【グラブル】EX6-1黒柴獣ノ刻「ケイオスビースト」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略。こっちも土サンダルフォンとモンクのおかげでHPをゴリゴリ削っていける。問題は「幽世の黒柴刃」のドロップ率。

EX6-1「黒紫獣ノ刻」のケイオスビースト攻略をアスタロトと同様に土マグナ編成でフルオートソロ周回をしていくので、クエストの情報やドロップアイテム等をまとめていきます。

前回アスタロト戦のことを書いたので、今度はその1つ前の共闘クエストEX6-1「黒紫獣ノ刻」のケイオスビースト周回です。
こちらでの目的はアスタロトと同じように英雄武器等の強化に要求される「幽世の黒柴刃」です。
よくよく考えると、レリックバスターの「セレン」やトーメンターの「ガロット」以外にも作りたい武器があるので、この辺で集めていきたいと思います。
(多分エレメントがもたないので、とりあえずは「セレン」を優先)

 挑戦する編成は、

【グラブル】EX6-2終焉ノ刻「アスタロト」を土マグナ編成でフルオートソロ攻略。土サンダルフォンのおかげで疑似有利属性になるので楽に討伐。ジョブはモンクで、武芸百般で毎ターン300万以上追加で削っていく。

↑と同じ土サンダルフォンを入れた土マグナで、ジータちゃんがモンクの編成。
やっぱり「武芸百般」のダメージが強い。

そして今回も同じ環境なのでサポーターは無しの片面の加護のみで挑戦です。

このケイオスビーストのフルオートソロ討伐自体も以前に風マグナとかで行っていました。

【グラブル】黒柴獣の刻「ケイオスビースト」を風マグナ編成でフルオートによるソロ討伐。モンクの武芸百般による追加ダメージでケイオスビーストのHPが効率良く削れる。問題は幽世の黒柴刃のドロップ率。

これも討伐時間もかなりかかっていました。
今回の土マグナでのケイオスビースト戦はその時の半分以下の時間で倒していけます。やっぱりサンダルフォンが便利過ぎる。

○ケイオスビースト戦について

・ケイオスビーストが特殊技で自身に「防御UP」を付与してくる。
・無属性ダメージの特殊行動が多いの。
・後半はターン終了時に無属性ダメージが発生する状態もある。

☆ケイオスビーストは防御UPと無属性ダメージが目立つ敵。その防御UPが面倒なのでディスペル等で解除したい。

○挑戦した編成

・メイン召喚石を「ユグドラシル・マグナ」にした土マグナ編成。共闘クエストをソロで行くのでサポーター無しの片面。

・ジータちゃんは「モンク」。武芸百般で毎ターンダメージを稼いでいき、武操術でディスペルも出来る。

・キャラは「サンダルフォン(アナザー)」「マキラ」「ナルメア(クリスマス)」。サブに「ロベリア」「カイム」。

・武器に関しては、メインをモンクの英雄武器「金砕棒」。サブには「ユグドラシルブランチ」を始めに全て違う武器にした土ハイランダー編成。

☆サンダルフォンの不和元素で強制土有利の状態にもなるけど、何よりも「武芸百般」でゴリゴリHPを削っていく戦い。

★それでは 共闘クエストEX6-1 「黒柴獣ノ刻」ケイオスビースト戦をフルオートで周回していきます。

EX6-1 黒柴獣ノ刻「ケイオスビースト」戦をフルオートソロ討伐(土マグナ編成)

編成

ジータちゃんとキャラ編成

○ジータちゃん ☆ジータちゃんのジョブは「モンク」。
☆サポートアビリティ「武芸百般」を英雄武器「金砕棒」でダメージ回数強化して300万以上の追加ダメージでケイオスビーストのHPを削っていきます。。

○サンダルフォン(アナザー)
☆ロウ・プリズンで「元素不和」を付与して、敵に水属性の特性を与え擬似的に有利属性で戦って行くことが出来ます。 

○マキラ
☆「鼓舞激励」「花鳥風月」による味方全体強化、「雲散鳥没」による敵の弱体まで。

○ナルメア(クリスマス)
☆攻撃大幅UPやカウンターそして被ターゲット時の「天香桂花」でダメージを稼いでいく。

↓サブ↓

○ロベリア
☆今回は出番はない。

○カイム
☆サブ時に武器編成が全て異なる時に土属性キャラを特殊強化するという土パのエンジン。

召喚石

☆メイン召喚石は「ユグドラシル・マグナ」。共闘ソロ挑戦なのでサポーターは無しの片面土マグナ。
☆サブには「ザ・タワー」「ザ・ハングドマン」「ジ・オーダー・グランデ」「ウリエル」。

武器

☆メインはモンクの英雄武器「金砕棒」。奥義の追加効果は自属性追加ダメージで、メイン装備により「武芸百般」のダメージ回数が増加というもの。
☆他の武器は「支配の天秤」「橄欖の護剣」「揺るがぬ大地の拳」「ニーベルン・ホルン」「永遠拒絶の竪琴」「オールド・ペルセウス」「ニーベルン・クリンゲ」「ユグドラシル・ブランチ」「世界樹の晶剣・マグナ」。こんな感じの土マグナのハイランダー。

☆編成はアスタロト戦と一緒。

共闘クエストEX6-1「黒柴獣ノ刻」

クエスト情報

○共闘クエスト「パンデモニウム 最終階層」EX6-1
○必要Rank:120以上
○消費AP:50
○参戦可能人数:4

ドロップアイテム

○主なドロップアイテム
「幽世の黒柴刃」
「騎士の誇り」「賢者の誇り」
「戦士の信念」「魔道士の信念」
「灼熱の書」「水分の書」「巨人の書」「風凪の書」

☆他には「共闘トレジャー」や稀に英雄武器が直ドロップ。

Lv80ケイオスビースト

 

戦闘①:開幕

 ☆ケイオスビーストもフルオートで攻略開始です。
☆ということで1ターン目マキラの4アビ以外が順次使用されてます。そしてこの段階で敵HPを81%まで削れました。

戦闘②:特殊行動「グランドシェイカー」(HP90%で発動)

 

 ☆HP90%ではケイオスビーストが特殊行動「グランドシェイカー」を発動してきます。

☆サンダルフォンにより「不和元素」が付与されていますが、無属性ダメージなので変換はありません。
☆そのダメージは味方全体に2000ですが、かばう状態のナルメアが全員分のダメージにより12000ダメージを受けています。

☆追加効果はケイオスビーストに「防御力UP」と「空間断裂」。この「防御力UP」により与ダメージが減りつつありますが、疑似有利属性となっているので、それなり削っていけます。

戦闘③:特殊技「漆黒の炎」(CT最大で発動)

☆CT最大によるケイオスビーストの特殊技「漆黒の炎」が発動されます。

☆この技も無属性なので「不和元素」による変換は無いです。その為、1撃600の無属性ダメージが味方全体をランダムに襲います。

☆さらに弱体効果として「暗闇」「毒」が付与されますが、マキラの「鼓の音」を消費して無効化しています。

戦闘④:特殊行動「コンポウンド・アイズ」(HP50%で発動)

 

☆HP50%ではケイオスビーストが特殊行動「コンポウンド・アイズ」が発動します。味方一人を対象に、そのキャラの最大HPの50%を参照した無属性ダメージを与えてきます。

☆追加効果でケイオスビーストに「混沌たる昏き瞬き」が付与され、ターン終了時に味方一人に無属性ダメージが発生するようになります。

戦闘⑤:特殊技「漆黒の炎」(CT最大で発動)

 

☆再びCT最大によるケイオスビーストの特殊技「漆黒の炎」が発動されます。

☆前半よりもダメージが増えて、825の無属性ダメージが味方全体をランダムに与えてきます。

☆ここでも弱体効果「暗闇」「毒」も、「鼓の音」を消費して無効化です。

戦闘⑥:特殊行動「コンポウンド・アイズ」(HP15%で発動)

☆HP15%でもケイオスビーストが特殊行動「コンポウンド・アイズ」が発動します。
☆効果は50%で発動したものと同じで、味方一人を対象にそのキャラの最大HPの50%を参照した無属性ダメージと、ケイオスビーストに「混沌たる昏き瞬き」の付与です。

戦闘⑦:討伐完了

 

 ☆ケイオスビーストも最後は武芸百般のダメージで討伐完了です。

戦闘結果

 ☆ドロップには幽世の黒柴刃」が2個ありますね。
☆討伐の時間も約3分という結果になりました。今回も通信環境がよろしく無い状態なので、もう少し早く討伐出来ると思います。

討伐まとめ

☆アスタロトに続きケイオスビーストのフルオートソロ討伐でした。

☆ケイオスビーストの場合は、敵の攻撃が無属性なので不和元素による被ダメージが抑えられませんが、与ダメージは上昇するので他属性よりも早めに倒すことができますね。

☆目当てとなる「幽世の黒柴刃」自体はドロップ率があまり良くないので、時間のある時に素材集めをしたいですね。

画像引用元:グランブルーファンタジー

最新情報をチェックしよう!

グラブルの最新記事8件