現在(2021/5/20)ブログ外観変更中により表示が不安定になっています。

【グラブル】90HELL「ティラノサウルス」を光マグナかつコラボキャラ編成でフルオートしながら行動確認。通常攻撃は3キャラ対象で、各特殊技の威力も高め。また弱体効果として「防御力DOWN」「灼熱」が付与されたりする。コラボキャラは三日月宗近達を使用。(2021年1月 光有利古戦場)

光有利古戦場の90HELL【ティラノサウルス】を光マグナ編成そしてコラボキャラでフルオートしながら行動を見ていきます。
(コラボキャラ:卯月達”ニュージェネレーションズ”やことり達”ラブライブ2年生”のようなコラボイベントの光属性キャラ)

2021年最初の星の古戦場も始まりましたね。
書いているタイミングだと予選が終わりインターバルに入ったところです。

今回のHELLは「エッリル」「竜吉公主」達と同系統の召喚石である「ナイアルラトホテップ」の予定でしたが、「年年歳歳PREMIUM」の報酬?により「ティラノサウルス」となりました。

ちなみに本来の「ナイアルラトホテップ」は、「ドレッドバラージュ」に登場予定となっているみたいですね。

今回は90HELLの「ティラノサウルス」で敵の行動を見ていこうと思います。

○ティラノサウルスについてざっくりと(90HELL)
・通常攻撃は3回ヒット。
・特殊技は味方全体・全体を対象にランダムのものがあり。
・特殊技の追加効果で「ティラノサウルス」自身に「防御力UP」を付与してくる。
・味方への弱体効果は「灼熱」によるターンダメージや「防御力DOWN」。

☆「ティラノサウルス」専用の特殊な強化効果は今のところ見られないですね。
☆厄介な効果は「灼熱」ですね。90HELLではターン2000ダメージですが、上位HELLになった時にダメージが上昇しそうです。もしくは「裂傷」とかも増えたりとか……
☆また今のところ「ティラノサウルス」自身の強化効果は「防御力UP」だけですが、これも難易度が上昇するにつれて「高揚」等の効果が増えていきそうですね。

○挑戦した編成
・5凸「シュヴァリエ・マグナ」を両面に選択した光マグナ編成。
・武器編成は「ミトロンの弓」による渾身・技巧編成。
・ジータちゃんは「剣豪」。
・キャラはコラボキャラから「渋谷凜&島村卯月&本田未央」「園田海未&高坂穂乃果&南ことり」「三日月宗近」。

☆コラボキャラなので攻撃力やアビリティの効果値は若干低め。
☆しかし特殊強化や弱体効果そしてダメージカット等の使える効果自体が複数あるので戦闘で頼りになります。

★そんな感じで90HELLで敵の行動を見ていきます。

それではティラノサウルス90HELLを光マグナ(コラボキャラ)編成によるフルオート討伐しながらの行動確認です。

90HELL「ティラノサウルス」を光マグナ(コラボキャラ)編成でフルオートソロ討伐

編成関係

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんは剣豪。
・アビリティは「アーマーブレイク」「ミゼラブルミスト」「無明斬」。

●渋谷凜&島村卯月&本田未央
・コラボ「シンデレラファンタジー ふたたび始まる空の旅」からの「渋谷凜&島村卯月&本田未央」。
・3人を象徴したリンクアビリティを所持し、状況により使い分けていくことになりますね。そのリンクアビリティは奥義により即時使用可能になるので回転率が良いです。
・サポートアビリティ「ワンダフルマジック」により常にトリプルアタックが確定している。

●園田海未&高坂穂乃果&南ことり
・コラボ「ラブライブ! ソラノトビラ」からの「園田海未&高坂穂乃果&南ことり」。
・最終上限解放は3年生組だけなのでLv80。
・「魅了」「攻防DOWN」「ストレングス」「弱体効果無効」等の効果が揃ってて普通に使い易いキャラ。
・奥義でも少量ながら味方のHP回復も出来る。

●三日月宗近
・コラボ「活劇 刀剣乱舞~蒼天のえにし~」から「三日月宗近」。
・刀剣乱舞コラボキャラの中で唯一のSSR。
・味方全体のHP弱体回復やダメージカットを持つキャラ。

召喚石

☆メイン・サポーター召喚石は「シュヴァリエ・マグナ」。

武器

○メイン武器「無銘金重」
・奥義で味方全体の奥義ゲージUP。魔獄のエンブレムにより奥義時に味方全体の奥義ゲージ上昇量UP。

☆「ミトロンの弓」を4個装備して、ほぼ確定クリティカル。
☆「永遠拒絶の剣」は4凸の状態。

Lv90 ティラノサウルス

戦闘①:開幕と通常攻撃

☆ではコラボキャラなマグナ編成でティラノサウルスをフルオートしながら行動確認をしていきます。
☆なおティラノサウルスに対してこちらは剣士2人とアイドル2人という良く分からない状況での戦闘。

☆ちなみに敵の通常攻撃は2500程で、一度の攻撃で味方3人がそれぞれダメージ。

戦闘②:エンド・オブ・フードチェイン(HP75%で発動)

☆HP75%で特殊行動「エンド・オブ・フードチェイン」の発動です。
☆味方全体をランダム対象に多段攻撃してきます。

☆最初の一撃は5000ダメージ程、続いて複数回の1000ダメージが発生。

☆最後は再び重い一撃となります。
☆追加効果は味方全体に「防御力DOWN」が付与されます。

☆90HELLでこのダメージなので難易度が上がると、かなり被ダメージが多くなりそうですね。

戦闘②:ビヨンド・ジ・エボリューション(HP50%で発動)

☆HP50%で特殊行動「ビヨンド・ジ・エボリューション」の発動です。
☆これも味方全体をランダム対象に攻撃してきます。

☆ダメージ量は1撃2000程が味方全体に降り注ぎます。

☆追加効果として味方全体に「ディスペル」、1人に「灼熱」の付与がされます。
☆「灼熱」によるターンダメージは2000。

戦闘④:プライド・オブ・エーペックス(HP25%で発動)

☆HP25%では特殊行動として「プライド・オブ・エーペックス」が発動します。
☆他の特殊技とは違いランダムでは無く、味方全体を対象としています。

☆ダメージ量は味方全体に約8500と高めになっています。

☆そして追加効果で「ヘイムダル」自身に「防御力UP」が付与されます。

戦闘⑤:討伐完了

☆ということでコラボキャラでフルオートソロ討伐完了です。

戦闘結果

☆報酬自体は「貢献度」や「戦貨」がメインなので期待は薄め。天星器や召喚石がドロップすれば美味しい。

討伐まとめ

☆こんな感じの「ティラノサウルス」の行動確認でした。

☆特殊技の威力が全体的に高めですね。これは100HELLになると、かなりの被ダメージになりそうですね。
☆さらに敵からは「防御力DOWN」も付与されてしまうので、かなり痛いダメージにもなりそう。

☆それにしても「ビヨンド・ジ・エボリューション」で自ら隕石を落としてくるという恐竜さん。ただし、技名の通りお空の「ティラノサウルス」は新たなる進化を遂げているので問題無さそう。

↓各コラボキャラについて

【グラブル】光属性SSレアキャラ「渋谷凛&島村卯月&本田未央」の性能について。リンクアビリティで奥義ゲージの上昇やHP・弱体回復が出来る。奥義ではリンクアビリティの即時使用可能もあり臨機応変対応することも。流れ星キセキの効果もなかなかに強い。(シンデレラファンタジー~ふたたび始まる空の旅~)

【グラブル】園田海未&高坂穂乃果&南ことりの性能について(ラブライブ!コラボ)。敵の攻防DOWNから味方の弱体無効や攻撃UPなど使いやすい効果を持っているキャラ。あと奥義によるBGM変更も有り。

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件