スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】六竜マルチHL「イーウィヤHL」を火マグナ編成でソロ討伐したので内容について。「マッハ3」による絶命や「風速~」の窒息が危険な敵。アンスリアやジークフリートさん辺りで長期戦を戦っていく。ちなみにオールド・エッケザックス編成。

2020年8月11日グラブル

広告

マルチバトル「六竜HL」の風属性【イーウィヤHL】のソロ討伐を火マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。
なおオールド・エッケザックス編成です。とは言ってもアグニス編成とやることは一緒ですが。

六竜討伐戦HL(マルチバトル)が2020/07/27のアップデートで追加されたので、1属性毎に神石・マグナ編成でソロ攻略していこうと思います。

六竜HLではドラゴニックウェポンとは別に「アンセスタルシリーズ」という武器や、キャラの強化要素「エーテリアルプラス」も実装されています。

今回は風属性の六竜HL「イーウィヤHL」をコロッサス・マグナの火マグナ編成で討伐してきました。

マルチバトルの六竜Hもシングルバトル同様にバトルシステムVer2で6人まで参加可能となっています。

クエストの場所はナル・グランデのグロース島で、マルチバトルリストはアルティメットバハムートの星7のところにあります。

アルバハと同じ難易度のところにあるけど、アルバハほどではない。けども、ガード機能を使用したり弱体効果の対策をしないと、アルバハのターゲッティングからのレギンレイヴくらいに誰かがやられる。

クエストクリア時にドロップするアイテムは、シングルバトルでの「ゲイルロック」に加えて、
・「イーウィヤの竜珠」
・「烈風の耳飾り」
・「アンセスタルシリーズ」の「イーウィヤ・ビーク」
が入手可能になっています。

「ゲイルロック」
・ドラゴニックウェポンの水属性斧武器「ドラゴニックロッド」の強化(5凸)に必要。
・アストラルウェポン「イノセント・ラブ」の入手、そして5凸に必要。

「烈風の耳飾り」と「イーウィヤの竜珠」
・「烈風の耳飾り」は風属性キャラの強化「エーテリアルプラス」に必要。
・「イーウィヤの竜珠」はショップで↑の「烈風の耳飾り」と交換出できる。

アンセスタルシリーズ「イーウィヤ・ビーク」
・イーウィヤHLからのドロップでのみ入手可能。
・スキルは「劫風の功刃」「翠の誓約」

○ソロ討伐報酬
・参戦者が自分のみでクリアすると称号「劫風を鎮めし孤高の翼」を獲得。
・称号による報酬は「烈風の耳飾り」

○「イーウィヤHL」について

☆基本的な行動はシングルバトル「六竜討伐戦「翠」」と一緒。ただ効果内容の変更やダメージが上昇していたりします。

★全属性ダメージカット無効。(消去不可)。
★40%で弱体回復、オーバードライブ、攻撃UP。
・通常攻撃は全体攻撃。後半はランダム3回攻撃になりダメージ上昇。
・「マッハ3」では1ターンの絶命が付与。
・「イージーコラプス」で攻防UP。
・「風速~」では窒息が付与。

☆高難度に位置するマルチバトルなので「全属性ダメージカット無効」。

☆通常攻撃も特殊技も大ダメージを受けやすい。特に40%で通常攻撃で抜ける場合は、敵の弱体回復もされているので、ワムデュスほどではなけど被ダメージが大きい。

☆窒息によるターン経過ダメージがかなり大きいので、食らった場合は早めの解除。

○挑戦した編成
・コロッサス・マグナとシヴァのの火属性のマグナ編成。

・ジータちゃんはランバージャック。
・キャラは「ジークフリート」「アンスリア」「マギサ」、サブには「アラナン」。

☆ジークフリートは味方全体に被ダメージ軽減や吸収を付与してHPの維持。
☆アンスリアはサイレントステップで敵の攻撃を回避後にHPを回復。
☆マギサはミゼラブルミスト・マウント・暗闇と万能。
☆サブのアラナンはターンダメージに反応して弱体回復という窒息対策。

☆武器に関してはメインにドラゴニックハープ。奥義の幻影でマッハ3の回避、再生でHPの維持を。
サブにはオールド・エッケザックスを複数編成。

それではマグナ編成でのイーウィヤHLのソロ討伐本題です。

広告

スポンサーリンク

六竜HL「イーウィヤHL」を編成でソロ討伐

編成関係

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんのジョブはランバージャック。(
・アビリティは「グラビティ」「安らぎの木もれ日」「落葉焚き」。ミゼラブルミスト役はマギサに。
・敵のCTが1なので「グラビティ」でCT増加。
・「安らぎの木もれ日」のマウントでマッハ3や窒息対策。

●ジークフリート
・「ル・ミラージ」で2ターン風属性ダメージを70%カット。特に40%を超える特に発動しておきたい。
・「ザルヴァートル
」で味方全体に弱体耐性UP/被ダメージ軽減/吸収効果で味方全体をサポート。

●アンスリア
・「アトラクションステップ」で「サイレントステップ」状態にして、敵の攻撃を回避後にHPを回復。敵の攻撃は広いのでほぼ毎ターン回復が出来てHPを保ちやすい。
・「キャプティベイト」では奥義バースト/味方全体に高揚効果があり、メンバー全体の奥義の回転率が良い。

●マギサ
・「イラプション」にダメージと敵の攻防DOWNでミゼラブルミストの互換。
・「ウォール」でマウントを付与して、ジータちゃんとマウント2枚耐性。
・「ヴァルプルギス」では暗闇を付与。

●アラナン(サブ)
・サブメンバー時に回復性能UPとターンダメージ(窒息対策)による弱体効果回復。

☆アグニス編成と一緒。

召喚石

☆メイン召喚石にコロッサス・マグナ、サポーター召喚石はシヴァです。
☆黒麒麟は40%以降に敵の攻撃次第で使用していきます。

☆そして未だにミカエルはいません。

武器

☆メインはドラゴニックウェポン「ドラゴニックハープ」。奥義で味方全体に幻影と再生の付与です。幻影でマッハ3の回避、再生でHPの維持。
☆サブ装備はオールド・エッケザックスを5個装備。相変わらず素のHPが多い武器。

クエスト「イーウィヤHL」

☆ナル・グランデのグロース島の94章のところにあります。

☆挑戦時には「真なる風のアニマ」3個を消費。1日1回まで自発可能。

☆マルチバトルリストはアルティメットバハムートと同じ☆7に。

Lv200 イーウィヤ戦

戦闘①:開幕

☆弱体化の付与とアンスリアを「サイレントタップ」に切り替えて攻撃開始です。今回味方のHPはジータちゃんが3.5万、他のキャラ達は3万ぐらいとなっています。

☆アンスリアは回避成功時にサイレントステップが発動し、味方全体のHPを1800ほど回復できます。他にもジークフリートによる吸収効果やドラゴニックハープによる再生で常時HPがを回復して戦闘を進めて行きます。

☆100%の状態でも攻撃行動(攻撃、召喚)を行うと風速180メートルの予兆が発生するようです。

戦闘②:風速180メートル(100%以下の攻撃行動で予兆)

☆HPが100%以下の攻撃で「風速180メートル」の予兆が発生します。
☆味方全体を対象とした特殊行動です。
★解除条件は20回ダメージです。

☆ここではジークフリートの風属性ダメージ70%カットで受けていきます。

☆この技では味方全体に窒息が付与されます。これもジークフリートのザルヴァートルで弱体耐性UPで無効化しています。

戦闘③:イージー・コラプス(CTが最大で予兆)

☆CTがMAXになると特殊技「イージー・コラプス」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダムで計12回の攻撃をしてくる特殊技です。
★解除条件はアビリティダメージ350万。

☆最初の2回はダメージが大きく、残りの10回はダメージが少ないです。多いと言ってもガードしてるので500ぐらいのダメージですけど。

☆この技ではイーウィヤに攻防UPが付与されます。イーウィヤで一番優しい特殊技。

戦闘④:ラブル(CTが最大で予兆)

☆CTがMACになると特殊技「ラブル」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダムで計7回の攻撃をしてくる特殊行動です。
★解除条件は暗闇と強化効果の解除の命中。

☆ガードで約300ほどのダメージを受けることになりました。

☆この技による弱体効果は強化効果の解除と被ダメージ上昇です。強化解除は味方全体が対象で各キャラ3個が解除されます。

☆HPが41%まではCTによる予兆は「ラブル」と「イージー・コラプス」のどちらかとなっています。

戦闘⑤:マッハ3(HP85%で予兆)

☆HPが85%で特殊技「マッハ3」の予兆が発生します。
☆味方単体に攻撃をする特殊行動です。
★解除条件は1200万。

☆対象のジータちゃんはガードを使用して約7700ダメージを受けました。

☆イーウィヤで1番危険な技ですね。ダメージはガードで防げますが、追加効果で「絶命」が付与されます。この「絶命」は1ターンなので、そのターンで確実に戦闘不能になるのでマウントによる無効化が必要。

戦闘⑥:風速180メートル(HP70%で予兆)

☆HPが70%で「風速180メートル」の予兆が発生します。
☆味方全体を対象とした特殊行動です。
★解除条件は20回ダメージです。

☆ガード機能で受けていきます。ダメージは約1700となりました。

☆弱体効果で味方全体に窒息が付与されます。ここではジークフリートとマギサに付与されてしまいますが、アラナンの逆位置効果で窒息ダメージ後に弱体回復されます。

戦闘⑦:マッハ3(HP55%で予兆)

☆HPが55%で特殊技「マッハ3」の予兆が発生します。
☆味方単体に攻撃をする特殊行動です。
★解除条件は1200万。

☆マウントとドラゴニックハープの幻影で回避しました。

☆マッハ3を受けるときは「絶命」が1ターンで、そのターンで確実に戦闘不能になるのでマウントによる無効化が必要。

戦闘⑧:モード変更(HP40%で発動)

☆40%を超えると弱体リセット・攻撃UP・オーバードライブ状態が付与されます。
40%を通常攻撃で超えると、イーウィヤの通常攻撃が大ダメージとなるのでジークフリートのル・ミラージで風属性ダメージを70%カットしてから攻撃します。

☆40%からは通常攻撃がランダム3回となりダメージが上昇します。さらにCTが最大1になりグラビティが無効化されます。

戦闘⑨:竜の巣(HP40%で予兆)

☆HPが40%で特殊技「竜の巣」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダムで34回の攻撃をする特殊行動です。
★解除条件はチェインバースト。

☆ガード機能で500位のダメージを複数回受けます。

☆弱体効果は強化効果の解除と奥義ゲージ-200そしてアビリティ封印です。

戦闘⑩:風速256メートル(CTが最大で予兆)

☆CTがMAXになると特殊技「風速256メートル」の予兆が発生します。
☆味方全体に攻撃をする特殊技です。
★解除条件は20回ダメージ。

☆ここではガード機能で受けていきますが、まだ敵の再弱体をしていないのでダメージは約6000となりました。

☆弱体効果では186メートルの味方全体に窒息に加えて強圧が付与されます。

☆竜の巣で付与されたアビリティ封印が残っているので、味方の弱体回復も出来ず、イーウィヤの再弱体も出来ません。

☆とりあえずはアビリティ封印が切れるまで、オールポーションでの回復やガードでの敵からの被ダメージを抑えていきます。

戦闘⑪:フェザーメテオ(CTが最大で予兆)

☆CTがMAXで特殊技「フェザーメテオ」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダムで4回の攻撃をする特殊行動です。
★解除条件は20回ダメージ。

☆敵対心が上昇しているアンスリアにガード機能で約2000ダメージ受けています。一部回避もしているので、サイレントステップによる回復が行われます。

☆弱体効果は防御DOWNと被ダメージ上昇になります。攻撃対象のアンスリアにのみ弱体が付与されますが、マウントで無効化です。

戦闘⑫:マッハ3(HP25%で予兆)

☆HPが25%で特殊技「マッハ3」の予兆が発生します。
☆味方単体に攻撃をする特殊行動です。
★解除条件は1200万。

☆55%と同じくドラゴニックハープの奥義効果で攻撃を回避しました。

☆弱体効果「絶命」はマウントで当然回避です。

戦闘⑬:竜の巣(HP10%で予兆)

☆HPが10%で特殊技「竜の巣」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダムで34回の攻撃をする特殊行動です。
★解除条件はチェインバースト。

☆ガードやル・ミラージで80位のダメージとなりました。

☆弱体効果は強化効果の解除と奥義ゲージ-200そしてアビリティ封印です。40%とは違いマウントが付与されているのでアビリティ封印は無効です。

戦闘⑭:討伐完了

☆最後はジークフリートの攻撃でイーウィヤHLのソロ討伐完了です。

戦闘結果

☆ゲイルロックは自発箱から1~3個の入手です。

☆アンセスタルシリーズや耳飾りのドロップは良くないです。新トレジャーのイーウィヤの竜珠は確定で入手ですね。
(アンセスタルシリーズは現状「フェディエル・スパイン」のみ入手しています)

討伐まとめ

☆シングルバトルの六竜討伐戦「翠」同様に「マッハ3」が危険な敵です。マウント等で絶命を無効化が必要。

☆「風速~」の窒息によるスリップダメージも痛いですね。ただアラナンのおかげで少しはダメージを受けますが、早めの回復できます。

☆HPの維持はアンスリアのサイレントステップがほぼ毎ターン発動するのがHP維持に便利。
アンスリアはバランス調整でかなり使い易くなりました。

☆あと40%の「竜の巣」を受けるときはマウントを入れてからにしないと辛め。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村