スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】ナタクHLをフルオートでソロ討伐(火マグナ)。パーシヴァルのイクスゼーレで恐怖を付与して、特殊技の発動を制限。火尖槍によるダメージもアンスリアのサイレントステップで回復。

グラブル

広告

「ナタクHL」を火マグナ編成でフルオートでソロ攻略してきたのでまとめていきます。

Lv120ナタクからは「ナラクーバラ」「オールド・ナラクーバラ」といったプライマル(オールド・ペルセウス)武器や、ティアマト・マグナの武器を入手することができます。
また上限解放やグランデ自発素材やアーカルム召喚石に必要となる「ナタクのアニマ」「ナタクのマグナアニマ」関係も入手可能です。

ナラクーバラ及びオールド・ナラクーバラに関してはクエストからの直接ドロップ以外にも、ショップから入手することも可能です。
交換レート
○ナラクーバラ
・ナタクのアニマ100個、ナタクのマグナアニマ16個、真なる風のアニマ5個で交換。月2回の制限
○オールド・ナラクーバラ
・栄誉の輝き1000で交換。月2回の制限。

ということで「ナタクHL」を火マグナでフルオート討伐です。
風有利のブレイブグラウンドが近いのでオールド・ナラクーバラの上限解放をしようと思ったのですが、アニマが足りないのでナタクを倒したついでに書いています。

○敵のナタクについて
・特殊技「火尖槍」では火と風属性は6000ぐらいのダメージが複数回。
・特殊技「混天綾」や「風火二輪」ではナタクの強化や味方の弱体化。

☆火力のある特殊技は火尖槍だけ。他は強化や弱体効果なので50%で確定発動する火尖槍を凌げると楽。

〇攻略した編成について
・コロッサス・マグナとシヴァの火マグナ編成。
・ジータちゃんは「ランバージャック」。
・キャラについてはヴィーラ・パーシヴァル・アンスリア。
・武器はオールド・エッケザックスを主体。

☆ヴィーラのマウントで弱体効果は受けず、攻撃に関してもアンスリアで回避+回復しているので特に危ない状況は発生しない。特殊技に関してはパーシヴァルの恐怖がほとんど効いているので発動が限られた状態の戦闘。

それではナタクHLのフルオート討伐の本題です。

広告

スポンサーリンク

ナタクHLを火マグナによるフルオートでソロ攻略

各種編成

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんはランバージャック
・アビリティは「落葉焚き」「ミゼラブルミスト」「大伐断」。

●ヴィーラ
・「スカーレット・オース」で防御DOWNをしながら味方全体のHPを回復。
・「イージス・ワルツ」で弱体無効。
・奥義の「リストリクションズ・ネイル」はアビリティ使用間隔短縮があり便利。

●パーシヴァル
・「イクスゼーレ」による恐怖がほぼナタクに付与され特殊技の発動をかなり制限できる。

●アンスリア
・サイレントタップによる回避成功時の「サイレントステップ」で味方全体のHPを回復。これが火尖槍後のHP回復に役に立つ。

召喚石

☆メイン召喚石は「コロッサス・マグナ」、サポーター召喚石は「シヴァ」
☆サブは火アーカルム召喚石「ザ・サン」と「ザ・デビル」。

武器

☆メインはドラゴニックウェポン「ドラゴニックハープ」。奥義による幻影と再生がやっぱり便利。
☆サブにはオールド・エッケザックスを複数装備した技巧な編成。

クエスト「ナタクHL」

☆真なる風のアニマを一つ消費して挑戦。

○入手可能なSSR武器
・ナラクーバラ
・オールド・ナラクーバラ
・ティアマトグレイブ・マグナ
・ティアマトアームド・マグナ
・ティアマトボルト・マグナ
・ティアマトガントレ・マグナ

☆オールド・ナラクーバラは功刃に加えて、加護の効果を受けるターン開始時から数ターン攻撃力の上昇が出来る「先制スキル」持ちの強武器。ただし先制は一つしか効果が発動しないので武器としては集める努力は多くない。

Lv120 ナタク戦

戦闘①:開幕

☆最初にアンスリアを「サイレントタップ」に切り替えてから、フルオートしていきます。

☆ナタクの特殊技は10%になるまで「混天綾」か「風火二輪」でダメージが発生しない技です。なのでダメージとして気をつけるのは、50%の「火尖槍」だけになります。

☆ただパーシヴァルの「イクスゼーレ」で付与される恐怖が、ほぼナタクに付与されているので特殊技の発動頻度はかなり低いです。

☆通常攻撃もたいしたこと無いので50%まではHPが減ること無く攻撃していくことになります。

戦闘②:CTがMAX(HPが75%で発動)

☆ナタクのHPが75%でCTがMAXになります。ブレイク状態での発動なので特に問題はありませんが、ただCTがMAXなのでブレイク回復時に特殊技の発動を許してしまいます。

戦闘③:風火二輪(ナタクCTによる特殊技)

☆ナタクのCTによる特殊技「風火二輪」。ダメージは発生しませんが、ナタクに火と風属性攻撃UPの付与と味方にアビリティ封印が付与されます。
ただアビリティ封印はヴィーラのマウントがあるので無効です。

☆再度「イクスゼーレ」による恐怖を付与したので、次の特殊技は50%の「火尖槍」までお預けです。

戦闘④:火尖槍(HPが50%で発動)

☆ナタクと言えば50%で発動する特殊技「火尖槍」ですね。味方に火と風属性でランダムに大ダメージを与えてきます。火属性は6000ぐらいのダメージが複数回降り注ぐので一気にHPが減ります。

☆味方のHPが減ることで「オールド・エッケザックス」の背水が効きます。HPの維持に関してはアンスリアの回避成功時の「サイレントステップ」で回復していきます。

☆ナタクのHPが30%になる頃には味方のHPはほぼ全快まで回復しています。

戦闘⑤:CTがMAX(HPが75%で発動)

☆HPが25%になると再びCTがMAXになります。

☆ここでも再び「イクスゼーレ」でスロウ+恐怖の付与で特殊技の制限が入ります。

戦闘⑥:風火二輪(HPが10%で発動)

☆10%では最後のHPによる特殊技「風火二輪」が発動です。CTによる特殊技で発動していたものとは違いナタクに付与されるのは火属性攻撃UPだけですね。
味方の弱体はマウント効果でここでも無効化。

戦闘⑦:討伐完了

☆50%の「火尖槍」でHPが減った程度で、特に危なげなく討伐完了です。

リザルト

☆武器は特に無いですね。アニマがたくさん欲しいところです。あとプシュケーもアストラルウェポンで100個以上使ったばかりなので集めていきたいです。

☆ディールについてはナタクのマグナアニマがあったので、それを取得しました。

討伐まとめ

☆パーシヴァルのイクスゼーレによる恐怖が、最初から最後まで効いていたのでCTによる特殊技で弱体化されず楽に戦えましたね。

☆アンスリアの回避成功時のサイレントステップで、火尖槍で減ったのHPもスムーズに回復できました。

☆パーシヴァルとアンスリアも6月辺りのバランス調整でかなり使い易くなったおかげで、HL関係にも連れて行きやすくなりました。(ティアマト・マリスにも行けますし)

☆とにかくはアニマ集めですね。武器上限解放やグランデの自発素材そしてアーカルム召喚石の素材等々の用途があるので、数多く集めていきたいです。

☆そして風有利のブレイブグラウンドも間近。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村