スポンサーリンク

スポンサーリンク

【グラブル】黒柴獣の刻「ケイオスビースト」を風マグナ編成でフルオートによるソロ討伐。モンクの武芸百般による追加ダメージでケイオスビーストのHPが効率良く削れる。問題は幽世の黒柴刃のドロップ率。

グラブル

広告

共闘クエスト「黒柴獣の刻」のケイオスビーストを風マグナ編成でフルオートによるソロ討伐をしてきたのでまとめていきます。

ケイオスビーストからは英雄武器の制作に必要な「幽世の黒柴刃」が入手できるので、新たな英雄武器が出るたびに周回が必要となります。

ということで風属性編成そして英雄武器を持ったモンクでの挑戦です。武芸百般による追加ダメージが良い感じに火力を出してくれます。

○編成について
・ティアマト・マグナの風マグナ編成
・キャラはティアマト・アンチラ・グリームニル
・メイン武器はモンクの英雄武器「金砕棒」、サブはラストストームハープとティアマトボルト・マグナを半々ぐらい。

○戦闘面
・ケイオスビーストが特殊技で自身に防御UPを付与してくるのでダメージが通りにくい。なのでディスペル等による解除が必要。
・無属性ダメージの特殊行動が多いので、回復手段と高HPを確保。
・その回復手段として回復アビリティ以外の回復方法が必要。

☆ディスペルはモンクのアビリティ「武操術」とアンチラの奥義。HPの回復はティアマト。
☆特殊技には弱体効果も付いてくるのでティアマトそしてグリームニルのマウントで無効化。

それはそうと古戦場やブレイブグラウンドの度に英雄武器を追加作成することが多いです。

☆なんてことで英雄武器を作成する本数も増えたのでケイオスビーストの周回も増えました。
フルオートによりケイオスビーストを片手間で倒せるので、他の事をしている間に片手間で周回出来るので便利ですね。

それでは本題です。

広告

スポンサーリンク

黒柴獣の刻「ケイオスビースト」フルオート討伐(風マグナ編成)

各編成

ジータちゃんと杖が得意なキャラ

●ジータちゃんはモンク
・「武操術」はケイオスビーストの防御UPをディスペル。
・「岩崩拳」による火力強化。
・あとは「ミゼラブルミスト」。
・ターン終了時「武芸百般」が確率で発動して追加ダメージ。

●ティアマト
・「豊穣の風」で味方の強化と回復を同時に。
・「フィブルストーム」では敵の弱体。刻印による強化後の「スーパーセル」ではスロウやCTが溜まらず特殊技の発動不能にしたりとかなり便利な効果。
・「ウィンドクローク」は弱体効果を無効化。

●アンチラ
・奥義に追加効果でディスペルなので、敵に付与された強化効果解除にお役立ち。
・「葦編三絶」による攻撃+連続攻撃確率+弱体成功確率UP。
・消去付加な弱体効果を付与できる「三令五申」。

●グリームニル
・バリア+弱体無効+ディスペルガード+ブロックといった複数の防御効果を付与できる「エターナルストリーム」。
・「ラストストーム・テンペスト」で自己強化。2回目発動からは味方全体にも攻撃UPが付与。
・「天翔・神聖断滅波」はスロウと奥義ゲージ上昇。

召喚石

☆メイン召喚石はティアマト・マグナです。フルオートでは召喚されないのでサブにはステータスの高い召喚石を。

武器

☆メインはモンクの英雄武器「金砕棒」。奥義に追加ダメージと「武芸百般」にダメージが追加され、無属性の敵相手にダメージを稼いでいきます。
☆他はラストストームハープとティアマトボルト・マグナ。そして杖得意キャラが強化される「オメガロッド」「虚空の拝腕」。

☆天司武器は……外し忘れですね。

クエスト「黒柴獣の刻」

☆ソロ討伐なのでサポーター無しで挑戦です。

Lv80 ケイオスビースト戦

戦闘①:開幕

☆アンチラちゃんの1,2アビリティ以外が使用されて攻撃開始です。以降は使用間隔が貯まる都度に各アビリティが自動使用されます。

☆ケイオスビースト自身は無属性で攻撃属性はランダムです。ただし特殊技は無属性によるダメージです。

戦闘②:グランドシェイカー(HP90%で発動)

☆HP90%で特殊技の「グランドシェイカー」が発動します。味方全体に無属性ダメージとケイオスビーストに防御UPを付与してきます。

☆ジータちゃんの「武躁術」かアンチラちゃんの奥義でディスペルして防御UPを解除していきます。

戦闘③:漆黒の炎(CTによる特殊技) 

☆CTによる特殊技「漆黒の炎」です。味方全体にランダムで無属性ダメージを与えてきます。
追加で弱体効果もありますが、マウントで無効化です。

戦闘④:コンポウンド・アイズ(HP50%で発動) 

☆HPが50%になると特殊技「コンポウンド・アイズ」が発動します。味方一人を対象に無属性ダメージを与えてきます。ここではHPを参照して割合のダメージなので一気にHPが減らされてしまいます。

☆さらに追加でケイオスビーストに「混沌たる昏き瞬き」が付与され、ターン終了時に味方一人に無属性ダメージが発生するようになります。

戦闘⑤: 漆黒の炎(CTによる特殊技)

☆CTによる特殊技「漆黒の炎」です。前半の技と変わりませんが、弱体効果量が減っていてダメージ量が増えてしまってます。
ここでも追加で弱体効果もありますが、マウントで無効化です。

戦闘⑥:コンポウンド・アイズ(HP10%で発動)

☆HPが10%になるとHPによる最後の特殊技「コンポウンド・アイズ」が発動します。50%の時と同じで味方一人を対象にHPを参照して割合の無属性ダメージを与えてきます。追加効果の「混沌たる昏き瞬き」も付与されます。

☆ここでグリームニルのHPが大きく削られてしまいます。

戦闘⑦:討伐完了

☆10%のコンポウンド・アイズでグリームニルのHPが残り僅かとなりましたが、無事に討伐完了です。

戦闘結果

☆今回は約6分程で討伐となりました。モンクの武芸百般による追加ダメージが良い火力を出してくれました。
☆幽世の黒柴刃も1つドロップしました。

討伐まとめ

☆幽世の黒柴刃のドロップ率が悪いので、ケイオスビーストに挑む際は風見鶏の羽やショップでドロップ率を上げていかないと周回数が結構増えます。

☆モンクの武芸百般による追加ダメージが便利で、毎ターン100万以上のダメージが追加されるので討伐も速くなります。

☆そして天司武器をイノセント・ラブに変えたら1分は短くなりました。

画像引用元:グランブルーファンタジー

広告

PVアクセスランキング にほんブログ村