果もHP85%で発動した時と同じで「ヘイムダル」に「攻撃力UP」「防御力UP」、さらに「カウンター(被ダメージ)」が付与されます。〈3ターン〉

☆100HELLではここが最後のHPトリガーのタイミングです。ここで味方の状態を見ると被ダメージも少なく戦闘を進めることが出来ています。

戦闘⑧:討伐完了

☆ということで最後はシスの通常攻撃でトドメを刺して、闇マグナで100HELLのフルオートソロ討伐完了です。

戦闘結果

☆クリア時の貢献度は「約267万」、戦貨は「168枚」となっています。

討伐まとめ

☆100HELL「ヘイムダル」の闇マグナでフルオート周回でした。

☆ビカラちゃんで回避率が上昇していたので、被ダメージは割と少なめで進めていくことができました。
☆それでも50%の弱体耐性UPの位置が悪いですよね。ディスペルが4回必要なのは辛い。
(まぁフルオートなのでゴリ押しだけど)
★ちなみに同じ編成でUNITE BATTLE(150HELL)を周回しているので、次はそっちを書いていこうと思います。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村