スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】「リンドブルムHL」を闇属性ハデス×バハムート編成でソロ討伐してきたので、編成や内容を見ていきます。ビカラちゃんやシス君の回避で被ダメージを軽減(当たる時は当たるけど)。火力はシス君とシャレムちゃんで。

グラブル

広告

ドラゴニックウェポンの作成に必要なトレジャーを入手するクエスト「リンドブルムHL」に闇属性でハデス×バハムート編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。

リンドブルムHLは同時に実装された「ドラゴニックウェポン」の作成に必要なトレジャー
「真龍の金鱗」
「祖なる欠片」
を入手することができるクエストです。

そしてバトルシステムVer2に対応したクエストです。
〇バトルシステムVer2
・敵が特殊行動をする前にHPゲージの下に行動表示がされる。
・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。ただし行動するターンは攻撃とアビリティ使用が不可
・チェインバーストは専用のゲージがMAXになった時のみ発動。

☆ソロ討伐の理由
水属性のドラゴニックバスターを作成する時に「真龍の金鱗」が不足していたので、闇属性でもソロ討伐してみよう思いました。
・水属性でのソロ討伐↓
【グラブル】「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ討伐してきたので、編成や内容を見ていきます。敵は無属性で攻撃は複数属性を使用。ただ危険な技は少ないけど、神風だけには要注意。ドラゴニックウェポンの為にもある程度周回が必要なクエスト。それにしてもリロードしなかったから時間がかかった。

●リンドブルム戦について
敵のLvは200もあり高いHP、さらに無属性なのでHPを削るのに時間がかかります。
特殊技の「神風」以外は脅威がほぼ無いけど、長期戦になるの回復や回避等をしてダメージのケアが必要だったり。

●編成について
・ジータちゃんは安定のランバージャック。ソロなので安らぎの木もれ日も入れて弱体対策も。

・キャラに関してはシス・ヘレル・ベン・シャレム・ビカラで挑戦しました。
シス君とシャレムちゃんは安定のアタッカー、しかも恐怖やら命中低下やらで被ダメージも抑えることができる。ビッキーはリンドブルムを「ゆ~とぴあ」にご招待して、回避率を上げてながら味方にテンションをばら撒いていくスタイル。

○戦闘面で思ったのは、
・戦闘自体はソロでも余裕で戦い続けられるけど、敵が無属性なのでなかなかダメージが出ない。

・長期戦になりHPの維持が問題だけど、ランバージャックによる暗闇やシス君の暗闇そしてビカラちゃんの回避率UPで攻撃自体を受ける回数が減るので、特に問題なし。

・基本的に神風のみに注意すれば大丈夫。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

「リンドブルムHL」をソロ討伐(闇属性ハデス×バハムート編成)

☆ハデスを持っていないので「ハデス編成」と言いにくい。

ジータちゃん+キャラ


●ジータちゃんはランバージャック。
・「木こりのうた」での弱体や強化が便利。
・「安らぎの木もれ日」はHP回復以外にも使用回数に応じて弱体回復・マウントが追加されるので、ワームサンダーの麻痺対策にも役立つ。
・「落葉焚き」は安定の味方全体強化効果。リンドブルムが無属性なので攻撃性能は上げていきたい。

●シス
いつも通り「神狼」で通常攻撃も奥義も強い
・攻撃以外にも命中低下や恐怖で、敵の攻撃から仲間を守ることが出来る。

●ヘレル・ベン・シャレム
・「宵の宣告」により追撃も含めた奥義が火力が強い。
・ターン制の命中率DOWNや特殊技DOWNもあり被ダメージを抑えることも出来る。

●ビカラ
・回避率とテンションを⤴てくれる我らのアイドル「ビッキー」
・敵対心を集めて避け続けるけど、長期戦なので被弾はする。

召喚石

☆メイン召喚石はバハムートです。いい加減にハデスを下さい。

武器

☆メインは天司武器「闇の子の歯牙」です。奥義で闇属性攻撃UPと光属性ダメージ軽減で……..なんで有利属性でも無いのに天司武器を担いでるんだ?

クエスト「リンドブルムHL」

☆グロース島の97章のところ。

リンドブルム戦

①開幕

☆とりあえず「ゆ~とぴあ」にご招待してから攻撃開始。

②戦闘:スピンドルストン

☆CTがMAXになり「スピンドルストン」が発動します。ガードをONにすることで”だいたいの”敵の攻撃を軽減できますが…..

☆無属性のスピンドルストンは軽減されません。素直にライフで受けましょう。

③戦闘:ケイオスタイド

☆CBゲージが溜りチェインバースト「ケイオスタイド」が発動しました。

☆効果は150万の無属性ダメージと特殊技ダメージDOWN(累積)です。

④戦闘:ワームサンダー

☆特殊行動の中には条件を満たすと解除できるものがありますが、今回は解除は一切しません。ということで「ワームサンダー」です。

☆解除しないと味方全体に4000ほどのダメージですね。(光属性軽減で)

☆ダメージよりも追加効果の麻痺が厄介ですね。解除手段がジータちゃんの「安らぎの木もれ日」なのですが、麻痺しちゃったのでターンを回して解除します。

⑤戦闘:狗焔

☆狗焔は小ダメージの多段をした後に高ダメージを1人に与えてきます。そしてこの大ダメージで戦闘不能となったキャラには復活不可。

☆ガードしてるのでダメージが抑えられていることで、味方に付与されたバリアを破れず0ダメージさらに回避もしている。

⑥戦闘:形態変化・弱体リセット

☆40%になるとリンドブルムが赤い雷を纏い始めます。ここで弱体がリセットされるので、予め弱体効果を残しておくか、黒麒麟でアビリティを即時使用可にして対応。

☆それにしてもビカラちゃんワールドのせいで「リンドブルム」さんの威厳がまるで無い。

☆敵の特殊行動もここから
・「ミーティア」
・「ミーティア・シャワー」
・「神風」
に変化してきます。

⑦戦闘:ミーティア・シャワー

☆上空から複数の隕石が落ちてくる「ミーティア・シャワー」です。

☆ミーティアより被弾数が多いランダム属性の攻撃です。

⑧戦闘:ミーティア

☆複数属性の多段攻撃ですね。前半とは特殊行動によるダメージがかなり増えています。

⑨戦闘:神風

☆他の特殊行動「ミーティア」「ミーティア・シャワー」とは違いこの技だけはガードしないと大ダメージを受けます。
今回は特殊技軽減+光属性軽減+バリア+ガードでダメージが0に出来ています。

⑩戦闘:討伐完了

☆後ろ2人の被弾率が多かったですが、無事にソロでクリアです。
(前の2人は自前のバリアや回避の付与が多いからダメージが少なめ)

〇戦闘結果

☆真龍の金鱗も6個入手できたので、これでドラゴニックバスターの上限解放ができます。
(もうしてますけど)

☆青箱には「至極の指輪」もある。

〇討伐まとめ

☆基本的に回避が多いので敵の攻撃はあまり気にしないで、ひたすらターン回し。

☆危険な技は神風ぐらいなので、HPを保っていればソロでも討伐は安定。

☆というか2019-2020年の年末年始に追加された、
・ヘレル・ベン・シャレム
・ビカラ
・ルシウス
の闇属性キャラ自体が強い。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村