スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】土有利古戦場のEX+の2100万周回を土マグナ黄龍クリュサオルによる非AT2ポチ編成。肉集め編成でアーセガルとデュアルアーツと攻撃のみ。メインは土ヴァッサーシュパイアーを装備。

グラブル

広告

土有利古戦場EXTREME+の2100万編成について、土マグナの片面黄龍クリュサオル編成で非AT2ポチ編成を準備してきたので、その編成や実際の火力を書いていきます。

2100万ということで、いつものデュアルアーツとアーセガルによる2ポチのEX+肉集め周回についてです。

ちなみに土有利古戦場(2020年8月)開催前に行われている四象降臨で手に入る「橄欖の護剣」も入れてあります。

○編成について

・土マグナの片面黄龍編成。

・ジータちゃんのジョブはクリュサオル。
・アビリティの「アーセガル」「デュアルアーツ」を使用して、奥義でFULL CHAINまでして倒していく編成です。

・キャラについては「オクトー」「サラーサ」「ダーント」。サブには「カイム」
・2番手には黄龍に加えて十天光輝の楯で奥義ゲージ70%、そして奥義ゲージの上昇量の多い「オクトー」編成して奥義の発動に繋げていきます。
・「サラール」も奥義を繋げるのに必要。
・追撃が強力な「ダーント」。
・同じ名前の武器を装備しないことでサブの「カイム」により攻撃力上昇。

・武器について
・ジータちゃんはクリュサオルの英雄武器「ヴァッサーシュパイアー」をメインに装備して追撃で火力UP。コンパニオンウェポンには「土オメガスウォード」で味方全体の土属性攻撃力UP。
・サブにはマグナ関係を基本に武器が被らないように装備。

・召喚石について
・奥義ゲージの為に黄龍。もう片方はユグドラシル・マグナ。
・サブにはザ・ハングドマンとウリエルでダメージの上昇。

★ちなみに土炉は無しの状態です。

では土有利古戦場2100万編成についての本題です。

広告

スポンサーリンク

土有利古戦場EX+2100万2ポチ編成(黄龍×ユグドラシル・マグナ)

編成関係

ジータちゃんとキャラ

○ジータちゃんはクリュサオル。
・アビリティは「デュアルアーツ」と「アーセガル」。
・「デュアルアーツ」で奥義ゲージを40%上げて、「デュアルアーツ」で奥義を2連発していきます。

○オクトー
・十天光輝の楯で奥義ゲージ70%スタート、そして自身の奥義ゲージ上昇が多いオクトーを2番手に配置することでメイン(コンパニオンウェポン)武器に奥義ゲージ上昇効果を持つ武器を装備せずにFULL CHAINまで繋げることが可能。

○サラーサ
・3番手も十天衆を配置することで十天光輝の楯により奥義ゲージ70%で戦闘開始出来るため、前の3回奥義から自身の奥義発動が可能に。

○ダーント&フライハイト
・4番手は自由なので追撃持ち奥義が協力なダーントを編成。

○カイム
・逆位置効果で装備している武器が全て異なる時に、土属性キャラの攻撃・防御・ダメージ上限UPという強力な効果。

武器

☆メインはクリュサオルの英雄武器「土ヴァッサーシュパイアー」。「魔獄」のエンブレムにすることでメイン武器、コンパニオンウェポン奥義にそれぞれ自属性追撃が発生し火力稼ぎ。

★コンパニオンウェポンには「土オメガスウォード」。第1スキルは「グラディウス・プレナム」で剣得意キャラに「渾身」。第2スキルは「スカンデレ・カテーナ」でCBのダメージ上限上昇。

☆サブの終末の神器「永遠拒絶の竪琴(4凸)」の第2スキルは「ガンマ・リベレイション」で奥義のダメージ上限上昇。

☆他の武器は「カイム」の効果を得るため全て異なる武器を編成。中には新しい四象武器「橄欖の護剣」も装備。

召喚石

☆メイン召喚石をユグドラシル・マグナ、サポーター召喚石を黄龍。

☆サブには与ダメージが上昇する「ザ・ハングドマン」。ダメージ上限がUPする「ウリエル」を編成。

火力確認(トライアルバトルのエクストリーム・木人+)

☆古戦場前なのでトライアルバトルのエクストリーム・木人+(水属性)を相手に挑戦です。土炉は無しの状態です。

★戦闘の流れは
①:ジータちゃん「アーセガル」
②:ジータちゃん「デュアルアーツ」
③:攻撃

ジータちゃん「アーセガル」「デュアルアーツ」

☆奥義の準備として「アーセガル」でダメージ+奥義ゲージ20%×2と、「デュアルアーツ」で奥義を2回発動にします。

ジータちゃんの奥義

ヴァッサーシュパイアーの奥義

☆先ずはヴァッサーシュパイアーの奥義です。

☆追撃を含めて約400万ダメージですね。

オメガスウォードの奥義

☆オメガ武器なので素の奥義火力も高く300万ダメージと高め。さらに「ヴァッサーシュパイヤー」の魔獄による追撃が入り約420万のダメージとなります。

オクトーの奥義

☆オクトーの奥義は280万ダメージですね。

サラーサの奥義

☆サラーサの奥義は約300万ダメージ。

ダーント&フライハイトの奥義

☆最後はダーントの奥義です。自身の奥義ダメージ約250万に加えて、

☆追撃のフライハイトによる約95万と合わせて約340万ダメージになります。

チェインバースト

☆オメガスウォードのCBのダメージ上限上昇により約260万ダメージとなり、2100万を無事に削り取ることが出来ます。

リザルトとトータルダメージ

☆合計で2230万とダメージとなりました。

2ポチの片面黄龍(土マグナ)編成まとめ

☆やっぱりクリュサオルによる奥義編成は火力が出しやすいですね。

☆それに奥義ゲージを上昇させるアーセガルでダメージを稼ぐことも出来ているのも良いです。ただ奥義による討伐なので硬直が残りますけど。

☆ということで土有利古戦場の肉集めの準備でした。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村