TAG

レスラー

  • 2021年1月17日
  • 2021年5月11日

【グラブル】90HELL「ティラノサウルス」の1ターン討伐を黒麒麟レスラー編成で。水着ヘルエスやルシオで確定TAさせながら、ツープラトンで削っていく。(2021年1月 光有利古戦場)

光有利古戦場の90HELL【ティラノサウルス】の1ターン討伐を黒麒麟レスラー編成でしてみました。2021年1月の星の古戦場HELLは、「スルト」「エッリル」達と同系統(刻印により強化される)では無く「ティラノサウルス」です。「ティラノサウルス」になった理由は「年年歳歳PREMIUM」。【グラブル】「年年歳歳PREMIUM」が開催されたので内容や報酬について。今回の年年歳歳はプレミアムフライデーと合体。報酬には大量の「宝晶石」や、”戦闘力が若い猫以下”のRキャラ「ビカラ」ちゃん。前回は行動やダメージを見る為に、コラボキャラ編成でフルオートしていました。【グラブル】90HELL「ティラノサウルス」を光マグナかつコラボキャラ編成でフルオートしながら行動確認。通常攻撃は3キャラ対象で、各特殊技の威力も高め。また弱体効果として「防御力DOWN」「灼熱」が付与されたりする。コラボキャラは三日月宗近達を使用。(2021年1月 光有利古戦場)今回はその90HELL「ティラノサウルス」をレスラーのツープラトンを黒麒麟で使い回しながら、1ターン討伐をしてみました。○ちなみにティラノサウルスと普通に戦うと・通常攻撃は3回ヒット。・特殊技は味方全体・全体を対象にランダムのものがあり。・特殊技の追加効果で「ティラノサウルス」自身に「防御力UP」を付与してくる。・味方への弱体効果は「灼熱」によるターンダメージや「防御力DOWN」。☆「ティラノサウルス」専用の特殊な強化効果は今のところ見られないですね。☆厄介な効果は「灼熱」ですね。90HELLではターン2000ダメージですが、上位HELLになった時にダメージが上昇しそうです。もしくは「裂傷」とかも増えたりとか……☆また今のところ「ティラノサウルス」自身の強化効果は「防御力UP」だけですが、これも難易度が上昇するにつれて「高揚」等の効果が増えていきそうですね。○今回の1ターン討伐に挑戦した編成・メイン召喚石「黒麒麟」、サポーター召喚石を「黒麒麟」にした編成。・ジータちゃんは「レスラー」。・キャラは「ソーン」「水着ヘルエス」「ルシオ」。☆ヘルエスはTAを確定させつつ「反骨」により攻撃力を大幅に上昇出来る火力のあるキャラですね。☆ルシオに関してもTA確定と高い倍率の追撃の付与が出来ますね。それではティラノサウルスの1ターン討伐についてです。

  • 2020年12月18日
  • 2021年5月11日

【グラブル】「シュヴァリエ・マグナHL」を闇マグナ編成で2ターン討伐。背水レスラーでアビリティを黒麒麟で使い回し。やっぱり「プレデター」さんの火力が素敵。

「シュヴァリエ・マグナHL」を闇マグナで2ターン討伐してきたので書いていきます。ということで今更だけどシュヴァリエ・マグナHLです。光有利古戦場も控えているので、光属性のマルチバトルをチクチク討伐しています。シュヴァリエ・マグナHLからは「光晶のエレメント」として召喚石や、メタトロンの自発素材「光のクリスタル」のドロップ目当てに挑んでいます。(シュヴァリエソード・マグナについては、レプリカルド・サンドボックスでEXスキル突きを所望しているで候)今回はそのシュヴァリエ・マグナHLを闇マグナで2ターン討伐しました。昔を考えると、本体ではなく真ん中の敵から結構時間かけて討伐していたことを思い出します。(そもそも昔は今よりもHPも多かったので比較の参考にあまりならないけれど)シュヴァリエ・マグナHLも今はそこまで強く無いので、ビカラちゃんと突撃していたこともありますし。【グラブル】ビカラちゃんと行く「シュヴァリエ・マグナ(HL含む)」のソロ伐戦。ビカラちゃんの動きの可愛いを見る為にシュヴァリエ・マグナとそのHLをソロ討伐してきました。編成はジータちゃんお供に連れて2人で挑戦です。話を戻して、2ターン討伐についてです。まぁデス召喚によるTA確定+レスラーのツープラトンのデスラーな編成ですね。短いターンで火力を出すにはやっぱり便利です。○編成について・↑の通りにジータちゃんは「レスラー」。・キャラは「シス」「ゾーイ」「ニーア」。そして「プレデター」・メイン召喚石は「セレスト・マグナ」、サブには「デス」。・サポーター召喚石には「黒麒麟」・武器関係は「セレストクロー・マグナ」で背水編成。☆「死ト愛ノ世界」で攻撃力UPと追撃を付与した状態にして、「デス」からの「プレデター」をバトルメンバーに引き出しTA確定。☆「プレデター」は「強襲」付与からのブレイクアサシン確定。さらに「ゾーイ」のコンジャクションでHP1による強制背水状態に。☆そしてツープラトンと攻撃、追加で黒麒麟召喚によるアビリティ再起動でダメージの追加。☆短期で火力の欲しい時に「デス」+「レスラー」編成はやっぱり便利なので、一つは編成を用意しておきたいところですね。(ル・オーとかメタトロンの救援参加にもお役立ち)

  • 2020年10月25日
  • 2021年5月11日

【グラブル】闇ブレグラPROUD+を闇マグナ編成(黒麒麟)で20ターン以内の攻略をしてきたので編成等。1,2戦目はクリュサオルの奥義編成、3戦目はレスラーの背水編成で挑戦。クリアは19ターンでした。(2020年10月開催)

闇ブレイブグラウンドのPROUD+(ハロウィン・トルーパーLv6)を闇マグナ編成で20ターン以内の攻略をしてきたので書いていきます。(2020年10月開催)2020年10月の闇(ハロウィン)ブレイブグラウンドを一通りクリア(PROUD +の20ターン称号、ゴースト・ハンターも取得)してきたので難易度毎に見ていきます。そして今回は難易度PROUD+の「ハロウィン・トルーパーLv6」についてです。PROUD+には連隊戦のクリア合計が20ターン以内でクリアすることで称号を得ることができます。この闇ブレイブグラウンドでは「ゴースト・ハンター」を入手することが出来ます。今回の挑戦では19ターンでのクリアとなり称号の獲得が出来ています。ちなみに今回開催されているブレイブグラウンドは2019年10月に開催されたもので敵とクエストは一緒です。違うのはクエスト名変更と新武器が追加されたことですね。クエスト名「グレー・トルーパー」↓「ハロウィン・トルーパー」新武器「ファントムクロー」ではPROUD+についてです。敵は光属性で連隊戦のバトル回数は3回です。1戦目はLv150「パンプキンニック」。2戦目はLv150「ゴア・シャーマン」。3戦目はLv150「ドグー」。・PROUD+では「デモーネン閣下」「キュルビス卿」は居なくなり、古戦場でも戦った「ドグー」が光属性として登場しています。・パンプキンニックは古戦場で戦うEX+で戦う犬の強化版な敵。・ゴア・シャーマンは奥義性能が上昇する代わりに回復不可となる「奈落の瞳」が付与される。しかも消去不可。そして攻撃力も高い。・「奈落の瞳」以外も「アビリティ封印」があるのでマウントが必要。・ドグーは↑のゴア・シャーマンの様な変なことは無い代わりに、純粋に攻撃力が高い敵。☆光属性の敵なので闇属性の編成で挑戦していくことになります。そして有利になる条件は「回避」成功です。・回避成功により「ラフィング・パンプキン」が発動して、敵に闇属性4回ダメージ。○挑戦した編成について・自召喚石はセレスト・マグナ(5凸)。サポーター召喚石は黒麒麟。○1戦目は奥義編成・ジータちゃんはクリュサオル。・キャラは「ヘレル・ベン・シャレム」「ルリア」「コルル」。・メイン武器は「麒麟剣」、コンパニオンウェポンは「フェディエル・スパイン」。サブには「アビススパイン」を入れた必殺編成。○2戦目も同じく奥義編成・ジータちゃんはクリュサオル。・キャラは「ルシウス」「バザラガ」「ヴィーラ」。・メイン武器は「麒麟剣」、コンパニオンウェポンは「フェディエル・スパイン」。サブには「アビススパイン」を入れた必殺編成。○3戦目はレスラーの背水通常攻撃編成・ジータちゃんはレスラー。・キャラは「ゾーイ」「シス」「ニーア」、サブに「レイ」。・メイン武器は「黒銀の滅相」、サブには「セレストクロー・マグナ」による背水編成。☆黒麒麟の召喚によりアビリティが再使用出来るのは便利です。ブレグラのようなクリアターンが重要な場面は特に。

  • 2020年10月25日
  • 2021年5月11日

【グラブル】闇ブレグラPROUDを闇マグナ編成(黒麒麟)で攻略してきたので編成等について。1,2戦目はクリュサオルの奥義編成、3戦目はレスラーの背水編成で挑戦。クリアは10ターンぐらいでした。(2020年10月開催)

闇ブレイブグラウンドのPROUD(ハロウィン・トルーパーLv5)を闇マグナ編成で攻略してきたので書いていきます。(2020年10月開催)2020年10月の闇(ハロウィン)ブレイブグラウンドを一通りクリア(PROUD +の20ターン称号、ゴースト・ハンターも取得)してきたので難易度毎に見ていきます。ということで今回は難易度PROUDの「ハロウィン・トルーパーLv5」についてです。(PROUDにはターン称号はありませんが、一応合計で10ターンでの討伐となった編成です)ちなみに今回開催されているブレイブグラウンドは2019年10月に開催されたもので敵とクエストは一緒です。違うのはクエスト名変更と新武器が追加されたことですね。クエスト名「グレー・トルーパー」↓「ハロウィン・トルーパー」新武器「ファントムクロー」ではPROUDについてです。敵は光属性で連隊戦のバトル回数は3回です。1戦目はLv120「ブロックン」「ツミッキー」の2体。2戦目はLv120「ホーンテッド・メイル」。2戦目はLv120「デモーネン閣下」「キュルビス卿」の2体。・3戦目の「デモーネン閣下」「キュルビス卿」はMANIACで登場した時よりもHPや攻撃が増加した感じですね。やっぱり高揚付与があり特殊技を受ける頻度が多くなってしまうので、火力足りない時はディスペルやダメージカットの準備。光属性の敵なので闇属性の編成で挑戦していくことになります。そして有利になる条件は「回避」成功です。・回避成功により「ラフィング・パンプキン」が発動して、敵に闇属性4回ダメージ。○挑戦した編成について・自召喚石はセレスト・マグナ(5凸)。サポーター召喚石は黒麒麟。○1戦目は奥義編成・ジータちゃんはクリュサオル。・キャラは「ヘレル・ベン・シャレム」「ルリア」「コルル」。・メイン武器は「麒麟剣」、コンパニオンウェポンは「フェディエル・スパイン」。サブには「アビススパイン」を入れた必殺編成。○2戦目も同じく奥義編成・ジータちゃんはクリュサオル。・キャラは「ルシウス」「バザラガ」「ヴィーラ」。・メイン武器は「麒麟剣」、コンパニオンウェポンは「フェディエル・スパイン」。サブには「アビススパイン」を入れた必殺編成。○3戦目はレスラーの背水通常攻撃編成・ジータちゃんはレスラー。・キャラは「ゾーイ」「シス」「ニーア」、サブに「レイ」。・メイン武器は「黒銀の滅相」、サブには「セレストクロー・マグナ」による背水編成。☆黒麒麟の召喚によりアビリティが再使用出来るのは便利です。ブレグラのようなクリアターンが重要な場面は特に。☆ちなみにハロウィン・トルーパーLv6(PROUD +)にも同じ編成で緒戦しています。

  • 2020年10月24日
  • 2021年5月11日

【グラブル】闇ブレグラMANIACを闇マグナ編成(黒麒麟)で攻略してきたので編成等について。1戦目はクリュサオルの奥義編成で、2戦目はレスラーの背水編成で挑戦。やっぱり黒麒麟は便利。(2020年10月開催)

闇ブレイブグラウンドのMANIACを闇マグナ編成で攻略してきたので書いていきます。(2020年10月開催)2020年10月の闇(ハロウィン)ブレイブグラウンドを一通りクリア(PROUD +の20ターン称号、ゴースト・ハンターも取得)してきたので難易度毎に見ていきます。ということで今回は難易度MANIACの「ハロウィン・トルーパーLv4」についてです。ちなみに今回開催されているブレイブグラウンドは2019年10月に開催されたもので敵とクエストは一緒です。違うのはクエスト名変更と新武器が追加されたことですね。クエスト名「グレー・トルーパー」↓「ハロウィン・トルーパー」新武器「ファントムクロー」ではMANIACについてです。敵は光属性で連隊戦のバトル回数は2回です。1戦目はLv100「ストーンビースト」。2戦目はLv100「デモーネン閣下」「キュルビス卿」の2体。・2戦目は高揚付与があり特殊技を受ける頻度が多くなってしまうので、火力足りない時はディスペル等の準備。光属性の敵なので闇属性の編成で挑戦していくことになります。そして有利になる条件は「回避」成功です。・回避成功により「ラッフィング・パンプキン」が発動して、敵に闇属性4回ダメージ。○挑戦した編成について・自召喚石はセレスト・マグナ(5凸)。サポーター召喚石は黒麒麟。○1戦目は奥義編成・ジータちゃんはクリュサオル。・キャラは「ヘレル・ベン・シャレム」「ルリア」「コルル」。・メイン武器は「麒麟剣」、コンパニオンウェポンは「フェディエル・スパイン」。サブには「アビススパイン」を入れた必殺編成。○2戦目はレスラーの背水通常攻撃編成・ジータちゃんはレスラー。・キャラは「ゾーイ」「シス」「ニーア」、サブに「レイ」。・メイン武器は「黒銀の滅相」、サブには「セレストクロー・マグナ」による背水編成。☆やっぱり黒麒麟は便利です。ブレグラのようなクリアターンが重要な場面は特に。☆ちなみにハロウィン・トルーパーLv6(PROUD +)にも同じ編成で緒戦しています。

  • 2020年9月12日
  • 2020年9月12日

【グラブル】ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を黒麒麟で2ターン討伐。「エッセル」「ゼタ」のような攻撃力大幅UPや、レスラーの「ツープラトン」を黒麒麟で再使用可能にして2ターンでHPを削り取る。(2020年9月撃滅戦)

ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を黒麒麟編成(アグニス)で2ターン討伐もしているので書いていきます。(2020年9月)レスラーのツープラトンを黒麒麟でもう一回使用する編成です。ちなみに前回辺りはガチャピックアップキャラで倒していたりしました。【グラブル】ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を火マグナ編成でフルオート周回。キャラはガチャで有利に戦えとピックアップされていた「イルノート」「ドランク」を編成。イグジット・スルーで有利に戦える、けど今回はフルオートなので。(2020年9月撃滅戦)ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)の目的は↑同様に「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」集めです。○「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」の使用先・六道武器「真・黄木天の箭」「アルカブ・プリオル」・召喚石「ゼノ・サジタリウス」・「杖のエレメント」「格闘のエレメント」「風晶のエレメント」ちなみに2020年9月開催で新たに追加されたゼノ・サジタリウスの召喚石は中々ドロップ率が悪いので、アニマ集めのついでに1つでもドロップして欲しいと祈りながら周回。★今回は未だにゼノ・サジタリウスのドロップは無し。ということで黒麒麟で2ターン討伐です。レスラーの「ツーパラトン」や「エッセル」「ゼタ」のような攻撃力大幅UP持ちのアビリティを黒麒麟で再使用可能にして2ターンで敵のHPを削り取っていきます。〇編成について・自石はアグニスでサポーターは黒麒麟。・ジータちゃんはレスラー。・キャラについては「エッセル」「ゼタ」「シヴァ」。この3人は全員トリプルアタック確定アビリティ持ち。★敵のゼノ・サジタリウスに関しては専用の強化効果「黄金紋」があります。付与される特殊技はHP90%や50%にありますが、HPを削りその発動タイミングから離れるので、敵から受けるの通常攻撃1回だけです。

  • 2020年8月24日
  • 2020年8月24日

【グラブル】「90HELL竜吉公主」の1ターン討伐を土マグナ(レスラーとナルメア)編成で。攻撃大幅UPしたナルメアさんがツープラトンと攻撃で竜吉公主のHPをほとんど削り取ってくれる。(2020年8月 土有利古戦場)

土有利古戦場の90HELL【竜吉公主】の1ターン討伐をレスラー×ナルメア編成でしてみました。2020年8月の星の古戦場HELLは、「スルト」「エッリル」達と同系統(刻印により強化される)の召喚石「竜吉公主」です。前回は行動やダメージを見る為にフルオート(奥義無し)で戦っていました。【グラブル】「90HELL竜吉公主」を土マグナでフルオートしながら行動確認。通常攻撃は単体で、特殊技には魅了や防御DOWNの弱体化や敵にリフレクトの付与が有り。(2020年8月 土有利古戦場)今回はナルメア(クリスマス)の超火力をレスラーのツープラトンで繰り返して1ターンで討伐してきました。ちなみに竜吉公主と普通に戦うと。・通常攻撃は単体。・特殊技は味方全体を対象。追加効果で魅了や防御DOWN。・他には「竜吉公主」にリフレクトの付与。90HELLの段階だと特殊な強化効果は今のところ見られないですね。スルトとかだとこんな感じの強化がありました。↓【グラブル】水有利古戦場「100HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。スルトの強化効果「炎の剣」が強化されさらに攻撃的に。今回もリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)○編成について・ユグドラシル・マグナとブローディアの土マグナ編成。・キャラは肉集めにも使用した「ナルメア」「マキラ」「ダーント&フライハイト」。・サブに「カイム」を編成して武器はハイランダー。☆マキラの強化も乗せたクリスマスなナルメアさんをツープラトンする簡単なお仕事。

  • 2020年8月19日
  • 2020年8月19日

【グラブル】目指せEXTREME1ターン討伐の土マグナでレスラー編成(2020年8月土有利)を試してみた②。様々な手段で奥義ゲージを稼ごう!の方。ダーントの火力が良く、バザラガ3人分の火力が出たという。

土有利古戦場の予告に「目指せEXTREME1ターン討伐! 土属性編成講座!」が公開されたので、紹介内容の1つ土マグナのレスラーで「様々な手段で奥義ゲージを稼ごう!」を試したのでまとめていきます。(2020年8月)目指せEXTERME1ターン討伐編成講座は、星の古戦場EXTREMEを1ターンで討伐する為の編成サンプル紹介ですね。(EXTREME+の解放や肉集め用)今回は土有利古戦場なので、土マグナ編成の講座となっています。EXTREMEなので目標は1ターンで約1500万越えとなります。専用の武器編成のサンプルもあり、サンプルページから編成に登録できるようになっています。(持っていない武器は最適な武器が編成されます。)そして講座で紹介されている編成2つです。〇ベルセルク編成・自分の奥義ゲージを上げて戦おう!〇レスラー編成・様々な手段で奥義ゲージを稼ごう!今回はレスラー編成の「様々な手段で奥義ゲージを稼ごう!」の方です。(クリュサオル編成が今回はありませんね)この2つの編成を試したところ、下の「レスラー」編成の方がダメージを稼ぎやすい感じです。(ツープラトンのおかげ)〇内容・バザラガの「ウェルカム・トゥ・ダィイング」で味方全体の奥義ゲージUP。・ダーント&フライハイトは「インフリーダム」と「ザ・バング」でターン進行無しでトリプルアタックによりダメージと奥義ゲージを稼ぐ。・ファスティバはグラッピング状態にして奥義性能の上昇や「熱狂のファイティングソウル」で味方全体の連続攻撃確率UPやテンションを付与。・そしてレスラーによる「ツープラトン」によりターン進行無しで味方全体が攻撃行動して溜まった奥義ゲージにより、攻撃から奥義の発動。〇召喚石・メイン召喚石はユグドラシル・マグナ。・サポーター召喚石にブローディアを選択。☆ツープラトンのおかげでダメージを稼ぎ易く1ターン討伐も余裕。

  • 2020年6月21日
  • 2020年6月21日

【グラブル】エッリル90HELLをレスラーで1ターン討伐してきました。ジータちゃんやシヴァやゼタのトリプルアタック組にシヴァ召喚してツープラトンするだけ。あとソル・レムナント追撃のおまけ付き(2020年6月 火有利 星の古戦場)

火有利古戦場の【エッリル】90HELLをレスラーで1ターン討伐してみました。2020年6月の星の古戦場HELLはスルト達と同系統(刻印により強化される)の召喚石の「エッリル」です。前回は行動やダメージを見るのに、オートでアビリティ無しで戦っていました。【グラブル】火有利古戦場「90HELLエッリル」の行動をオートで確認してきました。通常攻撃は全体攻撃で、特殊技には幻影と攻撃UPの付与や味方の強化効果解除が有り。オートなのでアビリティ無しの挑戦となり、敵の素の火力高さが分かりました。(2020年6月 星の古戦場)今回はアビリティをガンガン使用して1ターンで討伐してきました。火属性はシヴァもあるので1ターンでダメージを稼ぐのも簡単ですね。ちなみにエッリルは・風属性の敵らしく幻影を付与してきたり。・通常攻撃も味方全体を対象にしてきたり。・あの爪から裂傷を付与してきたり。・強化効果の消去もしてきたり。90HELLの段階だと特殊な強化効果は今のところ見られないですね。スルトとかだとこんな感じの強化がありました。↓【グラブル】水有利古戦場「100HELLスルト」をフルオートでソロ討伐(ヴァルナ編成)してるので敵の行動を見ていきます。スルトの強化効果「炎の剣」が強化されさらに攻撃的に。今回もリリィちゃんとディアンサちゃんで回復しながらフルオート。(古戦場2020年4月)編成についてはアグニス×シヴァ編成。レスラーのツープラトンで1ターンに2回攻撃して倒していきます。キャラはシヴァ・ゼタ・アニラです。ゼタはシヴァ(召喚石)+ツープラトン後にラプソディーの攻撃大幅UPが強力。