スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を黒麒麟で2ターン討伐。「エッセル」「ゼタ」のような攻撃力大幅UPや、レスラーの「ツープラトン」を黒麒麟で再使用可能にして2ターンでHPを削り取る。(2020年9月撃滅戦)

グラブル

広告

ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を黒麒麟編成(アグニス)で2ターン討伐もしているので書いていきます。(2020年9月)

レスラーのツープラトンを黒麒麟でもう一回使用する編成です。

ちなみに前回辺りはガチャピックアップキャラで倒していたりしました。
【グラブル】ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を火マグナ編成でフルオート周回。キャラはガチャで有利に戦えとピックアップされていた「イルノート」「ドランク」を編成。イグジット・スルーで有利に戦える、けど今回はフルオートなので。(2020年9月撃滅戦)

ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)の目的は↑同様に「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」集めです。

○「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」の使用先
・六道武器「真・黄木天の箭」「アルカブ・プリオル」
・召喚石「ゼノ・サジタリウス」
・「杖のエレメント」「格闘のエレメント」「風晶のエレメント」

ちなみに2020年9月開催で新たに追加されたゼノ・サジタリウスの召喚石は中々ドロップ率が悪いので、アニマ集めのついでに1つでもドロップして欲しいと祈りながら周回。
★今回は未だにゼノ・サジタリウスのドロップは無し。

ということで黒麒麟で2ターン討伐です。
「エッセル」「ゼタ」のような攻撃力大幅UP持ちや、レスラーの「ツープラトン」のアビリティを黒麒麟で再使用可能にして2ターンで敵のHPを削り取っていきます。

〇編成について
・自石はアグニスでサポーターは黒麒麟。
・ジータちゃんはレスラー。
・キャラについては「エッセル」「ゼタ」「シヴァ」。この3人は全員トリプルアタック確定アビリティ持ち。

★敵のゼノ・サジタリウスに関しては専用の強化効果「黄金紋」があります。付与される特殊技はHP90%や50%にありますが、HPを削りその発動タイミングから離れるので、敵から受けるの通常攻撃1回だけです。

それではゼノ・サジタリウス(マルチバトル)の火マグナ編成でのフルオート周回についての本題にいきます。

広告

スポンサーリンク

ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)を黒麒麟で2ターン討伐

編成

ジータちゃんとキャラ達

●ジータちゃんはレスラー
☆アビリティは「ミゼラブルミスト」「ツープラトン」「アーマーブレイク」

●エッセル
☆「インテンスバレット」でトレハンLvを確定3上昇。
☆「ラストオーダー」敵に強襲効果の付与でブレイク状態を条件にする効果が発動可能に。そして自身にはブレイクアサシン効果。
☆ブレイクアサシンの火力を「スターダスト」でトリプルアタック確定と追撃でUP。

●ゼタ
☆「ラプソディー」でブレイクアサシンとは別に「アルベス・フェルマーレ」状態の敵に攻撃大幅UP。
☆アルベスフェルマーレは「アルベスの槍」でトリプルアタック確定と共に付与。
☆サポートアビリティ「穿光のパトス」では「ラプソディー」発動ターンはダメージアビリティ連続で2回使用可能。さらにアビリティでは「追い撃ち」が消費されない。

●シヴァ
☆「トリシューラ」による悪滅の炎で消去不可の攻防DOWN。
☆「ブラフマン・ルドラ」では味方全体の攻撃とダメージ上限UP。
☆「ターンダヴァ」で自身のトリプルアタック確定。

武器

☆メインはガンダゴウザの解放武器「梵天添甲」。
☆サブには「イクサバ」を複数編成。そしてトリプルアタック確定持ちがいるので「ソル・レムナント」による追撃の恩恵も。

召喚石

☆メインはアグニス、サポーターに黒麒麟の編成。
☆アーカルム召喚石「ザ・サン」も装備して与ダメージUPと召喚でダメージ稼ぎ。

ゼノ・サジタリウス(マルチバトル)の2ターン討伐

戦闘①:開幕と戦闘の流れ

☆ではゼノ・サジタリウス(マルチバトル)との戦闘開始です。

☆流れとして
○1ターン目
・各キャラのアビリティとザ・サンの召喚後にツープラトン。
・攻撃。
・敵の攻撃。
○2ターン目
・黒麒麟召喚。
・各キャラのアビリティ使用後にツープラトン。
・攻撃。

戦闘②:1ターン目(アビリティの使用)

☆ということでツープラトン前で敵のHP80%付近ですね。

☆攻撃大幅UP+トリプルアタック確定持ちのキャラでHPを削っていきます。

☆ツープラトン後の敵HPは60%となりました。ここから通常攻撃でさらに削っていきます。

戦闘③:1ターン目(攻撃と敵の攻撃)

☆攻撃後にはゼノ・サジタリウス残り40%のHPとなりました。

☆50%には特殊行動「ゾディアックディメンション」が発動しますが、40%まで減らしているとタイミングを逃すのか発動は無く通常攻撃をしてきます。

戦闘④:2ターン目(黒麒麟とアビリティ使用)

☆2ターン目になったので黒麒麟召喚から各アビリティの再使用です。ここではゼタの2回目のアビリティ発動とシヴァの2,3アビリティは使用は無しです。

☆そしてツープラトンによって敵の残りHPは10%になったので、あとは通常攻撃で残りを削っていきます。

⑤討伐完了

☆最後はゼタの通常攻撃で、ゼノ・サジタリウスを黒麒麟で2ターン討伐の完了です。

戦闘結果

☆ドロップは「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」が3個ドロップです。

まとめ

☆黒麒麟によるゼノサジ(マルチバトル)の2ターン討伐でした。

☆相変わらず便利な黒麒麟です。そして敵からは1回通常攻撃を受けるだけなので安全に討伐できました。

☆とにかく「ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ」は大量に使うので集めていきたいですね。
(ゼノ・サジタリウス召喚石がドロップすれば、アニマを集める数が減るけど・・・)

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村