スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】六竜討伐戦「白」ル・オーを闇マグナ編成でフルオート討伐したので編成や内容について。シスやビカラちゃんで攻撃を避けていく感じのフルオート。「靂輪」は今後も必要となりそうなので挑戦していきたいところです。あと光晶のエレメントも確定でドロップするので。

2020年11月25日グラブル

広告

六竜討伐戦「白」【ル・オー】を闇マグナでフルオート攻略してきたのでまとめていきます。

ということでシングルバトルの六竜「ル・オー」をフルオートで討伐してきました。闇有利古戦場も終わったので、その時の編成でそのままル・オーに挑戦したらフルオート討伐ができました。

○ル・オーについて
・クエスト【六竜討伐戦「白」】では、武器だと「ドラゴニックブレイド」や「ロンゴミニアト」そして「ル・オー・ホーン」等の強化、召喚石では「シュヴァリエ・マグナ」の強化に必要なトレジャー「靂輪」を入手することができます。
・また「光晶のエレメント」も確定でドロップします。

・六竜討伐戦「白」以外での「靂輪」の入手方法は、
「六竜マルチバトル「ル・オーHL」の自発赤箱」
「トレジャー交換」
この2つがありますが交換に関しては、
「祖なる欠片」が100個
「光晶のエレメント」が100個
素材の消費が大きいので六竜討伐戦や六竜マルチバトルで集めていきたいところですね。

・そして六竜討伐戦は全ての属性合わせて1日/2回までのクエストとなります。

・クエストはバトルシステムVer2に対応したクエストです。
〇バトルシステムVer2
・敵が特殊行動をする前にHPゲージの下に行動表示がされる。
・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。ただし行動するターンは攻撃は不可。
・フェイタルチェインは奥義を使用する度に専用のゲージが上昇し最大になると発動可能。

☆初期の頃は面倒でガードする時はアビリティ使用が不可だったり、今のフェイタルチェインがチェインバーストだったりしましたね。特にチェインバーストが解除条件となる特殊技があったりするので、奥義の調整が必要でした。

☆今回フルオートなのでガードは関係ありませんけどね。

〇ル・オーの行動
・ル・オーの場合は戦闘中常に特殊なフィールドが発動しています。ターン終了時に敵と味方のHPを回復するというフィールド。
(フェディエルとは違い味方に制限の掛かるフィールド効果ではないので安心)
・40%でオーバードライブ、弱体効果回復、CTが5になる。
・通常攻撃は基本火力が高く味方全体。後半になるとランダムになりダメージが上昇。
・「光刹槍」はランダムダメージと防御DOWN。
・「雷撃」はランダムダメージと単体に麻痺。
・「紫電散華」ではランダムダメージと高揚効果。この「高揚」は前半ではターン制、後半では永続。
・「磁気嵐」はランダムダメージと「ル・オー」に攻撃UPと味方に麻痺。
・「極輝」は尋常ではない火力の単体攻撃。

★問題は40%以降のCT技「導の破閃」。この技を受けると強制敗北となるので絶対に受けてはならい。

★ただ40%でCTが増えるのでターン数的に余裕は出てきそうだけど、25%で来る予兆「紫電散華」を受けるとル・オーに「高揚」が付与されてしまい辛くなる。

○挑戦した編成
・5凸されたセレスト・マグナの闇属性マグナ編成。

武器編成は「アビスルック」による技巧編成。
・ジータちゃんは「ランバージャック」。
・キャラは「ビカラ」「オーキス」「シス」。

☆シスは火力の他に「恐怖」や「命中低下」でダメージ軽減していく。
☆オーキスはほぼ永続的な連続攻撃確率UPと追撃付与。
☆ビカラは干支バフで奥義ゲージ加速や回避率UP。敵に付与された「高揚」「攻撃UP」等を回避ディスペル。

それでは六竜討伐戦「白」の「ル・オー」を闇マグナ編成によるフルオート討伐の本題です。

広告

スポンサーリンク

六竜討伐戦「白」の「ル・オー」を闇マグナ編成でフルオート討伐

編成関係

ジータちゃんとキャラ

●ジータちゃんはランバージャック。
・アビリティは「グラビティ」「ミゼラブルミスト」「落葉焚き」。
・「木こりのうた」での弱体や強化そして回復が便利。

●シス
・サポートアビリティの「神狼」で通常攻撃も奥義も強い。
・「迅門・紫電」で敵対心UPそしてカウンターで、ダメージを与えつつ被ダメージを抑えていく。
・「鬼門・修羅」では恐怖と命中率DOWNは黄竜と黒麒麟の両方に効くので、特殊技の発動回数やダメージを減らしていく。

●オーキス
・最終上限解放により強化された「オブリヴィオン」による「追撃」「紫色演算(連続攻撃確率UP)」を半永続的に発動出来るのが便利。
・「アンセストラル」ではダメージカットに加え「弱体効果無効」もあるので「麻痺」対策にも便利。
・また自身の火力も「オーダーマリオネット」によりマグナでも高め。光属性被ダメージも上限固定出来るけどル・オーだと割と解除されることもある。

●ビカラ
・「エンチャンテッド・ドリーム」こと「ゆ〜とぴあ(し〜とぴあ)」はフルオートなので閉園中。
・「一子之夢」では「回避率UP」と「奥義ゲージ上昇量UP」「奥義性能UP」を各キャラ2回被ダメージするまで継続発動。

召喚石

☆メイン・サポーター召喚石は「セレスト・マグナ」。

武器

○メイン武器「ゼカリヤ」
・奥義の追加効果で味方全体に「再生」と「防御力UP(累積)」

☆「アビスルック」を4個装備して、ほぼ確定クリティカル。「麒麟剣」で光属性ダメージ軽減。

☆「永遠拒絶の太刀」は4凸の状態。

クエスト:六竜討伐戦「白」

☆ナル・グランデのシュテルケ島の110章のところにあります。

☆挑戦にはAP80を消費して挑戦。

☆六竜討伐戦は「朱」~「黒」の内から、1日2回まで挑戦可能。

Lv150 ル・オー戦

戦闘①:敵の通常攻撃やフィールド効果

☆ではフルオートで戦闘開始です。
☆序盤はシスの「恐怖」も効くので特殊技の発動を抑えていくができます。

☆味方のHPはビカラちゃん以外が約4万、そのビカラちゃんは3万5千となっています。

☆ル・オーには常時「ターン終了時に敵と味方のHPが回復する」フィールドが発生しています。
☆回復量はル・オーに100万、味方には最大HP5%で発生します。

☆ル・オーの攻撃は味方全体からランダム対象で、攻撃力が高いです。なので命中低下や回避率を上げて被ダメージ自体を減らしていきます。(いくら命中率を下げても当たる時は当たる)

戦闘②:磁気嵐(HP80%で予兆)

☆HPが80%で特殊技「磁気嵐」の予兆が発生します。
☆味方全体にランダム攻撃をする特殊行動です。

☆ガード無しで2000ダメージが多数ヒットします。

☆ガードすればダメージを抑えることが出来ますが、フルオートなので回避することをお祈りです。
☆弱体効果が麻痺なので、無効化もしくは回復ができないと次のCTによる特殊技を素で受けてしまうことになり危険です。

☆そしてル・オーにも「攻撃力UP」が付与されますが、ビカラちゃんが攻撃を回避しているので「ビート・ザ・マウス」でディスペルです。
☆あとオーキスのバリアが破れ「ロストマリオネット」状態に。

戦闘③:紫電散華(HP60%で予兆)

☆HPが60%になると特殊技「紫電散華」の予兆が発生します。
☆味方をランダム対象に攻撃をしてくる特殊行動です。
★解除条件は30回ダメージです。

☆オーキスの追撃もありフルオートでも解除できました。また解除したことにより敵に1ターンの攻撃力DOWNを付与です。

☆またこの技を発動させた場合の追加効果はル・オーに「高揚」の付与です。付与されたとしてもビカラちゃんが恐らく回避しているので「ビート・ザ・マウス」で即時解除です。

戦闘④:雷撃(CTが最大で予兆)

☆CTが最大になると「雷撃」の予兆が発生します。
☆ランダム対象に攻撃の特殊技です。

☆命中率DOWNとビカラちゃんの回避上昇でダメージは無しとなりました。

☆この技では味方単体に「麻痺」が付与されます。

☆ここでオーキスが再び「オーダーマリオネット」状態になることが出来ました。

戦闘⑤:モード変化(HP40%で変化)

☆40%を超えるとル・オーの「弱体回復」「オーバードライブ状態付与」がされます。
☆さらに「極輝」の予兆も発生します。

☆フルオートなので弱体のタイミングが合わずに通常攻撃からの被ダメージがかなり上昇します。

★さらにここからはCTによる特殊技が「導の破閃」に固定され、発動を許してしまうとサブメンバーにまで無属性のHP100%ダメージが飛んできて強制的に敗北となってしまいます。

戦闘⑥:極輝(HP40%で予兆)

☆HPが40%になると弱体回復等の他にも「極輝」の予兆が発生します。
☆味方単体を対象とした特殊行動です。

☆この技はガード上からも高ダメージを与えてきますが、回避等で対応もできます。しかし今回は条件が合わずにビカラちゃんが10万ダメージを受けて戦闘不能になりました。

★そしてビカラちゃんの代わりにサブから「ルシウス」が登場です。

☆サブから登場したばかりのルシウスさんですが、ル・オーの攻撃が集中して1ターンで9000×3ダメージを受けることに。

戦闘⑦:紫電散華(HP25%で予兆)

☆HPが25%になると特殊技「紫電散華」の予兆が発生します。
☆味方をランダム対象に攻撃をしてくる特殊行動です。
★解除条件は30回ダメージです。

☆ここでは手数が足りずに発動を許してしまい、1発辺り4000~5000ダメージが多段ヒットです。

☆ここでも追加効果はル・オーに「高揚」の付与です。ただし効果時間が永続なので放置していると「導の破閃」が直ぐに発動していまいます。

★ここでサブから登場したばりですがルシウスさんが戦闘不能になり「ニーア」が登場です。

戦闘⑧:討伐完了

☆そして「導の破閃」の予兆直前にル・オーのフルオート討伐完了です。

戦闘結果

☆「靂輪」は自発箱から1~3個の入手可能です。

☆光晶のエレメントに関しては10~15個の入手となります。

討伐まとめ

☆ということで六竜討伐戦「白」を闇マグナでフルオート討伐しました。

☆いくらフィールドの回復があろうと被ダメージがかなり大きいです。なのでとにかく避けてダメージ自体を無くしていきたいですね。

☆また「導の破閃」を受けないようにするには、「紫電散華」の解除や高揚のディスペル、もしくは火力で押し切る必要がありますね。
今回だと解除が失敗、ビカラちゃんも戦闘不能なので、「シス」の火力で突破する感じになりました。

☆やっぱり「シス」の火力は良いものです。しかも年末には最終上限解放Ⅱが来る予定(夏の生放送より)なのでさらに火力に期待できるポテンシャル。

☆ただ裏で支えてくれるのはビカラちゃん。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村