スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】六竜討伐戦「翠」イーウィヤを火属性アグニス編成で討伐したので編成や内容を見ていきます。ゲイルロックの為にクリアすると楽が出来るクエスト。敵としてはマッハ3の即死効果が危険なのでマウントが重要。ただ全体的に高火力なので回復によるケアやスロウ・グラビティによる遅延も必要。

2020年3月20日グラブル

広告

6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを火属性アグニス編成で攻略してきたのでまとめていきます。

六竜討伐戦はリンドブルムHLと共に同時に実装された「ドラゴニックウェポン」の5凸に必要なトレジャーを入手することができるクエストです
今回の六竜討伐戦「翠」では風属性武器「ドラゴニックロッド」の強化(5凸)に必要なトレジャー
「ゲイルロック」
を入手することができます。

「ゲイルロック」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手出来ますが、要求される素材が、
「祖なる欠片」が100個
「風晶のエレメント」が100個
コレが15セット必要となり負担が大きいので、六竜討伐戦の方で集めていきたいところですね。

そして六竜討伐戦は全ての属性合わせて1日/2回までのクエストとなります。なので日々クリアしていくことが大事ですね。

このクエストもリンドブルムHL同様にバトルシステムVer2に対応したクエストです。
〇バトルシステムVer2
・敵が特殊行動をする前にHPゲージの下に行動表示がされる。
・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。ただし行動するターンは攻撃とアビリティ使用が不可
・チェインバーストは専用のゲージがMAXになった時のみ発動。

ということで六竜討伐戦「朱」に続き「翠」にも挑戦した感じですが、
イーウィヤの攻撃はとにかく火力が高く。通常攻撃から特殊技までどれも注意が必要な敵です。

特にマッハ3は単体指定の攻撃ですが追加で「即死」を与えてくれるので、マウントによる無効化が必要になります。

他にも後半の特殊行動「竜の巣」は味方全体にとんでもないダメージ与えてくるので注意が必要ですが、この技はイーウィヤのHPが15%になった瞬間に予告をしてくるので、ダメージアビリティのタイミングに注意です。

リンドブルムHLをソロするより、
六竜討伐戦「朱」より、
この「翠」が難易度が難しい印象でした。

編成はアグニスで、ジョブはランバージャックにしました。

☆キャラに関してはゼタ・マギサ・アテナ、サブにはアラナン・エッセルで挑戦しました。
ゼタはスロウと攻撃手数、マギサはマウントとミゼラブルミスト、アテナはダメージカットや回復とスロウ。

☆特にマギサのマウントがマッハ3対策に便利なことや、ミゼラブルミストや暗闇も付与出来るのでジータちゃんのアビリティに余裕を作ってくれます。

武器に関しては「ドラゴニックウェポン」の「ドラゴニックハープ」をメイン装備にしています。

○戦闘面で思ったのは、
・敵の攻撃力が高いので暗闇等でダメージを抑える必要がある。

・40%で形態変化をして弱体効果がリセットされるので事前にアビリティの調整が必要

・常にマッハ3には注意。

・竜の巣は確実にガード等で被ダメージを抑える。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

「六竜討伐戦「翠」」イーウィヤを討伐(火属性アグニス編成)

ジータちゃん+キャラ


●ジータちゃんのジョブはランバージャック。
・敵のCTが1なのでグラビティを設定。
・他は落葉焚きによる味方全体の強化、安らぎの木もれ日によるHPと弱体回復。
・木こりのうたが敵の弱体と味方の強化を敵にダメージを与えながら行える。

●ゼタ
・スロウ持ち
・ラプソディー使用ターンは各アビリティが2回発動可能となるのでダメージ稼ぎやダブルスロウができたりする。
・アルベス・フェルマーレにより奥義火力、加えてラプソディーに攻撃大幅UP、そしてトリプルアタック時の追撃により火力がかなり出せる。と最終上限解放でかなーり強くなったゼタ姫。

●マギサ
・イラプションというミゼラブルミスト互換。
・マウント効果や暗闇・灼熱なんかの付与もできる。(今回、暗闇に関して過剰気味)
・奥義で敵の火属性防御DOWNもできる、万能の魔女ことマギサ姐さん。

●アテナ
・とにかく自動発動するテトラドグマが便利
・暗闇持ちスロウ。
・ダメージカットと再生、奥義で火属性攻撃UPとガード効果という攻防関連が充実したアテナちゃん。

●アラナン
・サブメンバー時に回復性能UPとターンダメージによる弱体効果回復で裏から支えてくれるアラナン様

●エッセル
・今回は後ろから応援してくれます(特に効果も無く、出番無し)

召喚石

☆メイン・サポーター共に召喚石はアグニスです。敵は風属性なのでアーカルム石を投入してあります。
☆他はアビリティを即再使用可能になる黒麒麟を安心の2枚積み。

武器

☆メインはドラゴニックウェポンの「ドラゴニックハープ」。奥義で幻影と再生でHPの維持をしていきます。特に幻影はマッハ3のダメージを受けずに済むので便利。(ただしマウントは必要)
☆HP確保でパラスの剣とブリューナクを装備してます。

クエスト「六竜討伐戦「翠」」

☆ナル・グランデのシュテルケ島の108章のところにあります。

☆ウィルナスと一緒の所ですね。

Lv150 イーウィヤ戦

①開幕

☆両面アグニスで全員HPは5万ほどとなっています。

☆敵を弱体化して攻撃開始です。が、

②戦闘:風速180メートル

☆1%減ると直ぐ特殊行動の予告をしてくるので、解除の条件「20回ダメージを与える」をアビリティの使用やザ・サンの召喚効果で手数を稼ぎます。

☆解除できると敵に1ターンの攻撃DOWNが付与されます。

③戦闘:マッハ3

☆ドラゴニックハープの奥義で幻影を付与しておくと、

☆特殊行動のマッハ3。解除条件は「25回ダメージ」と風速180メートルより難度が上昇しています。

☆ただ幻影を付与してあればノーダメージで凌げます。しかし追加効果の即死は回避できないので、マウントによる無効化が必要です。

④戦闘:ラブル

☆3人を指定してくる特殊行動です。ガードをしておくとダメージも少なく済みますが、

☆攻撃後に味方キャラ全体にディスペルをされてしまい、強化効果を全て剥がされてしまいます。

⑤戦闘:通常攻撃とか

☆イーウィヤの通常攻撃は味方全体を対象に3000程で攻撃してきます。

⑥戦闘:風速180メートル

☆今度は解除せずに風速180メートルを受けました。

☆ガードをONにしてこのダメージなので素で受けると被ダメージが大きいことが分かります。

☆追加効果で窒息を付与されてしまいます。ターン経過で最大HPの10%ダメージとかなりのスリップダメージを受けてしまいます。

☆この弱体効果はアラナンの逆位置効果が反応して回復をしてくれます。

⑦戦闘:形態変化・弱体リセット

☆再びのマッハ3今度は幻影無しでガードの上から受けました。

☆ダメージは5000程。やはりガードをしないと危険な火力ですね

☆ということで40%まで削っていきます。

☆40%を超えると弱体リセット・敵に強化効果が付与されます。

⑧戦闘:30%→15%

☆黒麒麟を召喚して、弱体効果を付与し直してから攻撃を再開します。

☆ゼタ姫主体にHPを削っていきます。

☆そして再びの再びマッハ3です。今度はジータちゃん奥義の幻影で回避していきます。

⑨戦闘:竜の巣

☆そして15%までHPを減らすと、

☆竜の巣の予告が来ます。解除は出来ないのでガードや軽減で攻撃を受ける必要があります。

☆アテナが3000の多段攻撃を属性ダメージカットと奥義によるガードの上から受けているので、かなり危険な技です。

⑩戦闘:終了まで

☆アテナの代わりにサブから登場したアラナンです。

☆フィールドを烈日の楽園にして火力上昇、ラース・オブ・ゴッデスでターン指定の弱体をして詰めていきます。

☆ちなみに後半の通常攻撃はランダムに3000程のダメージが多段します。ただ40%に連続攻撃確率UPが敵に付与されるのでHPがかなり減らされます。

☆今回もリロードをしてないので時間がかかりましたが、マギサさんのヴァルプルギスで問題無く討伐完了です。

〇戦闘結果

☆ゲイルロックは1~3個位入手できます。他にも風晶のエレメントが確定で入手出来るので良い感じ。

☆そして入手出来る称号の「翠」のシンプルさ。

〇討伐まとめ

☆とにかく危険なのはマッハ3の即死。これに対応するためのマウントが重要。

☆次に15%の竜の巣。ダメージアビリティで15%に到達してしまい、そのまま攻撃して素で受けないように、敵のHPに注意して攻撃。

☆あとは窒息。ターン経過によるダメージがエグイので早めのクリアで対処。

☆あとはグラビティでCTを延長して、CTによる特殊行動を受ける回数を減らすことですね。特にラブルは味方の強化効果が消えてしまうので、なるべく特殊行動を受けたくないですね。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村