スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】十天衆シスの性能や強さについて(2019年11月バランス調整)。攻撃・連続攻撃関連が神狼に移動してLv制の効果に。またカウンターも被ダメ時にも発動して回数も倍にもなったり。かばう効果も得て新たに役割を持つことも出来るようになり全体的な強化されている。

グラブル

広告

十天衆の1人である闇属性SSRキャラ「シス」が2019年11月にバランス調整が行われるので、性能や強さについて変更前と合わせて見ていきます。

○調整前
・シスは高い攻撃力と連続攻撃率を持つキャラです。ただし被ダメージで攻撃力が落ちたりしますが、それを幻影や回避・カウンターで避けつつ戦っていきます。

○11月バランス調整後
・戦い方はそのままの自己完結型のアタッカーなキャラです。

・ただ攻撃力UP関連・連続攻撃関連がサポートアビリティの神狼に移動され一まとめとなりました。

・その神狼はLv制となり上昇するほど効果も強化され、被ダメージでLv減少するものに。

・そしてアビリティの方には与ダメージ上昇や追撃付与の火力上昇効果や回避・カウンター効果が6回まで反応したりと火力とその維持方法が強化されてます。

・敵の特殊行動に反応してダメージを与えたりすることもできるようになりました。

・全体的に火力を出しやすくなった感じですね。

○十天衆の頭目シエテもシスと同時期にバランス調整が行われるので後で見ていきます。

それでは調整前とその後の性能を見ていこうと思います。

※実装前の事前情報を参照してます。

広告

スポンサーリンク

シスの性能(バランス調整)

[十天衆]シス


・属性:闇
・種族:エルーン
・タイプ:攻撃
・得意武器:格闘

○奥義

三千一穿明王破斬

○バランス調整有り




○調整前
・闇属性ダメージ(特大)/恐怖効果/自分に幻影効果(2回)/回避率UP

●調整後
闇属性ダメージ(特大)/自分に幻影効果(2回)/敵の全ての攻撃を回避(1回)

☆恐怖効果が無くなり、敵の全ての攻撃を回避が追加され幻影と合わせて3回までダメージを凌げるようになりました。

○アビリティ

惡門・羅刹

○バランス調整有り




○調整前
・自分の攻撃UP(累積)/ダメージ上限UP(累積)/奥義ゲージUP/弱体効果を1つ回復
使用間隔:2ターン

●調整後
・自分の通常攻撃の与ダメージUP
・++に強化で「闇属性追撃効果」が追加
使用間隔:7ターン(+に強化で6ターン)

☆元の効果はサポートアビリティに移動しました。

☆新たに与ダメージUPと追撃を得ました。追撃は調整前にサポートアビリティにありましたが、今回それが消えてこちらに条件が変更されて追加されました。

迅門・紫電

○バランス調整有り



・カウンター


○調整前
・効果中必ずトリプルアタック/カウンター効果(回避/3回)
使用間隔:5ターン(+に強化で4ターン)

○調整後
・自分の敵対心UP/カウンター効果(回避/3回)
・++に強化で「自分にかばう効果/カウンター効果(回避・被ダメージ/6回)」に変更

使用間隔:7ターン(+に強化で6ターン)

☆トリプルアタックはサポートアビリティに移動して、敵対心がかばう効果となり敵の攻撃を確実に吸い取るようになりました。カウンター効果も回数は倍になり被ダメージでも反応するようになりダメージをより稼げるようになりました。

鬼門・修羅

○バランス調整有り


○調整前
・自分の攻撃UP/被ダメージ無効(1回)
◆攻撃時に効果UP/被ダメージで解除
使用間隔:3ターン

○調整後
・敵全体に6倍闇属性ダメージ/恐怖効果
・+に強化で「命中率DOWN」が追加
使用間隔:7ターン(+に強化で6ターン)

☆攻撃UPは同じくサポートアビリティに行き、このアビリティは内容が変わりました。

☆ダメージ効果の他に奥義から消えた恐怖効果がこちらに来ました。また命中率DOWNも新たに得て更に被ダメージを避けることが出来るようになりますね。

六崩の悟り

○バランス調整無し





○調整無し
・4ターンの間敵からの攻撃を全て回避/ターン進行時に攻撃行動を2回行う
◆再使用不可
使用可能:10ターン後

☆変更無しです。ただ攻撃力の維持がバランス調整により安定しているので火力が出し易いですね。

○サポートアビリティ

神狼

○バランス調整有り

○調整前
・必ず連続攻撃/稀に敵からの被ダメージを回避

○調整後
・必ず連続攻撃/神狼Lvに応じて攻撃UP/ダメージ上限UP/トリプルアタック確率UP
◆神狼Lvは毎ターン1上昇し、被ダメージで2減少(最大6)

☆他の攻撃関連効果が集約してLv制の効果となりました。そして被ダメージで解除では無くなりLv減少という形になりました。

反撃の狼煙

○バランス調整有り



○調整前
・被ダメージ時に確率でカウンター(1回)/幻影が付与されている時、自分に闇属性追撃効果

○調整後
・敵が特殊技を使用時、敵に闇属性6回ダメージ

☆追撃はアビリティに移動して、特殊行動に対してダメージを発生する“特殊技用のカウンター”なものになりました。

☆確率では無いので確実にダメージを狙えます。

・リミットボーナス

○バランス調整無し

○1段目
・攻撃力
・防御力
・弱体耐性
・クリティカル
・奥義ダメージ
○2段目
・攻撃力
・防御力
・クリティカル
・TA確率
・闇属性攻撃
○3段目
・攻撃力
・背水
・TA確率
・回避
・サポートアビリティ

リミットサポートアビリティ

○バランス調整無し

○調整無し
・通常攻撃時に確率で敵の防御DOWN(累積)

性能まとめ(バランス調整後)

☆被ダメージ時による弱体化の影響が少なくなり、カウンターの数も倍に増えたりとダメージを出す手段も増えましたね。

☆攻撃の基礎となるものがサポートアビリティに移動され、見て効果の分かるものが新しくアビリティの効果となった感じですね。

☆とりあえずは今までより火力は出るようになりますね。

☆しかもかばう持ちとなったので新たな役割を得て使いどころが増えた点も良いところですね。

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村